« 大船 大東橋交差点 | トップページ | 新川崎~鹿島田界隈 »

2008年11月20日 (木曜日)

石田徹也の絵を見に中村橋へ

 先週から練馬区立美術館で始まった『石田徹也 ─ 僕たちの自画像 ─ 展』を見に行く。

081120132213
 池袋から西武池袋線の各駅停車に乗り,中村橋駅で下車する。

081120132348
 中村橋駅の千川通り側の出入り口前。

081120132506
 中杉通りに沿って小さな商店街が形成されている。

081120132546
 中村橋駅の北側の中杉通りから中村橋駅を振り返る。

081120132755
 練馬区立美術館へ。

081122201525
 石田徹也展のパンフレットと石田徹也遺作集。

 石田徹也の絵には,いつも石田徹也に似た男が出てくる。悲しい目をした男は,現代社会の中に生きる人々の悲痛なメッセージを表現しているかのようだ。
 しかし,石田徹也の言葉はそれを否定している。

 (自分の絵には)いつもこの男の人が出てくる。
 自画像じゃないんですけど……。
 (中略)
 2年位前から,意味をやめてイメージで描いている。
 メッセージとかあると,何か違うかなと感じて……。
 (後略)

 続けて,上野の国立西洋美術館のハンマースホイ展を見ようと思っていたのだが,石田徹也の絵をたくさん見て胸がいっぱいになってしまい,もうこれ以上重い絵を見る気分にはなれなかった。

 ── SONY Cyber-shot DSC-W200 or Nikon COOLPIX P5100

|

« 大船 大東橋交差点 | トップページ | 新川崎~鹿島田界隈 »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/43193496

この記事へのトラックバック一覧です: 石田徹也の絵を見に中村橋へ:

« 大船 大東橋交差点 | トップページ | 新川崎~鹿島田界隈 »