« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の15件の記事

2008年4月30日 (水曜日)

玉造日之出通商店街

080430164310edit

玉造日之出通商店街


 確保した今晩の宿は大阪厚生年金会館近くなので,鶴橋から大阪環状線に乗り,玉造で大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線に乗り換え,心斎橋まで行くことにする。大阪環状線と地下鉄長堀鶴見緑地線の乗り換えは,玉造のひとつ先の森ノ宮駅が歩く距離が短くて便利らしいのだが,玉造の商店街を歩くという目的は棄てがたい。

080430155657
 大阪環状線の鶴橋駅で内回りの電車を待っていると,隣のホームに外回りの電車が入ってきた。関東では珍しくなった103系電車が健在である。

080430155741
 玉造駅(大阪市東成区・天王寺区)に到着。玉造駅周辺に学校が多いためか,ホームには学校帰りの中学生,高校生が目立つ。

080430162643
 玉造駅の東側,東成区側に出る。

080430162744

080430162818
 駅の出入り口ではないところにある玉造駅の案内板。

080430163036

080430163352
 天王寺区側の出入り口。こちら側が玉造駅の正面になるようだ。

080430163409
 長堀通りに架かる大阪環状線のガード。

080430163517
 長堀通りのアーケード。

080430163642
 長堀通りと玉造筋が交差する玉造交差点。地下鉄長堀鶴見緑地線は,森ノ宮から玉造筋の下を走り,この交差点で急カーブをして長堀通りの下を走ることになる。

080430163711
 全蓋式アーケードのある玉造日之出通商店街(玉造日之出通北商店街)。玉造日之出通商店街は玉造交差点の横から南に真っ直ぐ鶴橋駅方向に延びており,玉造日之出通北商店街,玉造日之出通中商店街,玉造日之出通南商店街と続いている。

080430163735

080430163857
 玉造駅方向に続く細い路地。

080430164002
 地図を見ると真っ直ぐに見える玉造日之出通商店街だが,実際には微妙にカーブしているようだ。

080430164023
 玉造筋に出る路地。

080430164142

080430164230

080430164326

080430164442
 玉造筋に出る。

080430164542
 玉造筋を玉造交差点方向に歩く。それほど古い時代に作られた歩道ではないようだが,歩道の端から30cm程度内側にガードレールが設けられているだけでなく,街路灯が歩道の内側に立っているため,歩行する部分が非常に窮屈になっている。どうしてこんなことになってしまったのだろうか。

080430164649

080430164916
 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線の構内通路。

080430165517
 大正駅行きの電車がホームに入ってきた。

080430170807
 心斎橋で下車し,四つ橋筋側に出る。
 壁一面にリキテンシュタイン(の絵)が描かれたビル(駐車場ビル?)がある。こういうものの著作権使用料っていくらぐらいなのだろうか……。

 ── Nikon COOLPIX P5100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コリアンタウン鶴橋界隈

080430151658edit

コリアンタウン鶴橋界隈


 名古屋から乗った近鉄の名阪ノンストップ特急が,初めての停車駅鶴橋(大阪市天王寺区・生野区・東成区)へ。鶴橋駅周辺には焼肉店・韓国料理店が多く,夕方から夜にかけて近鉄のホームは焼き肉の煙につつまれる,という噂で有名だ。また,飲食店以外にも,韓国独自の食材や民族衣装を扱う店が集まっていて,日本では有数のコリアンタウンになっているらしい。

 とりあえず,当初から焼き肉を食うつもりだったので,鶴橋駅で下車する。

080430140046
 名古屋から乗り続けたアーバンライナーが,終点の上本町駅に向かって走り去る。

080430140736
 鶴橋駅の改札を出る。改札口の前からいきなりディープな街が始まっている。

080430140802
 鶴橋駅は,JR西日本の大阪環状線と近鉄の大阪線(と大阪市営地下鉄)が交差しており,両者のガード下から駅周辺に雑多な街が広がっている。今日の出発地点である名古屋駅構内が綺麗になって,私のようなオッサンが気楽に入って楽しめる飲食店が,まったく無くなってしまったのとは対照的な街なのだ。

080430141131
 焼肉店・韓国料理店が軒を連ねている。しかも,綺麗な駅ビルにできたばかりのような上品な焼き肉屋ではないので,オッサンがひとりで入ってもまったく違和感のない店なのがありがたい。

080430141225

080430141250
 うーっ,我慢できない。街を一回りしたら,早速焼き肉をたらふく食うことにしよう。

080430141328

080430141539
 細い路地に飲食店が密集している。

080430141653

080430141912
 とても奥ゆかしい落書き?

080430142139
 細い路地にも夏のような日差しが差し込む。

080430142233
 千日前通りに出る通路。

080430142332
 通路を通って千日前通りへ。

080430142402
 千日前通りの両側にも雑多な商店が連なっている。

080430142432

080430142614
 千日前通りの上に大阪環状線のホームがある。

080430142803
 大阪環状線のガード下から舟橋町方向を見る。

080430142831
 大阪環状線のガード下の横断歩道を渡り,鶴橋駅に隣接した鶴橋商店街を見る。

080430142842
 ガード下にある鶴橋駅の入口。

080430142853
 舟橋町。

080430142930
 大阪環状線のホームの下。ここから北の玉造駅までガード下や周辺に店が並んでいる。
 とにかく,猥雑な雰囲気は半端ではない。

080430143034

080430143135
 大阪環状線の玉造駅方向を見る。

080430143239
 大阪環状線鶴橋駅のホームを見上げる。

080430143402

080430143428
 ガード下をくぐって,大阪環状線の東側へ。こちら側は道路が綺麗に整備されていて,ちょっと変な雰囲気である。

080430143450

080430143837
 舟橋町へ。

080430143908
 舟橋町は鶴橋駅周辺のコリアンタウンとは雰囲気がずいぶん異なっている。

080430143958

080430144016
 小さな社がある。

080430144101

080430144213

080430144311
 舟橋町には何か独特の雰囲気がある。

080430144414

080430144520
 千日前通りに出る。

080430144627

080430145005

080430145157

080430145241
 アーケードが張り巡らされた鶴橋商店街へ。

080430145341

080430145435

080430145615

080430145644

080430145707
 衣料品の店,キムチやチヂミ等を売る店,食材等を売る店などが混在している。

080430145759

080430145830

080430145838

080430145902

080430145914
 商店街は駅の出入り口と直結している。

080430150039

080430150155

080430150244

080430150401

080430150530
 商店街が線ではなく面として広く存在しているため,一日ではとても回りきれない。

080430150705

080430150742
 東側には衣料品を扱う店が多い傾向があるようだ。

080430151002
 千日前通りに出ると,通りの向こう側(北側)に東小橋本通り商店街が見えた。この商店街を真っ直ぐ北上すると斜めに大阪環状線にぶつかり,その先が玉造のアーケード商店街に続いている。

080430151200
 東小橋通り商店街と千日前通りがぶつかる交差点。

080430151221
 再び鶴橋商店街へ。

080430151339

080430151352

080430151442
 大阪環状線は高い位置を走る高架線になっているが,その下をくぐる近鉄の高架線の位置はかなり低い。その近鉄の高架線の下にも店が連なっている。

080430151451

080430151519
 部分的にアーケードのないところがあり,ちょっとした公園のようにもなっている。

080430151537
 衣料品を扱う店が多い一班通り。一班通りというのは何に由来する名称なのだろうか。

080430151641

080430151658

080430151925
 近鉄鶴橋駅の南側に出る。

080430151940
 鶴橋国際食料品センター。

080430152003
 ここをさらに桃谷駅方向に南下すると,日本最大のコリアンタウンである生野コリアンタウンとなる。

080430152114

080430152658
 近鉄鶴橋駅のホームには,ビスタカーを始めとする近鉄の電車が次々に表れ,見ていて楽しい。

080430152810
 再び鶴橋駅の下をくぐり,JR鶴橋駅へ。

080430152840

080430153640
 大阪環状線鶴橋駅のホームで電車を待つ。

 ── Nikon COOLPIX P5100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火曜日)

豊川稲荷表参道《なつかし青春商店街》

080429152231edit

豊川稲荷表参道《なつかし青春商店街》


 豊川駅にほど近い豊川稲荷の門前町にある商店街は,近年の昭和レトロブームに乗って観光客を集めていることで有名である。豊川市の中心地が豊川稲荷周辺から諏訪町の幹線道路沿いに移ったことにより,寂れてしまった商店街が昭和レトロがブームだという理由で賑わうのは,何とも皮肉なことである。

