« 八丁畷 口八丁手八丁なワテだんねん | トップページ | 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける »

2010年4月18日 (日曜日)

恋は濃いわ小岩

恋は小岩と ヘタなしゃれ 酒の肴に ほすグラス          (藤圭子「はしご酒」 作詞:はぞのなな)

 と言うわけで,小岩駅(東京都江戸川区)の南口周辺を歩く。

100418154535
 小岩駅南口の階段。構内に横綱栃錦の像があって,とりあえず撮っておきたかったが,待ち合わせ場所になっているらしく,ぐるっと人が取りまいていたのであきらめた。

100418154638
 小岩駅南口駅前広場。四方にフラワー通り,昭和通り,サンロード(区役所通り),地蔵通りの商店街が延びている。

100418154803
 南東に真っ直ぐ延びる昭和通り商店街。

100418155002
 サンロード商店街(区役所通り)側のバス乗りば。

100418155059
 細い通りに飲食店が並ぶ地蔵通り。

100418155240
 ふれあいの街・サンロード商店街入口のアーチ。

100418155348
 サンロード商店街。あちこちに「自転車は押して歩きましょう」と書かれている。駅前歩道は狭く,往来するバスの本数も多い。実際のところ,自転車の利用者全員が自転車を押して歩道を歩いたとすると(幅は2人分ぐらいになる),歩道がパンクしそうな予感……。

100418155506
 昭和通り商店街。

100418155600
 昭和通り商店街。

100418155716

100418155840
 昭和通り商店街から小岩駅を見る。

100418160057
 地蔵通。

100418160204
 地蔵通は飲食店街・歓楽街になっている。

100418160247
 曲がり具合が絶妙な路地だ。

100418160257
 地蔵通の小岩駅方向を振り返る。

100418160545
 地蔵通。

100418160832
 三叉路。右奥の総武線ホーム下は「小岩PoPo」になっている。

100418160902

100418160945
 地蔵通の3年A組。

100418161049
 客引き行為禁止の看板が大量に置かれている。

100418161417
 地蔵通を東に歩くと小岩中央通りにぶつかり,その先にも地蔵通が続いている。

100418161447
 小岩中央通りとの交差点から地蔵通の小岩駅方向を見る。

100418161707
 小岩中央通りとの交差点から地蔵通の東側を見る。飲食店街になっている。

100418161810
 地蔵通。駅から離れるにつれて,歯抜けになった土地が多くなってくる。

100418161902
 地蔵通。小岩中央通りとの交差点方向を見る。

100418162341

100418162813
 小岩四南通り商店街。

100418162858
 小岩四南通りには小岩駅前郵便局がある。

100418163005
 小岩四南通りとサンロード商店街の交差点。

100418163055
 小岩四南通りとサンロード商店街の交差点。

100418163210
 小岩サンロード商店街の小岩駅方向を見る。歩道は狭いが,小さなアーケードが付いている。

100418163313
 小岩サンロード商店街の東側を見る。

100418163337
 小岩四南通りと小岩サンロード商店街の交差点。右がサンロード,左が四南通り。ここが郵便局ではないので,郵便局のマークの下に左矢印が必要な気がする。

100418163559
 小岩サンロード商店街には,「あぶない。降りて押して」と,自転車を降りて,歩道を押して歩くようにとの貼り紙が大量に貼られている。
 自転車との接触事故が多発しているので,ここを自転車で走ってもらっては困るということであれば,駐輪してそこから歩くための「パーク&ウォーク」的な駐輪場を商店街の外周部に設ける等の施策が必要だと思う。でも,自転車は降りたくないよねぇ……。

