« 雑色駅界隈を歩く《前半》 | トップページ | 戸塚と東戸塚は電気羊の夢を見るか? »

2007年11月 3日 (土曜日)

雑色駅界隈を歩く〜ねぶた《後半》

071103165621edit

雑色駅界隈を歩く〜ねぶた《後半》


 水門通り商店街の中の水門通り交差点付近をぶらついていると,笛や太鼓の音と,セイヤッ! セイヤッ!……という掛け声が聞こえてきた。六郷工科高校の「ねぶた」が近づいてきたようだ。

071103164754
 ラグビー部員が先導。サッカー部員?が先導。
(65さん,ご指摘ありがとうございました)

071103164807
 地元商店街の人達もバックアップ。太鼓を叩くのは女の子達だ。

071103164901
 高校生が作ったねぶたがやって来た。なかなか見事なねぶたである。このねぶたの前には元気な神輿もあったが,元気すぎて動きが激しく,フラッシュの付いていないD2Xではまともな写真にならなかった。

071103164946

071103165319

071103165423

071103165747

071103170128
 地元の人達と一体となった文化祭は,なかなか良かった。
 ふと,自分の高校時代の文化祭を思い出していた。私が通っていた高校はバンカラな校風が残る古い男子校で,文化祭の仮装行列は市内の女子校を巡るコースになっていた。某プロ野球選手に扮して,物マネをしながら歩いたあの頃が懐かしい……。

071103170232
 雑色駅に引き返す。

071103170516
 雑色駅入口交差点。今日は,良く晴れた秋らしい一日だった。

071103171001
 雑色駅横の踏切へ。

071103171046
 最近のこのブログでは,暗くなってからの商店街の写真が続いている。マンネリとは思いつつも,踏切の西側の雑色商店街アーケードも歩いてみることにする。

071103171200
 踏切の西側に渡り,東側を振り返る。

071103171235

071103171353
 雑色商店街には自転車が多い。少し多すぎて,歩きにくいほどである。

071103171601
 雑色駅から200m〜250mぐらい歩くと,アーケードが途切れる。ただ,その先にも雑色商店街は続いている。

071103171903
 アーケードが無くなっても,昔ながらの商店街は続く。人通りも多い。

071103172002

071103172114
 自転車が多くて歩きにくいのは確かだが,何といっても車が通らない安心感は大きい。

071103172234

071103172419

071103172534
 やきとりの竹沢商店。周囲に旨そうな匂いが漂う。

071103172659

071103172724

071103172802

071103172931
 富士製麺。商店街で麺の製造販売をしているのは珍しい,ような気がする。

071103173126
 おもちゃで溢れかえる,おもちゃの丸善屋。

071103173206

071103173330
 雑色中央ストア。

071103173614
 雑色商店街を歩き続けると東海道本線(京浜東北線)の踏切に突き当たった。商店街はここで途切れているようなので,引き返すことにする。近くにJRの駅があれば,そこから電車に乗ることも考えたが,JRの蒲田〜川崎間に駅はない。

071103173817

071103173905
 ついさっき歩いたのと同じ雑色商店街なのだが,行きと帰りでは視線が異なるため,またあれこれと写真を撮りたくなってしまう。

071103174923
 アーケードの途中から北側に延びる路地に飲み屋が連なっている。

071103175040

071103175147
 雑色駅の踏切へ。

071103175400
 頻繁に踏切の警報機が鳴り,京急線の電車が通り過ぎる。
 このあたりで変なおじさんに声を掛けられた。写真を撮っていると,よく「僕もニコンを使ってるんだよ。やっぱりニコンは良いよね」という感じのおじさん(=ニコ爺)に声を掛けられることがあり,私はそれがあまり好きではない(PENTAXのカメラを使っているときには,そういうふうにカメラについて声を掛けられた記憶がないのだ)。今日はD2Xを手にしていたから,またニコ爺か……と思ったら,「こういうところの写真を撮ってて楽しいですか? 僕は銭湯を撮り続けたりしてるけど,こういう商店街を撮りたいという気持ちがわからないなぁ」とのたまう。いやはや,よほど素敵な銭湯写真の作品をお作りになっていらっしゃるのでしょう。「わからない」なら声を掛けなければ良いのに……。

