« 花のフィレンツェ・トツカーナ | トップページ | 大船石狩亭への道すがら »

2010年5月 8日 (土曜日)

屏風浦の白旗商店街

 上大岡に用事があったついでに,屏風浦駅(横浜市磯子区)に近い白旗商店街を歩いてみた。

 3年前に初めて屏風浦駅で下車したときには,駅の周辺を歩いただけで商店街を見つけることができず,すぐに引き上げたのだが,本ブログにいただいたコメントで白旗商店街の存在を知り(たくろうさん,ありがとうございます),その情報を元に周辺を歩いた。

屏風浦の白旗商店街
 屏風浦駅で下車。屏風浦は上大岡の隣駅だ。

屏風浦の白旗商店街
 屏風浦駅は四角錐の屋根が特徴的だ。

屏風浦の白旗商店街
 駅前広場と言えるものは無く,駅前の道路にたくさんのタクシーが並んでいる。

屏風浦の白旗商店街
 屏風浦駅の駅舎を正面から見る。

屏風浦の白旗商店街
 周辺の道路は,細く曲がりくねっていて,しかもほとんどが丁字路になっているのが面白い。

屏風浦の白旗商店街
 ところどころに緑が残る,静かな住宅地になっている。

屏風浦の白旗商店街
 人の往来は意外に多い感じだ。

屏風浦の白旗商店街
 とても魅力的な住宅地だと思う。

屏風浦の白旗商店街
 この一帯は磯子区森三丁目。病院や医院が多いのも特徴的だ。

屏風浦の白旗商店街
 地図を見ても十字路はほとんど無いが,教会には十字架がある。

屏風浦の白旗商店街
 街灯に白旗商店街という文字が見えてきた。

屏風浦の白旗商店街
 白旗商店街のメインストリート(たぶん)。

屏風浦の白旗商店街
 路地が東西南北を向いていないので,日が陰ると方向感覚を失う。

屏風浦の白旗商店街

屏風浦の白旗商店街
 築堤の上を京急線の電車が走る。

屏風浦の白旗商店街
 もう少し商店街らしい風景だと,京急線の電車も栄えるんだが……(個人的な思い)。

屏風浦の白旗商店街
 地図を見たときから気になっていた「カッパ堂」。

屏風浦の白旗商店街
 来た道(白旗商店街)を引き返す。

屏風浦の白旗商店街
 写真が重複しているかもしれないけど,気にしない気にしない。

屏風浦の白旗商店街

屏風浦の白旗商店街

屏風浦の白旗商店街
 森町内会館の前から西側を見る。

屏風浦の白旗商店街
 後ろのビルは,県公社森町分譲共同ビル。

屏風浦の白旗商店街
 かつてはもう少し賑わっていたのだろうか。

屏風浦の白旗商店街
 白旗商店街の中華屋「英華」。

屏風浦の白旗商店街

屏風浦の白旗商店街
 国道16号線(横須賀街道)に出た。国道の東側には根岸線や首都高速湾岸線が通っている。

屏風浦の白旗商店街
 路地を歩きながら屏風浦駅に戻る。意外な路地が意外な路地に繋がっていて楽しめた。

屏風浦の白旗商店街
 屏風浦駅前の京急ストア。

 —— Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

|

« 花のフィレンツェ・トツカーナ | トップページ | 大船石狩亭への道すがら »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに書き込みさせて頂きます。

地元が杉田なので、小さい頃16号沿いの白幡プールに行ったりするのでよくこのあたりに来ましたが、賑わっていた記憶ないですね。

16号に近い側のお店が2~3件、あとはおばちゃんが店主?だった本屋さんくらいですかね。記事を拝見してあらためて、あぁ商店街だったんだwと感じた次第です。

投稿: うっちゃん | 2010年5月27日 (木曜日) 20時00分

 こんばんは!

 白旗商店街,昔は賑わっていたというわけでもないんですね。道路の感じも,はっきり住宅地ですもんね。

 メインの通りをたどっていくと,ひょっとしたら篁修寺の門前町として町が出来たのかとも思いましたが,ググってみてもそれっぽい情報は無いですね。

投稿: 三日画師 | 2010年5月27日 (木曜日) 22時51分

はじめまして。
地元民です。
マイナーな地元名を検索しておりまして、たどり着きました。

白幡商店街。全盛期はもう30年以上前になりますね。

「かつてはもう少し賑わっていたのだろうか。」
の写真の所に、魚屋・米屋・雑貨屋・野菜屋の小さい市場が有り、地元の買い物の中心地でした。(今はマンションです)
お店も商店街の何恥じず右から左まで店舗、大き目の本屋や喫茶店(写真で南太平洋とある所です)寿司屋、スナックもありました。

カッパ堂は、文房具とプラモ。夏はばら売りの花火なんかも扱う近所の子供向けのお店でした。(のわりに子供好きとは言えないご店主だったと記憶していますが)

駅前の京浜ストアが出来て、便利が良いこちらに徐々にお客を取られていき&店の後継者がいなくなり、現在のような寂しい姿になってしまいました。

上の方のように白幡プールに通い、帰りにお肉屋さんでコロッケを店頭でオヤツにしていたのも良い思いでです。

投稿: じもてい | 2011年3月 2日 (水曜日) 15時18分

 じもていさん,コメントありがとうございます。
 地元の方なんですね。
 白幡商店街が賑わったのは,もう30年以上も前のことでしたか。
 今はマンションになっているところに,小さな市場(マーケット)があったとのこと。本当に貴重な情報をありがとうございます。
 カッパ堂は,やはり子供向けのお店でしたか。自分の子供時代の記憶を思い出すと,買い物に行った駄菓子屋にも無愛想な感じのおばちゃんがいたような気がします。