100418163800
 小岩サンロード商店街。

100418164025
 小岩サンロード商店街の小岩駅方向を見る。

100418164442
 小岩サンロード商店街。歯抜けになって,アーケードだけが残っている。

100418164546
 小岩サンロードと小岩中央通りの交差点。正面に小岩駅に停車する電車が見える。

100418165111
 小岩中央通りは,小岩サンロードとの交差点から南側で五番街と名を変える。
 後ろのビルはスーパー銭湯?の湯宴ランド。

100418165418
 五番街商店街。

100418165454
 五番街から湯宴ランドを見上げる。

100418170029
 竹の湯と書かれた煙突が見えたので,引きつけられるように路地を歩く。銭湯があるようだ。

100418171151
 竹の湯。煙突からの煙は見えなかったが,ちゃんと営業していた。利用客も多そうだ。

100418171635
 柴又街道から竹の湯の煙突を見る。

100418172112
 小岩サンロードと柴又街道の交差点。奥に竹の湯の煙突が見える。

100418172230
 柴又街道。高架は総武線。

100418172414
 小岩サンロードを歩いて小岩駅に向かっていたところ,すげぇ格好いいクルマが走ってきた。

100418173228
 小岩サンロード商店街。上の方に同じような写真があったかもしれないけど,気にしない,気にしない。

100418173649
 小岩サンロード商店街の横から煙突が見えた。駅前のすぐ裏だが……。

100418174008
 建物が綺麗だったのでまだ現役ではないかと思ったのだが,どうやらここの銭湯は少し前に廃業してしまったようだ。

100418174154
 銭湯跡の前を歩くと,昭和通り商店街に出た。

100418174250
 昭和通り商店街の小岩駅方向を見る。

100418174442
 昭和通り商店街は(通行証のない)車が通らないので,安心して買い物ができそうだ。

100418174554

100418174655
 昭和通り商店街。

100418174822
 真っ直ぐなだけの道路ではなく,裏道が分岐していたり,曲がっていたりすることは重要である。

100418175648
 JR小岩駅前交差点に抜ける路地。電気だか電話の工事中。

100418175953
 フラワー通り商店街。道幅も歩道の幅も小岩の商店街の中では広く,アーケードも高くてスッキリしている。道幅が広くなると,どうしても路上駐車のクルマが多くなってしまう。

100418180208
 フラワー通りから小岩駅駅前広場を見る。

100418180341
 名前がフラワー通りだけあって,プランターに入ったチューリップなどの花が綺麗に咲いていた。
 気になったのは,音符が付いたコロムビアレコード「音曲堂」のビル。

100418180437
 フラワー通り商店街の先に,まだまだ面白いところがいっぱいあるような気がするが,午後6時半近くなり,足も疲れてきたので,このへんで引き返すことにする。

100418181128
 駅前広場から小岩駅の総武線ホームを見る。
 駅の出入り口のすぐ横に自転車駐輪場があるので,利用者にとっては便利だろう。

100418181247
 小岩駅前に1日100円の駐輪場があるのは便利だ。営業時間が午前9時から午後9時までということで,通勤客は相手にしていないと言うところだろうか。
 いずれこの駐輪場の場所にも大きなビルが建つことになるだろう。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2009年7月11日 (土曜日):新小岩駅南口の商店街

|

« 八丁畷 口八丁手八丁なワテだんねん | トップページ | 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。今まで何度か拝見させていただきました。
写真、すばらしいですね。

私も商店街や古い町並み、鉄道のある風景が好きで、暇なときにあちこち周っています。撮った写真が、三日画師さんの写真と重なっていることも多く、どうやら似たようなところにひきつけられているようです。三日画師さんの行かれたところを参考にさせていただいたこともあります。

ところで、4月18日は私も小岩駅にいました。主に南口ですが、サンロード商店街にいたのは1時過ぎですね。


投稿: たくろう | 2010年4月22日 (木曜日) 21時59分

 たくろうさん,コメントありがとうございます。

 商店街のどこかですれ違っていた可能性もあるわけですね。不思議な縁ですね。

 惹かれる風景が似ているとのこと,とても嬉しいです。自分でも上手く説明できないんですけど,何か魅力があるんですよねぇ。

投稿: 三日画師 | 2010年4月22日 (木曜日) 23時34分

小岩はなんかスラム的なイメージでしたが
個人的にはイメージ通りでした
悲しみと哀愁がありますね

投稿: 骨Rock | 2010年4月23日 (金曜日) 14時15分

 電車の中からは,私もスラム的なイメージを持ってました。
 今回は回りきれませんでしたが,フラワー通り商店街の背の高いアーケードなんかは,事前の印象を大きく覆すものでした。サンロード(区役所通り)や地蔵通の雰囲気は,たまらなく好きです。

投稿: 三日画師 | 2010年4月23日 (金曜日) 19時44分

電車の中から見る南口は確かにちょっとスラムぽい感じですよね。あの辺り(平井、新小岩、小岩、本八幡)では、新小岩はごちゃごちゃ感があり、逆に平井は物足りない
感じです。本八幡の京成線近くにも相当レトロ感がある
場所がありますが、今は再開発のため壁に囲われているようです。

私も電車から様子を見て、ここはおもしろそうだから行ってみようとかそうでもなさそうだとか考えたりします。
新川崎駅の周辺は、駅のホームから見る限りぜったいおもしろくなさそうな感じですよね。横須賀線の乗換が武蔵小杉でできるようになったので、この駅で降りることはないだろうと思っていたのですが、鹿島田方面がけっこうおもしろそうだと知ったのはこのサイトを拝見させていただいたからです。今度行ってみようと思っています。

