« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の10件の記事

2010年4月24日 (土曜日)

上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける

100424180110edit

上大岡「佐野金」のレバーでスタミナつける


 土曜日。出不精だし外に出るのやめようかな……と思ったけど,そういえば今日は病院を予約済みだった。

 診療後,外に出ると,さっきまでの快晴から薄曇りの部分が広がっている。今日もスイングパノラマが撮れるSONY Cyber-shot DSC-HX5Vを持ってきているので,とりあえず高くて俯瞰できるところを目指す。

 で,向かった先は,京急百貨店の屋上広場「パティオ」。次からの写真には写っていないが,基本的には子供を遊ばせるとこらしく,無精ヒゲを長く伸ばした怪しい外観のオッサンが歩き回るような場所ではなかった。生まれてこのかた,職質を受けたこともないし,不振人物として警戒されたことは無いと思っているが,今回ばかりは居心地が悪くて,すぐに退散したい気分だった。

# 約20年前,尼崎の商業施設「つかしん」内の休憩所の公衆電話で,PowerBook100と音響カプラーを使ってNIFTY-Serverのログを落としているときに,近くの商店の人達に囲まれたことがあるのと,同じ「つかしん」の駐車場横のボックスタイプの公衆電話でアクセスしていたときに,警備員が隣にピタリと張りついて様子をうかがわれたことがある程度だ。

100424150714
 上大岡京急百貨店の屋上広場から,大久保方面を見る。丘の上まで住宅がびっしり建て込んでいる。丘を越えた先は,私の最寄り駅の上永谷付近になる。

100424150729
 桜岡小学校・最戸方面を見る。このあたりでは昔,亜炭が採れたらしく,田んぼの横を亜炭を運ぶためのトロッコが走る写真が残されている(写真集は近いうちに購入予定)。

100424150814
 左が「ゆめおおおかオフィスタワー」,右がお茶を点てたばかりの「mioka(上大岡タワー・ザ・レジデンス)」。

100209144212
 この写真は,2010年4月25日にPENTAX K-7とsmc PENTAX-DA FISH-EYE ZOOM 10-17mm F3.5-F4.5EDで撮った写真の上下をトリミングしたもの。魚眼レンズがあればDSC-HX5Vのスイングパノラマと似たような写真が撮れるかと思ったのだが,同じものにはならなかった。

 前回は撮影した場所が違いすぎて比較が難しかったが,ひとつ上のフロアに移って撮り直してみた。
100424175948
 こちらがSONY Cyber-shot DSC-HX5Vのスイングパノラマ機能で撮ったもの。ぜんぜんフレーミングが違うじゃねーか……というご指摘,まったくその通りである。このへんで撮ったっけレベルの記憶では,ぜんぜん同じにならなかったのだ。

100424180336
 DSC-HX5Vを下に向けたままスイングさせると(ときどきエラーが出るが),これはこれで面白い写真が撮れる。

 以上3枚のパノラマ写真は,クリックするともう少し大きなサイズの写真を表示するようにしてみた。

 ココログでは2つのブログを作ってるわけだけど,ちゃんと前もって考えて二つに分けたわけじゃないから内容がごっちゃになっている。まぁ,気にしない,気にしない。

 スイングパノラマ機能で遊んでいたら(ヨドバシカメラでカメラをいじっていた時間も長いが),あっという間に晩飯の時間。とりあえず個人的に定番の「味楽」に向かう。

100424183900
 camio(カミオ)から全蓋式アーケードのある上大岡中央商店街に出る。フラワーショップ「やまのい」の花が綺麗だ。このショップの花の品揃えはもの凄く,商店街に賑わいを生みだしている。

100424183942

100424184114
 引っ越す前の「味楽」があった通り。壁に「味楽」の看板が残っている。

100424184233
 今までに何度も撮影した小さなスナック街。午後7時近くなり,スナック亜隼美とアスカは営業しているようだ。

100424184357
 そして,よくわからないのがここ。スナック街の前にあった元「味楽」の跡地が,公園とも遊歩道とも言えないような空間になっている。何なんだろう。

100424184511
 さかえ通り。左側の工事が終わってスッキリした。
 午後7時近いため,有名な上大岡タンタンには長い行列ができていた。私は,ラーメンでも何でも,行列してまで有名なものを食べたいという願望がないので,前を素通りして「味楽」へ……。

 と思ったら,「味楽」も混んでいるではないか。先週,「味楽」が入っている再開発ビル「mioka」の暫定オープン(ヤマダ電機はまだ開店準備中らしい)があったのと,ライバル店舗がセールを行ったために人が多いらしい。

 ということで,「佐野金」を目指す。

100424185237
 miokaの南東側の入口。

100424192447
 miokaの鎌倉街道側。先週のオープンに間に合わなかった店は,急ピッチで開店準備中かな。いろいろ大変そうだ。

100424192950

100424193830

 最近は,大して歩いていないのにカカトが痛くなることがある。急に体重が増えたときの症状に近いかも。少し頑張って減量せねば……。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日曜日)

恋は濃いわ小岩

100418160322edit

恋は濃いわ小岩 東京都江戸川区小岩


恋は小岩と ヘタなしゃれ 酒の肴に ほすグラス          (藤圭子「はしご酒」 作詞:はぞのなな)

