« 五十沢のあんぽ柿 | トップページ | 仲木戸から千若町付近の運河へ »

2009年2月21日 (土曜日)

朝,珍しい夢から醒めず 鮫洲

 運転免許試験場があることで知られている京急線の鮫洲駅(東京都品川区)で下車し,東口を出る。

090221160325
 鮫洲駅東口前。

090221160514
 運転免許試験場近くに独特の証明写真や代書屋さんが点在している。

090221160607
 鮫洲商店街のアーチ。

090221160740
 鮫洲駅前から旧東海道に続く通り。左側が鮫洲駅東口。

090221160855
 高架線が京急鮫洲駅。ホームに窓がないので,なんとなくイメージが悪い。

090221160920
 鮫洲商店街。突き当たりが旧東海道である。

090221160949
 鮫洲駅方向を振り返る。

090221161101

090221161209
 やきとり串くらとチモトコーヒーの喫茶店バスケット。

090221161243
 旧東海道との交差点に出た。左前が元網元の家だという。

090221161334
 旧東海道の品川方。

090221161638
 旧東海道の川崎方。

090221161705
 右側が元網元の家。

090221161947
 賑わいのある八百屋さん。

090221162346
 裏路地にはいると見事な建築物が残っている。

090221162645
 鮫洲八幡神社の横の浮島神社の門には,「魚仲買中」と記されている。かつては,この付近まで海が迫っていたのだと思われる。

090221162938
 鮫洲八幡神社の横の細い路地を歩くと,再び鮫洲駅前に出る。

090221163034
 鮫洲商店街に出た。

090221163257
 時計・メガネ・宝石の太安堂。通りがかりの人が,次から次にショーケースの中を覗いていく。

090221163402
 旧東海道から鮫洲駅に続く通りを見る。

090221163443
 旧東海道に掛かる鮫洲商店街のアーチ。

090221163600
 旧東海道の川崎方を見る。

090221163726

090221164414
 立会川から続く勝島運河。

090221164730
 勝島運河に船が戻ってきた。

090221164921
 勝島運河に沿って遊歩道が造られている。

090221165357
 あっという間に日が沈む。

090221165611
 海岸通りの鮫洲橋。クレーン車のアームに夕陽が当たり,キラリと光る。

090221170648

090221170733

090221171125
 旧東海道に戻る。

090221171551
 鮫浜公園横の路地。

090221171625

090221171946
 裏路地を歩いて鮫洲駅に戻る。

090221172342
 旧東海道から鮫洲八幡神社を見る。

090221172431
 旧東海道の元網元の家の前。

090221172503
 時計・メガネ・宝石の太安堂の前から鮫洲駅方向を見る。

090221172521
 やきとり串くらの前から鮫洲駅方向を見る。

090221172621

090221172706

090221172934
 京急鮫洲駅東口に戻る。

 ── Nikon D2X + AF-S DX Nikkor ED 17-55mm F2.8G

|

« 五十沢のあんぽ柿 | トップページ | 仲木戸から千若町付近の運河へ »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

昔の海が近い宿場町の名残のような古い作りの家が、まだ鮫洲商店街のあたりにあるのですね。
良い夢みてたのですか? いいですねぇ~。
うなされて目がさめる夢ならたまにみますが。でも今朝は、もう春ですね、朝から眠気さめず、過ごしてました。

投稿: べる まっちす | 2009年2月22日 (日曜日) 01時07分

 旧東海道沿いには,まだまだ古い建物が残ってますね。残念ながら,もう少し丁寧に撮影しないと,実際の良さが伝わりそうにありません(ちょっと反省)。

 うなされるような夢は,起きてからも覚えていることが多いですね。そういう夢は私もときどき見ます。やりたいと思っていたことが実現するような良い夢って……残念ながら見た記憶がありません。物理的にも論理的にも時間的にも,無茶苦茶な夢ばかりなので,夢を上手く説明できないことが多いです。

投稿: 三日画師 | 2009年2月22日 (日曜日) 01時32分

昭和2年から始まった焙煎職人が作ったコクがあって美味いチモトコーヒーがまさか近所で製造されていたとは知りませんでした。しかもチモトコーヒーのキャラクター3人のイラスト人形は、自分の親戚がデザインしていたのも最近知ったのでした。

投稿: 智太郎 | 2011年7月 9日 (土曜日) 16時14分

 鮫洲周辺には,まだ歩き切れていない路地がたくさんあるので,そろそろ再訪してみたいです。

投稿: 三日画師 | 2011年7月19日 (火曜日) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/44134558

この記事へのトラックバック一覧です: 朝,珍しい夢から醒めず 鮫洲:

« 五十沢のあんぽ柿 | トップページ | 仲木戸から千若町付近の運河へ »