071103175713
 雑色駅へ。

071103175733

071103175919
 雑色駅のホームへ。

071103180134
 長い階段やエスカレーターを使わず,ホームに行ける駅は貴重だ,と思う。

【使用したカメラ】
・Nikon D2X + AF NIKKOR 20-35mm F2.8D
071107024630
 このレンズは,AF-S 17-35mm F2.8Dが登場する前にニコンのレンズラインナップに君臨していた大口径広角ズームレンズである。当時のニコンはレンズの超音波モータ駆動技術の開発に後れを取っていたため,このレンズのAFもボディ駆動であり,フルタイム・マニュアルでのピント合わせもできない。今となっては時代遅れのレンズである。前玉に高価な研削非球面レンズを使っているため,財布にも非常に厳しかったことを今でも覚えている。フードの機械設計が悪く,すぐに外れて落ちてしまうという欠点もある(私はテープで固定している)。

 とは言え,写りの方はとても良好である。AF-S DX NIKKOR 17-55mm F2.8Gの周辺部が流れてボケボケになってしまうのに対して,全体に均一で整った画質が得られる。ピントリングやズームリングの動きも滑らかで,MFレンズにかなり近い感覚で操作できる。

 この写真ではわかりにくいかもしれないが,私はD2Xのペンタ部の「Nikon」ロゴをつや消し黒で塗りつぶしている。銀塩フィルム一眼レフのF5も同様の処理をしていた。ガラス越しに撮影したときに,大きなロゴが写り込まないようにするという理由が主だが,実はそれ以外にニコ爺(?)に見つからないようにするという目的もある。ニコン独特の黄色と黒のストラップも目立ちすぎるので,ニコンの広告塔になるつもりはない私は使用していない。

|

« 雑色駅界隈を歩く《前半》 | トップページ | 戸塚と東戸塚は電気羊の夢を見るか? »

・13 東京23区」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶーり~どんぶ~り~...(#^.^#)(たまにはいいですか??)雑色駅は何と読むのですか?”ざしき”??いろいろ蒲田、川崎間にはあるのですね。また、あの高校生のねぶた、地域の人と交わっていいことですね。私は現在磐田市民になって数ヶ月。ちょっと便利よいこぶりな競争激化のスーパーマーケット(ちなみにシマムラ、100円ショップも異常に多い)が周囲にあって、以外に歴史ある神社仏閣、田んぼ、ヤマハ、NTN、河合楽器等工業地帯でもあります。時々突然どこかのスピーカーから”広報磐田です””○○町の○○さんが○時○分頃、行方不明になりました””○○さんは無事見つかりした”との放送も流れてきます。毎日二匹の犬と格闘して亀や鳥に囲まれ、どんどん、都会の雑踏の音がすごく遠くに感じてきます。私はこちらのブログ、とても楽しく興味深く拝見させていただいてますよ。どっちのカメラでどう撮したのかは存じませんが、とてもよく撮れてると素人が評価するのもおこがましいけえが、思っております。父が持っていたカメラ名やら、メディアの情報でペンタックス、オリンパス、ミノルタ、ニコンの順に私はカメラの名前を覚えていったものです。商店街や、駅中の写真って案外撮るの難しい(私)と思っています。ではまた。

投稿: ベル マッチス | 2007年11月 4日 (日曜日) 15時32分

 ベル マッチスさん,こんばんは〜。お久しぶりです。
 雑色は「ぞうしき」です。京浜急行沿いには面白い町が並んでいて楽しいです。

 ジュビロの磐田市在住なんですか。東海道沿いには歴史があるし,商工業が発達しているので,生活しやすそうな印象があります。犬や亀や鳥に囲まれて,なんだか楽しそうな毎日ですね。

#Jリーグのジュビロ磐田は最近はパッとしませんが,大好きなチームです。3-4年前までのジュビロはめちゃくちゃ強かったし,見ていて面白いサッカーをしていた気がします。また強くなってほしいですね。

投稿: 三日画師 | 2007年11月 4日 (日曜日) 22時18分

気になったのでコメント失礼します。
ねぶたは六郷工科定時制の作品で、
先導しているのは六郷工科全日制のラグビー部員です。
毎年文化祭の恒例行事なので、もし良かったら来年も見に来て下さいね。

投稿: 65 | 2007年11月29日 (木曜日) 02時12分

 65さん,コメントありがとうございます(六郷さんですね)。
 サッカーではなくラグビー部員でしたか。ユニフォームが似ているので,どう書くか迷ったんですよねぇ。万が一にでもご本人が見たら残念に思うでしょうから,修正したいと思います。情報ありがとうございました。
 それにしても,本当に見事なねぶたでした。

投稿: 三日画師 | 2007年11月29日 (木曜日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/16967989

この記事へのトラックバック一覧です: 雑色駅界隈を歩く〜ねぶた《後半》:

« 雑色駅界隈を歩く《前半》 | トップページ | 戸塚と東戸塚は電気羊の夢を見るか? »