 と言うわけで,小岩駅の南口周辺を歩く。

100418154535
 小岩駅南口の階段。構内に横綱栃錦の像があって,とりあえず撮っておきたかったが,待ち合わせ場所になっているらしく,ぐるっと人が取りまいていたのであきらめた。

100418154638
 小岩駅南口駅前広場。四方にフラワー通り,昭和通り,サンロード(区役所通り),地蔵通りの商店街が延びている。

100418154803
 南東に真っ直ぐ延びる昭和通り商店街。

100418155002
 サンロード商店街(区役所通り)側のバス乗りば。

100418155059
 細い通りに飲食店が並ぶ地蔵通り。

100418155240
 ふれあいの街・サンロード商店街入口のアーチ。

100418155348
 サンロード商店街。あちこちに「自転車は押して歩きましょう」と書かれている。駅前歩道は狭く,往来するバスの本数も多い。実際のところ,自転車の利用者全員が自転車を押して歩道を歩いたとすると(幅は2人分ぐらいになる),歩道がパンクしそうな予感……。

100418155506
 昭和通り商店街。

100418155600
 昭和通り商店街。

100418155716

100418155840
 昭和通り商店街から小岩駅を見る。

100418160057
 地蔵通。

100418160204
 地蔵通は飲食店街・歓楽街になっている。

100418160247
 曲がり具合が絶妙な路地だ。

100418160257
 地蔵通の小岩駅方向を振り返る。

100418160545
 地蔵通。

100418160832
 三叉路。右奥の総武線ホーム下は「小岩PoPo」になっている。

100418160902

100418160945
 地蔵通の3年A組。

100418161049
 客引き行為禁止の看板が大量に置かれている。

100418161417
 地蔵通を東に歩くと小岩中央通りにぶつかり,その先にも地蔵通が続いている。

100418161447
 小岩中央通りとの交差点から地蔵通の小岩駅方向を見る。

100418161707
 小岩中央通りとの交差点から地蔵通の東側を見る。飲食店街になっている。

100418161810
 地蔵通。駅から離れるにつれて,歯抜けになった土地が多くなってくる。

100418161902
 地蔵通。小岩中央通りとの交差点方向を見る。

100418162341

100418162813
 小岩四南通り商店街。

100418162858
 小岩四南通りには小岩駅前郵便局がある。

100418163005
 小岩四南通りとサンロード商店街の交差点。

100418163055
 小岩四南通りとサンロード商店街の交差点。

100418163210
 小岩サンロード商店街の小岩駅方向を見る。歩道は狭いが,小さなアーケードが付いている。

100418163313
 小岩サンロード商店街の東側を見る。

100418163337
 小岩四南通りと小岩サンロード商店街の交差点。右がサンロード,左が四南通り。ここが郵便局ではないので,郵便局のマークの下に左矢印が必要な気がする。

100418163559
 小岩サンロード商店街には,「あぶない。降りて押して」と,自転車を降りて,歩道を押して歩くようにとの貼り紙が大量に貼られている。
 自転車との接触事故が多発しているので,ここを自転車で走ってもらっては困るということであれば,駐輪してそこから歩くための「パーク&ウォーク」的な駐輪場を商店街の外周部に設ける等の施策が必要だと思う。でも,自転車は降りたくないよねぇ……。

100418163800
 小岩サンロード商店街。

100418164025
 小岩サンロード商店街の小岩駅方向を見る。

100418164442
 小岩サンロード商店街。歯抜けになって,アーケードだけが残っている。

100418164546
 小岩サンロードと小岩中央通りの交差点。正面に小岩駅に停車する電車が見える。

100418165111
 小岩中央通りは,小岩サンロードとの交差点から南側で五番街と名を変える。
 後ろのビルはスーパー銭湯?の湯宴ランド。

100418165418
 五番街商店街。

100418165454
 五番街から湯宴ランドを見上げる。

100418170029
 竹の湯と書かれた煙突が見えたので,引きつけられるように路地を歩く。銭湯があるようだ。

100418171151
 竹の湯。煙突からの煙は見えなかったが,ちゃんと営業していた。利用客も多そうだ。

100418171635
 柴又街道から竹の湯の煙突を見る。

100418172112
 小岩サンロードと柴又街道の交差点。奥に竹の湯の煙突が見える。

100418172230
 柴又街道。高架は総武線。

100418172414
 小岩サンロードを歩いて小岩駅に向かっていたところ,すげぇ格好いいクルマが走ってきた。

100418173228
 小岩サンロード商店街。上の方に同じような写真があったかもしれないけど,気にしない,気にしない。

100418173649
 小岩サンロード商店街の横から煙突が見えた。駅前のすぐ裏だが……。

100418174008
 建物が綺麗だったのでまだ現役ではないかと思ったのだが,どうやらここの銭湯は少し前に廃業してしまったようだ。

100418174154
 銭湯跡の前を歩くと,昭和通り商店街に出た。

100418174250
 昭和通り商店街の小岩駅方向を見る。

100418174442
 昭和通り商店街は(通行証のない)車が通らないので,安心して買い物ができそうだ。

100418174554

100418174655
 昭和通り商店街。

100418174822
 真っ直ぐなだけの道路ではなく,裏道が分岐していたり,曲がっていたりすることは重要である。

100418175648
 JR小岩駅前交差点に抜ける路地。電気だか電話の工事中。

100418175953
 フラワー通り商店街。道幅も歩道の幅も小岩の商店街の中では広く,アーケードも高くてスッキリしている。道幅が広くなると,どうしても路上駐車のクルマが多くなってしまう。

