« 上大岡の最後の再開発地区 | トップページ | 岐阜の繊維問屋街ふたたび »

2007年4月29日 (日曜日)

岐阜の繊維問屋街を歩く

070429181904edit

岐阜の繊維問屋街を歩く


 あれこれ疲れることが続いたことから,ゴールデンウィークは自宅でのんびりすることも考えたが……,その「考える」ことすら面倒だったのでぶらっと出かけた。というわけで,なんとなく岐阜へ。

070429174057
 JR岐阜駅(岐阜県岐阜市)。最近まで駅前に残っていた旧駅ビルは取り壊され,駅前整備工事とともにペデストリアンデッキ設置工事がなされていた。

070429174151
 JR岐阜駅の向かい側,繊維問屋街のあるあたり。

070429174021
 名鉄新岐阜駅のある方向を見る。

070429174318
 2年前に名鉄岐阜市内線が廃止になり,岐阜駅前の電停跡もすっかり消え去っている。

070429174424
 岐阜繊維問屋街のシンボルとも言える繊維センタービル。

070429174612
 住田町の繊維街。問屋街ということもあって,休日は人通りが少ない。

070429174759
 ワシントン通り繊維街。なぜ「ワシントン」なのかは不明だ。

070429174845

070429175055

070429175355
 繊維関係の問屋が並ぶ。

070429175645
 問屋街で働く人を相手にした飲食店もちらほら。

070429175746
 新岐阜駅前のパルコ横から長住町方向に伸びる繁華街。岐阜一番の繁華街である柳ヶ瀬が衰退しつつある現在,もっとも賑やかな通りである。

070429175823

070429175927
 陽が傾き,凹凸のあるモルタルにあたる斜光線が綺麗だ。

070429180627
 住田町から金華橋通りを渡った問屋町へ。

070429180658
 問屋街なので人通りがまったく無い。

070429180727
 問屋町1丁目から4丁目(5丁目?)まで,アーケードの付いた繊維街が広がる。この繊維街の規模は圧巻である。

070429180838

070429180931
 丸川繊維街入口の下に「国鉄岐阜駅方面へ近道です」の文字が残る。

070429181156
 細い路地も存在する。

070429181259

070429181401

070429181507
 桜繊維街。○丁目という住居表示に対応した呼び方以外に,細かな繊維街の区分があるようだ。

070429181658
 高いアーケードが印象的。

070429181724
 明るさが足りなかったため,ちょっと手ぶれが大きくなってしまった。すぐには気付かなかったのだが,カメラのISO感度設定がISO100固定のままだったため,シャッター速度が1/4秒まで遅くなっていたのだった。

070429181836
 蛍光灯と違って,白熱灯は光が柔らかいのが良い。

070429182033
 PENTAXの21mm単焦点レンズで撮影しているが,被写体が被写体だけに,縦位置の写真ばかりになってしまう。

070429182012
 中問屋町の看板の上の部分がちょっと面白い構造になっていて,嬉しくなってしまった。

070429182057
 無理な姿勢で撮ったためか,ちょっと手ぶれが大きい。

070429182834
 21mm単焦点レンズ一本で撮り続けることに限界を感じ,16-45mmズームレンズにレンズ交換。フレーミングに余裕が出る。

070429182946
 問屋町の岐阜駅側の入口。

070429183122
 周囲が暗くなってきたため,自動販売機の明るさばかりが目立つ。

070429183319
 今夜の宿がある新岐阜駅方向に問屋町内を逆戻りする。広角側に余裕のあるレンズなので,こういう狭い路地でも横位置でフレーミングできる。

070429183756

070429184221
 ずいぶん暗い状況だったが,ISO感度が640まで自動的にアップし,余裕で撮影することができた。

070429184634
 午後7時近くなり,外はすっかり暗くなってしまった。

070429184806
 問屋町2丁目のレインボー通りは装飾がカラフルだ。

070429185817
 名鉄新岐阜駅前。名鉄岐阜市内線の線路は綺麗に撤去されている。そればかりか,新岐阜駅の駅ビルでもあった新岐阜百貨店のビルは取り壊されている。ここがあの賑やかだった新岐阜駅前かと,我が目を疑ってしまった。

070429185957
 岐阜パルコ(写真右側のビル)も閉店となっている。

 名鉄岐阜市内線の廃止から約2年。自動車通行の障害となっている路面電車の廃止によって渋滞が緩和し,岐阜市内が活性化するとか,逆に,路面電車から自家用車や代替バス等に乗客が流れることにより交通量が増加し,さらに交通事情が悪化するとか,あれこれ議論が盛んだったのは記憶に新しい。

 今日,岐阜の街を少し見ただけだが,車の流れはずいぶんスムーズになっているようには見える。しかし,それは交通の障害になっている路面電車がなくなったためではなく,岐阜の中心街に集まる人々の数が少なくなり,交通量自体が減少したことによるものと思われる。

 郊外から電車を使用して岐阜の繁華街に集まっていた人達が自家用車を利用するようになったとき,あえて道路が混雑する(しかも空洞化によって繁華街としての魅力が薄れつつある)中心商店街に集まる理由はないのだ。なぜなら,岐阜の郊外には魅力的な郊外型大規模商業施設がたくさん存在するのだから。

【使用したカメラ】
・PENTAX K10D + smc PENTAX-DA21mm F3.2 AL Limited
         + smc PENTAX-DA16-45mm F4 ED -AL-

|

« 上大岡の最後の再開発地区 | トップページ | 岐阜の繊維問屋街ふたたび »

・21 岐阜県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

初めましてこんにちは〜
ここは色々写真がきれいに載っててイイですね。
岐阜に数年前にいったのですが、その時の事を思い出しました。

投稿: ka | 2007年5月 8日 (火曜日) 00時13分

 kaさん,こんばんは。コメントありがとうございます。
 岐阜市の商業を引っ張ってきた繊維問屋街と柳ヶ瀬の落ち込みぶりは,本当にひどい状況ですね。岐阜駅に近い繊維問屋街のほうは,今後再開発の方向によっては盛り返す可能性がありそうですが,岐阜一番の繁華街柳ヶ瀬のほうは,岐阜市内線の路面電車の廃止でとどめを刺されたような気がします。

投稿: 三日画師 | 2007年5月 8日 (火曜日) 20時58分

30年前に旅行で行った柳瀬の商店街は活気がありました。

投稿: フローライト | 2017年1月31日 (火曜日) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/14992467

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜の繊維問屋街を歩く:

« 上大岡の最後の再開発地区 | トップページ | 岐阜の繊維問屋街ふたたび »