« 鉄道の町 ─ 米原を歩く | トップページ | なんば駅から橋筋あたり »

2007年5月 1日 (火曜日)

秀吉の作ったまち ─ 長浜

070501125901edit

070501122106edit

秀吉の作ったまち ─ 滋賀県長浜市


 長浜は,かつて今浜と呼ばれた城下町だったが,豊臣秀吉が碁盤の目状に町を整備し,長浜と改名したそうだ。その後も,北国街道の宿場町,そして琵琶湖東北の港町として栄えた。
 あまり知られていないことだが,その長浜に,かつて東海道本線が通っていたことがある。東海道線は柏原駅付近から北西側に長浜まで結び,長浜から大津までは線路が無く,琵琶湖の上を航路で結んでいたのだった。長浜は鉄道の結節点としても重要な位置を占めていたのである。

 そんな長浜を通るときに,いつも気になる風景があった。米原方から長浜に電車が到着する寸前で小さな鉄橋を渡るときに,川の両側に古い家並みが続くところがあるのだ。観光地として通用するような風景ではないが,なぜか個人的な琴線にはビシバシ触れるものがある。この機会にそのあたりを歩いてみようと思う。

070501103750
 長浜駅に到着。駅舎は出来たてのホヤホヤである。

070501103912
 駅前にはスーパーマーケットがあり,ごく普通の地方都市的な景観になっている。

070501104949
 朝からあいにくの雨となった。風も強く,とても一眼レフで写真を撮れるような状況ではなかったため,左手に傘,右手にIXY DIGITALという出で立ちで撮りまくることにする。
 まずは駅の南側,旭町方面へ。

070501105359
 長浜の街中を流れる米川。

070501105411

070501105706
 米川に架かっている橋に続く通りがステンション通り(明治ステーション通り)。旧長浜駅前通りである。

070501110022

070501110159

070501110505
 ここが「琴線に触れる」場所である。電車の中から見たときとは印象が大きく異なってしまって,呆気にとられてしまった。

070501110549
 列車の中からは,この写真の風景も連続して目に入るため印象的に感じたのだろう。列車の中から見た風景と,列車を降りてから見る風景が大きく違っていることは,案外よくあることである。

070501110952
 気を取り直して長浜の町を歩く。

070501111138
 旧北国街道沿いを中心に古い家並みが続く。

070501111217

070501111334

070501111721
 長浜といえば「黒壁」という言葉上の印象はあるが,町家のほとんどは白壁である。

070501112031

070501112234

070501112845
 ステンション通り。壁にぶら下がっているのは昔のガス灯である。

070501112925

070501113156
 何の像かはすっかり忘れてしまった。

070501113914

070501114026

070501114334
 舟板塀。板塀に船の廃材を使用した民家。

070501114907

070501115537

070501115809
 「長浜タワー」の文字が目に入った。

070501120034

070501120057

070501120511

070501120606
 旧北国街道に平行した浜京極商店街。

070501121007

070501121058

070501121656
 長浜タワーのあるビル。

070501122023
 旧北国街道。黒壁スクエアと呼ばれる地区に入ると,急に観光客が多くなる。雨が降る中だが,観光客の数はかなり多い。恥ずかしながら,長浜がこんなに集客力のある観光地だとは知らなかった。

070501122258
 ひときわ大きな建物が黒壁銀行と呼ばれていた旧第百三十銀行長浜支店である。現在は黒壁スクエアの中心的に土産物屋となっている。

070501122519

070501122702

070501123047
 理由は良くわからないが,観光客には若い女性が多いような気がした。若い女性の気を惹く何かがあるのだろう。

070501123105

070501123135

070501123214

070501123428
 黒壁スクエアの北側に位置する「ゆう壱番街祝町通り」。ひらがなの固有名詞は,漢字仮名混じり文にしたときにカギ括弧を付けないと分かりにくくなってしまうので(個人的に)好きじゃない。

070501123809
 さらに旧北国街道を北に歩くと落ち着いた古い家並みが続くようになるのだが,観光客はほとんど居なくなる。ということは,長浜を訪れるたくさんの観光客が「古い家並み」を求めているのではないことがわかる。

070501123906

070501124223

070501124752

070501124824
 ゆう壱番街祝町通りは観光客相手の土産物屋ではなく,地元の住人相手の商店街だと思われる。

070501125235

070501125559

070501125735

070501125901
 ながはま御坊表参道の両側にも商店が建ち並んでいる。

070501125921

070501130154

070501131148
 大通寺東側の静かな住宅街。

070501131626

070501131820
 大通寺の巨大な山門。

070501131903
 大通寺山門の前に続く商店街。

070501132130

070501132451

070501132655

070501132732

070501133332
 高いアーケードのある長浜大手門通り商店街。長浜市の中心となる商店街である。

070501133401

070501133623

070501134500
 大手門通り商店街には老舗が並ぶ。

070501134849

070501135607
 大手門通り商店街は黒壁スクエアの中心までのびている。

070501135830

070501135913
 雨が上がり,観光客の数はさらに増加した。

070501140136

070501142506
 長浜駅に戻る途中,花に囲まれた食堂があった。

070501142851

070501142940
 新しい長浜駅舎。伝統的な造形を残そうと工夫されているように見えるが,なんとなく安っぽい感じが否めない。

【使用したカメラ】
・Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 鉄道の町 ─ 米原を歩く | トップページ | なんば駅から橋筋あたり »

・25 滋賀県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

写真がすごくいっぱいあると聞いて見に来ました。ほんとにすごいですね。
雨の城下町には、落ち着いた雰囲気があって良いですね。

投稿: Pangaea | 2007年6月 3日 (日曜日) 18時41分

 Pangaeaさん,こんばんは。
 枚数ばかり多いのは,掲載する写真を選別するのが面倒だからという理由なので,あまり褒められたもんじゃないです。同じような写真も多いので,もう少し厳選すべきだとは思ってるんですが……。
 綺麗な写真を厳選して1枚だけ掲載するような「作品」が主体のページではなく,私の行動の備忘録みたいなものですから,冗長なところは長い目で見るような感じで,また見に来てください。

投稿: 三日画師 | 2007年6月 4日 (月曜日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/15005991

この記事へのトラックバック一覧です: 秀吉の作ったまち ─ 長浜:

« 鉄道の町 ─ 米原を歩く | トップページ | なんば駅から橋筋あたり »