100418180208
 フラワー通りから小岩駅駅前広場を見る。

100418180341
 名前がフラワー通りだけあって,プランターに入ったチューリップなどの花が綺麗に咲いていた。
 気になったのは,音符が付いたコロムビアレコード「音曲堂」のビル。

100418180437
 フラワー通り商店街の先に,まだまだ面白いところがいっぱいあるような気がするが,午後6時半近くなり,足も疲れてきたので,このへんで引き返すことにする。

100418181128
 駅前広場から小岩駅の総武線ホームを見る。
 駅の出入り口のすぐ横に自転車駐輪場があるので,利用者にとっては便利だろう。

100418181247
 小岩駅前に1日100円の駐輪場があるのは便利だ。営業時間が午前9時から午後9時までということで,通勤客は相手にしていないと言うところだろうか。
 いずれこの駐輪場の場所にも大きなビルが建つことになるだろう。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2009年7月11日 (土曜日):新小岩駅南口の商店街

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土曜日)

八丁畷 口八丁手八丁なワテだんねん

100410155613edit

八丁畷 口八丁手八丁なワテだんねん


 よい天気になった土曜日。久しぶりに子安運河あたりの写真を撮ろうと,重い Nikon D3 をバッグに入れてきたが,2スロットとも記録メディアが入っていないことに電車の中で気づいた……。

100410153004
 京急線の電車が子安駅を通り過ぎ,八丁畷でショックから立ち直り,下車した。D3は使えないが,ポケットにはCyber-shot DSC-HX5Vがある!

100410153227
 八丁畷駅の北側にある踏切を京急本線の新逗子行きの電車が通る。

100410153344
 踏切から京急八丁畷駅を見る。

100410153406
 踏切にある進入ガードがペラペラ薄くて面白い。
 この踏切前の角は,運転本数の多い川崎鶴見臨港バスの運転経路になっていて,整理員の方が常駐しているためイスが置いてある。

100410153615
 川崎駅に向かって走り去る川崎鶴見臨港バス。

100410154457

100410154636
 フェンスの中は現在駐輪場などになっているが,かつては東海道本線の川崎駅と南武線浜川崎支線の八丁畷−川崎新町間を結ぶ短絡線だったところ。

100410154734
 右下に小さく見えるのが京急八丁畷駅(高架線部分がJR八丁畷駅)。

100410154838
 八丁畷駅のすぐ横にある八丁畷商栄会商店街。

100410155113
 八丁畷商栄会商店街のゲート。「自転車等放置禁止区域」だけど自転車がたくさん並んでいる。

100410155148
 細い路地に飲食店が並んでいる。八丁畷駅前飲食街である。

100410155324
 八丁畷駅前飲食街。

100410155613
 八丁畷駅前飲食街。南側は少しだけ広くなっている。

100410155707
 八丁畷駅前飲食街の南側の入口にかかるゲート。

100410155739
 八丁畷駅前飲食街の西側を,南武線浜川崎支線と東海道本線貨物支線の高架線が通っている。

100410155811
 高架線の下が八丁畷ショッピングセンターになっている。

100410155835
 八丁畷ショッピングセンター。

100410155918
 八丁畷ショッピングセンターの南側を見る。

100410160021
 南側のほとんどは倉庫として使われているようだ。

100410160150
 コンビニの側面のダクト。

100410160313
 一帯には送電鉄塔が多い。

100410160340
 かつての短絡線跡地を使った自転車・バイク駐輪場への入口。ここから自転車を入れることを徹底して防ぐように作られている。自転車を担いだぐらいじゃ通れない。リュックを背負った状態でも通りにくい。

100410160844
 高架線の南側へ。

100410161218_2
 まだまだ満開状態の桜の木がある公園があったが(写真右側のさらに右側),小さな子供達がたくさん遊んでいて,ヘタに写真なんか撮っていると通報されかねない昨今なので,公園内で桜の写真を撮るのはあきらめた。

100410161409

100410161718
 若葉が出始めの葉桜も綺麗だ。

100410161936

100410161945
 池田一丁目。

100410162132
 鉄塔の下には小さな花がたくさん咲いていた。

100410162224
 八丁畷駅方向を見る。

100410162502
 結構頻繁に貨物線を列車が通過するのだが,残念ながら防音壁があるためパンタグラフぐらいしか見えない。

100410162512
 ……

100410162619
 中華料理ハルピン。そうそう,昔はハルピン(哈爾浜)って習った記憶がある。今はハルビンのほうが一般的らしい。

100410162653
 佐藤製薬のマスコット,サトちゃんが並んでいる。

100410162817

100410162828
 八丁畷ショッピングセンターの八丁畷駅側の入口のプラザ桜川崎。段ボールを見ると,やっぱりREGZAが売れてるのかな。

100410163258
 八丁畷駅前。八丁畷駅に浦賀行きの普通列車が到着。

100410163421

100410163550
 八丁畷駅の中から駅前を見る。

100410164146
 京急線の八丁畷駅のホーム。

 帰宅して確認したら,2年半前に八丁畷駅周辺を歩いたときの写真と,ほぼ同じ写真ばかりになってしまった。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V