 30年,40年前は,まだまだ日常の買い物は近所の商店街へ歩いて行ってましたよね。だから,小さな商店街でも成立していたのでしょう。子供の頃,たばこや肉を買いに行かされた記憶が懐かしいです。帰りにコロッケをおまけにもらったりして……。

 日常の買い物を,車を使ってスーパーマーケットやショッピングモールのようなところに行くようになって,街も大きく変わりました。

投稿: 三日画師 | 2011年3月 3日 (木曜日) 02時30分

はじめまして。

後ろから5枚目の画像にある、中華「英華」が間もなく閉店になるようです。

店主が高齢になったためだと思われます。

おいしいチャーハンを求めて、ある日立ち寄った英華。最初の一口で感じる香。うまい!これだ!ということで、行くと必ずチャーハンを注文しています。

ああ、この味ともお別れと思うと残念です。

チャーハン好きな人はぜひ今のうちに食べに行ってください。おいしいですよ。

投稿: チャーハンター | 2011年6月27日 (月曜日) 10時20分

 中華「栄華」が閉店ですか……。写真を撮りに行った日は,ちょうど午後四時頃という中途半端な時間で,入ろうかどうか迷った記憶があります。

 チャーハンが侮れないとしたら,これは行っておきたくなりますね。情報ありがとうございます。

投稿: 三日画師 | 2011年6月28日 (火曜日) 06時33分

懐かしい画像を見て和みました。
私は現在44歳ですが幼稚園から18まで屏風ヶ浦に住んでいました。
私の昔の家も写真に載ってましたよー。

昭和50年代は白旗商店街にはお世話になりました。
駄菓子屋が2軒
中華屋さんに金寿司、1個10えんのゴロゴロジャガイモのポテトフライを売ってるお肉屋さんは、子供だけで買いに行っても白衣を着たおばちゃんがオマケしてくれたりソースをかけてくれたりと良い思い出です。
ドン付きには威勢の良い八百屋さんがあるマーケット。
その中には雑貨屋や洋品店魚屋さんが入り口にあっていつも賑わってましたね。

銭湯もあったし、和菓子屋さんもあったし、本屋さんに郵便局に…
町医者もありました。

あーもう懐かしすぎます。
中華屋さんもお寿司屋さんも同級生の実家なのでよく遊びに行ってはご馳走になったり、つまみ食いさせてくれたりと…
そのご両親もきっと60代70代80代になられてるかと思います。
お元気でしょうか?気になります。

とても素敵なノスタルジックな写真をありがとうございました。

今夜はゆめを見れそうです。

投稿: 屏風ヶ浦 | 2014年2月27日 (木曜日) 23時00分

 コメントありがとうございます。

 今ではすっかり静かな住宅地になっているように見えるところも,れっきとした商店街としての歴史があるんですね。貴重な情報をありがとうございます。

 撮影してから4年近く経ち,その後どうなっているのか,私も気になってきました。

投稿: 三日画師 | 2014年3月 1日 (土曜日) 22時50分

ふっと昔を思い出し、ググって見たら懐かしい写真が載っていて、いっきに昔の記憶が蘇り懐かしさに耽ってしまいました。私の母は30年程前に白旗商店街でスナックをやっていました。その頃から古びた商店街でしたが、活気があり、近所のお店どうしの行き来が盛んでとても仲の良い楽しい商店街でした。行けば皆が声をかけてくれて、買い物をするとオマケを必ずつけてくれたり… 商店街の方々に育てて頂いた事を思い出しました。
思いがけずいい時間をすごせました!ありがとうございました。
母にも写真を見せたいとおもいます。

投稿: コメッちゃん | 2014年9月30日 (火曜日) 09時31分

 小さな商店街ですが,昔は賑わってたんですね。今は商店街には厳しい時代になりました。

投稿: 三日画師 | 2014年10月 5日 (日曜日) 16時51分

白旗商店街。懐かしい。といってもわたしの実家はまだ屏風浦です。たまに商店街を歩きますが、さみしい感じですね。確かに昔銭湯があったなぁ。名前なんだっけ。奥にはたまごやっていうお菓子屋があって。そこのおばあちゃんには関東大震災とか戦争の話をきいたっけ。今でもたまごやだった、木の扉が残ってるんですよね。懐かしいな。

投稿: 名無し | 2015年1月16日 (金曜日) 01時30分

白旗商店街の懐かしい画像をたくさん、楽しませていただきました。すぐ近くの小学校に通っていましたので、登下校の思い出もあります。おじさんおばさんによく声をかけられたものです。カッパ堂では友達と初めてシャープペンなるものを買ったのでした(笑 すぐに芯が詰まっちゃって…)。商店街から16号に出て、すぐのところにコッペパンをよく買ったパン屋さんがあった記憶が…
うれしい画像でした。ありがとうございました。

投稿: 世界の船が沖をゆく♪ | 2015年4月30日 (木曜日) 23時03分

45年前に住んでいました。当時銭湯の横にはやきとり高橋がありました。消費者市場の入口左に肉屋、右に魚屋。道の反対側は八百屋でした。

投稿: 若月 | 2015年10月 1日 (木曜日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/48375740

この記事へのトラックバック一覧です: 屏風浦の白旗商店街:

« 花のフィレンツェ・トツカーナ | トップページ | 大船石狩亭への道すがら »