« 四日市の朝……というか昼 | トップページ | 空蝉の高田 美濃高田 »

2010年1月 4日 (月曜日)

近鉄四日市から美濃高田へ

 まずは近鉄四日市駅から桑名に向かう。

100104124420_2
 ちょうど良い具合に名古屋行きの普通電車が到着した。隣のホームの特急だか急行が先に桑名に到着するようだが,急ぐ旅ではないし,混んでない電車で移動したいものだ。
 少し離れたところにある対岸の湯の山線のホームから,湯の山温泉方面の電車が発車した。

100104131615
 桑名駅に到着してみて,近鉄養老線が養老鉄道養老線に変わっているという事実を,記憶の奥底から引っ張り出すことができた。
 ひとつのホームが二つに仕切られていて,一カ所に有人改札口がある。

 ということで,養老鉄道養老線に乗ることに決定。一度下車してみたかった美濃高田駅(岐阜県養老町高田)界隈の町を歩いてみることにする。

100104131858
 美濃高田までの切符を買ってラッチ内へ。隣の近鉄のホームに,名古屋行き特急列車が入ってきた。

100104132020
 養老鉄道養老線のホームに桑名止まりの電車が入ってきた。折り返し大垣行きの電車になる。
 天気が良すぎて,ホームが暗くならない露出にしたら電車の色がずいぶん違った感じになってしまった。

 電車は心配になるぐらいガラガラだった。まぁ,主要顧客である高校生が乗っていないから仕方がないのかもしれない。当然ながら,運転席横のかぶりつき席に座る。電車はワンマン運転で運行されている。

100104140053
 美濃松山駅で対向列車と列車交換。
 養老鉄道の日中の列車はサイクルトレインになっていて,自転車をそのまま持ち込むことができる。ホームで待っている少年二人も自転車を持って乗り込むようだ。自転車を輪行袋に入れないですむのは楽ちんだ。沿線の自転車好きは楽しいだろうな。

100104141246
 ナイガイテキスタイルの工場に隣接した駒野駅。前面に貼ってある「サイクルトレイン」の丸いステッカーが,写真に入り込んでしまった。

100104143103
 美濃高田駅に到着。桑名から乗ってきた大垣行きの電車と,桑名行きの電車が並んだ。

100104143210
 美濃高田駅を出た大垣行きの電車は,右に大きくカーブして走り去っていく。平坦な地域ではあるが,川に掛かる橋の数を少しでも減らすために,二本の川が合流するところまで下ってから川を渡っているようにも見えて,興味深い。

100104143235
 美濃高田駅の駅舎。
 ホームには跨線橋も地下道もなく,ホームの端で線路の上を横切るタイプである。電車に合わせてホームの嵩上げ工事を行っているため,駅舎とホームの間に段差が生じているが,元々は段差がない構造だったものと思われる。
 運転本数の少ない路線の駅では,このタイプが一番利用しやすいんじゃないかと思う。

100104143310
 日本の駅の見本のような駅舎である。

100104143337
 さて,高田の町を歩き回るとするか……。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

|

« 四日市の朝……というか昼 | トップページ | 空蝉の高田 美濃高田 »

・21 岐阜県」カテゴリの記事

・24 三重県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!美濃高田駅の写真が出ていたので またまた嬉しくなりました。 駅舎の中からの写真が 昔ここで 大好きな人を待っていた時に見ていた映像そのままで、胸が苦しくなりながらも 本当に嬉しい写真でした。 本当にありがとうございました

投稿: ジュネス竜美台 | 2010年2月 4日 (木曜日) 22時07分

 こんばんは。
 私の写真で少しでも喜んでいただけると,本当に嬉しいです。
 私自身の記憶を残すつもりで写真を撮ってますので,駅舎から外を写した写真は私自身の記憶でもあります。少し開いた引き戸の間から見える駅前が印象的で,記憶に残っています(印象的じゃなかったら撮ってませんし)。

投稿: 三日画師 | 2010年2月 4日 (木曜日) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/47297071

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄四日市から美濃高田へ:

« 四日市の朝……というか昼 | トップページ | 空蝉の高田 美濃高田 »