« 割れない割り箸 | トップページ | 能見台駅界隈を歩く »

2009年6月27日 (土曜日)

ぷらむろーど杉田商店街 - 再訪

090627154617edit

ぷらむろーど杉田商店街 - 再訪


 朝から晴天となり,気温がぐんぐん上がったこの日,予約していた待望の新デジカメ,PENTAX K-7が届いた。内陸部では真夏日どころか猛暑日を記録するところが続出する状況だったものの(幸い横浜は最高気温が29.3℃で真夏日にはならなかったようだ),どこかに行って使ってみたい……ということで,少しだけ充電したバッテリーを詰め込んで,近場の京急杉田駅界隈に出掛けてみた。

090627153455
 京急杉田駅と一体になった駅ビル「プララ杉田」。吹き抜け部分には,七夕飾りが揺れている。
 この駅ビル「プララ杉田」だが,京急杉田駅の駅ビルにもかかわらず,メインテナントが東急ストアーになっているところが面白い。

090627153545
 プララ杉田を出ると,駅前に「ぷらむろーど」が杉田商店街が広がっている。

090627153713
 プララ杉田の東側に並んでいる商店街の一部が歯抜けになっている。

090627153956
 だいぶ思い切ったことになっている。

090627154108
 キレイに更地になっている。ここにどのような店が並んでいたのか,記憶がない。残念だけど,たぶん記録もない。

090627154222
 杉田小学校やJR新杉田駅方向に続く路地。

090627154427

090627154545
 路地の右側は完全に更地になっている。

090627154617
 プララ杉田方向を振り返る。

090627154837
 巨大な高層ビルは,JR根岸線新杉田駅前の「らびすた新杉田」。

090627154929
 壁に貼られた鏡が良い味を出している。

090627154945
 京急杉田駅に近いこのあたりも,そのうちにビルが建ち並ぶことになりそうだ。

090627155121

090627155444
 路地を東に歩きながら,振り返ってシャッターを押す。

 新しいビルは,カメラを傾けて撮ってしまうと傾きが目立ってカッコ悪い写真になってしまいがちだが,このPENTAX K-7には『自動水平補正機能』というありがたい機能が付いているので,そこそこ適当に撮っても水平が出ている。
 単なる画像処理で水平を出すのではない。手ぶれ補正機能の付いた撮像素子を傾けて水平補正するのである。しかも,手ぶれ補正をONにしたままで,なんと±1°までの傾きを補正してくれるのだ!

090627155812
 いつも買い物客で賑わっている「ぷらむろーど杉田」商店街。
 以前は京急杉田駅側からJR杉田駅に向かって一方通行の車が走っていて,車が非常に邪魔な感じだったが,この時間帯(16時〜19時)は歩行者専用になっているようだ。

090627155917
 賑やかな商店街は歩いていて気持ちが良い。

090627160031
 京急杉田駅方向を見る。

090627160121

090627160408
 杉田商店街仲通り入口のアーチ。

090627160515
 京急杉田駅を出た電車が踏切を走り去る……ところを撮ろうとしたが,買い物客の配置とのタイミングを見計らっているうちに電車が走り去ってしまった。

090627160614

090627160811
 桃の甘い香りが商店街にひろがる。

090627160932

090627161044

090627161147
 こういう雑多な感じは商店街の魅力のひとつだ。

090627161309
 JR杉田駅側の聖天橋交差点(国道16号線・横須賀街道)の横断歩道の信号機が赤になると,杉田商店街にたくさんの人波が押し寄せる。

090627161350

090627161645

090627161743
 三叉路。

090627161926
 聖天橋交差点の横に並ぶ聖天橋センター。

090627161940

090627162051
 釣り餌「青イソメ」の自動販売機。杉田商店街名物だと思う。

090627162303
 青イソメの自動販売機のある路地。

090627162541
 聖天橋センターが二棟並ぶ

090627162800

090627162828

090627163401
 聖天橋交差点(国道16号線・横須賀街道)。

090627163635
 聖天橋交差点の新杉田駅側から見た「ぷらむろーど杉田」商店街。

090627163701
 聖天橋交差点。

090627163855
 新杉田駅前にある「らびすた Lavista 新杉田」。

090627164052
 国道16号線(横須賀街道)にある梅の湯。くぅーっ,カッコいい。

090627164322

090627164425
 ぷらむろーど杉田の南側に並行する路地を西に向かう。ホッピーの提灯が魅惑的だったが,午後5時前だというのに店内は満員だった。

090627164712

090627165751
 路地を西に歩くと,京急本線の踏切に出る。

090627165917
 踏切から東側を振り返る。

090627170309
 踏切の西側から東側を見る。

090627170450
 京急本線の西側に沿って,京急杉田駅方向に商店が連なっている。

090627170747

090627171132
 杉田は「ホッピー提灯」密度が意外に高い。

090627171227
 杉田駅の横から横浜杉田西郵便局方向に続く通り。

090627171743

090627171811
 杉田駅東口前(南側)の踏切。

090627172433
 最初の地点に戻ってきた。

090627172708
 左側が駅ビル「プララ杉田」。

090627172720
 最後にもう一枚,杉田ぷらむろーど商店街の写真。

 ── PENTAX K-7 + smc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8 ED SDM

【参考】
・2006年12月10日 (日曜日):ぷらむろーど杉田商店街を歩く

|

« 割れない割り箸 | トップページ | 能見台駅界隈を歩く »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