【参考】
2007年9月2日 (日曜日):真夏の終焉 八丁畷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金曜日)

藤沢駅北口「飲食朋友会」を魚眼で見る

100409180025edit

藤沢駅北口「飲食朋友会」を魚眼で見る


 久しぶりの飲み会。集合時刻までのちょっとの時間を使って,藤沢駅北口の周辺を歩いてみた。

100409172829
 東海道線藤沢駅の北口。南口側には小田急江ノ島線と江ノ電の藤沢駅もある。
 金曜の午後5時半。写真の端に中途半端に人が入らないように粘ってみたが,さすがに人の出入りが多くて,ダメだった。

100409172754
 藤沢駅北口前のペデストリアンデッキから西側を見る。右にあるのが「さいか屋」。

100409172844
 こんどは東側を見る。ビックカメラが街に馴染んでいる。このビルは元さいか屋で,その後丸井になり,4年前からビックカメラが入っている。

100409173346
 柳通り(藤沢村岡線)の東側,藤沢郵便局方向を見る。

100409173730
 柳通りの北側にはいくつもの駐車場が並んでいる(営業してないところもある)。行き止まりもあって,歩きにくい感じだ。

100409173844
 この路地を抜けるとさいか屋の北側に出る。

100409174246
 使われていない駐車場。……でも,一台止まってる(出口は使えないようになってる)。
 このあたりは以前から「藤沢北口駅前地区整備計画」の再開発事業区域なのだが,計画が進んでいる気配が見あたらない。何か問題が生じているのかもしれない。

100409174701
 元々は住宅地だったところが駐車場になっている。住宅地の痕跡がところどころに残っている。

100409174753
 三叉路。

100409174820

100409174911
 飲み屋街『小鳥の街』だったところは,新しい大規模アパートに変わっている。

100409174936
 北側に飲食店街が少しだけ残っている。スナック「せきれい」という名前は『小鳥の街』のなごりだろう。

100409175024
 居酒屋「ひよ子」やスナック「栄どり」も『小鳥の街』……。開発の波が藤沢駅側から押し寄せてくる感じだ。

100409175110
 仙成旅館のある通り。三年前には三軒の旅館が並んでいたのだが,真ん中の菊水旅館の建物が見あたらない。

100409175206
 旅館松竹の見事な造形。カフェー街の特徴とも言える,タイル貼りの円柱,凝ったドアや庇。

100409175349
 スナック「純」のところから,こんどは南(藤沢駅側)に向かう。

100409175441
『小鳥の街』の跡地は,新しい住宅地になっている。ここが飲食店街だったことを知らない住人の方もいるに違いない。

100409175520

100409175552
 住宅地に変わった一郭の南側にはスナックが並んでいる。

100409175657
 鍵曲がりを行くと……

100409175718
 一度見たら忘れられない飲食朋友会(飲食店街)。すっかり寂れてしまっている。

100409175827
 後ろを振り返る。

100409175843
 印象的なアーチ型のゲート。

100409175912
 アーチ部分に接近。

100409180025
 外側から飲食朋友会の飲食店街を見る。

100409180142
 すなっく「小のぶ」。周囲には新しいビルがどんどん建っている。

100409180223
 質と買入の大木。その昔,男にはこういうところが必要なコトがあったわけだ。

100409180304
 こじか薬局。

100409180405
 銀座通り(藤沢町田線)に出た。

100409180417
 銀座通りの藤沢駅方向を見る。

100409180504
 銀座通りの銀座通り交差点。

100409180615
 銀座通り交差点から北側にのびる路地。

100409180858
 銀座通り交差点。

【参考(3年前に撮影した藤沢駅北口周辺)】
・2007年2月11日 (日曜日):大規模アパートが藤沢を襲う

 ── PENTAX K-7 + PENTAX DA FISH-EYE ZOOM 10-17mm F3.5-4.5ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日曜日)

暗くなってから大岡川桜祭り・黄金町・初音町

 大岡川に着いたときにはだいぶ暗くなってしまった。というより,今日の午後は空に厚い雲がかかり,冷たい風が吹いた。花見の人はずいぶん寒い思いをしたことだろう。

100404170335edit
 まずは黄金橋の上から下流方向を見る。


 屋形船が大岡川を下ってきて,黄金橋の下をくぐるシーンは動画にしてみた。
 動画を撮り慣れてないので,いまいち雰囲気が出ていない。

100404170857
 黄金橋は,桜並木と大岡川とランドマークタワーをからめてできる撮影ポイントだ。次から次に人が訪れて,写真を撮っていく。暗くて露出が厳しい状況なので,皆さん苦労されていたようだ。

100404171030
 上大岡川を屋形船が上る。

100404171445
 暗くなってぼんぼりに光が灯ると,また違った雰囲気になってくる。
 しかし,残念ながら曇り空ばかりか,チラホラと小雨がちらつくあいにくの天気になってきた。