 観光客が多い場所はあまり好みではないので,たとえば名鉄蒲郡線あたりの何ということもない駅の周辺を歩くことも考えた。しかし,東海道本線の列車を乗り継いできて,列車乗り換え時に席を奪い合う乗客の浅ましく卑しい姿を何度も見せつけられると,豊橋からまた東海道本線の列車に乗り換える気力が無くなってしまった。豊橋からは名鉄名古屋本線や飯田線が出ているので,この機会に豊川の町を歩いてみることにする。

080429141724
 豊橋駅(愛知県豊橋市)から飯田線の電車に乗り,豊川駅(愛知県豊川市)に到着。巨大なアーチを組み合わせた構造になっていて面白い。

080429142005
 豊川駅前。豊川稲荷表参道と表示された道路(西本町通り)に,いきなり路上駐車の車が停まっている。観光客が多い場所では毎度のことだが,路上駐車の車を避けながら写真を撮ることに苦労しそうな悪い予感がする。

080429142250
 駅前から豊川駅を見る。

080429142353
 JR飯田線豊川駅の横には,名鉄豊川線の豊川稲荷駅がある。

080429142504
 豊川駅から豊川稲荷方向に向かって幅員の広い駅前通りが延びる。

080429142621
 駅前通りから栄町通り方向を見る。

080429142647
 栄町通りの交差点から,飯田線に沿って南西側に延びる通り。重厚な店構えのマル井酒店。

080429142842
 富岡屋支店。

080429143456

080429143545
 和洋菓子のたねや。
 栄町通りまで写るように,路上駐車の車が居なくなるのを待つため,しばらく周辺をブラブラしたが,車はずっと停まったままだった。

080429143724
 栄町通り。

080429143830
 栄町通りは,駅前通りから広い部分が30mほどあり,その奥が急に狭くなっている。

080429143932
 コーヒーのパピ。この喫茶店のファサードは見事だ。

080429144210
 栄町通りを抜けると門前通りに出る。

080429144230
 観光客もちらほら。

080429144257
 栄町通りを振り返る。横にはさらに細い路地がある。

080429144334
 豊川まちづくり「そわか」。何の店なのかは不明。ギャラリー?

080429144705
 狭い栄町通りから門前通り(稲荷表参道)を撮影しようとカメラを構えていたところ,正面から車が走ってきた。てっきり栄町通りに入るのかと思い,写真を撮るのをやめて道を空ける(そのままでも通れないことは無いように道は空けていたが)ように移動したのだが,目の前に車が停まってしまった……。こういうところに車を停めて,どこかの店か何かに行ってしまう神経が私には理解できない。

080429144907
 町のいたるところにキツネの像が立っている。

080429144935
 表参道の門前通りのアーチ。「道参表りない川豊」「街店商春青しかつな」
 左右の食堂がどちらも「旭亭」である。

080429145126

080429145154

080429145324

080429145447
 門前通り(稲荷表参道)は全体に緩くカーブしている。

080429145618
 ひちや大一。ひちやである。

080429145650

080429145741
 印鑑・表札の清光堂。

080429145946
 食事処すみれ食堂。

080429150025
 常滑焼きの藤屋。焼き物屋?

080429150114
 豊川稲荷の門が見えてきた。

080429150347
 路地から門前通り(稲荷表参道)を見る。

080429150458

080429150555

080429150617
 老舗が点在する。

080429150722
 門前町から豊川栄町に抜ける路地。

080429150815
 観光客相手ではなく,地元の方を相手にする店が並ぶ。

080429151138
 駅前通りから門前通り方向を見る。

080429151325
 細いお薬師参道。

080429151511
 地酒の大島屋。

080429151537

080429151628

080429151730
 うなぎ屋も向かい合わせに並ぶ。

080429151810

080429151948
 豊川稲荷側から門前通り(稲荷表参道)を見る。

080429152052

080429152140

080429152419
 境内にも土産物屋が並ぶ。

080429152528

080429152805
 細いお薬師参道を入ると,奥には時の流れが止まったかのような静かな一郭がある。
 ここのベンチでしばし休憩。

080429154345
 お薬師参道から門前通りを見る。

080429154429
 豊川駅に向かって歩く。

080429154744
 栄町通り横の細い路地。

080429155101
 細い路地を歩くと喫茶店パピの横に出た。

080429155557
 名鉄豊川線の豊川稲荷駅。
 今晩の宿は名古屋に決めたので,豊川稲荷駅からのんびり急行電車で名古屋を目指す。

080429155618

080429155749
 豊川稲荷駅のホームで発車を待つ国府行きの普通列車。この電車には乗らず,次の急行新岐阜行きを待つ。

080429155859
 豊川稲荷駅の横をJR飯田線の電車が豊橋方面に走り去った。

080429183403
 JR名古屋駅に隣接した今晩の宿の窓から,名古屋駅の太閤通口を見る。以前はまさに「名古屋駅の裏口」といった雰囲気で,ビジネスホテルと予備校(裏口だからというわけではないだろうけど)ばかりが目立つところだったが,現在ではビックカメラを始めとして商業施設も増えている。

080429183522
 旧笹島貨物駅の広大な跡地は,最近までずっと空き地のままだったが,やっと施設ができはじめたようだ。

080429183745
 螺旋状のビルが面白い。知識不足で何のビルかはわからない。「MODE HAL ISEN」というのもよくわからない。「モード張り扇」?

080430031952
 夜中に喉が渇いて目が覚めた。線路を照らす照明が不思議な感じだったので撮ってみたが,見た目通りに撮るのは難しい……。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G or Ai NIKKOR 45mm F2.8P

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月曜日)

東海道の宿場町江尻 ── 旧清水市

080428150554edit

東海道の宿場町江尻 ── 旧清水市


 興津清見潟からバスに乗り,JR清水駅前で下車した。

 清水次郎長とサッカーの町として知られる清水は,東海道18番目の宿場町江尻宿と,古くからの港町が一体となって発展した町である。2003年に静岡市と大合併し,静岡市清水区となっている。

 今日は旧江尻宿だったと思われる地区から,静岡鉄道新清水駅近くの飲食店街あたりまでを歩いてみることにする。港町清水,美味い魚を食うことばかりで頭がいっぱいになり,気もそぞろ。とりあえず清水駅近くの宿を確保し,安心してそぞろ歩きへ……。

080428131409
 降車専用のバス停付近から見たJR清水駅。モダンな造形である。

080428131452
 降車専用のバス停前。駅から少し離れたところに降車専用のバス停を設けるのはなぜだろうか。駅の正面に客待ちのタクシーが停まっているのは問題ないが,一般車までもが駅の正面に車を横付けしているのだ。降車専用のバス停は駅の正面に設けるべきだろう。公共交通機関に対するこういうスタンスが,利用者の減少を招いているような気がする。

080428132005
 旧東海道(国道1号線)と清水駅前通りが交差する清水駅前交差点。交通量が多いため,地下道が設けられている。全国各地で見られるのと同様の地下道で,中は狭くて暗い。歩行者軽視という意見も多かったのだろう,やはり地上には横断歩道が健在(復活した?)である。

080428132218

080428132234
 江尻東交差点。

080428132815
 江尻東交差点から国道1号線と平行に南北に延びる通り。たぶんここが旧東海道だと思われる。

080428132936
 望月産婦人科医院の裏側の路地。

080428133111

080428135111
 江尻東1丁目。

080428135146

080428135203

080428135350
 江尻東1丁目〜江尻東2丁目。

080428135731
 江尻東2丁目〜宝町。

080428135931

080428135952
 宝町。

080428140133
 宝町の熱帯魚プロショップTOHO。

080428140210
 洋ランの田中生花店。

080428140318
 午後2時を過ぎ,小学生の帰宅時間となったようだ。

080428140433

080428140547

080428140641
 宝町。

080428140813

080428140904

080428141154
 洋傘を作って売る店,洋傘とステッキの店。

080428141531

080428142028
 清水駅前交差点から南へ延びる国道149号線方向へ歩く。荒神社の前の大きな魚屋「魚好」。

080428142140
 魚好の横の路地には数軒の居酒屋が並んでいる。

080428142216
 魚好の横から荒神社を見る。

080428142344
 国道149号線沿いに並ぶFINEST JEANS SHOP OSADAとタチバナ美容室。

080428142500

080428142529
 国道149号線が東海道本線をオーバークロスする陸橋(江尻跨線橋)を,清水駅方面行きのバスが下ってきた。
 国道149号線の両側には商店が建ち並んでいるが,歩行者は少なく,残念ながら賑わいはない。かつて静岡鉄道の清水市内線(路面電車)が江尻跨線橋を走っていたころは,このあたりも賑わっていたに違いない。

