« 駅弁の魅力にあらがえず | トップページ | 三崎のマグロ……(後日談) »

2008年10月12日 (日曜日)

三浦半島荒崎の海岸を歩く

081012152501edit

三浦半島荒崎の海岸を歩く


 急にマグロが喰いたくなった。喰いたくなると我慢ができない性分だ。
 マグロといえば三崎港。というわけで,京浜急行の電車に乗り,終点の三崎口駅へ。

081012135312
 京浜急行三崎口駅(神奈川県三浦市)に到着。

 三崎口から三崎港に向かうバスを待つが,待てども待てどもバスがやってこない。三連休の中日で,道路が大渋滞しているらしい。

 行列と渋滞は大の苦手なので,行き先を変更する。三崎港でマグロを喰うのはあきらめ,三浦半島の西側の荒崎行きのバスに乗り込んだ。天気が良いので,綺麗な夕日でも拝むことにする。

081012143155
 荒崎行きのバスは三崎港とは反対方向に走るので,渋滞とは無縁だと思っていたが甘かった。国道134号線は三浦半島を貫く一本道。上りも下りも渋滞中だった。
 晴れていた空にも雲が出てきた。渋滞嫌いの私は,この時点で既に帰りたい気分になっている。

081012145335
 小さな港のある番場バス停で下車する。バス停で迎えてくれたのは季節外れのヒマワリの花。

081012145403

081012145436
 西の方が完全に曇っているので,綺麗な夕日は難しそうだ。

081012145518
 湾の名称は新宿湾。

081012150420
 湾内に岩礁が点在する。三浦半島にはたくさんの活断層が走り,地殻変動が激しいところである。

081012150603

081012150917
 海岸に残る岩が褶曲で斜めになっている。地殻変動がいかに激しいかがわかる。

081012151222_2
 番場バス停と新宿バス停の中間付近の小さな港。

081012151557

081012151632
 セイタカアワダチソウ。

081012152026

081012152328
 海沿いの道路に釣り船の看板が並ぶ。

081012152501
 新宿バス停付近。

081012152623
 漆山湾にある漁港に釣り船が帰ってきた。

081012153926

081012154133
 漆山漁港。船ってこんなに安定しているの?……と驚く。

081012154526
 たくさんの船が並ぶ。

081012154953

081012155241

081012155518

081012155648
 漆山漁港をぐるっとひとまわりする。

081012160124
 漆山湾の海に向かって張られたしめ縄。

081012160410
 熊野神社付近。

081012160543
 海に向かって張られた電線。

081012160623
 凄い褶曲。

081012160726
 電線の行方が気になる……。

081012161245
 荒井漁港。

081012161638
 荒井漁港の横が少し広い広場になっていて,三崎口駅からのバスの終点荒崎バス停&折り返し場になっている。

081012162047
 このまま待っていても夕日は期待できないので,暗くなる前に帰ることにする。

 ── PENTAX K10D + smc PENTAX-DA☆16-50mm F2.8ED or SONY Cyber-shot DSC-W200

|

« 駅弁の魅力にあらがえず | トップページ | 三崎のマグロ……(後日談) »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アド街っくとかいうテレビ番組に”観音食道”が出てきましたよ。あそこでマグロは?? また余計なお世話( ̄Д ̄;;

投稿: べる まっちす | 2008年10月13日 (月曜日) 00時56分

 おぉ,やっぱり観音食堂はランキングされてましたか。

 確かに観音食堂でマグロを食うという手もありましたね。でも,大船まで行く手間を省いて,駅前のスーパーでマグロの「さく」を買って帰り,分厚く切って食いましたよ。いや,旨かったです。

投稿: 三日画師 | 2008年10月13日 (月曜日) 07時08分

荒崎には、何度も釣りに行ったことがあります。
メバルとかカサゴが釣れます。ほんとは、タイ狙いだったんですけどね。。。

投稿: しんべえ | 2008年10月19日 (日曜日) 22時44分

 釣りをしている人は多かったですよ。
 なんだか美味そうな魚がたくさん釣れそうな海岸ですね。……って,釣ることより喰うことしか考えていない三日画師なのでした。

投稿: 三日画師 | 2008年10月20日 (月曜日) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島荒崎の海岸を歩く:

« 駅弁の魅力にあらがえず | トップページ | 三崎のマグロ……(後日談) »