100404171613
 大岡川の上流に向かって歩く。

100404171720
 大岡川を屋形船が下ってきた。

100404172245
 ランドマークタワーが見えると,どうしてもフレームに入れたくなる。でも,背の高いビルなので,意外に構図が制限されるような気がした。

100404172612
 右の高架線を走るのは京急本線の赤い電車。

100404173023
 黄金町にたくさん生じている空き店舗は,若手アーティストの作品発表の場になっている。

100404173316
 窓から覗くと不思議な作品が並んでいる。

100404173431
 「初黄町町内会(大岡川桜通り)/黄金町仲通り・初音町」というゲートが立っている。

100404173557
 この付近で一番気になる大衆酒場「権兵衛」。まだ入ったことがない。

100404173737
 黄金町駅に東側の出入り口近く,太田橋北側交差点の東側に並んでいたちょんの間の不思議な建物付近が,賑やかに盛り上がっている。少し前までは通り抜けが出来ないほどだった。

100404174041
 少し前までは警察官だけが立っていて,誰も歩いていないところだったが,若者向けの店もでき,賑やかになっている(大岡川桜通りの影響は大きいだろうけど)。道路にこたつまで出ていて面白かった。

100404174350
 太田橋を渡って大岡川の南側へ。黄金町駅に電車が到着した音がしたので,あわてて振り返って撮影してみた。

100404174459
 太田橋の南側にある太田橋交差点から歩道の桜を撮る。

100404174726
 黄金橋の南側だが(橋は栄橋),このあたりの桜が枝の先まで満開らしい咲き方をしている。
 3月末の低温(氷点下)で,小田原の梅の8割が収穫不能で被害甚大だそうだが,今年の桜の咲き方にも,何やら同じような影響が出ているように思った。

100404175220
 同じような写真ばかりで飽きられそうなので,一枚ぐらいは花のアップを。といっても,くもりの日の午後6時の光じゃまともに撮れるわけがない(と,ヘタな言い訳)。

100404175728
 栄橋の上から下流側を見る。

100404180232
 栄橋からさらに上流にボートが走っていった。

100404180411
 黄金町駅の出入り口前。上大岡方面への電車がホームを出たところだ。
 そろそろ退散しよう!

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野毛の山からノーエ・桜を見ながら黄金町

100404162438edit

野毛の山からノーエ・桜を見ながら黄金町


 Cyber-shot DSC-HX5Vでパノラマ写真が撮れそうなところに行きたくなり……,とりあえず近所の野毛山公園を目指すことにした。
 野毛山公園で冷え込んだら,野毛のダウンビートか飲み屋で暖まることにしようっと。

100404143507
 京急本線の電車に乗り,日ノ出町駅で下車。日ノ出町駅前の交差点を見る。正面に移っている区画は再開発計画があるそうだが,今のところ特に変化は見られない。

100404143525
 野毛山方向に歩く。野毛には馬券売り場のウィンズがあるので,日ノ出町駅からは大層混雑する。移動時刻を少しズラして歩くのがコツみたいだ。

100404143620
 左側にあるのは日ノ出町交差点の名物,ストリップの「浜劇」。前を通りすぎ,野毛坂を登る。

100404144145
 野毛坂交差点。野毛3丁目方向と日ノ出町方向に下っている。

100404144623
 横浜市中央図書館の前のオブジェ。

100404144807
 野毛山公園への階段。

100404144944
 桜の木のようなものは撮り慣れていないので,何となく枝振りが良さそうなところを狙ってシャッターを押す。

100404145047_2
 振り返ると,桜の花の向こうにランドマークタワーが見えた。

100404145221

100404145502
 野毛山公園に入ってすぐ横の広場は,花見客でいっぱい。賑やかだった。

100404150012
 凄い桜の木を期待してしまうのだが,なかなかそういうソメイヨシノには目にかかれない。私が生まれ育った町にある滝桜や福聚寺や……のようの桜を思わず期待してしまうのは性だね。

100404150442

100404151130
 横浜市立野毛山動物園前の交番の横からもランドマークタワーが見えた。

100404152403
 横浜市水道局「野毛山配水池」の門。この配水池は現役なのだろうか。

100404152517
 野毛山配水池付近の桜は見事な咲きっぷりだ。

100404153907
 野毛山公園の展望台へ。が,残念ながら工事中で上に登れない。仕方なく1F部分でパノラマ撮影。
 なかなか良く撮れる。スイングパノラマはこのCyber-shot DSC-HX5Vのウリの機能だが,本当に面白い機能だ。

100404154257
 遠くに横浜の中心部が見える。伊勢佐木町〜関内〜マリンタワー……。

100404162153
 野毛山配水池の上は公園っぽくなっている。その奥にランドマークタワーが見えた。

100404162438
 野毛山配水池の西側の遊歩道。

100404162942
 切り株のところを避けて工事がなされている。工事中はまだ立派な木が立っていたのであろう。

100404163237
 横浜市水道局「野毛山配水池」の門に続く階段。
 この階段の前あたりから,黄金町方向に坂を下り,大岡川の桜でも愛でようと思う。

100404163501
 展望台から見て,やけに高い塔があるなぁという印象だったアンテナ塔。
 アール・エフ・ラジオ日本の野毛山無線基地(ラジオ関東開局の地)だった。