080428142626

080428142953
 江尻跨線橋の袂。

080428143057

080428143250
 江尻跨線橋の袂にある銀座地区。銀座から江尻町に続く銀座通りは,古くからの清水の中心的な商店街だと思われる。

080428143326
 江尻跨線橋の下から,全蓋式アーケードのある清水駅前銀座商店街を見る。このアーケードはJR清水駅前まで続いている。

080428144037
 歩行者用の跨線橋(エレベータ付き!)から,銀座通りの横を走る東海道本線の電車を見る。

080428144209
 跨線橋を相生町側に下りる。

080428144312

080428144336
 静岡鉄道の新清水駅に近いこの一帯にも賑わいは見られない。

080428144437
 飲み処「再会」の横を東海道本線の電車が走り抜ける。

080428144534
 写真の右側が江尻跨線橋。

080428145252
 相生町と島崎町の間の交差点。島崎町側には清水市漁協や漁業関係の工場,倉庫が建ち並んでいる。奥に見えるのは江尻高架橋(しみずマリンロード)。

080428145417
 まだ私が学生をやっていた頃は,この先を国鉄清水港線という超ローカル線(実質は貨物線)が走っていた。清水駅と三保駅を結び,朝下り列車が1本,夕方上り列車が1本と,一日1往復しか列車が走らないことで有名な赤字路線だった。混合列車(客車と貨車が一緒に繋がった列車)が走ることでも知られていたが,私が見に行ったときにはディーゼル機関車が旧客(旧型客車)数両を牽いていた。

080428145710
 楽天地の看板が目に入った(写真では「楽」の文字が切れてしまった)。
 静岡鉄道新清水駅周辺の相生町,旭町には飲食店,風俗店が集まっている。

080428145748
 楽天地の飲食店街。一部は草生してしまっている。

080428145826
 相生町,旭町のメインストリート。

080428145902

080428145921
 旭町の飲食店街。

080428150046

080428150349
 スナック等が並ぶ一郭。奥のほうが右側に曲がっている。

080428150433
 新世界。

080428150514
 旭町から新清水駅方向に抜けることができる。
 この新世界の路地と旭町の飲食店街は一直線に繋がっている。地図を見ると静岡鉄道清水線の新清水駅横の空き地も含めて,静岡鉄道の線路とも滑らかに繋がる。新世界が路面電車の跡地だという話は聞いたことがあって,そのときには半信半疑だったのだが,こうやって地図と実際の状況を見ると,新清水駅から新世界を通って旭町のところで現清水区役所側に曲がっていたであろう線路が目に浮かぶような気がするから面白い。

080428150613

080428150753
 新世界の中程。

080428150843

080428150948
 新世界の新清水駅側入口にある立喰い駅前亭。

080428151022

080428151129
 交通量の多い国道149号線の向こう側にある静岡鉄道新清水駅。前回見たときには味のある駅舎が残っていたが,現在は仮設駅のようになっている。

080428151157
 国道149号線沿いの相生町の商店街。

080428151410
 静岡鉄道新清水駅と相生町側を繋ぐのはこの地下道のみであり,地上に信号機はあるが横断歩道はない。信号機で国道149号線の車は停車するものの,目の前の駅や商店街に歩いていくことはできないのだ。残念ながらここで人の流れは分断されてしまっており,相生町や旭町の商店街には非常に厳しい状況である。

080428151558
 再び相生町,旭町の商店街へ。

080428152057
 歩行者が少ない。ここが夜に賑わう街であることを差し引いても,ちょっと寂しすぎる感じである。

080428152221
 清水港は魚がうまい。

080428152240

080428152419
 相生町,旭町のメインストリートへ。

080428153156
 江尻跨線橋の袂へ。

080428162215
 全蓋式アーケードのある清水駅前銀座商店街。右側のグルメ通りは清水駅前銀座商店街と平行に清水駅前まで延びており,文字通り飲食店が多い商店街になっている。

080428162302
 清水駅前銀座商店街。

080428162520
 グルメ通りにある一郭。

080428162542

080428162624

080428162731
 グルメ通りを歩く。

080428163111
 清水駅前銀座商店街に戻る。

080428163204
 老朽化したビル等を取り壊し,地上20階建てのビルが建つようだ。

080428164220
 再びグルメ通りへ。猫が通りを横切る。

080428164339
 JR清水駅が見えてきた。

080428164556
 JR清水駅の前からグルメ通りを見る。

080428164623
 JR清水駅前。

080428165655
 清水駅前銀座商店街を駅前の入口から見る。

 重いカメラを肩に掛けながら歩き回ったため,ちょっと疲れてしまった。早めに晩飯を食い,宿に向かう……。

【参考】
2005年12月25日 (日曜日):清水,みなとまち,お茶の町

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海道興津宿で歩き疲れる

080428113713edit

東海道の興津宿で歩き疲れる


 今日は沼津から東海道本線の下り電車に乗り,昨日に引き続き西へ向かう。

 まだ下車したことのない駅……ということで,富士川か興津かを考えた結果,まずは興津駅(静岡県静岡市)で下車する。

 興津は東海道の宿場町である。興津駅周辺から清水方面にかけて古い街並みが,かなりの長い距離続いているのを,東海道本線の車窓から見ることができるため,以前から下車してみたいと思っていた街である。

080428095340
 興津駅まで乗ってきた電車を見送る。

080428095526
 興津の駅前通り。旧東海道(国道1号線)の興津駅前交差点まで,約100m続いている。

080428095849
 興津駅前通りの商店街。現在はあまり賑やかな状況ではない。

080428100100

080428100150
 興津駅前交差点側から興津駅側を振り返る。

080428100419
 国道1号線興津駅前交差点の薬屋谷川大学堂。

080428100504
 興津中町の旧東海道(国道1号線)。地図を見る限りでは,もう少し商店街的な状況を想像していただけに,ちょっと期待外れ感が漂う。

080428101013
 橋の上にある興津交番前バス停。

080428101419

080428101858

080428102426
 興津の街は東海道本線に沿っている……逆だ。東海道本線が興津の街に沿って作られたため,路地を入るとすぐに踏切となる。ここは不動尊踏切。

080428102709
 踏切が鳴ると,どうしても列車を撮りたくなってしまう。

080428102939
 不動尊踏切の先の鳥居の前から,踏切を通過する電車を撮影。
 こういう写真を撮るときも,無意味に電車が通り掛かるまで待ってしまう。幸いなことに,ここは東海道本線なので列車の本数が多い。ローカル線でこういう撮り方をしていると,すぐに日が暮れ,途方にも暮れてしまうことになる……。

080428103427
 再び旧東海道へ。

080428103857
 たむけん。たむけんを名乗るなら,ふんどしに獅子舞姿で「ちゃ〜」ぐらいやるべき。

080428104230
 国道1号線の清見寺交差点。

080428104419
 清見寺交差点手前の路地を南へ。

080428104528

080428104703
 興津の街の北西側に東海道本線,その西側は山になっている。

080428105100
 今度は清見寺交差点の北側の路地を入ってみる。

080428105151
 落ち着いた家並みが続く。

080428105250

080428105708
 家並みの裏側を東海道本線の電車が走る。

080428105717
 高いフェンスがジャマになるので,鉄道写真には向かない場所だが,個人的にはこういう写真が好きだったりする。

080428105854
 花がたくさん咲いていて,良い雰囲気の裏路地である。東海道本線の上り電車が興津駅に向かう。

080428110724
 今度は興津駅を出たばかりの下り電車。

080428111506
 清見寺の交差点から西へ150mぐらい歩くと,旧東海道の北側に清見寺の立派な山門が見えてくる。この山門と清見寺の間には東海道本線の線路が敷かれていて面白いことになっている。

