« 姫路から岡山まであなたを追って | トップページ | 振り子特急「南風」で土佐国高知へ »

2008年5月 2日 (金曜日)

健在なり 岡山奉還町商店街

 高知方面宿毛行き特急「南風(なんぷう)」の発車時刻16時05分にはまだ時間があるので,岡山駅西口にある代表的な商店街「奉還町商店街」界隈を歩いてみる。奉還町商店街は,岡山駅西口前を通る西口筋の奉還町東交差点から,国道180号線の奉還町西口交差点まで続く,約1kmの商店街である。

080502125221
 岡山駅西口前,西口筋である。

080502125448
 岡山駅西口前に聳え立つリットシティビル。

080502130145
 リットシティビルの北側,まつのき旅館のある通り。

080502130236
 駅元町の路地を歩く。

080502131902
 駅元町にはビジネスホテルや旅館が多い。

080502132007

080502132317

080502132406
 駅元町を西へ歩く。奉還町商店街は駅元町の北側に位置しているため,西へ歩いても奉還町商店街には辿り着かないのだが,気になる家並みがあると,どうしてもどんどんそちらへ惹かれてしまう。

080502132459
 背後に聳えるのが,手前のフォーラムシティビルと奥のリットシティビル。

080502132829
 奉還町2丁目と奉還町3丁目の間の路地を北へ向かう。

080502133100

080502133230
 アーケードのある奉還町商店街へ。

080502133243

080502133320
 全蓋式アーケードになっている。

080502133334

080502133413
 伊福町3丁目交差点に続く路地にも商店が連なっている。

080502133430
 午後のひととき……。

080502133449

080502133458
 丸福果物店横の路地。

080502133611

080502133647

080502133831

080502133908
 奉還町商店街を西へ歩く。自転車で通り過ぎるだけの人が多いようなのが気になった。奉還町商店街のサブネーム「passage(パサージュ)」には「通り過ぎる」という意味もあるから,と言ってしまうのは皮肉に過ぎるか。こういう生活に密着した商店街は,休日よりも平日のほうが賑わいがある可能性はある。

080502133945

080502134019

080502134049
 奉還町3丁目の途中からアーケードが無くなる。

080502134108
 奉還町3丁目のアーケードの端部。

080502134231
 奉還町3丁目の西端で広い通り(名称不明)と交差する。

080502134431
 奉還町3丁目商店街というアーチが掲げられている。

080502134624
 広い通り(名称不明)を渡ると奉還町4丁目となる。

080502134647
 奉還町4丁目側から3丁目方向を見る。

080502134840
 凝ったレリーフが残っている店。残念ながらシャッターは閉じたままだった。

080502134852
 さらに西へと歩く。

080502134912

080502134951

080502135032
 奉還町郵便局のあたり。

080502135110
 鳥居が埋もれている。

080502135135

080502135328
 国道180号線の津倉1丁目交差点から南側に延びる通り。

080502135738
 この通りには目立たない銭湯「鶴湯」がある。

080502135819
 奉還町4丁目商店街を東に引き返す。

080502135852
 右側が奉還町郵便局である。

080502135932

080502140147
 奉還町4丁目の裏路地。

080502140236
 さらに東へ。横断歩道を渡り,奉還町3丁目。

080502142909
 奉還町3丁目商店街のアーケードが見えてきた。

080502143211

080502143313
 奉還町2丁目へ。

080502143446

080502143436
 気になる細い路地が見えた。

080502143522
 路地に入り込んでみる。

080502143543
 古い住宅街。どういう由来があるのだろうか。

080502143608

080502143650

080502143918

080502143925

080502144050
 再びアーケードのある奉還町商店街に戻る。

080502144313
 奉還町2丁目あたり。

080502144413
 奉還町2丁目の北側には中央奉還町病院や済生会診療所があり,このあたりは商店街を横切るひとが多い。

080502144426

080502144452

080502144507

080502144522

080502144555
 奉還町商店街は「がんばる商店街」なのだ。

080502145030
 西口筋の奉還町東交差点。交差点の東側にも商店街が続いている。JR山陽本線をくぐった先には,岩田町の商店街も続く。

080502145056
 奉還町東交差点から見たアーケードの入口。

080502145117
 西口筋を岡山駅方向に南下する。

080502145240

080502145640

 ずいぶん歩いたつもりだが,これでも商店街のごく一部を歩いただけである。岡山のように歴史のある大きな街は,本当に奥が深くて,数時間歩いただけではまだまだ街の姿が見えてこない。機会があったらまた歩いてみたい街である。

 ── Nikon COOLPIX P5100

|

« 姫路から岡山まであなたを追って | トップページ | 振り子特急「南風」で土佐国高知へ »

・33 岡山県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
行ったことないのにひどくなつかしい。
いや、いったことあったかもしれない。
もう30年も前のことだから忘れてしまった。
そうそう児島にいったことがあるから、たぶん倉敷にもいきましたよ。
だから岡山にも寄ったと思うのです。
街の匂いはそのままだなあ。
不易と流行ですね。
変わらんものは変わらないのだ。
山陰の町はもっと雰囲気があるのかなあ。
ぼくも三日画師さんの真似がしたいです。
てか、似たことをやってますね。

投稿: osa | 2008年5月 9日 (金曜日) 00時48分

 osaさん,こんばんは。

 行ったことがないのに懐かしいって,確かにありますね。祭りの笛・太鼓が聞こえてくると,初めて聞く旋律なのに懐かしく,子供の頃の祭りの日のウキウキする気分まで蘇ってくるような気がする,そんな感じでしょうか。
 30年も前のことで忘れてしまっていても,どこか心の奥底に痕跡のようなものは残っているんでしょうね。

 山陰の町は大好きです。どことなく雰囲気のある町ばかりなので,山陰線の列車に乗って旅すると,もうどこの駅で降りても楽しめそうな気がしてくるんですよねぇ……などと書いていると,山陰地方に行きたくなってしまいます。

投稿: 三日画師 | 2008年5月 9日 (金曜日) 02時17分

「奉還町」検索して出て来たので見てみました。
自分が住んでいる街ですから見たことがある物ばかりです、不思議な物ですね、他人が撮った写真だと、また別の物を見ているような気がします。

あ、そうそう、旅の終わりの写真、「観光旅館 新有明」の看板が掛かった写真ですが・・・私の自宅です・・・ちなみに、旅館は廃業しました、看板の下の小さなシャッターの所で、「たばこ屋」やってます、いや、何とも嬉しいというか・・・何ともいえないですね、自分の家をこんな所で見るとは・・・それにしても改めて見ると・・・きったねぇなぁ・・・

また、是非岡山にいらしてください、その時は、たばこ屋、開いていたら覗いてくださいね・・・

投稿: おたすけにん走る! | 2012年10月 4日 (木曜日) 13時05分

 おたすけにん走る!さん,コメントありがとうございます。
 岡山駅の西口も,最近は大手のビジネスホテルが林立して,町の旅館にはなかなかツラい時代になってしまいましたね。商店街も大変だと思います。

 奉還町周辺は,今度はもう少しゆっくりと歩いてみたいです。

投稿: 三日画師 | 2012年10月 7日 (日曜日) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/41137892

この記事へのトラックバック一覧です: 健在なり 岡山奉還町商店街:

« 姫路から岡山まであなたを追って | トップページ | 振り子特急「南風」で土佐国高知へ »