100404163734
 黄金町・初音町方向への下り坂を下る。

100404164130
 坂の途中にあった不思議な木。

100404164231
 市立東小学校。野球の練習をやっていた。

100404164513
 市立東小学校の石垣。場所的には水道設備がらみの穴が開いていたんだろうか。穴埋めに使用したブロックの安っぽさは情けない感じだ。

100404165104
 坂を下りると初音町商店街。

100404165259
 平戸桜木道路の東小学校交差点から東小学校方向を見る。打出庵「大黒屋」の佇まいなんかは,もう最高。

100404165425
 平戸桜木道路に沿った初音町商店街。

100404165501
 同じ交差点(東小学校交差点)から北東側を見ると,平戸桜木道路の上に日ノ出町駅があるのが見える。その奥には横浜のシンボル,ランドマークタワーが。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.
 (パノラマ写真だけはSONY Cyber-shot DSC-HX5V)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土曜日)

ラゾーナ川崎プラザに驚愕

100403180751edit

ラゾーナ川崎プラザに驚愕 川崎市川崎区


 長時間乗り続けたバスが「川崎駅西口北」に到着……

100403171643
 川崎駅の西口側に新しく設けられたバスターミナルだ。数年前に東芝跡地再開発で話題になったラゾーナ川崎に合わせて作られたようだ。

100403171809
 JR川崎駅からラゾーナ川崎プラザに続く通路。駅前に東芝堀川町工場があった頃が思い出せないほど様変わりしている。

100403172319
 せっかくなので,ラゾーナ川崎を歩いてみることにする。

100403172520
 うわさには聞いていたが,すごいショッピングモールだ。人の多さにもビックリだ。

100403173812
 造形にもビックリ。

100403174046
 中央に広い広場を配置しているので,ゆったりとした雰囲気になっている。

100403174833
 川崎駅からラゾーナ川崎への通路では,あまりに人の多さに驚いたが,ショッピングモール内を歩くと,混雑が嫌になるほどではなかった(もちろん時間帯によるのだろうけど)。

100403174840
 ぐるぐると回りながら上へ。

100403175348
 ショッピングモールの上に小さな社がある。東芝の工場時代にあったものだろうか。

100403175712

100403180152
 とうとう一番上のフロアへ。やっぱり誰かと煙は高いところに登りたがるものなのだ。

100403180421
 この一等地に自動販売機コーナーがある。と,不思議に思うのは高いところに登りたがる変人で,確かに人通りも多くない感じだ。

100403180618
 ビルの奥から巨大な戦艦がやってきた……ようにも見える。
 高いところに登りたがるのは変人だと書いたが,字面が似ている恋人(同士)も付け加えたい。

100403180751
 とかなんとか言いつつ,同じような写真を撮り続けている。実は,夕焼けを背景に撮れそうな予感がしているのだが……

100403181444
 夕焼け……と思っていたら,北西の方角から真っ黒な雲が近づいてきて,あっという間に太陽のある西側を隠してしまった。

100403182416
 東京西部では局所的ににわか雨が降り出しているらしい(アメッシュとかTwitterとか,そういう情報は便利になった)。そろそろ帰ろうっと。

100403182805
 ラゾーナ川崎からJR川崎駅に向かう……。混雑が苦手なので,イヤになるほどの人混みだ。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V
  (スイングパノラマに最適な場所に来たのに,機能が付いていることが頭になかった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溝の口南口辛口減らず口に閉口

100403131408edit

溝の口南口辛口減らず口に閉口


 髪の毛が伸びて鬱陶しくなったので,いつもの床屋さんでカット&パーマ。
 途中の溝の口で時間があったので,久しぶりに南口側を見て歩いた。

100403130916
 溝の口(JRは武蔵溝ノ口)駅の南口バスロータリー。

100403131408_2
 駅前の商業ビルから南口バスロータリーを俯瞰する。左側が東急田園都市線の溝の口駅。上から見ると川崎市営バスの特徴が際立つ。

100403131510
 こちらがJRの武蔵溝ノ口駅。奥に見えるのが駅前再開発でできた商業ビル「ノクティ (NOCTY)」。

100403132002
 午前中は曇り空だったが,すっかり良い天気になった。

100403132155
 南口側の再開発はなかなか進んでいないようだ。

100403132334
 建物が歯抜け状態になったままだ。奥に見えるのが東急田園都市線。

100403132605
 JR武蔵溝ノ口駅。

 毎度のことだが,激細ロットでパーマをかけた後で髪を短く切るため,約3時間……。半分居眠りしながら座りっぱなしだけど,結構疲れる。

100403163520
 川崎行きのバスが武蔵小杉の商店街を通過中。
 帰りは武蔵小杉までバスに乗って,できたばかりの横須賀線の武蔵溝ノ口駅を使ってみようと思っていたが,たまたまやって来たバスが宮内・東芝土手経由川崎駅西口北行きだったので川崎まで行くことにした。「川崎駅西口北」という行き先も気になる。以前は東口側にバスターミナルがあったはずだから。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V

 「ラゾーナ川崎プラザに驚愕」に続く……

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木曜日)

鎌倉鶴岡八幡宮 桜五分咲き 若宮大路

100401173001edit

鎌倉鶴岡八幡宮 桜五分咲き 若宮大路


 2010年4月3日 (土曜日):「鎌倉小町通り:来るとこ間違えたかも」からの続き

 鶴岡八幡宮に着いたが,空はますます暗くなり,雨がポツリポツリと降り始めた。

100401171241
 スクランブル交差点になっている八幡宮前交差点から大きな鳥居を見る。

100401171631
 正面の太鼓橋越しに鶴岡八幡宮(舞殿)を見る。

100401171731
 若宮大路方向を振り返る。

100401171905
 正面から鶴岡八幡宮を見る。ニュースになった倒れた大イチョウを見に行きたい気持ちもあったが,何となく下世話な野次馬になるのがいやなので,ここで引き返すことにする。

100401172040

100401172506
 鳥居の向こうに若宮大路「段葛の桜並木」がドーンと写る予定だったが,まだ桜は5分咲き程度。樹勢も弱い感じで,5年後にはソメイヨシノの手入れが大変な問題になりそうな感じがした。

100401172820
 生蕎麦鶴八,鎌倉飯店の前に人力車が並ぶ。

100401173001
 若宮大路から鶴岡八幡宮方向を振り返る。

100401173029
 一日中風が強くて,桜の花が止まっている写真が撮れない。提灯も傾きっぱなしだ。でも,満開じゃなかったからそのほうが良かったのかも。

100401173504
 若宮大路を下る。

100401173836
 鎌倉ビールもある三河屋本店。

100401174324
 湯浅物産館。

100401174634
 清水屋。もちろん鎌倉ビールもある。

100401175418
 三井住友銀行。

100401175642
 それにしても,切り落とした枝(幹)は多く,ソメイヨシノの樹が非常に弱っているように見える。切り落とした枝のケアはちゃんと行っているのだろうか。両側は交通量の多いアスファルト道路。中央部の歩道も,コンクリートで固められている。桜の木の根には辛い条件が重なっている。

100401180005

100401180607
 山中材木店。

100401181010
 桜の花びらが多いところを見つけて多少アップで撮ってみたが,ちょっと暗すぎかな。もう午後6時過ぎだ。

100401181227
 若宮大路の南側の鳥居。

100401181750
 大きな狛犬も一緒に記念撮影。

100401181919
 鳥居の横,鎌倉警察署前交差点の花屋。

100401182254
 鎌倉駅入口交差点の松風堂本店。

100401183102
 鎌倉駅の南側。丸七商店街。昔ながらのマーケットだ。

100401183552
 若宮大路の向かい側には鎌倉中央食品市場というマーケットが残っている。

100401183830
 丸七商店街の鎌倉駅側の入口。

100401183846
 小町通りとはぜんぜん雰囲気の違う商店街だ。私のようなおじさんは,こっちのほうがずっと良いな。

100401183935
 鎌倉駅方向を振り返る。

100401184007
 花のモモサワ。商店街にこういう店があると路地が華やぐ。

100401184025
 立ち飲みの店「天昇」。店は客でいっぱいだ。

100401184044
 正面の「うな豊」は休みのようだ。

100401184102
 鎌倉駅方向に引き返す。

100401184226
 丸七商店街の鎌倉駅側の入口。

100401184733
 鎌倉駅前へ。

100401185651
 鎌倉駅のホームへ。日中の駅周辺の混雑振りを見ると,ちょっと寂しい感じのするホームだ。

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D or SONY Cyber-shot DSC-HX5V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉小町通り:来るとこ間違えたかも

100401160114edit

鎌倉小町通り:来るとこ間違えたかも


 久しぶりにカメラを持って外出。出たのは午後3時過ぎなので,まともな写真は期待できない。出不精には本当に困ったものだ。

 東京千鳥ヶ淵の桜は満開宣言さそうだ。近所のソメイヨシノもほぼ満開なので,平日の午後の空いている時間に久しぶりに鎌倉(職場も鎌倉ではあるが)に行ってみよう……。近くに住んでいるのに,鎌倉駅周辺はまだちゃんと歩いたことがないのだ。

100401144646
 鎌倉駅の改札を出たところ。
 江ノ電が事故か何かで動いておらず,駅周辺はドタバタしている感じだ。

100401145519
 江ノ電代替バス運行の話をしているのだろうか。
 右側の赤い鳥居が小町通りの入口になっている。

100401145933
 小町通りを歩く。まあ,人通りが凄い。多少恐ろしさを感じたほどだ。
 鶴岡八幡宮の参道の若宮大路の桜が綺麗に咲いたことと,例の鶴岡八幡宮境内の大イチョウが倒れたことがニュースになり,その現場を見に行く人がいつもより多いのだろう。でも,土日にどのぐらいの混雑になるかは,考えただけで恐ろしくなる。

100401150051
 粟大福の長嶋屋。
 町を歩いているのは年寄りばかりだと思っていたが,まったくそんなことはなくて,若い人達,子供連れ等,老若男女入り乱れての混雑といっった感じだ。

100401150316
 何かしらを立ち食いするのが定番になっているようだ。

100401150924
 奥まったところに店がある形式も面白い。

100401151551
 小さな端のある小さな交差点。小町通りの中間部のアーチがある。

100401151940
 交差点の東側へ。正面が銭洗弁財天?