080428112728
 山門をくぐり,東海道本線に架かる橋を越えたところから下り電車を撮影する。山門を入れたかったが架線柱と電線に隠れてしまった。

080428112844
 東海道本線の上り電車。

080428112917
 清見寺から清水方面を見る。眼下に見えるのは旧東海道と興津清見寺町の家並み。

080428113713
 東海道本線の下り電車。清見寺と電車が一緒に写るように工夫してみたが,なかなか満足の行く構図にはならない。この写真は,ちょっとシャッターを押すのが早すぎたかな。でも,電車の先頭部分を画面の左側まで持って行くと,鐘楼も電車も左側になってしまってバランスが悪いし……。などと考えると頭が痛くなるので,気にせず気楽に撮ることに集中しよう。

080428114130

080428115157
 再び旧東海道を西へ。

080428115418
 旧東海道北側の路地を入る。
 興津の街の西側には神社・仏閣が多く,そのほとんどは東海道本線を渡った先の山側に位置している。参拝するためには必然的に東海道本線を横切ることになるのだが,そのいくつかには,この写真のような看板が立っている。「この橋渡るべからず」同様のトンチ問題ではない。
 この写真ではわかりにくいのだが,ここは明らかに線路を横切るために使用されている。JR東海が大人の対応をしているのかもしれない。

080428115812
 上記「渡るべからず」の踏切(?)付近で上り電車を撮影。

080428115818
 上り電車が興津駅方向に走り去る。

080428120246
 興津清見寺町の西端近く。写真の左上方に見えてきたのは国道1号線の静清バイパス。

080428120820
 旧東海道の東側を振り返り見る。

080428121121
 興津清見寺町の西端の清見潟バス停付近。清見潟ということから,昔はすぐ近くに海があったのだと思われるが,現在海岸線は埋め立てられ,大規模なコンテナ埠頭となっている。

080428121208
 北側に路地があるので入ってみることにする。

080428121333
 曲がりくねった路地を歩くとワクワクしてくる。

080428121545
 小さな空き地。

080428121736
 東海道本線の踏切。

080428122012
 路地を旧東海道に戻る。

080428122108

080428122227
 興津清見寺町の西端には川が流れている。この川を渡ると街は横砂東町となる。
 今日は,4月だというのに夏のような日差しの一日となった。興津の街はちょっと期待外れのところもあって,ちょっと疲れてしまった。近くの清水清見潟公園でひと休みして,清見潟バス停から清水駅方面へのバスに乗ることにする。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日曜日)

沼津旧上町《十五番街/祇園小路》

080427180642edit

沼津旧上町《十五番街/祇園小路》


 旅に出ようかどうか迷った末,午後遅くなってからのそのそと出かけることにした。行き先は決めないから準備は不要だし,財布とカメラと折り畳み傘さえあれば,旅先で困ることはない。気楽なもんである。とは言え,今回の旅に持ってきたカメラは,ニコンのD3,予備機としてP5100,ポケットカメラとしてソニーのCyber-shot DSC-W200である。

080427174748
 沼津駅。

 戸塚駅で乗った東海道本線の電車が珍しい沼津行きだったので,そのまま沼津まで乗り続けた。
 自宅を出るのが遅かったため,既に太陽が西に傾いている。魚の美味い沼津の街で飯を食い,今晩は沼津に宿を取ることにする。

080427175242
 沼津駅前。前回訪問したときに工事中だった再開発ビルが出来上がっている。再開発ビルの名称は「イーラde」。変な名前だと思って宿で調べてみたところ,沼津訛りの「い(良)いら」から「イーラ」と決定した後に,既に絵画の名称に使われていることが判明したため「イーラde」としたとのこと……。「de」なんて付けずに,「いいら」でいいら?

080427175303
 沼津駅南口前には西武百貨店などが建ち並ぶ。

080427175937
 富士急百貨店の横は富士急バスのバス乗り場になっている。

080427180038
 大手町一丁目付近には飲み屋が多い。

080427180115
 十五番街というささやかなアーチがある。

080427180242
 十五番街は飲食店街,スナック街になっている。
 沼津市の旧地名案内板によれば,沼津駅東側のこのあたりは,沼津城の下に位置していた「下(志多)町」からみて高い台地になっていたため「上町」という名称で呼ばれていたという。

080427180315
 角の向こうに祇園小路が見えてきた。

080427180357
 祇園小路には小さな飲食店が連なっている。

080427180421
 祇園小路の先にもアーチがある。

080427180511
 アーチの下から祇園小路の側を振り返る。

080427180543
 アーチの先にも京極街という飲食店街がある。さらには左手にもスナック街がある。

080427180642

080427180702
 京極街の手前の細い路地。

080427180715
 京極街の向かい側の飲食店街。

080427180735

080427180755
 通路の天井には明かり取りの窓がある。

080427180845

080427180935
 飲食店街の周辺には高層アパートや駐車場が増えている。

080427181008
 飲食店街の東端から十五番街方向を振り返る。

080427181438
 京極街。
 
080427181551

080427181644
 京極街を南側に歩くと,新しいカラオケ店が並ぶ一郭となる。

080427183122
 富士急百貨店横のバス乗り場から,沼津駅方向を見る。

080427183310
 西武百貨店の新館と旧館を繋ぐ通路。

080427183719
 沼津駅前。

080427184155
 沼津で一番の商店街,沼津仲見世商店街。

 ── Nikon COOLPIX P5100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土曜日)

気力不足のまま旅支度

 今日からゴールデンウィークである。11連休ある。だが,いつものように旅をする気力が沸き上がってこない。数日前から右足の親指に軽い痛風の発作(関節炎)が起きていることもあって,完全な無気力人間になっているのだ。

 水曜日の飲み会の時に,暑くて大量の汗をかいたにもかかわらず,グラス2杯しか水分を取らなかった(注文してもなかなか出てこない居酒屋だった)のが通風の原因になっている気がする。汗をかいたときに水分補給を怠ると血液中の尿酸濃度が上がり,血液に溶けきれない尿酸が体温の低い部位(足の親指が有名)で結晶化して痛風の発作が起きる……ということはわかっていて,いつもペットボトルの水は欠かさないようにしているのだが,さすがに居酒屋でペットボトルを出すわけにもいかない。

 とは言え,このまま自宅でゴロゴロしていると鬱になってしまいそうなので,明日からはどこかに出かけることにしよう……と日記には書いておこう((c) 龍角散)。

 ────────────────────────────

 先日,もうひとつのブログの『急いては事をし損じる《D3のFirmware Update》』というエントリに書いたように,うっかりNikon D3ファームウェアのアップデートでトラブルに巻き込まれてしまったのだが,4月末に発表されることになっていたファームウェアの修正版(の修正版)は順調に4月25日に発表された。

 この修正版のアップデータをすぐに実行するかどうかは悩ましいところだ。慌てて作ったモノが不具合を含んでいる確率は高い。トラブルに巻き込まれるのを避けるには,やはり一週間ぐらいはアップデータの実行を待つべきだろう。

 しかし,既に問題のあるアップデータを実行してしまった私のD3は,確実に不具合を持ってしまっている。不具合の二度塗りになっても,D3が使えない状況には変わりがないのだ(もちろん,現時点でわかっている不具合は,条件によって「まれに画像に異常が発生する」というもので,まったく使えないわけではないが)。既に毒を食ってしまった私が,修正版アップデータの実行を躊躇する理由はどこにも無いじゃないか……ということで,とりあえずファームウェアを更新してみた。

080426193452
 ファームウェアを更新したD3に,ニコン唯一のCPU内蔵パンケーキレンズNIKKOR 45mm F2.8Pを取り付けてみた。デジカメを使うようになってから,ほとんど使っていないレンズなので,なんだか使ってみたくなったのだった。

 さて,明日からも続くゴールデンウィーク。旅には重量級のD3ではなく,PENTAXのK10Dを持って行くつもりだったが,案外パンケーキレンズNIKKOR 45mm F2.8Pを付けたD3を持って行っても面白いかな,という気がしてきた。昔は長期間の旅に,NikonのF5に大口径ズームAF-S28-70mm F2.8 + AF-S80-200mm F2.8を組み合わせたり,中判のPENTAX 67 + レンズ3本(45mm F4,105mm F2.4,200mm F4)を持ち歩いていたこともあるわけだし……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日曜日)

鶴見市場に着いたら晴れてきた

080420160646edit

鶴見市場に着いたら晴れてきた


 午前中は晴れていたが,あれこれ野暮用に対応した後,午後になって出かける頃には曇ってきた。薄曇りぐらいだったら街の写真を撮るのには好都合なぐらいだが,次第に雨が降りそうなぐらいの暗さになってきた……。

080420154754
 京急本線の鶴見市場駅(横浜市鶴見区)で下車する。空には青空も見えてきた。

080420155340
 商店街のある鶴見市場駅の北西側の出口から外に出る。

080420155426
 京急鶴見市場駅。

080420155640
 京急線に沿って南側に歩く。
 写真は駅の隣にある鶴市ストアー。残念ながらシャッターが閉まっていた。

080420155841
 八重桜がわずかに残っている。

080420160023
 鶴見市場駅周辺には花いっぱいの路地が多い。この路地の突き当たりには鶴見市場駅のホームがある。

080420160129

080420160235
 鶴見市場駅方向に戻る。写真の右側に見えるのが鶴見市場駅。駅前には空き地がある。
 駅周辺を歩いているうちに,日差しも出てきた。

080420160807
 鶴見市場駅北側の踏切。

080420160814
 踏切から北西側に延びているのが市場銀座(いちばぎんざ)商店街である。

080420160913
 市場銀座商店街側から踏切を見る。

080420161004
 商店街には「市場銀座」や「いちば銀座」というアーチが数多く掲げられているが,正直なところ活気は感じられず,シャッターを閉めたままの店も多い。かつては賑わった商店街だと言うが……。

080420161113
 フジカラーやコニカカラーの看板がある「カメラの明光堂」。

080420161131

080420161258
 お茶・のりの「京香園」もシャッターが閉まっている。

080420161421
 市場銀座商店街事務所。

080420161511

080420161553

080420161718
 残念ながら商店街としての機能が薄れつつある。
 周囲には高層アパートも増え,商店街を歩く人が激減しているわけではないだろう。鶴見市場駅の朝のラッシュ時の混雑は大変な状況になっていると聞く。今後も周辺には大規模なアパートが増え続けるだろうことを考えれば,何かうまいこと商店街が再生できれば,と思うのだが……。

080420161740

080420161821
 大勝堂時計・メガネ店。頑張っている店があるとホッとする。

080420161837

080420162031
 鶴見市場駅前から続いてきた商店街が旧東海道に突き当たる。その先には熊野神社がある。

080420162057
 すっぽん料理の「菊川」。

080420162251
 熊野神社の前はカギ形になったスクランブル交差点……非常にのどかなスクランブル交差点になっている。

080420162336

080420162615
 熊野神社から市場銀座商店街を見る。

080420162726
 熊野神社前の交差点から旧東海道を南西へ歩く。

080420162801

080420163012
 旧東海道にも「いちば銀座」のアーチが掲げられている。

080420163125
 買い物客で賑わうスーパー・ヨコサン。

080420163147

080420163322
 ヨコサン前の路地も花がいっぱいである。

080420163708

080420163824

080420164437

080420164547
 花屋「長岡生花店」はもちろん花いっぱい。

080420164607
 中屋酒店。創業慶應元年というのは凄い。

080420164711
 飲食店が並ぶ路地。

080420164723

080420164816
 中屋酒店の前から鶴見市場駅方向に続く路地。

080420165041

080420165232
 市場銀座商店街事務所のある路地に出た。

080420165626
 鶴見市場駅横の踏切を渡り,駅の東側へ。鶴見市場駅の正面はどっちなのだろうか。

080420165653
 駅の出口から駅前を見る。

080420165900
 駅前の交差点。

080420170153
 樋口歯科医院の前付近から。

080420170224
 鶴見市場駅の北西側一帯より,南西側一帯のほうがビルが多く建っている。こちら側の方は道路も広く,新しく作られた街のようだ。

080420170410

080420170619
 第一京浜(国道15号線)の市場駅入口交差点。ホテル・ニューヨークの自由の女神が霞むほどの青空になった。

080420170945
 鶴見市場郵便局の横に違法駐車していたメルセデスの小さいハッチバックは,ナンバーが見えないように(見えにくいように)改造してあって,怪しさ満点,モラル0点だった。捕まらないのが不思議だ。

080420171132

080420171323
 模型・ラジオパーツの「はやぶさ」。

080420171504
 久保田化粧品店の見事なファサード。

080420171703

080420171800
 ラーメン・餃子の「福屋」。

080420172629

080420172937
 鶴見市場駅前に戻る。

080420174015
 鶴見市場駅のホームで下り電車を待つ。

 ── PENTAX K10D + PENTAX DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土曜日)

京急新子安駅界隈をとぼとぼと

080419151357edit

京急新子安駅界隈をとぼとぼと


 今日は京急新子安駅界隈をとぼとぼと歩く。

080419150722
 いつものように上大岡から各駅停車(普通列車)に乗り,京急新子安駅(横浜市神奈川区)で下車する。

080419151052
 京急新子安駅と隣接するJR新子安駅とを結ぶ跨線橋の上から,京急新子安駅前を見る。

080419151229
 京急新子安駅とJR新子安駅の間には本慶寺とその墓がある。東海道線,京浜東北線,京急本線の電車が頻繁に走る。

080419151357
 JR新子安駅の前を京急本線の電車が通り過ぎる。京急新子安駅とJR新子安駅は隣接している。

080419151542
 京急新子安駅前に並ぶ商店。

080419151612
 京急新子安駅。

080419151925

080419152115
 京急新子安駅前から第一京浜(国道15号線)の新子安駅入口交差点方向を見る。

080419152147
 子安通の商店街へ。

080419152242
 子安通の商店街から京急新子安駅前方向を見る。新子安駅前には神奈川産業道路から地上の第一京浜に降りるためのループ橋が設けられている。

080419152340

080419152504

080419152906
 第一京浜(国道15号線)から新子安駅方向を見る。飛び抜けて高い高層ビルは,UR都市機構のオルト・ヨコハマ・ビュータワー。オルトと言えば,阪神タイガースの外野手(or 一塁手)を思い出すのは,古いタイガースファンか熱心な野球ファンぐらいか。私が愛した江川投手がプロ入りした当時,タイガースのクリーンアップを打っていて,そこそこの打撃成績を残したのだが,なぜか1年だか2年で解雇されてしまった。

080419153159
 第一京浜沿いには新しい高層アパートが建ち並んでいる。

080419153605
 子安通り交差点のガソリンスタンド。

080419154006
 京急本線の横にある遍照院の境内から。

080419154049
 遍照院の境内には見事なイチョウの木がある。

080419154601
 遍照院の横を京急本線の電車が走る。

080419155438

080419155802
 新子安駅入口交差点。

080419155853

080419155911
 新子安駅入口交差点から京急新子安駅を見る。

080419160203

080419160544

080419160603

080419160719
 奥に見えるのはビューポリスCイーストウィング?

080419160739

080419161006
 路地から第一京浜を見る。

080419161316

080419161552
 第一京浜沿いにぽつぽつと古い建物が残っている。

080419163045
 京急新子安駅へ。

080419163449

080419164230
 京急新子安駅で下り電車を待つ。

 ── EPSON R-D1s + フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 28mm F3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土曜日)

変わりゆく辻堂・変わらぬ辻堂

080412175314edit

変わりゆく辻堂・変わらぬ辻堂


 野暮用が早めに終わったので,最近大規模な再開発事業が進みつつある辻堂(神奈川県藤沢市)の街を歩くことにする。当初から野暮用の後で使おうと,(暗くなってからでも大丈夫なように)NikonのD3に手ぶれ補正機能付きのレンズを付けてきている。

080412154729
 東海道本線の辻堂駅北口。再開発後の北口広場の完成予想図を見る人達。

080412154156
 辻堂駅の北側に広大な再開発予定地が広がっている。関東特殊製鋼(通称「カントク」)の工場跡地である。

080412154322
 駅前の一等地の大プロジェクトだ。数年後には,「えっ,ここがあの辻堂?」というぐらいの大変貌を遂げそうだ。

080412154556
 右端に見えるのが東海道本線。伊豆からの走ってきた特急踊り子が,東京駅に向かって走り去る。

080412154906
 辻堂駅南口へ。
 辻堂駅の南側には,駅を中心にして商店街が広がっている。

080412155223
 辻堂駅南口。

080412155302
 辻堂駅南口前から西側を見る。東海道線と平行して湘南辻堂商店街が延びている。左側のビルが湘南パールビル。

080412155524
 和田生花店の店頭に綺麗な花が並ぶ。

080412155619

080412155807
 湘南パールの前から辻堂駅南口方向を見る。

080412155906
 こういう写真を撮ると,レンズの歪曲収差の大きさが目立つので萎える。

080412155959
 ブルコート湘南横の路地を入ると飲食店が並んでいる。スナック「わがまま」……。

080412160055
 ウィンディ湘南裏側の路地。

080412160406
 貫禄のある猫が路地を横切る。

080412160856
 湘南辻堂商店街のメインストリートに戻る。

080412161101
 湘南辻堂商店街は東海道本線と平行している。商店街の歯抜けになっているところを見ると,辻堂駅のホームが見える。

080412161419
 サイクルショップ・タナカのある交差点の南側の路地。この路地にも飲食店が並んでいる。

080412161744
 飲食店が並ぶ路地をしばらく歩いてから,路地の入口方向を振り返る。
 居酒屋ショージ……,高倉健似のオヤジや大原麗子似のママさんが居たりするのだろうか。そりゃ居酒屋兆治やねん,ドゥーン! なんやそれそれ,ワキも剃ーれ!((c)村上ショージ)

080412162016
 湘南辻堂商店街のメインストリートに戻る。

080412162331
 サイクルショップ・タナカの横を入り,辻堂駅ホーム横の路地へ。

080412162554

080412162638

080412162904
 辻堂駅のホームの西端にある辻堂駅西口前へ。

080412162932
 辻堂駅ホーム横の路地を振り返る。

080412163039
 辻堂駅西口前。

080412163339
 辻堂駅西口。

080412163503
 辻堂駅西口の跨線橋の階段から東海道本線の線路を見る。東京行きの特急踊り子号が通過する。
 跨線橋の北側の階段の先に銭湯が見える。駅前に銭湯があるのは珍しい。

080412163515
 辻堂駅を出た下り電車が走り去る。

080412163700
 辻堂駅西口前の花屋。

080412164348
 南側の路地へ。

080412164455
 さすけね……じゃなくて「さすけはな」。
 ちなみに,サスケハナというのは,あのペリーが乗って伊豆の下田に来航した黒船の名前である。……と偉そうに書いたが,実は今年の正月に下田に行ったときに初めて聞いた話だったりする。

080412165158
 住宅地の中に飲食店が点在する。ここまで歩いて感じた辻堂の街の特徴だ。

080412165453
 再び湘南辻堂商店街のメインストリートに戻る。

080412165634
 辻堂駅西口前の交差点。

080412165648

080412165759

080412165825
 西口前の交差点から南側の路地を見る。やはり飲食店が点在している。

080412165848
 西口前の交差点から西側を見る。

080412165952

080412170348

080412170425

080412170819

080412171126

080412171226

080412171419
 辻堂耳鼻科の並び。

080412171454
 辻堂耳鼻科の側から「さとう鎌倉堂薬局」「三好野」「ファッションハウス・ローゼ」。

080412171527

080412171843
 湘南パール横の路地から。

080412171935
 湘南パール横の路地にも飲食店が並んでいる。

080412172130
 辻堂市民図書館に続く通り。

080412172346
 ウィンディ湘南裏側の路地。

080412172531
 すずらん薬局のある路地。

080412172648

080412172841
 辻堂駅南口を正面から見る。

080412173108
 辻堂駅南口から真南に延びる通りは,真っ直ぐ辻堂海浜公園まで続く。

080412173614
 辻堂一丁目,第二共同ビルや丸湘湘南中央ビルの裏側のあたり。

080412174100
 仲町バス停付近の第一イン湘南の前。

080412174509
 湘南辻堂地下道の南口。

080412174526
 湘南辻堂地下道のある昭和通りは辻堂駅の南北を結ぶため,交通量が多い。

080412174711
 静岡銀行の横から辻堂元町商店街方向を見る。辻堂元町商店街へ向かう歩道があちこちで分断されていて,辻堂駅南側の商店街との回遊性がなくなっている。

080412174925
 辻堂元町商店街。

080412175204
 辻堂元町商店街は駅方向からの一方通行になっていて,路面はカラー舗装されている。

080412175314
 曲がりくねっていて良い雰囲気なのだが,ちょっと元気がない。辻堂駅から少し離れているのは問題だが,辻堂駅南側の商店街から切り離されていて,孤立していることが大きな問題だと思われる。また,一方通行とはいえ,車の通行量も意外に多い。渋滞するほど多いわけではないが,安心して買い物ができるような状況ではない。

080412175509

080412175643
 辻堂駅方向を振り返る。

080412175844
 辻堂元町商店街のあるこのあたりは,辻堂元町一丁目であり,辻堂の古くからの繁華街だと思われる。

080412180247
 魚政商店の横を南へ歩き,振り返る。

080412180501
 松の木の配置が印象的な銭湯,不動湯。何とも良い雰囲気である。

080412180855
 不動湯の南側に飲食店が並ぶ一郭がある。昭和通りの東側,セブンイレブン藤沢辻堂熊の森店の裏側にあたる。

080412180956
 昭和通りに突き当たる。ちょうど辻堂駅行きのバスが走ってきた。

080412181359
 路地を引き返し,再び不動湯の前へ。

080412181455
 再び関根歯科の前へ。

080412181629
 東側に細い路地があったので歩いてみると,辻堂郵便局のある通りに出た。ここも辻堂元町商店街である。

080412181948
 辻堂郵便局の前の八百枝(八百屋)。

080412182701
 だいぶ暗くなってきた。D3の設定をISO感度オートにして撮影しているが,この写真ではISO12800にもなっている。ISO1600の超高感度フィルムを,清水の舞台から飛び降りるような気持ちで購入したのは遠い昔か……,恐ろしい(便利な)時代になったものである。

080412182729
 角度を変えて八百枝を撮る。

080412183050
 青木理容館。なんとも見事な造形ではないか。

080412183405
 辻堂元町商店街を辻堂駅方向に戻る。

080412183422

080412184418
 辻堂駅南口から東海道本線に平行して東側に延びる湘南銀座商店街。元は辻堂銀座商店街という名前だったらしい。

080412184523
 湘南銀座商店街は,元々の辻堂銀座商店街という名前が示すように,辻堂の中心的な商店街だったと思われる。商店街の名称から「辻堂」を外したことは,良かったのか,悪かったのか……,はたまた無意味だったのか。

080412184651

080412185007
 辻堂駅南口へ。こんなところで自家用車に乗り降りする無神経さが信じられない……。

 ── Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金曜日)

大船大東橋交差点

 会社帰りの大船大東橋交差点。先週まで使っていたIXY DIGITAL 800ISは引退し,今日からはSONY Cyber-shot DSC-W200でのスナップ。

080411190351
 写真のExif情報を見ればわかるが(撮影情報を書くのが面倒なので,ブログ用に写真を縮小する際にはExif情報を残している),撮影日は4月12日になっている。うっかりして日付の設定を間違えていたことに,今日まで気がつかなかったのだった。

080411192013
 オートISO感度に設定して,この写真ではISO400になっているが,そこそこ綺麗に撮れている。極小画素サイズのコンパクトデジカメにしては,かなり頑張っているようだ。

080411192609
 横須賀線と湘南新宿ライン。
 JR東日本は,「線」と「ライン」はどういうふうに使い分けているのだろうか。鉄道には少し詳しいと(わずかながら)自負している私だが,良くわからない。横須賀「線」は路線名,湘南新宿「ライン」は運転系統……という説明が聞こえてきそうだが,だとしたら,横須賀方面から大船までが横須賀「線」なのは良いけど,大船から東京までは横須賀線ではなく,東海道本線のはず。
 ちなみに,英語のアナウンスでは,「Yokosuka-Line」「Shonan-Shinjuku-Line」と,どちらも「ライン」となっている。

 ── SONY Cyber-shot DSC-W200

#それにしても,最近デジカメをあれこれ購入したら,常時持ち歩き用のデジカメから,気合いを入れて撮るときのレンズ交換式デジカメまでを撮像素子画素数で並べたときのラインナップが奇妙な状態になってしまった。最近のコンパクトカメラの画素数の多さは,ちょっと異常なのかもしれない。
 蛇足だが,今まで購入したレンズ交換式デジカメだけの画素数を並べても,実は最新のD3よりも,6年前に最初に買ったFinePix S2 Proの記録画素数の方が多く,不思議な気分がする(FinePix S2 Pro=4256x2848pixels > D3=4256x2832pixels)。

■常時持ち歩き(ポケットに入る)
↑・1240万画素:Cyber-shot DSC-W200
│・1243万画素:COOLPIX P5100
│・1040万画素:PowerShot G7
│・ 610万画素:R-D1s
│・1020万画素:K10D
↓・1210万画素:D3
■気合い十分(重くて辛い)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水曜日)

国道駅から生麦貝浜へ【復刻版】

 堤防ができて変わり果ててしまった鶴見川河口を見て,覚悟はしていたものの,やはりちょっとショックだった。わずか4年前に撮った同じ場所の写真を見直しているうちに,当時のブログ記事の写真を追加&差し替えたくなった。その時使用していたのはDoblogというブログサービスで,写真の掲載枚数に制限があったため(私のように写真を大量にアップするユーザーを想定していなかったのだろう),街の状況をうまく説明できていないと感じたのだった。

【当時のエントリ】
 2004年1月24日 (土曜日)『鶴見線の国道駅から鶴見川河岸(生麦)へ』
 ──────────────────────────────────────
【2004年1月24日 (土曜日) 復刻版】
040124145320
 鶴見線の鶴見駅(横浜市鶴見区)。扇町行きの電車が発車を待つ。

040124145505
 鶴見線の電車は103系ばかりで味気ない感じだが,この大量生産の権化的103系も首都圏では急速に減少し,希少価値を持ちつつある。

040124145726
 先頭車両も撮影。

040124150233
 鶴見駅から一駅目の国道駅で下車する。国道駅は昭和の雰囲気を残すことで有名な駅である。

040124151450
 反対側のホームに鶴見行きの電車が入ってきた。

040124152141
 そうこうしているうちに鶴見からの次の海芝浦行きの電車がホームに入ってきた。

040124152554
 国道駅構内の跨道橋から見事なアーチ状の天井を持つ商店街(?)を見る。放置自転車が山のように積まれている。

040124152813
 ホームの階段を下り,改札口へ。

040124153157
 改札を出ると,そこはまさに昭和30年代。映画のセットのようなたたずまいである。

040124153823

040124154545
 昭和の雰囲気をそのまま残す国道駅は有名だが,実はそこから50メートルほど歩いた鶴見川河岸には,古い時代にタイムスリップしたような雰囲気があって,私の大好きな場所だった。
 が,しかし約5年ぶりに訪れて驚いた。雰囲気のある河岸の風景は一変し,護岸工事の真っ最中だった。

040124155217
 鶴見川の河口方向に200mぐらい歩くと,まだ工事が進んでいない区域となる。

040124155357
 堤防工事が進む鶴見川に架かる鶴見川橋梁を電車が走る。

040124155622
 河岸に建っていた住宅やバラックは,既にほとんどが立ち退いている。

040124155726

040124155820

040124155850
 ここはわずかに以前の街の面影を残している。

040124155903
 あちこちに「ここは国土交通省が管理する国有地なので柵の中に入るな」という案内板が掲示されている。

040124155940

040124155959

040124160022
 このあたりも数年後には新しい住宅地となるか,あるいは堤防の外側となり,鶴見川の流れの中に取り込まれるのだろう。

040124160403
 この付近の鶴見川の河岸には堤防が無く,古い街並みが川と接していた。河岸には小さな漁船や釣り船が並び,子供たちが川で遊んでいる,そんな町だった。たくさんの貝殻が混じった白っぽい細い道だけが以前の古い家並みの面影を残している。

040124160456

040124161031
 この風景が見られるのもあとわずかだろう。

040124161040

040124161138

040124161455
 遠くの鶴見川橋梁を電車が走る。

040124161541
 この付近の河岸は貝殻でできている。「貝浜」「貝殻浜」とか「生麦貝浜」と呼ぶらしい。

040124161602
 少しアップで撮るとこんな感じになっている。

040124161643

040124161808

040124162208

040124162326
 今日は一日曇り空だったが,静かな河岸でのんびりしていたら,晴れ間から夕日が……。

040124162336
 この風景が2004年の今日まで京浜工業地帯のど真ん中に残っていたこと,それ自体が奇蹟だったのだと,今頃になって気づいた。

040124163504

040124164150
 国道駅に引き返すことにする。

040124165245
 国道駅のホームに鶴見行きの電車が入ってきた。

040124165622
 鶴見駅に到着。

040124170044
 鶴見駅の跨線橋から,鶴見線の電車が発車していくのを見る。

040124170054
 鶴見駅を貨物列車が通過する。

 ── PENTAX *ist D + smc PENTAX-DA16-45mm F4 ED -AL-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土曜日)

東神奈川から仲木戸へ

 鶴見駅で乗り込んだ京浜東北線の下り電車は,意外なほどに混雑していた。京浜東北線の電車が空いているのを見たことがないので,ある程度の混雑は覚悟していたが,電車が揺れるたびに隣に立っている人と触れ合うほどの混雑は耐えられない……。

080406182458
 横浜の手前,東神奈川の駅で電車を降りた。人の多い京浜東北線は避け,近くの京急仲木戸駅で京急線に乗り換えることにする。

080406183357
 東神奈川駅東口。
 撮影に使用したデジカメは,約2年使い続けたCanon IXY DIGITAL 800ISの代替機として,通販で買ったばかりのSONY Cyber-shot DSC-W200である。半ば型落ちとなった旧機種なので2万3千円弱だった。あまり下調べをせずに買ったため,メディアがメモリースティックであることを失念。メモリースティックの手持ちがないので,仕方なくファイル記録サイズを縮小して,カメラ内蔵メモリで撮影した。

080406183404
 東神奈川駅前は,東口から西口に抜けようとする車で渋滞していた。

080406183426
 3Mピクセルで撮っているので画質云々は良くわからないが,なんとなく高感度でもそこそこキレイに撮れそうな予感がするカメラだ。ただ,カラーモードは「ナチュラル」に設定しているが,ちょっと派手すぎるような気もする。

080406183605
 京急線の仲木戸駅。

080406184410
 仲木戸駅のホーム。

080406195731
 上大岡のヨドバシカメラで4GBのメモリースティックを購入し,さっそく使用する。メモリースティックに限らず,記録メディアの価格の下落速度には驚かされる。
 上大岡中央商店街(パサージュ上大岡)を撮る。不思議なことに,数人の歩行者のみにピントが合い,商店街やアーケードは微妙にブレている。縮小写真ではわかりにくいが,見れば見るほど不思議な写真である。手ぶれ補正機能と手ブレの間に微妙な誤差が生じたのだろうか。

080406201352

080406201425

080406201530
 上大岡再開発ビル「camio/カミオ」。
 ずっと空き店舗のままだった1Fの一等地に,とうとうドトール等の店が入るようだ。

 ── SONY Cyber-shot DSC-W200 [New!]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶴見川河口から国道駅へ

080405174135edit

鶴見川河口から国道駅へ


【花月園前から鶴見川河口へ】から続く

080405162345r
 堤防ができて様子が一変した鶴見川の河口付近。ノスタルジックな風景は消え去ってしまったが,子供達が元気に遊び回る姿は昔と変わらない。

080405162623

080405162721
 鶴見川の対岸は,鶴見線沿線の大工業地帯である。

080405162938
 昔の河岸が一部だけ残っていた。
 鶴見線の鶴見川橋梁を電車が走る。鶴見川橋梁は左側の国道駅側が高くなっていて,国道駅に向かって上り勾配になっているのがわかる。