私も横浜に住んでいます。旭区内、相鉄沿線です。

投稿: たくろう | 2010年4月23日 (金曜日) 20時44分

 京成本八幡駅南側の再開発区域には京成の本社も移ってくるそうで,どんな街になるか楽しみです。レトロな商店街は昨年訪ねましたが,そうですか,既に壁に囲われているんですね。

 新川崎−鹿島田のように意外なところがあるから,街歩きはやめられないです。
 相鉄沿線も歩いてみたい街が多いんですが,最近は京急沿線ばかりで……。

投稿: 三日画師 | 2010年4月23日 (金曜日) 21時03分

京急は、私鉄沿線では一番好きで、この数年間でもっとも多く歩いたところです。

北品川辺りから始まる旧東海道、蒲田周辺、川崎の海側(とくに桜町、群電前、川崎大師付近)、八丁畷、国道を含めた生麦から鶴見まで、子安から大口に向かう商店街、黄金街と日の出町、弘明寺、金沢八景駅周辺、横須賀の旧カフェ街などなど、それ以外にもどこで降りても何かありますよね。京急はどこをどう切り取ってもおもしろいです。

相鉄でおもしろいのは、天王町ですかね。保土ヶ谷方面に歩くと旧東海道の町並みをほんの少し感じるだけですが、浅間町のほうに行くとがさつな感じのする商店街とほどよいレトロさを醸し出している建物などがけっこうあります。和田町に遊郭があったという情報がネット上にあったので、探してみましたが、発見できませんでした。

さっき、向河原の記事を読ませていただいたときに、見つけたのですが、三日画師さんは富士通に勤めていらっしゃったのですね。前の会社にいたときに、富士通さんとはよく仕事をいっしょにさせていただきました。FM16ベータ、FMR、FM-TOWNSを販売していた頃です。富士通の教育畑の人たちといっしょに全国を回らせていただいたので、富士通の主な支店はだいたい行かせていただきました。沼津の研修施設を使わせていただいたことがあります。会津若松の支店にも行った記憶があります。個人的にワープロのオアシスをいただいたこともあり、その後、購入するパソコンは富士通製になってしまいました。

投稿: たくろう | 2010年4月24日 (土曜日) 14時57分

 おっしゃる通り,京急沿線はどの駅を降りても面白い商店街がありますね。やはり旧東海道や東京湾の港(漁港・軍港)の影響が残ってるんでしょうね。

 天王町から松原商店街あたりは,下町という雰囲気に,賑わいもあって良い感じですね。
 松原商店街には激安店やテレビ受けする店があって,ときどきテレビで取り上げられるらしく,このブログのアクセス数が異常に増える(検索キーワードが「松原商店街」とか「洪福寺松原商店街」で)ときには,あぁ,どこかのテレビで商店街の激安店を取り上げたんだな…とわかります。

 ちなみに2年前の2月のエントリーです。
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_d366.html

 西横浜に近い南浅間町の稲荷神社に,奉納「新天地カフエー組合」の文字があって,周辺のどこかに新天地カフェー街があったものと思われるのですが,場所は良くわかりませんでした。名残っぽいものはあるんですけどねぇ……

http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_43bf.html

 和田町の遊郭ですか。ちょっと興味があります。何かわかったら撮りに行くかもしれません。

 学校出て最初に勤めたのが富士通でした。ひょっとしたら,たくろうさんと同じぐらいの歳かもしれません。ちょうどFM16βあたりからFM-TOWNSぐらいの時期です。
 サイズの大きなコンピュータをやってましたので,生産拠点だった沼津工場(富士通のメインの工場でした)には頻繁に出張してました。同期の人間から話を聞くと,既に沼津工場ではコンピュータを作っていないそうで,何だか隔世の感があります。

投稿: 三日画師 | 2010年4月24日 (土曜日) 20時45分

北口の京葉道路方面も、夜の街のイメージ強いです。京葉道路を挟んだ辺りには、住宅街の中に点々とラブホテルが存在するシュールな風景もあったりします。

そんな街の一角に、たまに「ホワイト餃子」を食べに行きたくなる私です。

投稿: もりあき | 2010年4月25日 (日曜日) 09時41分

 北口も面白そうな感じですね。ちょっとしたコリアンタウンがあって,本格的な韓国料理が食べられるという話を聞いたこともありますし,京成小岩駅側も気になります。

 小岩にホワイト餃子があるんですか。あれは独特ですよね。皮が厚くて,油で揚げた感じで,言葉で説明すると美味いとは思えないけど,時間が経つと無性に食いたくなります。数年前に柏で食べて以来なので,なんだか食べたくなってきました……。

投稿: 三日画師 | 2010年4月25日 (日曜日) 10時54分

私にとってホワイト餃子は青春の味、というヤツでして、高校時代、部活帰りなんぞに住んでいた田舎町の支店で爆食しておりました。

店によって、微妙に味わいが違ったりするのはご愛嬌ながら、都内には小岩の他に亀有にも支店があって、JR常磐線の綾瀬~亀有の中間点付近に、北側車窓から望めます。常磐線に乗った際には、つい店の看板を目で追ってしまいますね。

都電荒川線庚申塚停留所近くにも「ファイト餃子」という系列店が有ったと思います。

投稿: もりあき | 2010年4月25日 (日曜日) 21時18分

 ホワイト餃子は安くてボリュームがあるから,部活帰りなどには最適ですね。今日は何個食ったとかで競争したりして。

 「ファイト餃子」という系列店があるんですね。日本語で声に出すと,意外に似ていてなるほどと思いました。

投稿: 三日画師 | 2010年4月25日 (日曜日) 22時29分

沼津工場はエリザベス女王が訪問されたんですよね。ノートPCを島根(鳥取?)で作っていると聞いたことがあります。

京成小岩駅には、いわゆる駅前というものはありません。駅を出ると、いきなり住宅街に入る感じになります。商店はありますが、商店街を形成している感じにはなっていなかったようです。私が行ったときは夕刻で、あまり歩きまわったわけではないので、隠れた商店街があるのかもしれません。

私も稲荷神社を囲む石の柱に刻まれている「新天地カフエー組合」の文字を確認しました。「エ」が大文字ですよね。三日画師さんも取り上げている「ニューはれむ」の横にある建物も見ました。ここは最初に行ったときに発見することができず、2度目に行った時に見つけました。
あの建物はアパートらしく、写真を撮っていたら、中から住人が出てきてあせりました。
西横浜の南には藤棚商店街がありますが、ここはレトロと「雑さ」が共存している感じです。さらに桜木町のほうに歩くと伊勢町一丁目商店会という、ほとんど商店もない、超短い、名ばかり商店街があります。

投稿: たくろう | 2010年4月26日 (月曜日) 21時49分

 京成小岩駅周辺の地図を見てみましたが,確かに南側は駅前から住宅街という感じですね。JRの駅から離れているので,乗り換えの需要もなく,商店街にはならなかったようですね。

 ニューはれむの横の建物の中で写真を撮っているときに住人の方が出ていらっしゃったら,それは焦るかも……。静か〜なところですもんねぇ。

 藤棚商店街は一度ちゃんとした写真を撮りたいと思っているんですけど,そう思ってからずいぶん時間が経ってしまいました。

投稿: 三日画師 | 2010年4月26日 (月曜日) 22時50分

私は昭和43年からおよそ30年小岩に住んでおりました。今は本八幡です。実家はいまでも小岩にあることもあり、休みの日は写真の場所など懐かしくよく歩きます。駅前通り(今はフラワーロード)、昭和通り、昔は夏に縁日が5の付く日?だったかな行われてにぎやかでした。コンビニやチェーン店が入るようになり、それは時代のながれで仕方ないことかもしれませんがさみしい限りです。

投稿: つよ | 2011年6月 3日 (金曜日) 09時36分

 あちこちでシャッター通りになってしまった商店街を見ているので,小岩の商店街はまだまだ人通りのあるほうだと感じましたが,賑わっていた頃をご存じの方からすると,やっぱり寂しくなってしまったのですね。

 コンビニやチェーン店など,どこの街にも同じような店が並ぶのは,おっしゃる通り,時代の流れなんでしょうけど,寂しいですね。銀座にもチェーン店が並ぶ時代ですからねぇ。

投稿: 三日画師 | 2011年6月 3日 (金曜日) 20時16分

40年以上前、小岩に住んでました。小岩神社と一里塚の中間ぐらいのところです。区役所通りはサンロードになったのですね。区役所もないのに区役所通りは変ですからね。あの頃、小岩駅は木造の平屋で、駅前には「おもちゃの島田」と「果物のやまとみ」がありました。写真を見ると、「やまとみ」はまだあるようですね。懐かしいような、悲しいような、複雑な気持ちです。

投稿: PoriPori | 2013年1月29日 (火曜日) 19時31分

 地図で区役所の位置を確認してませんでした。あらためて地図を見たら,はるか遠く,新小岩の南に移転してしまったのですね。「サンロード」と「区役所通り」はどちらも使われて続けているのかと思いましたが,そうではなくて,元の「区役所通り」が区役所の移転によって,今は「サンロード」と呼ばれているというのが正しいようです。
 情報ありがとうございます。

投稿: 三日画師 | 2013年1月31日 (木曜日) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/48129973

この記事へのトラックバック一覧です: 恋は濃いわ小岩:

« 八丁畷 口八丁手八丁なワテだんねん | トップページ | 上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける »