« 上大岡京急百貨店のからの地味な夕陽 | トップページ | 遠き痴情自画自賛 吉祥寺 »

2010年1月29日 (金曜日)

大船よいとこ一度はおいで

 長期間ブログを放って置くと,消息確認のような連絡が増えるので,とりあえず少し更新(生息報告)しておく。
 まぁ,ここのところ,いろいろ調子が悪くて写真を撮りに行ったりできなかったのだ。

100129162935
 湘南モノレール大船駅前の横断歩道の下。大船周辺には狭隘な区間がたくさんあるため,ミニバスが多く走っている。

100129163417_2
 大船仲通商店街へ。この付近は夕方最も賑わうところだが,閉店時間が早いので,こういうふうに明るい時間帯じゃないとなかなか撮影することができない。

100129163611
 商店街の横を湘南モノレールが走る。

100129163631
 人がごった返す南側の十字路。

100129163705
 三崎港の魚が直送される。

100129163731
 たくさんの魚があっという間に売れていく。

100129163809
 大船仲通商店街の南側には,市場・マーケットの雰囲気が残っている。

100129163926
 いつも賑わっている商店街である。

 衰退して困っている商店街の方に,ぜひともこの大船仲通商店街の様子を見てほしい。周囲に大型店が無いわけではない。駅ビルのルミネウィング,西友大船店もある,元サティだったOh! Plaza(ライフ・ヤマダ電機),そして徒歩圏内だが少し離れてイトーヨーカドー(元は伊勢丹もあった)もある。

 他所と同じで商店街は過酷な環境にさらされている。近くの松竹大船撮影所は無くなった。その後にできた鎌倉シネマワールドも数年で閉鎖となった。
 大船は鎌倉市に属するが,決して鎌倉市の中心ではない。買い物客が電車に乗って遠くから通ってくるわけじゃない。遠くの町から車でやってくる人も多くない。
 しかし,大船仲通商店街は写真のようにまだまだ元気なのである。ここには商店街再生のヒントがたくさん転がっているんじゃないだろうか。

100129164112
 お茶の川根園。
 左目を開けて撮っていると,左側からの入り込みはある程度予想できるのだが,右目はファインダーを覗いているのでそれができない。普段は一枚一枚アフタービューで確認しないので,人が入り込んでいることに気づかなかった……。

100129164502

100129164644
 大船駅東口近くに来ると,わずかに幅員が広がる感じがするが,人通りの多さは変わらない。

100129165030
 店頭が綺麗な河合果実店。

100129165115
 かんのん食堂付近。
 花が飾られているパチンコ屋(右)の建物は大船中央ビルヂング。

100129165518
 かんのん食堂のある四つ角。大船で一番の人通りだと思う。

100129170015
 大船駅東口側から大船仲通商店街を見る。

100129170123
(露出失敗)
 左側が大船駅東口の階段。駅前の交番に救急車が止まっている。駅前のパチンコやのイルミネーションは派手すぎて無粋だと思っている。

100129170233
 駅前から大東橋方向(大船駅笠間口)を見る。

100129170451
 喫茶店OZの横で何やら工事が始まっている。
 千里がまだ開いてないようなので,石狩亭で晩飯をって食変えることにする。

 —— Panasonic LUMIX DMC-GF1 + Voigtländer COLOR SKOPAR 21mm F4

|

« 上大岡京急百貨店のからの地味な夕陽 | トップページ | 遠き痴情自画自賛 吉祥寺 »

・14 神奈川県鎌倉市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/47424260

この記事へのトラックバック一覧です: 大船よいとこ一度はおいで:

« 上大岡京急百貨店のからの地味な夕陽 | トップページ | 遠き痴情自画自賛 吉祥寺 »