080405163420
 このあたりの河岸は貝殻でできているのが特徴だ。

080405163840
 漁船や遊漁船が並ぶ光景は変わらないが,何か寒々とした感じがする。

080405163954

080405164430
 電車の下半分が隠れている上に,ステンレスの電車が全然映えない。

080405164538
 大規模な堤防が鶴見川と街を分断している。寒々とした感じはこのあたりから生じているのかもしれない。

080405164737
 鶴見川の河岸から生麦魚河岸通りに向かって,たくさんの細い路地が延びる。

080405165426
 黄色い電車が来るのを期待して歩いたのだが,どうやら完全にステンレス製の電車に置き換わってしまったようだ。

080405165555

080405165807
 鶴見川橋梁の袂。奥に見えるのが国道駅である。

080405170039
 鶴見川をさらに北に向かって歩く。臨港鶴見川橋は第一京浜(国道15号線)の下野谷町入口交差点と鶴見小野駅に近い下野谷町を結んでいる。

080405170228
 鶴見川橋梁を鶴見線の電車が走る。

080405170251

080405170733
 臨港鶴見川橋の上から国道駅方向を見る。国道駅の周辺には,新しい高層アパートが建ち並んでいる。

080405170936

080405171226
 第一京浜(国道15号線)の下野谷町入口交差点。交差点の向こう側に,「鶴見銀座」という文字が見える。下野谷町入口交差点から京急鶴見駅に向かう通りは鶴見銀座商店街となっているが,京急鶴見駅からかなり離れたこのあたりは,商店街というほど商店が連続しているわけではない。

080405171617
 鶴見銀座側から下野谷町入口交差点を見る。

080405171645
 下野谷町入口交差点を渡っていると,鶴見線のガードを電車が走ってきた。

080405171720
 下野谷町入口交差点の北側にある鶴見川バス停。

080405172226
 旧東海道でもある生麦魚河岸通りへ。ガードの上が国道駅のホームになっている。

080405172457

080405172536
 国道駅ガード下の住宅。

080405172626
 国道駅の南東側の入口。

080405172731
 国道駅の南側の生麦魚河岸通り。

080405173018
 国道駅へ。今ではすっかり有名になってしまった光景が広がる。

080405173035

080405173054
 南東側の入口方向を振り返る。

080405173235
 壁も相当に年季が入っている。

080405173314
 写真を撮りに来ている家族連れもいたりなんかして……。

080405173656
 一軒だけ,焼鳥屋が営業していた。

080405173713
 ちょうど焼鳥屋の上に上下ホームを繋ぐ通路がある。

080405173746

080405173840

080405173938
 同じような写真を撮りまくる。今日は,手ぶれ補正の無いカメラD3に,手ぶれ補正機能のないレンズを付けているので,こういう暗い場所ではどうしても「数打ちゃ当たる」的撮り方になってしまう。

080405173959

080405174034
 国道駅の北西側の入口。

080405174135
 国道駅の改札口。

080405174221
 こういう木組みの改札口は,他ではほとんど見なくなった。

080405174313
 国道駅を家族連れが見に来るなんて,以前なら考えられなかったことである。

080405174433

080405174510

080405174553
 北西側,第一京浜(国道15号線)側の入口。

080405174645
 第一京浜側の入口から構内を見る。

080405174721

080405174854
 第一京浜(国道15号線)の北西,鶴見駅側を見る。

080405174945
 コンクリート片等の脱落防止ネットのため見づらいが,本当にモダンな造形の駅である。

080405175219
 再び駅構内へ。鶴見行きの電車に乗って帰路につくことにする。

080405175304
 改札を入り,ホームへの階段を見上げる。

080405175318
 階段を登りながら……

080405175350
 国道駅に関して「まるで映画のセットのような」という表現をときどき目にするが,こうやって俯瞰すると,確かに映画のセットのような気がしてくる。

080405175407

080405175539

080405175803

080405175944
 体力不足で息を切らしながら階段を登ると,ちょうど鶴見行きの電車がホームに入ってきた。

080405181129
 国道駅の特徴であるアーチ状の架線柱の写真が撮れなかったので,電車を一本見送り,次の電車を待った。

080405181426
 電車が鶴見駅に到着。

080405181736
 JR京浜東北線のホームへ。鶴見線の電車が発車していった。

 ── Nikon D3 +AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

【参考】
 2004年1月25日(日曜日):鶴見線の国道駅から鶴見川河岸(生麦)へ

 2000年9月10日の写真(いずれもFinePix4700Zで撮影):
000910153214
 鶴見川の堤防工事前。鶴見川と街が隣り合わせだった。水害に遭うことも多かったに違いない。

000910154228
 国道駅のホーム。まだ103系の電車が走っていた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

花月園前から鶴見川河口へ

080405152232edit

花月園前から鶴見川河口へ


 上大岡駅で京急川崎行きの各駅停車に乗り,花月園前(横浜市鶴見区)で下車する。花月園前は,その駅名からわかるように花月園競輪場の最寄り駅である。元々は競輪場の場所にあった花月園遊園地に由来する駅名だという。

080405150129
 上大岡から乗ってきた電車を見送る。電車を降り,バッグからカメラを取り出して撮影したところ,マイナスの露出補正が設定されているのに気がつかず,暗い写真になってしまった。

080405150357
 花月園前の改札口。花月園競輪開催日の混雑に対応するため,臨時きっぷうりばが設けられている。

080405150430
 花月園競輪場側。

080405150451
 巨大なJFEの社宅。

080405150643
 花月園前駅の北東側の商店街のある側に出る。ホームのすぐ横の踏切から電車を撮影する。

080405150740
 踏切の横,民家の前の細い路地の先に花月横丁がある。

080405151121
 花月園前駅の北東側の踏切は,手前から京急本線,東海道貨物線,東海道本線,京浜東北線,横須賀線を横切っている。それぞれ電車の本数が多い路線であるため,「開かずの踏切」として有名になってしまった。

080405151150
 駅前広場などはない。

080405151300
 花月園駅前通り。駅周辺には花商会というささやかな商店街が広がっている。

080405151427
 京急本線と平行に,南側に商店街が延びている。

080405151634
 ロボット風のサインポール。

080405151939

080405151954
 飲食店が並ぶ一郭。

080405152112
 稲荷市場。いわゆるマーケット(食料品や日用品の店が集まった建物)である。

080405152144
 残念ながらシャッターが降りたままの店が多い。

080405152232
 写真を撮っていたら,楽しいおばさんに声を掛けられた。昔はこのマーケットも賑わっていたという。鶴見線の国道駅を撮りに行くように勧められた。国道駅の近くの鶴見川が護岸工事で変わってしまったという話や,昔は鶴見川で泳いだという話を聞く。

080405152712
 稲荷市場の裏側には稲荷神社がある。

080405152753
 稲荷神社の側から再び稲荷市場へ。

080405152840
 天井が高く,採光窓もあるのだが,やはりちょっと暗い。

080405153032
 付近には猫が多い。脚にすり寄ってくる人懐っこい猫もいて,後ろ髪を引かれるような気分。

080405153354
 花月園前駅を南東側に歩くと,第一京浜(国道15号線)の生麦交番前に出る。

080405153437

080405153619
 生麦交番前。第一京浜(国道15号線)の東側に銭湯(千代の湯)がある。

080405153642
 生麦北町バス停。その先には鶴見線のガードが見える。その横が国道駅だ。

080405153917
 千代の湯のアップ。

080405154219

080405154314
 路地が入り組んだ生麦五丁目を歩く。

080405154632

080405154737

080405154852
 花いっぱいの路地。

080405155039
 路地を南に歩くと,生麦南仲通りに出た。

080405155134
 生麦南仲通り商店街は,第一京浜(国道15号線)の南仲通入口交差点から生麦魚河岸通りまで続いている。

080405155153

080405155346

080405155544

080405155612

080405155735

080405155852

080405155937

080405155957

080405160106
 銭湯のものと思われる煙突が民家の横に……。

080405160143
 生麦南仲通り商店街を南東へ歩くと生麦魚河岸通りにぶつかる。

080405160242
 生麦南仲通りと生麦魚河岸通りの交差点から,生麦南仲通り商店街を見る。

080405160317
 生麦南仲通りと生麦魚河岸通りの交差点に銭湯(松乃湯)がある。今日は営業していないようだ。

080405160509

080405160636
 生麦魚河岸通り。

080405160749

080405161035
 道念稲荷神社。

080405161551
 正泉寺の横を通り,鶴見川の河口付近へ。
 新しく作られた堤防横の道路に沿ってフェンスが設置されていて,異様な感じになっている。

080405161756
 よく見ると,フェンスを設定しているのは横浜市都市計画局のようである。
 この堤防を作るにあたって,鶴見川の川端に建っていたたくさんの住宅が立ち退いたはずだが,それとこのフェンスに何らかの関係があるのだろうか。

080405161821

080405162021
 小さな祠。このあたりは昔から変わりがない。

【鶴見川河口から国道駅へ】に続く

 ── Nikon D3 +AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »