« 日光街道小山宿…小山市に商店街が見あたらない | トップページ | 屏風浦の白旗商店街 »

2010年5月 6日 (木曜日)

花のフィレンツェ・トツカーナ

 小山(栃木県)から湘南新宿ラインの逗子行きに乗って約2時間。やっと戸塚駅に到着。
 戸塚といえば,戸塚駅西口再開発事業の目玉である商業施設「トツカーナ」が,先月からオープンしているので,ぐるりと見て回ることにする。

100506173448
 戸塚駅からトツカーナへの仮設通路ができている。

100506174103
 戸塚駅の北側,日立の工場前のバスターミナルに続く通路は,まだ工事中だ。

100506174131
 戸塚駅に横須賀線の電車が停まっている。

100506174303
 トスカーナ……もとい,トツカーナから戸塚駅への通路を見る。何とか4月2日のオープンに間に合わせた感じだが,付帯設備はまだまだ工事中だ。

100506174418
 トツカーナの内部。バブリーな時代は過ぎ去った今,質素な感じにまとまっている。

100506174540
 トツカーナの北側にできた新しい戸塚西口バスセンター/タクシー乗り場。旧バスセンターとは道路を一本隔てた分だけ戸塚駅に近づいている。印象的にはずいぶん駅に近くなったように感じるのは,何かにだまされているのかもしれない。まあ,便利になるのは良いことだ。

100506175125
 バスセンターの横にあるのが「戸塚パルソ (PALLSO)」。旧戸塚西口商店街の店舗で,トツカーナモールに入らなかった店舗の一群である。

100506175207
 トツカーナモールを振り返る。

100506175323
 戸塚西口バスセンター。以前よりも使いやすくなったかどうかは,実際に使ってみないと何ともわからない。

100506175412
 自動車教習所と見紛うようなライン。
 新しい戸塚西口バスセンター/タクシー乗り場は二重構造の二階部分になっていて,再開発事業区画の南側は地上に残っているわけだが,こういう感じだと,残っている商店街のところへは人が流れないのは明らかだ。

100506175442
 タクシープールの奥は国道1号線(旧東海道)と長後街道が交差するバスセンター前交差点。交差点で信号待ちをしているバスの左側の一角が,旧バスセンターである。
 毎日バスを利用している人にとって見れば,バスセンターはだいぶ駅に近くなったと言えるのかな。

100506175659
 バスセンター前交差点。左右に通るのが国道1号線。正面に延びるのが長後街道である。
 ペイントや歩道のガードレールを見るに,ここは(以前とは違って)スクランブル交差点ではなさそうなのだが,皆さん,スクランブル交差点として利用していらっしゃる……。

100506175728

100506175915
 バスセンターの中を見ると,バスがうじゃうじゃ……。バス好きには堪らん世界かも。あっ,もちろんブラックバスじゃなくて,乗り合いバスのことね。

100506175939_2

100506180203
 ゆるキャラ乱立の現代,ゆるキャラ構想で先行しながら,既に忘れ去られているような「とつか再開発くん」。

100506180244
 バスの発車時刻になると,バスが一斉に動き出す。

100506180531
 戸塚駅の北側で,国道1号線にはシケインが設けられている。
 開かずの踏切で有名な戸塚踏切の改良工事も着々と進んでいるようだ。

100506180613
 国道1号線,清源院交差点の側からトツカーナを見る。

100506180745
 歩道橋等の屋根が片持ち梁になっているのは,歩行者の視界の確保という意味で非常に良くできている。

100506180947
 戸塚駅の北側に残る東海道線戸塚踏切(戸塚大踏切)を走る横須賀線の電車。

100506181312
 戸塚駅方面に戻る。

100506181358
 10分も時間が経つと,客層が変わるような気もする。

100506182126
 地下の駅(JR戸塚駅?・横浜市営地下鉄?)にあった「申し訳ございません。故障しております」の貼り紙。
 壊れているのは何なのだろう。火災報知器? 非常電話? 消火栓? 消化器? 非常コンセント?……どれが壊れていても困っちゃうものだね。貼り紙はずいぶん古いようだけど,大丈夫なのかな。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V or Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

|

« 日光街道小山宿…小山市に商店街が見あたらない | トップページ | 屏風浦の白旗商店街 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

<花のフィレンツェ,トツカーナ
一瞬、イタリアに行かれたのかなと思いました。

以前に書かれた神奈川関係の記事を読ませていただきました。歩いたところは私ととてもかぶっているのですが、記録をしっかり取られていることに脱帽です。

戸塚は何度も行かれていると思うのですが、2007年2月18日「戸塚旭町通商店街のディレンマ」のなかに「中央商店街」が登場しますよね。そのなかの写真の一枚に「黄色い(布製)看板に「HOT FOODS パンプキン」というお店があるのですが、あの辺りが戸塚遊郭
だったという情報があったので、去年行ってみたのですが、それらしいものを発見できませんでした。

何かご存じかなと思い、ちょっと書いてみたのですが・・・。


投稿: たくろう | 2010年5月17日 (月曜日) 21時58分

 トツカーナと言われたら,オヤジとしては少しギャグっておきたくなっちゃうんですよねぇ。ちょっと恥ずかしいです。

 戸塚の遊郭跡ですが,スナックなどが多い,パンプキンのあたり(細い通りですが,旧長後街道だそうです)がそうではないかと私も推測していたのですが,よくわからないんですよねぇ。

 旧長後街道の旧東海道側の入口(清源院入口交差点)にあった丁子屋という旅館が遊郭の名残だという話もあるようです。東海道側は,そば屋として営業していて,建物は意外に最近まで残っていたらしいです。

 2007年2月の(ブログには載せてない)写真の片隅に,シートで覆われた取り壊し中のところが写っているんですが,たぶんそれがそば屋の部分の建物(ローソンだったところの隣)だと考えています。
 戸塚大踏切の工事で,付近はすっかり跡形もなくなってしまいましたが……。

投稿: 三日画師 | 2010年5月17日 (月曜日) 23時19分

 ブログにアップしている写真にも,ローソンの隣の建物が取り壊し中のところが写ってました。

「路地が国道一号線(旧東海道)に出たところに,買い物客で賑わう果物屋がある」という説明を付けている写真です。
 左半分に八百屋さんが写っていて,歩道にかかるアーケードのすき間からローソンの建物が見えます。その右隣がたぶんそば屋の丁子屋さんだと思われます。

投稿: 三日画師 | 2010年5月17日 (月曜日) 23時35分

ご指摘のあった写真、確認させていただきました。

「ローソン」で思いだしたことがあります。
戸塚遊郭跡を見に行く前に、私が見たサイトの写真には、遊郭の入り口の通りの両脇にローソンと「XX紀久薬局」が写っていました(この2つの店の間に、遊郭への道があるらしいのです)。

私はその写真を頼りに行ったのですが、発見できず(スギ薬局とやらは見つけたのですが)、いったい遊郭跡はどこなんだと思ってしまったのです。

さっき、確認のためにそのサイトをのぞいたら、「ローソンも昔は丁子家の店だったらしい」というコメントがありました。

結局、私はこのローソンを発見できなくて、たぶん、パンプキンへは別の道からたどりついたようです。

戸塚ならこれからも行く機会があると思うので、また行ってみます。

貴重な情報、ありがとうございます。

投稿: たくろう | 2010年5月18日 (火曜日) 22時20分

 ローソンの裏側に空き地(駐車場)があったのですが,そこが大元の丁子屋だったんじゃないかと思います(ローソンだった土地も含めて)。

 丁子屋は丁子屋で置いといて,戸塚遊郭の中心は,パンプキンの裏手付近だったのではないかと(勝手に)思っています。戸塚宿の中心から見ると,小さな山の陰に隠れて遊郭が存在していたのではないかと……。

投稿: 三日画師 | 2010年5月19日 (水曜日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/48366484

この記事へのトラックバック一覧です: 花のフィレンツェ・トツカーナ:

« 日光街道小山宿…小山市に商店街が見あたらない | トップページ | 屏風浦の白旗商店街 »