« 横丁の街仙台 〜 消えゆく東一連鎖街(ションベン横丁) | トップページ | 川開き祭りで賑わう石巻の商店街を歩く »

2007年8月 2日 (木曜日)

仙石線で石巻へ(本塩釜と陸前富山で途中下車)

 仙石線に乗って石巻に向かうことにする。

070802121914
 本塩釜駅(宮城県塩釜市)で途中下車。市街地のある駅の北側に出る。なんとなく期待外れ感の漂う駅前である。

070802122348
 本塩釜駅の駅舎。東北本線には塩釜駅があるが,仙石線の本塩釜駅の方が中心市街地に近い。

070802122645
 駅周辺をぶらつく。期待外れ感のあった駅周辺だったが,なんとなく面白そうなところを見つけた。

070802122743
 「ヤミ市」と呼ばれる一角で,塩釜港に揚がった魚介類や水産加工品を扱う店が並んでいる。
 ちなみに,塩釜港は生マグロの水揚げ高日本一を誇る。

070802122802

070802122933
 塩釜市海岸通り交差点。歩道にはアーケードが設けられているが,人通りは少ない。猛烈な日差しが降り注いでいるため,日差しを遮るアーケードはありがたい。

070802123104
 駅にあった地図を見て,海岸通り交差点の先には本町の商店街があることはわかっていたが,熱いアスファルトの上を歩いていく気力が無く,ヤミ市の周辺を歩いてお茶を濁す。

070802123235

070802123331

070802123435

070802123851
 本塩釜駅の東側,アクアゲート。観光桟橋のあるマリンゲート等がこちら側にあり,新しい駅前を作っているところらしい。

070802123934
 駅前には新しいショッピングセンターもある。

070802142831
 ショッピングセンターでしばらく涼んだ後,再び仙石線に乗る。

070802150546
 冷房の効いた車内から出たくない気分も強かったが,折角だから仙石線の電車を撮影したくなり,海に近い陸前富山(りくぜんとみやま:宮城県松島町)駅で下車する。

070802151042
 陸前富山駅付近は海岸線が入り組んだ松島湾の北部にあり,細長い入り江になっている。
 船だまりには,牡蠣養殖用のホタテ貝の貝殻が山積みになっていた。

070802152123
 仙石線の電車は仙台寄りにある高城町駅や東塩釜駅で折り返す運用が多く,陸前富山駅を通る電車は少ない。
 ……と思ってぼんやりしていたところ,陸前富山駅を通過する快速電車がやってきたので,慌てて撮影。

070802152651
 の〜んびりしたひととき。まだ午後3時を過ぎたばかりで,日差しが強い時間帯だが,山ではヒグラシの大合唱が始まっていた。

070802154016
 次の石巻行きの電車がやってくる間に,撮影できる電車は仙台方面行きの電車が1本だけだと思っていたのだが,上下の快速電車が通過するため,合わせて3本もの電車が撮れることになった。ラッキー!
(というか,事前調査不足だな)

070802155239

070802155243
 上下にカメラを振ってみるものの,同じような構図の写真を量産し,自己嫌悪。

070802155618
 駅に戻る。

070802160436
 石巻行きの電車がやってきた。

070802164636
 石巻駅(宮城県石巻市)に到着。横には貨物列車が停まっていた。どうやら石巻線には,まだ貨物列車が残っているようだ。

070802165555
 石巻線の小牛田行きディーゼルカーが発車を待っていた。

070802165626
 着物を着た人が目立つ。昨晩は石巻で大規模な花火大会が行われたというニュースは頭にあったが,今日も何か催し物があるのだろうか……。

【使用したカメラ】
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL or DA 21mmF3.2AL Limited or DA40mmF2.8 Limited
・縦横比3:4の写真…Canon PowerShot G7 or PENTAX Optio WP

|

« 横丁の街仙台 〜 消えゆく東一連鎖街(ションベン横丁) | トップページ | 川開き祭りで賑わう石巻の商店街を歩く »

・04 宮城県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/16016892

この記事へのトラックバック一覧です: 仙石線で石巻へ(本塩釜と陸前富山で途中下車):

« 横丁の街仙台 〜 消えゆく東一連鎖街(ションベン横丁) | トップページ | 川開き祭りで賑わう石巻の商店街を歩く »