« 通天閣〜新世界〜ジャンジャン町 | トップページ | 毛織物の町 ─ 泉大津を歩く »

2007年5月 2日 (水曜日)

阪堺電車で浜寺公園へ

070502130046
 阪堺電気軌道阪堺線の恵美須町駅(大阪市浪速区)。

070502130258
 バスと同じように運賃の支払いは車内で行うため,改札口はない。

070502130454

070502130522
 恵美須町駅のホームからは通天閣が見える。

070502130721
 ホームに電車が入ってきた。

070502131441
 今池駅付近で恵美須町行きの電車とすれ違う。
 私が最初に今池を訪ねたのは,1991年か2年,南海天王寺支線が廃止になる少し前だった(このときの南海天王寺支線の天王寺駅は異常なほど印象に残っている)。南海天王寺支線の今池町駅を出たところにある商店街の上を阪堺電車が走っていて,細い階段を登って阪堺電車に乗り換えたことを覚えている。
 その後,南海天王寺支線廃止後に再訪した今池駅は,ホームレスの生活の場になっていて,正視することができないほど,悲しく辛い状況だった。今日,下車したくなったら今池駅で下車するつもりだったが,やはり下車する気分にはなれなかった。

 1999年2月27日の今池駅の写真を参考までに掲載する。
【参考写真】
990227141604
(1999年2月27日の阪堺電軌今池駅ホーム)

990227141715
(1999年2月27日の今池駅)

070502131528
 今池を出て坂を下る。

070502132513
 住吉電停。阪堺電軌上町線の電車が住吉電停の先に合流して,先行する。

070502132702
 住吉鳥居前電停。文字通り,住吉大社の鳥居の前にある。

070502132719

070502133104
 我孫子道(あびこみち)駅。我孫子道は阪堺電軌の運賃計算における大阪市内区間と堺市内区間の境となっていて,運賃は各市内区間なら何駅乗っても200円,我孫子道を挟んだ区間を何駅乗っても290円である。

070502133502

070502134023
 神明町電停(大阪府堺市堺区)付近。綾ノ町駅(堺市堺区)を過ぎ,堺市の中心部では,紀州街道の広い道路の中心部分の専用軌道を走る。

070502134700
 大小路電停(堺市堺区)。

070502140154
 終点の浜寺駅前駅(堺市西区)に到着。

070502140512
 後続電車が浜寺駅前駅に到着した。

070502140622
 前の電車が電停に停まっているため,手前で乗客を降ろす。

070502141624
 阪堺電軌浜寺駅前駅の駅舎。

070502141735
 駅の南側にある歩道橋から見る。

070502142302
 厳しい経営環境にある阪堺電軌。電車の運行頻度は減少したが,それでも末端区間の浜寺駅前でさえ日中12分間隔で運転されており,次から次に電車がやって来ては,恵美須町に向かって発車していく。

070502142451
 近くには,美しい駅舎で有名な南海電鉄の浜寺公園駅がある。
 阪堺電軌がここまで開通したとき,既に南海の浜寺駅は浜寺公園駅と改称していたので,阪堺電軌の駅は「浜寺駅前」ではなく「浜寺公園駅前」もしくは「浜寺」駅となるのが普通だと思うのだが,なぜか「浜寺駅前」駅を名乗っている。

070502142611
 浜寺公園へ。季節柄,たくさんの鯉のぼりが泳いでいる。

070502143436
 見事な松林だ。海側(写真の左側)から風が吹くからだろうか,松の木が傾いているのが面白い。

070502143552

070502150431
 ベンチに座ってのんびりする。

070502150538

070502151217
 南海電鉄の浜寺公園駅は,私鉄最古と言われる見事な駅舎を持つ。東京駅を設計したことでも有名な辰野金吾の設計だ。

070502151254

070502151334
 浜寺公園駅の南側の路地。

070502151356

070502151524

070502151829

070502151909
 駅舎内から駅前通りを見る。

070502151936

070502152138

070502152540

070502152808
 臨時改札口。かつて浜寺公園が有名な海水浴場だった頃,夏にはたくさんの海水浴客がここを通ったのだろう。

070502152831

070502153224
 ホームへ。駅舎を大きく改造することなく,ICカード対応の自動改札機が設置されている。

070502153335
 この線路配置には驚く。

070502153422

070502154151

070502154852
 和歌山市駅行きの普通列車に乗り込み,さらに南へ向かう。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA16-45mm F4 ED -AL-

|

« 通天閣〜新世界〜ジャンジャン町 | トップページ | 毛織物の町 ─ 泉大津を歩く »

・27 大阪府」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

天神ノ森付近に停留所の廃墟があるのですが?

投稿: ゼロ | 2010年4月16日 (金曜日) 06時49分

 宮ノ下という電停があったようですね。Googleマップでもホームの後らしきものが見えます。
 高野線との乗り換えが便利になるように電停が作られたんでしょうね。

投稿: 三日画師 | 2010年4月16日 (金曜日) 10時38分

こんにちは。

子供の頃、浜寺に住んでいて、浜寺公園にはよく出かけました。懐かしかったです。

しかし三日画師さんのこのサイト、淡々と町並みが紹介されていて三日画師とってもいいですね。

いろいろとまた拝見させていただきます。

投稿: ayase | 2014年12月 3日 (水曜日) 13時02分

 ありがとうございます。
 本当ならその土地で見聞きしたことを,ちゃんとメモしておいて,写真とともに紹介できればいいんですけど,面倒くさがりなのでなかなか実現できず,大量に写真を垂れ流してます。
 今後もよろしくお願いいたします。

投稿: 三日画師 | 2014年12月 6日 (土曜日) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/15040763

この記事へのトラックバック一覧です: 阪堺電車で浜寺公園へ:

« 通天閣〜新世界〜ジャンジャン町 | トップページ | 毛織物の町 ─ 泉大津を歩く »