« 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける | トップページ | 暑さを避けて前橋の宿にしけ込む »

2010年5月 3日 (月曜日)

お江戸見たけりゃ高崎田町…高崎

 出不精も極まり,ゴールデンウィーク前半はどこへも出かけず,自宅でゴロゴロしていたが,後半になって何となく気力が充実。軽いカメラを持って,とりあえず旅に出た。

 戸塚から高崎行きの湘南新宿ラインに乗った……。

100503120520
 約2時間半電車に乗り続けて,高崎駅(群馬県高崎市)に到着。どこか途中駅で降りようと思っていたけど,半分惰性で乗り続けた。
 車内では気づかなかったが,5月だというのに暑さが半端じゃない。

100503122839
 高崎の街の北側にある信越本線北高崎駅で下車。暑い中を歩くのは億劫だが,ここ北高崎駅から高崎駅まで,高崎の中心街を歩いてみることにする。

100503123213
 北高崎駅前にある芙三恵(ふみえ)食堂。緑に覆われっぷりがすごい。

100503123438
 大橋町。北高崎駅の横を南北に通る三国街道を南へ歩く。
 このあたりには,古くからあると思われる商店や旅館が点在している。

100503124221
 三国街道の大橋町交差点の南側。川(用水?)の名前は不明。
 この川の周辺をもう少し丁寧に歩いても良かったかなと,少し後悔している。この日の前橋(高崎の近くの観測所)の気温は29.2℃。歩いている時点で,少しでも早く高崎駅にたどり着きたいという気持になっていたから,まぁ仕方がないか。

100503124747
 住吉町交差点。三国街道,東国文化歴史街道(国道354号。何これ?),西上州やまびこ街道(これも何?)が交わる。

100503125050
 住吉町交差点近くの路地に入ると……ちょっと不思議な建物がある。薄くなった壁の文字は「和楽鑛泉(鉱泉)」とかすかに読める。現在は高崎中央教室になっているようだ。
 街歩きをしていると,ふとこういう建物にめぐり会えるのも楽しみのひとつだ。興味のない人には「何それ? 何が面白いの?」なんだろうけど。

100503125118
 和楽鉱泉の裏手の路地。

100503125442
 住吉町交差点横の住吉町バス停前。

100503130225
 相生町交差点から西側に延びる通り。道路の曲がり具合が気持ちいい。

100503130548
 相生交差点横の深澤陶器店には風格を感じる。

100503131109_2
 街路樹にも歴史が感じられる。

100503131624
 路地の奥に煙突が見えたので行ってみると,やっぱり銭湯だ。
 筏(浅)草湯というふうに書いてあるのが見える。

100503132548
 筏草湯から成田山光徳寺の通りに出て,南へ行くと国道354号線(東国文化歴史会館)の本町二丁目交差点にぶつかる。

100503132736
 本町二丁目交差点。

100503133315
 Googleマップを見たら「成田湯本町支店湯」が見えたので路地(写真の右側)に入ってみたが,残念ながら更地になっていた。煙突は残っているのだが……。

100503133423
 嘉多町の交差点方向へ。
 この塀には水車の部材が使われているようだ。

100503133642_2
 嘉多町の交差点。唐破風のある鳥まつ。

100503134412
 嘉多町を東へ歩くと,「たかさき中央銀座」アーケードの北端に出る。装飾が凝っていて面白い。

100503134554
 高崎中央銀座。「お帰りなさい/中央銀座」の旗が並ぶ。

100503134643
 派手なカツラを付けた元気の良い若者達が,商店街のゴミ拾いをしていた。素晴らしい。
 写真の右側の空き地には「高崎東宝ビル」があったはずだが(Googleマップには残っている),既に更地になっていた。

100503135032
 新紺屋町(柳川町)の飲食店街。

100503135106
 渋い看板が並ぶ。

100503135213
 狭い路地に飲食店が並ぶ。奥のビルは高崎ビューホテル。

100503135339
 柳川町の飲食店街にこんなところが……。

100503135354
 不思議な光景である。

100503135456
 柳川町。周囲は,まあ普通の飲食店街だ。

100503135601
 柳川町の飲食店街にあるこの建物は,廃館となった映画館,オリオン座の裏側だった。
 オリオン座は大正15年開業で,2003年に廃館となったらしい。

100503135626
 柳川町の飲食店街を南に歩くと,存在感のある高崎電気館ビルが見えてくる。
 この高崎電気館ビルも,かつては映画館だったらしい。ここまで歩いただけで,高崎の街には「元映画館」が密集していたことがわかる。高崎中央銀座のアーケードに流れている音楽が映画音楽なのは,そういうことだったのか……。

100503135738
 柳川町の飲食店街を振り返る。

100503135925
 柳川町。

100503140301
 先ほど歩いた柳川町の路地の西側に平行する通りを北に歩く。
 周囲は飲み屋街なので,タクシー乗り場が2カ所ある。

100503140434

100503140518
 柳川町の飲み屋街。

100503140933
 高崎ビューホテルの北側。

100503141624
 高崎ビューホテルの南側。

100503142107
 右側は,高崎電気館ビルのちょうど裏側の建物だが,何だったのだろう。

100503142230
 中央銀座商店街(中央銀座2番街)に戻る。
 夏のような暑さになったこの日,全蓋式アーケードが本当に嬉しい。

100503142424
 中央銀座2番街を北に向かって歩く。

100503142728
 解体工事が中途半端な状態で止まっている旧高崎オリオン座。

100503142848
 旧高崎オリオン座の前から中央銀座商店街の北側を見る。

100503142947
 高崎中央銀座商店街。

100503143008
 オリオン座(オリオン 1・2・3)。まだポスターが残っている。

100503143020
 旧高崎オリオン座の前から中央銀座商店街の南側を見る。

100503143038

100503143233
 オリオン座の前をウロウロしながら,シャッターを切りまくる。

100503143816
 中央銀座2番街を南に歩く。

100503143924

100503144240
 中央銀座3番街。アーケードの南端が見えてきた。鞘町交差点である。

100503144342
 中央銀座3番街から鞘町交差点を見る。交差点から先は「さやもーる」となる。

100503144540
 鞘町交差点。右側が田町交差点方向。
 田町は「お江戸見たけりゃ高崎田町…」と唄われた街だが,鞘町交差点から見る限りでは,東国文化歴史街道の拡幅などでスカスカの街になっているように見え,汗だくになって「さやもーる」のベンチで休んでいるうちに,田町に行ってみることをすっかり忘れてしまった。

100503144636
 鞘町交差点から中央ぎんざ通りのアーケードを見る。北側のゲートに較べると,やけにサッパリしたゲートになっている。かつて「さやもーる」のほうまでアーケードが延びていた名残りだろうか。

100503154848
 宮元町の交差点から連雀町交差点方向を見る。

100503154945
 高崎城の堀端にあるスズラン百貨店高崎店。

100503155109
 スズラン百貨店高崎店の前の交差点を渡ると,高崎城趾となる。

100503160024
 スズラン百貨店高崎店の前の通りを東へ。街路樹になっているハナミズキの花が綺麗だ。

100503160459
 連雀町交差点から田町方向を見る。歩道上にはところどころにアーケードが残っている。

100503160516
 連雀町の交差点。

100503160842
 SAKURAYAの前の交差点。

100503161223
 通町の飲食店街。「夜の散歩道」通町第一飲食店街……の文字も見える。

100503161419
 通町の一郭は昔ながらの飲食店街である。

100503161529
 通町の周囲には空き地が目立ち,どんどん大きなビルが建っている。

100503161830
 通町のある交差点の反対側(高崎駅側)。巨大なビルは高島屋。

100503163205
 最後はあちこち端折りながら高崎駅に到着。なんとか干からびずにすんだ。
 30℃近い気温をもたらした真夏のような日差しに加えて,高崎駅が近づくにつれて,新しい無味乾燥な街づくりがなされていて,歩くのがちょっと辛くなってしまったのだった。

 今晩の宿を前橋市内に確保。のんびり前橋に向かうとするか……。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. and SONY Cyber-shot DSC-HX5V(最初の1枚だけ)

|

« 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける | トップページ | 暑さを避けて前橋の宿にしけ込む »

・10 群馬県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

図らずも、本州で最も過酷な埼玉北部、群馬南部の夏を先取りで体験されたご様子。お疲れ様でした。

高崎駅の周辺は、上越新幹線が開業した1980年代初頭を皮切りに、八島町、あら町(旧新町)、通町の東部、鍛冶町等が次々と区画整理され、古い家屋や商店は軒並み立ち退かされてしまいました。

高崎市としては、駅と高崎市役所のある旧高崎城の城郭内地域を結ぶ、幅の広い立派な幹線道路が欲しくて仕方が無かったのでしょう。しかし、戦争の空襲被害に遭うことなく、長きに渡って旧中山道の宿場町、高崎城の城下町の面影を残して来た風情の有る古い町並みは、現在も続く区画整理事業によって、すっかり壊滅状態になってしまいました。

幼少の頃に、この地域の一角に住んでいた事のある私としては、なんとも残念でなりません。

高崎の街に、観光的な興味を持って訪れようとする人々は、まず間違いなく、綺麗で立派な4車線道路や、聳え立つ高層の高崎市役所庁舎などはどうでも良いと考えている筈だと思います。住んでいる人間の思惑と、異邦人の好奇心の赴くところは、かくも交わらないものなのでしょうかね。

オリオン座、懐かしいです。閉館になったのは風の便りで存じておりましたが、まだ建物は残っていたのですね。

子供の頃、新作の封切りは、よくこの映画館で観たものでした。こういうノスタルジックな映画館の雰囲気に浸りすぎたのか、昨今流行のシネマコンプレックスには、ついぞ足を運んだ事の無い私です(単に歳を取って、ものぐさになっただけかも…)。

投稿: もりあき | 2010年5月13日 (木曜日) 17時25分

 前橋・館林・熊谷などは,天気予報での真夏日・酷暑日ニュースの定番ですもんね。
 北へ行くと気温が下がる……というのは,感覚の深いところに刻まれているので,ニュースで見て「暑い地域だ」という知識は持っているつもりでも,電車を降りて体感するとハッとさせられます。

 高崎駅周辺の街づくりは,残念な状況になっていますね。計画通りに街が完成すれば,もう少し魅力が出てくるのかもしれませんが,現状は更地だらけで見るも無惨な光景になってますね。
 区画整理事業が完了した暁には,住みやすい街になっていることを期待したいです。

投稿: 三日画師 | 2010年5月13日 (木曜日) 22時05分

初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。ペンタックス愛にあふれる、さすけねさんのブログの影響を受けて私もカメラを始めました(K100Dですが)。群馬にいらしたんですね。お疲れ様でした。

これからも更新を楽しみにしております。お体を大事に、マイペースでお続け下さい。

投稿: 水色 | 2010年5月16日 (日曜日) 23時30分

 水色さん,こんばんは。コメントありがとうございます。

 ペンタックス愛,ばれちゃいましたか……。K100Dで写真を始めるって,渋くて良い選択ですね。いっぱい撮って下さいね。

 ちょうど暑い日に重なってしまって,さすがに群馬県は天気予報の最高気温の常連だと思いました。内陸性の気候だから,(私が生まれ育った)福島県の盆地の気候も似てるんですよ。

投稿: 三日画師 | 2010年5月17日 (月曜日) 00時47分

だいぶ前の記事へのコメントで、申し訳ありません。
知人から教えてもらって、訪問させて頂きました。

沢山の写真で高崎をご紹介頂き、ありがとうございました。
私も地元民ではありますが、高崎の町づくりには非常に残念な思いをしている一人です。

個人的に高崎城下町の再生を訴えていますが、一個人の力では何ともならず、もどかしい思いをしています。

ただ、その兆しは市民にも行政にも、少しづつ感じられるところもありまして、いつかは大きなうねりになっていくと信じたいところです。

これからも、宜しくお願い致します。

投稿: 迷道院高崎 | 2010年8月31日 (火曜日) 07時55分

 迷道院高崎さん,コメントありがとうございます。

 町づくりについては,自分の町のことなのでいろいろ意見があって,なかなか思い通りに行かないことも多いだろうと思います。

 私のようにまったくの部外者は,勝手な解釈で,良いところをつぶしてつまらない施設を作っている云々と,表層を見ただけで書いてしまいますが,実際にはその裏にいろいろな事情が重なっているものだと考えています。

 高崎城下町の再生を訴える迷道院高崎さんのような方がいらっしゃって,少しずつ力を合わせて行政を変えていけると信じて行動することは,素晴らしいことだと思います。

 市民が行政に声を上げていくことで,良い町が作れると,町を思う気持ちもいっそう強くなって,さらによい町になりそうですね。
 少しでも良い町になることを願っています。

 私のような部外者が勝手なことを愚痴っているブログですが,こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: 三日画師 | 2010年8月31日 (火曜日) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/48320603

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸見たけりゃ高崎田町…高崎:

« 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける | トップページ | 暑さを避けて前橋の宿にしけ込む »