« 小田急江ノ島線長後駅周辺を歩く | トップページ | 東北新幹線で盛岡へ »

2009年4月26日 (日曜日)

過去を棄てる街 高座渋谷

 3年前と同様に,小田急江ノ島線の長後駅(神奈川県藤沢市)に続いて,隣駅の高座渋谷駅(神奈川県大和市)周辺を歩いてみることにする。3年前は高座渋谷駅周辺の区画整理事業が始まったばかりで,駅の西側が更地になりつつあるところだった。

090426174303
 長後駅から小田急江ノ島線の上り電車に乗り,隣の高座渋谷駅で下車する。高座渋谷駅の下を東海道新幹線が通っており,時々列車の通過音が聞こえてくる。

090426174141
 高座渋谷駅の上りホームから,駅の西側を見る。更地になった土地で,大きなビルの工事中だ。

090426174205
 3年前には無かったはずの西口ができており,大きな西口駅前広場が設けられている。

090426174525
 高座渋谷駅西口。

090426174814
 高座渋谷駅の北西側から,高座渋谷駅方向を見る。駅の北側にある踏切の西側には,ちょっとした商店街があって,小料理店やスナックなどもあったのだが,そこはすっかり更地になっていた。東西に商店が並んでいたこの踏切も,区画整理で無くなってしまいそうな雰囲気である。

090426175105
 踏切を渡って高座渋谷駅の東口側へ。

090426175214
 東口側には昔ながらの商店街がある。

090426175528
 駅前にあるバス停に路線バスはやってこない。大和市のコミュニティバスが停まるのみである。バス停横の空間は,もっぱら小田急利用者待ちの路上駐車場となっている。

090426175648
 高座渋谷駅東口正面の吉川ストア。

090426175656
 静かだった駅前も,電車が到着すると賑やかになる。

090426175742
 東口前にあった区画整理事業の予定図を見て驚いた。現在の道路地図と都市計画の道路が,まったく一致していないのである。
 同じ位置に残るのは,小田急江ノ島線と東海道新幹線の線路と大和市立渋谷小学校の敷地だけ。商店街だけでなく,駅の周辺に出来上がっていた住宅地もひっくるめて,一度リセットしましょうということらしい。まぁ,なんだか凄いことである。

090426180052
 駅前の商店街を東に歩く。東口側の区画整理事業がどのような予定になっているのか知らないが,どうせ区画整理で取り壊されてしまうのだから,というあきらめのようなものが感じられる。

090426180256
 高座渋谷駅東口側を振り返る。(無くなってしまう予定の)踏切を,小田急江ノ島線の電車が通過する。

090426180340
 商店街を東に歩くと,滝山街道(八王子の滝山城と鎌倉を結んだ街道)に突き当たる。

090426180412
 美味そうな酒が並ぶ松屋酒店。「どぶろく」は,もちろん密造酒のことではなく,濁り酒のことだと思われる。当たり前だが,昨今物議を醸しているNTTデータのブログサービス (Doblog) のことではない。

 というか,田舎で生まれ育った私の記憶の中では,「どぶろく」は農家のおっちゃんがたまに持ってきてくれる自家製の酒のことで,発酵中だから一升瓶にフタをすることもできず,一升瓶の口にワラが突っ込んであるものを意味している。まだ子供だった私の口には合わず,大人の飲み物だった。

# 未成年の飲酒はもちろん,どぶろく作りも法律で禁止されている。あくまで記憶の話である。

090426180624
 滝山街道の家並み。

090426180847

090426181157
 滝山街道側から駅前の商店街を見る。

090426181234
 YAMADA おしゃれマート。「おしゃれ」というのも死語に近い感じだ。流行語の栄枯盛衰は激しい。そういえば,「ニート」なんてのは,おしゃれでイカしている人を表現した言葉だったんだから,そのイメージの変貌は恐ろしくさえ感じる。

090426181317

090426181437
 吉川ストアの横から滝山街道に続く路地。穴守稲荷神社がある。

090426181726
 午後6時を過ぎ,吉川ストアさんもそろそろ店じまい。

090426181755

090426181936
 そろそろ帰ることにする。

090426182035
 今日はずっと風が強く,東海道線が止まる予感がしたため,横浜市営地下鉄と小田急線を使って長後・高座渋谷の街を訪問したわけだが,ちょうどiPhoneでTwitterを確認したら東海道線のダイヤが乱れているという情報が流れていた。良い判断だった……と思い込みたい。

