« 夕暮れの多摩川六郷土手 | トップページ | 赤羽一番街を歩く »

2008年12月20日 (土曜日)

王子 飛鳥山 さくら新道飲食街

 ふと京浜東北線の車窓を見ると,飛鳥山公園の王子駅近くのところで何やら本格的な工事をしていることに気づいた。飛鳥山公園の袂といえば,昭和時代から変わらぬ姿で残っている「さくら新道飲食店街」のある場所じゃないか……。もしや取り壊し工事が始まってしまったのだろうか……という不安を感じながら,王子駅で下車する。

081220145539
 京浜東北線王子駅のホームから見た「さくら新道飲食店街」。まだ無事だった。
 通勤で京浜東北線や東北本線を使用している方の中には,ここが気になっている方も多いことだろう。

081220150005
 王子駅中央口を出る。

081220150259
 東北本線のガード下から飛鳥山の上へ,明治通り(国道122号線)の登り坂が大きくカーブしている。その急勾配を都電荒川線の電車が軽々と登って行く。

081220150428
 工事していたのは,王子駅側から飛鳥山公園へのアプローチだった。王子駅側の崖を崩し,王子駅前から飛鳥山山頂近くを結ぶケーブルカーだかロープウェイだか斜行エレベータのようなものを作るらしい。
 そんなわけで,既存の散歩道は一部通れなくなっていた。

081220150523
 さくら新道飲食店街へ。

081220150615
 左側が飛鳥山公園への散歩道。

081220150642
 出桁造りのように2階がせり出しているのが特徴的だ。

081220150717
 防火対策だろうか。奥には井戸がある。

081220150759

081220150818
 遠く,明治通りを都電荒川線の電車が走る。一緒に写し込もうと思ったが,明暗差が大きすぎて無理だった。

081220150843

081220150927
 さくら新道飲食店街は,西新宿や下北沢,三軒茶屋に残るヤミ市の流れを汲む飲食店街とは,ちょっと様相が異なっているように感じた。

081220150950
 三線の音や沖縄民謡が聞こえてきた。

081220151106
 飲食店街の隣は日本の鉄道輸送の大動脈である。コンテナー車をたくさん繋いだ貨物列車が通過していった。

081220151149

081220151338
 全体の屋根の形といい,出桁造りのファサードといい,とても珍しい建築物群だと思う。

081220151555
 飛鳥山公園への階段から飲食店街を撮影。

081220151900

081220152022

081220152228
 王子駅に停まっているのは京浜東北線の電車。

081220153052
 王子駅中央口に戻る。

081220153216
 都電荒川線の王子駅前電停。
 ホームはだいぶ嵩上げされていて,乗降時のバリアフリー化に対応している。それにしても,これだけホームを嵩上げすると,路面電車というより普通の電車みたいだ。昔のローカル線のホームは客車対応になっていて,客車はステップを使って車内に入るようになっていたものだから,ホームは凄く低かったのだった。その客車対応(電車・ディーゼルカー未対応)のホームの高さと都電荒川線のホームの高さ,案外同じぐらいなのではないだろうか。

081220153337
 王子駅東口前にあるサンスクエア(東武ストア)。

081220153401
 そのサンスクエアの隣に「柳小路」がある。

081220153435
 フルーツ・タバコのオクダ。

081220153636
 横断歩道の上から柳小路を俯瞰する。

081220153718
 横断歩道の上からサンスクエアを俯瞰する。

081220154359
 飛鳥山から坂を下りてきて,JR東北線のガードをくぐり,明治通りを横断して王子駅前電停に向かおうとする都電荒川線の電車。

081220154534
 高架線の一番上は東北新幹線。

081220154634
 柳小路を歩く。

081220154732

081220154833

081220154930
 柳小路側から王子駅前を見る。

081220155057

081220155155

081220155311
 小料理「お多福」のひょうたん形の壁の穴が見事である(アップで撮り忘れた)。

081220155334
 明治通りに出る。横は王子駅前バス停。

081220155530

081220155605

081220155633
 王子駅前バス停から池袋駅までバスで18分か。意外に近い印象だ。乗ってみたい気がする……。

081220160247
 王子駅前ロータリー前。

081220160851
 王子駅の西側へ。
 王子神社下の親水公園?

081220160929

081220160944
 森下通り商店街。

081220161051
 美味そうなおでん。

081220161122

081220161254

081220161356
 森下通り商店街を抜けると,その先の地名は王子本町となる。王子という街の元々の中心はそっちにあるのだろう。元気があれば歩いてみたいところだが,気力がないので王子駅に引き返すことにする。

081220161457

 ── Nikon D3 + AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

|

« 夕暮れの多摩川六郷土手 | トップページ | 赤羽一番街を歩く »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あちこち、いろいろな商店街があるんですね。近場に数あって散策いいですね。
あずまさん、おくださん、しょうすけさん、宣伝になりますね。(v^ー゜)ヤッタネ!!

投稿: べる まっちす | 2008年12月21日 (日曜日) 08時37分

 こんばんは。

 東京は奥が深いですね。どこの駅で降りても,何かしら商店街らしきものはありますから,商店街散策はネタが尽きなくて安心です。

 アクセス数は大したことがないブログですので,残念ながら宣伝にはならないです。

投稿: 三日画師 | 2008年12月21日 (日曜日) 19時37分

はじめまして。
三日画師さんの写真の数々、圧巻です!
恥ずかしながら『さくら新道』をネタにちっちゃくブログを始めてみました。
さすけねブログ参考にさせていただきます!


投稿: あわはんにゃ | 2009年7月22日 (水曜日) 20時15分

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 ブログ拝見いたしました。
 音路,行ってみたくなりました。常連さんばっかりじゃないだろうかとか,いろいろ考えてしまって,一見さんとしてはなかなか入りにくいんですよねぇ。どういうママさんがいるか,わかってしまえば敷居は低くなりますしね。

投稿: 三日画師 | 2009年7月22日 (水曜日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/43478008

この記事へのトラックバック一覧です: 王子 飛鳥山 さくら新道飲食街:

« 夕暮れの多摩川六郷土手 | トップページ | 赤羽一番街を歩く »