« 沼津旧上町《十五番街/祇園小路》 | トップページ | 東海道の宿場町江尻 ── 旧清水市 »

2008年4月28日 (月曜日)

東海道興津宿で歩き疲れる

080428113713edit

東海道の興津宿で歩き疲れる


 今日は沼津から東海道本線の下り電車に乗り,昨日に引き続き西へ向かう。

 まだ下車したことのない駅……ということで,富士川か興津かを考えた結果,まずは興津駅(静岡県静岡市)で下車する。

 興津は東海道の宿場町である。興津駅周辺から清水方面にかけて古い街並みが,かなりの長い距離続いているのを,東海道本線の車窓から見ることができるため,以前から下車してみたいと思っていた街である。

080428095340
 興津駅まで乗ってきた電車を見送る。

080428095526
 興津の駅前通り。旧東海道(国道1号線)の興津駅前交差点まで,約100m続いている。

080428095849
 興津駅前通りの商店街。現在はあまり賑やかな状況ではない。

080428100100

080428100150
 興津駅前交差点側から興津駅側を振り返る。

080428100419
 国道1号線興津駅前交差点の薬屋谷川大学堂。

080428100504
 興津中町の旧東海道(国道1号線)。地図を見る限りでは,もう少し商店街的な状況を想像していただけに,ちょっと期待外れ感が漂う。

080428101013
 橋の上にある興津交番前バス停。

080428101419

080428101858

080428102426
 興津の街は東海道本線に沿っている……逆だ。東海道本線が興津の街に沿って作られたため,路地を入るとすぐに踏切となる。ここは不動尊踏切。

080428102709
 踏切が鳴ると,どうしても列車を撮りたくなってしまう。

080428102939
 不動尊踏切の先の鳥居の前から,踏切を通過する電車を撮影。
 こういう写真を撮るときも,無意味に電車が通り掛かるまで待ってしまう。幸いなことに,ここは東海道本線なので列車の本数が多い。ローカル線でこういう撮り方をしていると,すぐに日が暮れ,途方にも暮れてしまうことになる……。

080428103427
 再び旧東海道へ。

080428103857
 たむけん。たむけんを名乗るなら,ふんどしに獅子舞姿で「ちゃ〜」ぐらいやるべき。

080428104230
 国道1号線の清見寺交差点。

080428104419
 清見寺交差点手前の路地を南へ。

080428104528

080428104703
 興津の街の北西側に東海道本線,その西側は山になっている。

080428105100
 今度は清見寺交差点の北側の路地を入ってみる。

080428105151
 落ち着いた家並みが続く。

080428105250

080428105708
 家並みの裏側を東海道本線の電車が走る。

080428105717
 高いフェンスがジャマになるので,鉄道写真には向かない場所だが,個人的にはこういう写真が好きだったりする。

080428105854
 花がたくさん咲いていて,良い雰囲気の裏路地である。東海道本線の上り電車が興津駅に向かう。

080428110724
 今度は興津駅を出たばかりの下り電車。

080428111506
 清見寺の交差点から西へ150mぐらい歩くと,旧東海道の北側に清見寺の立派な山門が見えてくる。この山門と清見寺の間には東海道本線の線路が敷かれていて面白いことになっている。

080428112728
 山門をくぐり,東海道本線に架かる橋を越えたところから下り電車を撮影する。山門を入れたかったが架線柱と電線に隠れてしまった。

080428112844
 東海道本線の上り電車。

080428112917
 清見寺から清水方面を見る。眼下に見えるのは旧東海道と興津清見寺町の家並み。

080428113713
 東海道本線の下り電車。清見寺と電車が一緒に写るように工夫してみたが,なかなか満足の行く構図にはならない。この写真は,ちょっとシャッターを押すのが早すぎたかな。でも,電車の先頭部分を画面の左側まで持って行くと,鐘楼も電車も左側になってしまってバランスが悪いし……。などと考えると頭が痛くなるので,気にせず気楽に撮ることに集中しよう。

080428114130

080428115157
 再び旧東海道を西へ。

080428115418
 旧東海道北側の路地を入る。
 興津の街の西側には神社・仏閣が多く,そのほとんどは東海道本線を渡った先の山側に位置している。参拝するためには必然的に東海道本線を横切ることになるのだが,そのいくつかには,この写真のような看板が立っている。「この橋渡るべからず」同様のトンチ問題ではない。
 この写真ではわかりにくいのだが,ここは明らかに線路を横切るために使用されている。JR東海が大人の対応をしているのかもしれない。

080428115812
 上記「渡るべからず」の踏切(?)付近で上り電車を撮影。

080428115818
 上り電車が興津駅方向に走り去る。

080428120246
 興津清見寺町の西端近く。写真の左上方に見えてきたのは国道1号線の静清バイパス。

080428120820
 旧東海道の東側を振り返り見る。

080428121121
 興津清見寺町の西端の清見潟バス停付近。清見潟ということから,昔はすぐ近くに海があったのだと思われるが,現在海岸線は埋め立てられ,大規模なコンテナ埠頭となっている。

080428121208
 北側に路地があるので入ってみることにする。

080428121333
 曲がりくねった路地を歩くとワクワクしてくる。

080428121545
 小さな空き地。

080428121736
 東海道本線の踏切。

080428122012
 路地を旧東海道に戻る。

080428122108

080428122227
 興津清見寺町の西端には川が流れている。この川を渡ると街は横砂東町となる。
 今日は,4月だというのに夏のような日差しの一日となった。興津の街はちょっと期待外れのところもあって,ちょっと疲れてしまった。近くの清水清見潟公園でひと休みして,清見潟バス停から清水駅方面へのバスに乗ることにする。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G

|

« 沼津旧上町《十五番街/祇園小路》 | トップページ | 東海道の宿場町江尻 ── 旧清水市 »

・22 静岡県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/41092017

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道興津宿で歩き疲れる:

« 沼津旧上町《十五番街/祇園小路》 | トップページ | 東海道の宿場町江尻 ── 旧清水市 »