路地裏とか商店街とか、あのごちゃごちゃっとした感じとか、昔からそこにある感じとか、なんか好きです。毎回、楽しみにしております。

投稿: Initial K | 2009年6月28日 (日曜日) 12時31分

 ありがとうございます。
 路地裏やごちゃごちゃした商店街って,何か魅力がありますよね。うまく説明できないんですけど惹かれます。

投稿: 三日画師 | 2009年6月28日 (日曜日) 13時19分

こんにちは!
tosiです。

以前、杉田は実家に住んでいる頃、
よく乗り換えに使っていました。

あのごちゃごちゃした商店街を、杉田→新杉田
(もちろんその逆も。)何回も歩きました。

当時は、早く町田みたいに、一カ所にまとまらないかな、
と思っていました。

今考えると、新杉田は、埋め立て地で、東芝、IHIに勤める人の足としての役割があり、京急は、あの古くからの商店街との結びつきを大事にしていたのかな、なんて思っています。

一部、開発が進んでいるみたいですが、まだまだ当時の、
面影が残っていますね。

今は京急で通り過ぎるだけになっていました。
もう何年も降りていません。

今度ちょっと、寄り道をしてみようかな、
そんな気持にさせて頂いた、写真でした。

どうもありがとうございました。

投稿: tosi | 2009年6月29日 (月曜日) 11時24分

 tosiさん,こんばんは。

 杉田と新杉田の間は微妙に距離があって不便ですね。おっしゃる通り,昔の町田(原町田と新原町田)のような状況ですね。杉田駅は,利用客が多い割に普通列車しか停まらないので,京急ではあまり重要な駅だとは考えてないのかもしれませんけど。

 勝手なことを書けば,新杉田まで来ているシーサイドラインを杉田駅まで少しだけ延ばせば,結構便利になると思ってます。シーサイドラインには京急も絡んでいるはず(筆頭株主?)なので,あり得ない話ではないと思うんですが……。

投稿: 三日画師 | 2009年6月29日 (月曜日) 22時36分

1年ぶりくらい?にコメントさせて頂きます。
前回は神奈川区の大口に住んでおりましたが去年の夏
くらいに地元杉田に戻ってまいりました。

青イソメは確かに名物ですね(>.杉田駅は,利用客が多い割に普通列車しか停まらないの

普通列車しか止まらない駅の中で乗降客が京急沿線中一番多いらしいので、何か考えてもいいのかもしれませんね。

投稿: うっちゃん | 2009年7月 1日 (水曜日) 00時40分

 海側は大きな埋め立て地になってしまって,釣り場はずっと遠くになってしまいましたが,青イソメの自販機が残ってるのが凄いですね。

 うどん屋さんはよくわかりませんね。わからないように営業しているのかもしれませんね。

 普通列車しか停まらない駅では京急一なんですね。乗降客が多く感じるのも納得です。

投稿: 三日画師 | 2009年7月 1日 (水曜日) 03時05分

おお!
K-7ですね。
いい塩梅ですねえ。
すっきりした絵。
レンズの癖ももちろんあるでしょうけど、正直な味だなあ。
ところで三日画師さんの絵は横が多いですね。

投稿: osa | 2009年7月 4日 (土曜日) 01時05分

 K-7,なかなか良いカメラですよ。いろいろマニアックにいじれるし。

 アップした絵を見たら,確かに全部横位置ですね。同じ日に撮った写真をサムネール表示してみたら,全部で152枚撮って,縦位置は19枚でした。

 縦位置で撮ることが多いので縦位置グリップを付けるようにしていますが,実際に使用枚数をチェックしたら,意外に使ってないですね。

 以前は,細い路地に入ると無意識に縦位置で撮っちゃうようなところがあって(特に単焦点レンズを使ってるとき),最近は意識的に縦位置ではなく横位置を使うようにしています。歳もとったし,少しは考えて撮ろうかなと……。

 それと,このブログって,自分でも嫌になるぐらい縦に長いので,同じところを撮った写真があった場合,見た目が同じようなものだったら少しでも縦に短いほうをアップしようとしているので,結果として縦位置の写真ばかりになっていると思います。

 あと,自分で写真をレイアウトできればいいのですが,ブログで大量に写真を縦に並べたときに,縦位置写真が混在していると不安定な感じもしますよね。

# などと書きながら,明日以降に縦位置の写真を大量にアップしたら,結局何も考えていないバカということになりますね。

投稿: 三日画師 | 2009年7月 4日 (土曜日) 13時53分

はじめまして

横浜の阪東橋の傍にある大衆演芸場の名前を忘れてしまい
検索していましたら偶然にも辿り着き拝見させていただきました
それにしても
商店街の写真は街を通して
人々の生活振りがしのばれて時代を写す鏡のようで興味深いですね

更新を楽しみにしております

投稿: ソフィアザール | 2009年7月25日 (土曜日) 08時31分

 阪東橋の三吉演芸場ですね。ああいうところが,ちゃんと残っているというのがすばらしいですね。

 商店街の何に自分が惹かれるのか上手く説明できないんですが,まだまだ撮り続けたいと思ってます。

投稿: 三日画師 | 2009年7月25日 (土曜日) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/45472609

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらむろーど杉田商店街 - 再訪:

« 割れない割り箸 | トップページ | 能見台駅界隈を歩く »