« 麻布十番・三田小山地区を歩く | トップページ | 上大岡で野暮用&デジカメをいじくり回る »

2009年11月23日 (月曜日)

消えゆく池袋の横丁

 三田小山町の昔ながらの街並みを歩いた後,急に池袋の横丁が気になりだした。

 池袋には多くの横丁タイプの飲み屋街が残っていて,青江三奈の『池袋の夜』にも「美久仁小路」と「人世横丁」が歌われている。
 2年前には「ひかり町」横丁が取り壊されて駐車場となってしまったと聞いた。無くなってしまうのはあっという間なので,気になったときには行ってみるのが良さそうだ。

091123155912
 東京メトロ有楽町線の東池袋駅で下車する。
 サンシャイン60の最寄り駅ということで東池袋で下車したわけではなく,池袋駅から繁華街へと混雑の中を歩きたくなかったからである。

 正面に見えるのがサンシャイン60。今では高層ビルも増え,目立たなくなってしまってはいるが,横浜ランドマークタワーが出来る前は日本一の高さを誇ったビルである。

091123160455
 池袋駅東口から続くグリーン大通り。上を通るのは首都高速5号池袋線。

091123160556
 池袋グリーン大通りの池袋駅方向を見る。オブジェのように見えるのは首都高の橋脚。

091123160856
 さて,目当ての横丁は……と思ったら,いきなり人世横丁が無くなって駐車場になっている。ちょうどこのあたりに入口があったはず……。

091123160955
 池袋グリーン大通りからの坂を下りたところ。良かった……,美久仁小路のゲートが光ってる。

091123161225
 少し西へ歩いた日本興亜池袋ビルの裏手。右側に美久仁小路のゲート,左側に栄町通りのゲートが見える。

091123161303
 美久仁小路。一見袋小路になっているように見えるが,実際は鍵曲がりになっていて「通りぬけできます」の通り,通り抜けできる。

091123161340
 美久仁小路からサンシャイン60を見上げる。

091123161403
 青江三奈の『池袋の夜』では,横丁が次のように歌われている。

他人のままで別れたら
よかったものを もう遅い
美久仁小路の灯りのように
待ちますわ 待ちますわ
さよならなんて言われない
夜の池袋

逃げてしまった幸せは
所詮女の身につかぬ
お酒で忘れる人世横丁
 ……後略


  (『池袋の夜』作詞:吉川静夫 作曲:渡久地政信)

091123161459
 美久仁小路の鍵曲がり。

091123161512

091123161526
 西側の入口を振り返る。

091123161631
 美久仁小路の東側の入口。

091123161803
 北に続く通り。右のビルの裏側に東急ハンズ池袋店がある。

091123161900
 西へ歩く。

091123162026
 正面に栄町通りの入口が見える。

091123162056
 栄町通りの入口。栄町通りはL字型になっている。

091123162136
 栄町通りの入口から北側を見る。

091123162241
 栄町通り。正式には「東池袋栄町通り商店会」。

091123162324
 細い路地だとすぐに縦位置で撮りたくなってしまうので,できるだけ横位置で撮るように工夫しているが,でもやっぱり縦位置。

091123162336
 北側を振り返る。

091123162406

091123162428
 栄町通りの南側入口。

091123162444

091123162623

091123163030
 栄通りの南側の入口から東を見る。

091123163128

091123163225
 サンシャイン60通り方向へ歩く。

091123163507
 人・人・人……の,サンシャイン60通り。人の多さに圧倒される。

091123163735
 東口五差路交差点。

091123163831
 サンシャイン60通りから池袋駅方向に歩くのは,人混みに慣れない私には無理そうなので,サンシャイン中央通りに避難する。

091123164007
 サンシャイン中央通り。

091123164100
 大衆酒場カドヤ。

091123164212
 サンシャイン60通りのような広い通りより,こういう路地のほうが落ち着く。人も多すぎないのがいい。

091123164234

091123164257
 地下1階から4階まであるドトールコーヒーショップ。

091123164354
 サンシャイン中央通りのアーチ。正面が池袋駅(パルコ)。

091123164757
 池袋駅東口の北側。街はクリスマス商戦中。ここはビックカメラとヤマダ電機がすごいことになっている。

091123164912
 池袋東口は西武王国だ。何度見ても,この駅ビルには圧倒される。

091123164929
 池袋駅前からグリーン大通り方向を見る。

091123165049
 池袋駅。

091123165154
 駅前のクリスマスツリーの上に,月が綺麗に出ていた。

 ── Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

|

« 麻布十番・三田小山地区を歩く | トップページ | 上大岡で野暮用&デジカメをいじくり回る »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この夏に、友人と三ノ輪橋から都電に乗って遊んだ帰り、雑司が谷の鬼子母神から池袋駅までをサンシャイン経由で歩きました。

写真に写っていた、繁華街の中の駐車場には見覚えが有りました。あそこが人世横丁という所だったのですね。

最近はこうした大人の隠れ家よりも、「乙女ロード」などの方がすっかり有名になってしまった感があります。

グリーン大通りと首都高速高架が交錯する地点から草だらけの開発予定地が写っている写真も有りましたが、あれは雑司が谷駅、鬼子母神前駅を経て千登世橋に至る明治通りバイパスの予定地らしいです。

鬼子母神前駅周辺でも、だいぶ道路用地の買収が進んでいて、駅の周りの佇まいも、以前の下町風情と比べると随分殺風景なものになってました。

雑司ヶ谷駅~千登世橋間では、将来的に都電荒川線の線路がバイパスに取り込まれる様な道路計画になっていますね。

さて、バイパスの真ん中を路面電車が通る風景になるのか、それとも線路が脇に追いやられてしまうのか?はたまた地下に電車が潜るのか?どんなオチがつくのやら、今からとても興味があります。

投稿: もりあき | 2009年11月27日 (金曜日) 16時17分

 最近は,どこも若い女性向けのお洒落な店ばかりになってしまって,いい歳したオッサンはどんどん歩きにくくなってます。

 東池袋の交差点から南に延びるバイパス予定地ですが,地図を見てもずいぶん立ち退きが進んでますね。

 鬼子母神前付近は都電沿線らしい風景が残ってましたが,すっかり様変わりしている様子が地図からも見てとれます。

 新しいバイパスを都電がどのように走るのか,楽しみですね。個人的には,両側の歩道から乗り降りしやすく,路上駐車も防ぐということで,線路を歩道側に設置するのが良いと思ってるのですが……。

投稿: 三日画師 | 2009年11月27日 (金曜日) 22時48分

池袋は私の生息地に近いのですが
何時も間にやら少しづく
変貌を遂げていますね

見覚えの在る景色が少なくなっています
鬼子母神辺りの再開発は知りませんでした

それにしても
不況の折にもかかわらず
飲み屋だらけですね(笑)

デジタルカメラの夜景撮影はフィルム時代が
嘘のようですね

投稿: ソフィアザール | 2009年12月 1日 (火曜日) 10時07分

う~ん、「乙女ロード」の場合、お洒落な女性と言うよりは、いわゆる「腐女子」と呼ばれる方々が集う所とされてるんですが…。

実際に行ってみると、秋葉原ほどヘンテコな店や人々が目立つ訳でもなく、書店なども、一部に「その筋」向けの過激なコーナーが有ったりもしますが、サンシャインシティでのデート帰りと思しき若いカップルなどが普通に買物していたりもするので、さほどの違和感は感じませんでした。

しかし、いかに怖いもの見たさとは申せ、中年オヤジには、ちと気恥ずかしい空間ではありましたね。

湘南新宿ラインが開業して以来、埼玉、栃木、群馬などの北関東住民にとって、上野に代わって、池袋がこれら地域から最も近い都会としての地位を確立しつつあるようです。

首都高速の中央環状線も開通し、車社会である北関東地域の住民が車で直接乗り付ける機会が増えた事も影響しているのでしょう。

栃木や群馬に住む知り合いに聞いても、車で出かける頻度の高い都心の筆頭は、池袋の街だそうです。

かつて、湘南色の中電に数時間揺られた末、辿り着いた上野駅を降りた先のアメ横の雑踏の光景が、東京都心へのファースト・コンタクトだった私にしてみれば、時代が変わったんだなぁ、と、溜息の出る思いです。

投稿: もりあき | 2009年12月 1日 (火曜日) 18時51分

 ソフィアザールさん,こんばんは。

 飲み屋の写真が多いのは,たぶん私の嗜好が反映されてるだけで,実際に飲み屋が多いかどうかはわからないですよ。
 不況にもかかわらず,人の多さは凄かったですけどね。写真にはありませんが,いやホントに人が多かったです。

 デジカメのおかげで,暗くなったときの写真は格段に撮りやすくなりましたねぇ。フィルム時代はISO1600のカラーフィルムは高いし,写りもザラザラで,暗くなってから写真を撮ろうという気にはなりませんでした。ありがたい時代になったもんです。

投稿: 三日画師 | 2009年12月 1日 (火曜日) 20時59分

 もりあきさん,こんばんは。

 なるほど,「乙女ロード」で検索してみて,やっと事情がわかりました。店が秋葉原ほど過激じゃないから,乙女も入りやすいってことなんでしょうね。

 池袋は,昔から北関東の臭いを感じる(悪い意味じゃなくて)街でしたね。私は東北人なので,新宿や渋谷には無く,上野に感じる臭いに近いものを感じておりました。
 神奈川に住むようになってから池袋は疎遠になってしまいましたが,「池袋」という響きにも,何となく懐かしさのようなものを感じます。

 湘南新宿ラインが神奈川から新宿・池袋を通って北関東と繋がって,池袋の位置付けもどんどん変わってくるんでしょうね。

投稿: 三日画師 | 2009年12月 1日 (火曜日) 21時16分

三日画師さん、おはようございます。

見慣れた池袋ですねえ。

このドトールでよく珈琲飲んでます。

東亜珈琲館がなくなってちょっとさびしい。

鬼子母神界隈も面白いですよ。
滝野川とか。

投稿: bbking | 2009年12月 3日 (木曜日) 09時05分

 おっ,池袋はbbkingさんのテリトリーでしたか。
 東亜珈琲館とは,ずいぶん歴史を感じさせる店名ですね。店の雰囲気もたぶんそうだったのでしょう。

 鬼子母神も滝野川も,都電界隈は最近はご無沙汰してしまってます。ぜひとも出掛けてみたいですね。
(最近ちょっと出不精気味なもんで)

投稿: 三日画師 | 2009年12月 3日 (木曜日) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/46855270

この記事へのトラックバック一覧です: 消えゆく池袋の横丁:

« 麻布十番・三田小山地区を歩く | トップページ | 上大岡で野暮用&デジカメをいじくり回る »