 ── Nikon D3 +AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
2006年2月5日 (日曜日):高座渋谷駅 ── 神奈川県大和市

|

« 小田急江ノ島線長後駅周辺を歩く | トップページ | 東北新幹線で盛岡へ »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いやあ、高座渋谷も変わっちゃいましたね!
以前、友人が住んでいた頃、よく遊びにいったもので
懐かしいです。

でも駅はまったく変わってないような気がします。

友人にも、メールで連絡しておきます。
それでは、またよろしくお願いいたします。

投稿: tosi | 2009年5月 3日 (日曜日) 11時41分

 tosiさん,コメントありがとうございます。返答が遅くなってごめんなさい。

 東口側の駅舎と駅前は,今のところまったく変わってないですね。西口側に新しくできた駅舎も,見るからに仮設っぽいものですので,東口側の再開発に合わせて,駅舎も全体的に作り直すのだと思われます。
 最近はどこの駅も,新しいところは橋上駅になってますので,高座渋谷駅もそうなりそうな予感がします。

投稿: 三日画師 | 2009年5月 5日 (火曜日) 21時55分

20年前まで高座渋谷に住んでいました。12年間北関東に住み、転勤で5年前から藤沢在住です。昨日、千本桜の桜を見に行き、駅前の風景が様変わりしていて、大変衝撃を受けました。なぜ、忙しさにかまけて訪れなかったのだろうと。貴方様のおかげで、懐かしい風景を見ることが出来、感涙です。本当にありがとうございました。
合わせて、おひざ元の江の島や、鎌倉のお写真も拝見させていただきました。
本当に素晴らしいご趣味だと思います。
どうぞお体ご自愛頂き、末永くお続け頂きたいと思います。

投稿: sinoda | 2010年4月 5日 (月曜日) 20時47分

 sinodaさん,コメントありがとうございます。

 高座渋谷の変わりっぷりは凄いですね。私のような部外者でも驚くほどなので,sinodaさんのようにそこにお住まいで生活していらっしゃった方が見たら,本当に衝撃的な変貌だと思います。

 有名な千本桜,見に行きたいと思いつつ果たせていません。いつか行ってみたいと思います。

 最近は近場の写真ばかりですが,暇なときにでもまた見に来てやって下さい。

投稿: 三日画師 | 2010年4月 5日 (月曜日) 22時09分

web上をうろうろしててたどり着いたものですが
4枚目の画像の場所に実家があったものです。

区画整理が始まる前に実家と疎遠になってしまったので
あんな感じに代わって行ったと思うと感慨深いです。

最近実家に行ったのですが知っている高座渋谷とはまったく違うものになっていたのでびっくりしています。

投稿: yaz | 2012年3月21日 (水曜日) 19時36分

 駅の西側は,この記事の写真を撮った時点で激変してますよね。今では東側を含めて,昔の面影はまったく無くなっているんでしょうね。

投稿: 三日画師 | 2012年3月25日 (日曜日) 01時53分

私は大阪に住む61才の者ですが、この年になって昔の事が懐かしく当時1978年・1979年と付き合ってた彼女に逢いに、毎月1回高座渋谷に来ていました。今回、ネットを見てショックを感じました、昔の面影もなくすべてが変貌これはいけない事だと独り言に尽きます。ネットの写真(昔の駅前)を見てこれだこれが昔の駅前風景だと本当に懐かしく当時を感じました、当時の彼女どうしているかな、駅前にあった家2・300㍍離れたところに今も建材店があるようです。今思うと朝早く起きて新大阪駅〜高座渋谷駅に行ったものだと感心しま巣。逗子マリーナ・鎌倉・平塚の七夕昔風景いいですね。

投稿: 東 和一郎 | 2014年10月26日 (日曜日) 19時07分

 高座渋谷は本当に大きく変わりました。昔の記憶がある人ほどショックを受けるでしょうね。
 でも,新しい高座渋谷の姿に愛着を感じる人も,どんどん増えていくんだと思います。

投稿: 三日画師 | 2014年11月 6日 (木曜日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/44825325

この記事へのトラックバック一覧です: 過去を棄てる街 高座渋谷:

« 小田急江ノ島線長後駅周辺を歩く | トップページ | 東北新幹線で盛岡へ »