100401152409
 商店街の売上の何割ぐらいが観光客によるものなのだろうか。ちょっと気になる。

100401152659
 鎌倉古代美術店のある一帯。
 とにかく路地が混雑していて,人が写らないように写すのは無理。街並みの写真どころではなくなってしまう。

100401152837_2
 小町通りの中間部のアーチがある一帯。
 まぁ,鎌倉時代に由来のあるものは,商店街にはほとんど残っていない。

100401153337
 もうこのへんに来ると,写真の撮り方に困ってしまう。人が多すぎて,思ったように(商店街の)建物の写真は撮れないし,かといって,何か気づいたものや面白いモノだけを拡大して撮影するのは個人的な好み時じゃない。

100401153511
 小町通りを行く人力車。人力車の上から写真を撮りまくる……ということも真剣に考えてしまった。

100401153716
 さすが鎌倉,久しぶりの観光地だが,こんなに観光客が集まっているとは思わなかった。

100401153849
 春薫るさくら餅……。鎌倉には伝統的な和菓子と,クレープやら何やら新しい食べ物を売る店が混在していて,それがまた活気に繋がっているようだ。

100401154147
 ミルクホールの文字が懐かしく感じるのは40代以上?

100401155045
 裏道を歩いて見つけたスナック街。こぢんまりした感じが。

100401155320

100401155546
 小町薬局前。ここの左側にも何やら行列ができている。

100401155603
 かまくら画廊のユニークな看板。

100401155806
 さすがは国際観光都市鎌倉である。外国人の方の姿もたくさん見かけた。どういうものに興味があって写真を撮って歩いているのか,教えてもらいたい気もしたが,英語力が無いので遠慮しておいた。

 どういうわけかこの日は,「シャッター押して下さい」「写真撮って下さい」……というお願いを4組からもされるという不思議な日だった。一昨日,かなり伸びた無精ヒゲを剃って,紅顔の美少年風になったからだろうか。

100401160129
 はんなりいなり……食いたかった。

100401160332
 手焼きせんべいの鎌倉壱番屋。

100401160414
 壱番屋の店内はせんべいの山になっている。

100401160648_2
 JAさがみ鎌倉支店の前から。
 鳩が飛んでいたりするが,怖いのはトンビである。クレープなんぞを無防備に手に持って歩いていると,あっという間にトンビにかっさわれることになるので注意が必要だ。

100401160811
 しらす・ひもの……玉子焼。

100401160926

100401160959
 色とりどりの傘が並ぶ。

100401161647

100401161713
 行列が絶えない鎌倉小町団子。

100401162050
 見ていて面白いのは,たまたます数人が店の前に並ぶと,あっという間に行列もしくは人だかりになることだ。観光客にとって,魅力のある店かどうかの判断は,パンフレットに載っているかどうかと,店に行列ができているかどうかなのかもしれない。

100401162331
 八幡宮前商店街(表参道入口)との交差点。

100401162500
 商店街の中に赤い鳥居がある八幡宮前商店街(表参道入口)。

100401162603
 小町通りの鎌倉駅側を振り返る。

100401162708
 再び八幡宮前商店街へ。通称「置石千度小路」というらしい。右側は鶴ヶ岡会館第2ビル。

100401162817
 つつき写真館の向こう側に三階建ての近代建築が見えてきた。何だろう。

100401163205
 鎌倉の町を人力車が走る。

100401163557
 三井住友銀行鎌倉支店のビルだった。レトロ風の新しいビルだと思われる。良くできている。

100401163650
 せっかくだから桜の花とからめて撮影したいところだが,鎌倉の桜はほぼ5分咲き。からんでくれたのは枝だけだった。

100401164226
 再び八幡宮前商店街へ。

100401164408
 この人力車の前あたりで,トンビによる食い物さらわれ事件発生。子供がショックで大騒ぎになった。

100401164659
 小町通りで休憩・客待ちする人力車のおじさん。知り合いの方か馴染み客が通り掛かり,楽しそうに世間話。

100401164738
 小町通りをさらに北へ。

100401164942

100401165459
 小町通りもだいぶ北のあたり。
 トンビの被害にあった少年は,まだ周辺の警戒を怠らない。

100401165647
 住居表示が「小町」から「雪ノ下」に変わったあたりから,街も落ち着いた感じになってくる。

100401170015
 このあたりはまだ商店街の黎明期と言った感じで,若者向けの商品を扱う店が多いような気がする。

100401170230
 小町通りの北側から南方向を振り返る。

100401170826
 鉄の井のところで,交通量の多い県道に出た。いつも渋滞している道路だ。

 さて,前半は小町通りの商店街を歩いてみたが,後半は鶴岡八幡宮から若宮大路を抜けて鎌倉駅を目指すことにする。
 とにかく人の数が多くて,人混み嫌いな私はもう歩きたくないぐらい疲れてしまった。だから,後半の写真はたぶん手抜きが多くなるだろう。

 『鶴岡八幡宮から桜五分咲き若宮大路』に続く……

 ── Nikon D3 + Nikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D or SONY Cyber-shot DSC-HX5V

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »