« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の10件の記事

2007年4月30日 (月曜日)

鉄道の町 ─ 米原を歩く

070430160421edit

鉄道の町 ─ 米原を歩く


 鉄道の町として有名な(とは言え,新幹線中心の現在では,鉄道の要衝としての位置付けは小さくなっているが)米原だが,古くは中山道と北陸道が分岐する宿場町として栄えたところである。米原宿の跡は米原駅からも近いことから,少し歩いてみることにする。

070430151414
 醒ヶ井から電車に乗り,隣駅&終点の米原で下車する。普通列車で帰省する人達も米原駅で乗り換えることになるため,ホームは大変な賑わいだ。

070430151539
 米原駅の跨線橋から外を見ると,現在のJRのホームの東側に小さなホームが作られているところだった。大規模だった米原駅構内の大幅縮小によって,JRのホームから遠く離れてしまうことになった近江鉄道の米原駅を,JRのホームの隣に移設する工事が進んでいるようだ。

070430151824
 JR米原駅の駅舎。仮設駅のような外観である。

070430151849
 近江鉄道の米原駅。かつてはJRの駅と一体化していたが,上にも書いたように,JRの駅が縮小し,JRの駅が西側に小さくまとまったことによって,JRの駅舎と切り離された部分に継ぎ当てしたような痛々しい外観になっている。

070430152231
 米原駅の周辺の家並みも縮小し,おでん屋がポツンと取り残されたような感じになっている。

070430152314
 近江鉄道の米原駅舎は,意外にモダンで立派な造りだったりする。

070430152353
 駅前の一角には小さな祠が祀られている。

070430152416

070430152909
 駅前には国道8号線が通っている。米原駅東口交差点の先に米原宿の集落が残っている。

070430153328

070430153424

070430153625

070430153721
 駅から近いため,もう少し商店街的な色合いが強いのかと思っていたが,意外に古い宿場町の雰囲気がそのまま残っている。

070430153804

070430153947

070430154025

070430154158

070430154302
 旧中山道を南下したところ,すぐに町の外れに出た。米原宿は米原市の中心となる集落だが,宿場町自体はそれほど大きくなかったようだ。

070430154610

070430154755

070430154915
 町の東側,青岸寺への坂道を登る。

070430155153
 坂を登っていくと,旧米原尋常高等小学校の木造校舎が残っていた。

070430155431

070430155641

070430155733

070430155806
 米原は宿場町であるとともに,実は琵琶湖東岸の港町として発達したという。現在の米原駅付近が港になっていたらしいが,今はすっかり埋め立てられていて,琵琶湖の東岸は2kmほど西側にある。

070430155926

070430160027
 町を歩いていると,駅の方から「ボーッ!!」という蒸気機関車の長い汽笛が聞こえてきた。胸が締め付けられるような懐かしさがこみ上げてくる。連休なので琵琶湖東岸でSL列車が運行(もしくは試運転)されているようだ。

070430160143

070430160253

070430160352

070430160421

070430160644

070430161003
 町の北側にある旅館「かめや」の前には,「左北陸道,右中山道」と書かれた道標が立っている。

070430161038
 左側の旧北陸道を見る。

070430161414
 右側の旧中山道は,すぐに急な上り坂になっている。

070430161617
 追分けから町外れは近く,鬱蒼とした木々に囲まれた細道になる。

070430162223
 旧北陸道側から追分け地点を見る。米原の町中には小さな祠が多い。

070430163318

070430163420
 現在の北陸道,国道8号線沿いには商店が並んでいるが,交通量が多く,商売には向かない環境になっている。

070430163658

070430163837

070430164124

070430164234
 米原の街をぐるりと周り,米原駅東口交差点まで戻ってきた。

070430164400
 こうやってみると,新しい米原駅(写真奥)よりも近江鉄道米原駅の存在感が遙かに大きいことがわかる。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA21mm F3.2 AL Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水の宿 ─ 醒ヶ井宿を歩く

070430131540edit

水の宿 ─ 醒ヶ井宿を歩く


070430123452
 醒ヶ井駅(滋賀県米原市醒井区)で下車する。乗ってきた電車が走り去るのを見送る。

070430123610
 醒ヶ井駅前には「水の宿駅」が。つまり,駅の前に駅がある。

070430124445
 駅舎には「さめがいコミュニティセンター」が併設されている。いや,コミュニティセンターに駅が併設されているのかもしれない。

070430124724
 駅の近くを適当に歩く。

070430124931
 醒ヶ井の象徴とも言える地蔵川。町の中を流れているにもかかわらず,水は綺麗で,たくさんの小魚が泳いでいる。この地蔵川は,ハリヨが生息することでも知られている(私はイトヨやハリヨは小学生の頃の図鑑でしか見たことがないけど)。

070430125044
 地蔵川には梅花藻(バイカモ)が繁っている。夏には梅の花に似た白い花をつけると聞いたが,既に白い花がちらほら咲き始めていた。

070430125344
 本当にのどかな風景である。

070430125750
 風が弱かったので,鯉のぼりが元気に泳ぐことはなかった…。

070430125835

070430130121

070430130334

070430130408
 これでもか,というぐらい強い日差しになってきた。

070430130553
 地蔵大橋。醒ヶ井の宿場町はこの橋から東側にのびている。

070430130637
 水量が豊かなのには驚かされる。この水が,ほんの数百メートルの範囲から湧き出しているという事実が信じられない。

070430130804

070430130917

070430131058
 十王水。地蔵大橋の横でも水が湧き出している。

070430131303

070430131431

070430131540

070430131704

070430131756

070430131918
 地蔵川に沿って形成されている醒ヶ井宿の家並み。実に美しい。

070430132238

070430132843

070430132949

070430133208
 ここが本陣跡らしい。

070430133251

070430133326
 醒井公会堂。興味深い建築物なのだが,残念ながら思うような写真を撮ることができなかった。

070430133537

070430133841

070430134423

070430134618
 地蔵川の名前の由来と思われる地蔵堂の横で,地蔵川は小さな池のようになっている。

070430134657

070430134733

070430134921
 加茂神社の下の石垣。この石垣から大量の水が湧き出し,地蔵川となっている。

070430135126

070430135707

070430140615

070430140645
 醒ヶ井駅に戻る途中,法善寺周辺の横道に逸れてみた。

070430140940

070430141413
 地蔵川には小魚がたくさん泳いでいるので,見ていて飽きない。

070430141528

070430141613

070430141728

070430142443
 裏道を歩いていくと,地蔵川の水を引き込んだ池が並んでいた。鱒の養殖池らしい。

070430142603
 旧醒井郵便局。国内にある近代西洋建築の多くを手がけたヴォーリズの設計である。

070430143428

070430143522
 醒井の街の南側から地蔵川に合流する川は,なぜか完全に干上がっていた。水の町らしからぬ光景だ。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA21mm F3.2 AL Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜の繊維問屋街ふたたび

070430111059edit

岐阜の繊維問屋街ふたたび


 今日は東海道本線を下り,醒ヶ井や米原(滋賀県米原市)の街を歩いてみようと思う。2年半ほど前には,醒ヶ井の手前の柏原駅(滋賀県山東町)と近江長岡駅(同じく滋賀県山東町)で下車して駅の近くを歩いたが,醒ヶ井や米原の街並みも楽しめそうな予感がする。

 まずはJR岐阜駅へ。途中で繊維問屋街を経由して,昨日は暗くて上手く撮れなかったところの写真をおさえておくことにする。

070430105234

070430105410

070430105436

070430105458

070430105733
 「国鉄」の文字がわかるように撮ってみた。

070430105811

070430105907

070430110302

070430110508

070430110725

070430110749

070430110823

070430111017

070430111038

070430111059

070430111208
 地図に「5丁目」は見あたらなかったが,「5丁目」は確かに存在する。

070430111919
 岐阜駅前から問屋町方面に向かう地下道だが,現在は封鎖されている。駅前の整備工事が終われば,もっと便利になるのだろう。

070430112142
 初代東海道本線岐阜駅は現在の新岐阜駅付近にあったらしい(当時の駅名は「加納」だった)。それが大きく南側に移動して先代の岐阜駅の位置(現在の駅前広場)に移動になり,さらに高架化に伴って南側に少し移動したことになる。

 岐阜の街は,現在の市街地の北側,長良川に近いところにあった岐阜の城下町と,岐阜駅の南側に位置した加納という中山道の宿場町が一体化したものだが,岐阜駅が徐々に南側に移動し,当初の駅名だった加納の町に近づいているというのは興味深い。

070430113403
 岐阜駅から二つ先の大垣行きの電車に乗り込む。東海道本線の電車は,ほとんどすべてが大垣駅止まりの運用となっており,大垣駅で乗り継がなければならない。

070430115746
 大垣駅のホームで待っていると,発車時刻ぎりぎりになって,ホームが電車を待つ乗客であふれるようになってから,米原行きの電車が入ってきた。

 こういうとき,座席には余裕があるにもかかわらず,座席の奪い合いのような状況になる。品性の卑しい姿を見ると,正直なところ気分が悪くなる。もう少し余裕を持った運用にすることをJRに期待したい。

【使用したカメラ】
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA16-45mm F4 ED -AL-
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日曜日)

岐阜の繊維問屋街を歩く

070429181904edit

岐阜の繊維問屋街を歩く


 あれこれ疲れることが続いたことから,ゴールデンウィークは自宅でのんびりすることも考えたが……,その「考える」ことすら面倒だったのでぶらっと出かけた。というわけで,なんとなく岐阜へ。

070429174057
 JR岐阜駅(岐阜県岐阜市)。最近まで駅前に残っていた旧駅ビルは取り壊され,駅前整備工事とともにペデストリアンデッキ設置工事がなされていた。

070429174151
 JR岐阜駅の向かい側,繊維問屋街のあるあたり。

070429174021
 名鉄新岐阜駅のある方向を見る。

070429174318
 2年前に名鉄岐阜市内線が廃止になり,岐阜駅前の電停跡もすっかり消え去っている。

070429174424
 岐阜繊維問屋街のシンボルとも言える繊維センタービル。

070429174612
 住田町の繊維街。問屋街ということもあって,休日は人通りが少ない。

070429174759
 ワシントン通り繊維街。なぜ「ワシントン」なのかは不明だ。

070429174845

070429175055

070429175355
 繊維関係の問屋が並ぶ。

070429175645
 問屋街で働く人を相手にした飲食店もちらほら。

070429175746
 新岐阜駅前のパルコ横から長住町方向に伸びる繁華街。岐阜一番の繁華街である柳ヶ瀬が衰退しつつある現在,もっとも賑やかな通りである。

070429175823

070429175927
 陽が傾き,凹凸のあるモルタルにあたる斜光線が綺麗だ。

070429180627
 住田町から金華橋通りを渡った問屋町へ。

070429180658
 問屋街なので人通りがまったく無い。

070429180727
 問屋町1丁目から4丁目(5丁目?)まで,アーケードの付いた繊維街が広がる。この繊維街の規模は圧巻である。

070429180838

070429180931
 丸川繊維街入口の下に「国鉄岐阜駅方面へ近道です」の文字が残る。

070429181156
 細い路地も存在する。

070429181259

070429181401

070429181507
 桜繊維街。○丁目という住居表示に対応した呼び方以外に,細かな繊維街の区分があるようだ。

070429181658
 高いアーケードが印象的。

070429181724
 明るさが足りなかったため,ちょっと手ぶれが大きくなってしまった。すぐには気付かなかったのだが,カメラのISO感度設定がISO100固定のままだったため,シャッター速度が1/4秒まで遅くなっていたのだった。

070429181836
 蛍光灯と違って,白熱灯は光が柔らかいのが良い。

070429182033
 PENTAXの21mm単焦点レンズで撮影しているが,被写体が被写体だけに,縦位置の写真ばかりになってしまう。

070429182012
 中問屋町の看板の上の部分がちょっと面白い構造になっていて,嬉しくなってしまった。

070429182057
 無理な姿勢で撮ったためか,ちょっと手ぶれが大きい。

070429182834
 21mm単焦点レンズ一本で撮り続けることに限界を感じ,16-45mmズームレンズにレンズ交換。フレーミングに余裕が出る。

070429182946
 問屋町の岐阜駅側の入口。

070429183122
 周囲が暗くなってきたため,自動販売機の明るさばかりが目立つ。

070429183319
 今夜の宿がある新岐阜駅方向に問屋町内を逆戻りする。広角側に余裕のあるレンズなので,こういう狭い路地でも横位置でフレーミングできる。

070429183756

070429184221
 ずいぶん暗い状況だったが,ISO感度が640まで自動的にアップし,余裕で撮影することができた。

070429184634
 午後7時近くなり,外はすっかり暗くなってしまった。

070429184806
 問屋町2丁目のレインボー通りは装飾がカラフルだ。

070429185817
 名鉄新岐阜駅前。名鉄岐阜市内線の線路は綺麗に撤去されている。そればかりか,新岐阜駅の駅ビルでもあった新岐阜百貨店のビルは取り壊されている。ここがあの賑やかだった新岐阜駅前かと,我が目を疑ってしまった。

070429185957
 岐阜パルコ(写真右側のビル)も閉店となっている。

 名鉄岐阜市内線の廃止から約2年。自動車通行の障害となっている路面電車の廃止によって渋滞が緩和し,岐阜市内が活性化するとか,逆に,路面電車から自家用車や代替バス等に乗客が流れることにより交通量が増加し,さらに交通事情が悪化するとか,あれこれ議論が盛んだったのは記憶に新しい。

 今日,岐阜の街を少し見ただけだが,車の流れはずいぶんスムーズになっているようには見える。しかし,それは交通の障害になっている路面電車がなくなったためではなく,岐阜の中心街に集まる人々の数が少なくなり,交通量自体が減少したことによるものと思われる。

 郊外から電車を使用して岐阜の繁華街に集まっていた人達が自家用車を利用するようになったとき,あえて道路が混雑する(しかも空洞化によって繁華街としての魅力が薄れつつある)中心商店街に集まる理由はないのだ。なぜなら,岐阜の郊外には魅力的な郊外型大規模商業施設がたくさん存在するのだから。

【使用したカメラ】
・PENTAX K10D + smc PENTAX-DA21mm F3.2 AL Limited
         + smc PENTAX-DA16-45mm F4 ED -AL-

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月曜日)

上大岡の最後の再開発地区

 上大岡(横浜市港南区)の再開発事業地区で,最後まで残っていたところ(「C南地区」と言うらしい)の開発が始まった。昨年の暮れから駐車場ビルの解体が始まっていたが,とうとう平坦な土地が姿を現した。

070422172609
 京急線上大岡駅の南西側に位置する。

070422172358
 大規模な再開発となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日曜日)

横浜駅西口の繁華街

070422150957edit

横浜駅西口の繁華街


 休日出勤する予定だったが,外出できない用事が急にできてしまった。自由になったのは午後遅く。しかたなく横浜まで買い物&街歩きに出かけることにした。

070422150557
 横浜駅西口。大規模な商業施設が駅に付随し,駅前には神奈川県随一の繁華街が広がっている。

070422150624
 西口五番街。

070422150726
 路地に小さな段差が残る。

070422150755
 この路地の段差はスロープに作り替えられている。

070422150854

070422150912

070422150957

070422151145
 エアダクトが這い回る壁面。

070422151218

070422151258
 相鉄ジョイナスの西端付近。路地をはさんで向かい合った無関係なビルが,同じ曲率になっていて面白い。

070422151449

070422151744

070422151921

070422152022

070422152118
 新田間川。

070422152422
 幸橋の上から相鉄横浜駅方向を見る。

070422152449
 幸橋。

070422152644

070422152819

070422152920
 横浜駅と南幸町の繁華街を結ぶ通り。南幸町には東急ハンズ,ビブレ,ビックカメラ等の大規模な商業施設があるため,人通りがものすごく多い。一方通行ながら自動車も通行するため,歩道と車道を明確に区別するフェンスが設けられている。

070422153107
 パチンコ屋が建ち並ぶ一角。こうやって,ときどき花が飾られる風習は奇妙な感じがしないでもない。

070422153148

070422153405

070422153732
 幸橋から内海橋にかけて屋台が並ぶ。

070422153916

070422154101
 新田間川は典型的な都市河川……どぶ川である。どのあたりに咲いている花だろうか,ゴミと一緒に桜の花びらが水面に浮かぶ。

070422154302
 新田間川の対岸にあるのは,建て替えが予定されているハマボウル(スケートセンター)。

070422154838

070422154946

070422155022

070422155149

070422155226

070422155529

070422155826

070422160013
 東急ハンズの裏手あたり。

070422160540

070422160808
 東急ハンズの前。ダイエーの大きな駐車場があるため,駐車待ちの車が行列をなして,なんだか大変なことになっている。

【使用したカメラ】
・PENTAX K10D + smc PENTAX-DA16-45mm F4ED AL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平の眠りをさます上喜撰 ─ 浦賀

070421153039edit

太平の眠りをさます上喜撰 ─ 浦賀


 今日は横須賀市の東南部にある港町,浦賀を歩いてみることにする。

070421144928
 京急本線の終着駅,浦賀に到着。京浜急行の優等電車のほとんどは,途中の堀ノ内から久里浜線に乗り入れ,京急久里浜や三崎口まで運行されており,堀ノ内−浦賀間の京急本線は各駅停車ばかりが走るローカル線扱いになっている。

070421145123
 花屋さんが改札口を彩る。

070421145220
 改札口を出たところから駅前を見る。左手に見えるのは,数年前に閉鎖された浦賀ドック。

070421145451
 浦賀駅前。

070421145837
 駅前の通りを南下する。

070421150056

070421150147

070421150250
 浦賀ドック跡の存在感が今でも大きい。この跡地がどのように利用されるかで,浦賀の街の未来が決まる。

070421150512

070421150656

070421150905
 ライオンのレリーフが大事に残されている。

070421151242
 なまじ歩道が広いと,こうやって駐車場になってしまうことが多い。

070421151344

070421151451

070421151624

070421151700

070421151853
 三角屋根の建物には見事なレリーフが。

070421152702
 左側が旧浦賀ドック,住友重機浦賀造船所である。浦賀の近くには,防衛大学校や自衛隊の久里浜駐屯地があることからわかるように,自衛隊とは縁の深い関係にある。浦賀ドックで作られた自衛隊の艦船も多いらしい。浦賀が東京湾の入口に位置することから,江戸警備の重要地点だったことに始まる関係なのだろう。

070421153039
 塀越しに覗くと,まだ造船ドックの遺構が残っている。

070421153112
 塀も歴史を感じさせる。

070421153207

070421153823

070421154001
 海が見えてきた。

070421154346
 何の残骸だろうか。

070421154450

070421154513
 浦賀港の対岸には漁港の雰囲気があるが……。

070421154823

070421155109
 これも浦賀ドックの遺構。

070421160417
 浦賀の港を見下ろす場所を探して坂道を登ったが,残念ながら崖の手前で道路が立ち入り禁止になっていた。なぜ立ち入り禁止なのかは不明(崖崩れの危険?)。簡単に入れそうな状況だったが,トラブルになるのもイヤだったので,手前から浦賀港を撮影。

070421160543
 崖と坂道が多いのは,横須賀を中心とした三浦半島の街の特徴である。

070421160716
 港を俯瞰するのはあきらめて,坂を下る。

070421160900
 坂の途中から,立ち入り禁止になっていた崖の中の道路を見上げる。

070421161722
 浦賀駅前に戻り,バス停のベンチでひと休み。ここしばらくの寒さが嘘のように暖かい一日だったため,ちょっと歩いただけで汗をかいてしまった。

070421164104
 約1年前に買った自動掃除機ルンバには無料メンテナンスサービスがあり,今日の夕方には宅配便の業者が集荷に来ることになっているので,早めに帰ることにする。

# 黒船に乗ってペリーがやって来たのはここ浦賀だと思っていたのだが,「ペリー上陸記念碑」はなぜか久里浜港にあるらしい。なぜそんなことになっているのかは,教えてくれた人も知らないという。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA18-55mm F3.5-5.6 AL

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日曜日)

阪東橋〜横浜橋商店街〜黄金町

070415162015edit

阪東橋〜横浜橋商店街〜黄金町


 横浜と聞いてほとんどの人が思い浮かべる場所は,中華街であり,山下公園であり,外人墓地,港の見える丘公園,そしてみなとみらい地区であり,そのほとんどが根岸線(京浜東北線)の東側に位置している。しかし,そういった華やかな場所が目立つが故に,裏側に押し込められたかのようなディープな横浜が,根岸線の西側や京急本線の周辺に広がっている。野毛,伊勢佐木町,日ノ出町,初音町,黄金町,寿町……あたりである。

 黄金町に近い横浜市営地下鉄阪東橋駅(横浜市南区)で下車し,地上に出た。

070415153857
 駅の出口の前に,首都高速神奈川3号狩場線の阪東橋ランプがある。

070415153925
 横浜市営地下鉄の上は大通り公園になっている。公園の木々は10階建てのビルにも負けない高さだ。

070415154126
 阪東橋から横浜市立大学病院に向かって伸びているのが医大通り商店街。現在は,商店街としての機能がすっかり薄れてしまっている。

070415154249

070415154712
 巨大な市立大学病院(市民総合医療センター)。ポツンと取り残されたかのように浦舟町交番がある。

070415154729
 病院の近くには薬局や花屋が多い。

070415154950
 浦舟町に残る印象的なビル。

070415155312

070415155944
 三吉橋通り商店街。わずか30mほどの,自称「日本一かわいい商店街」である。商店街の一角には,大衆演劇の常設小屋である三吉演芸場がある。

070415155836

070415155847
 三吉橋通り商店街と広い通りを隔てて阪東橋駅方向に伸びているのが,活気ある商店街として有名な横浜橋商店街だ。

070415155955
 アーケードのある横浜橋商店街を歩く。

070415160051
 新幹線にも乗れる。

070415160107

070415160320
 横浜橋市場。

070415160503

070415160754
 春の味覚,立派な筍が並ぶ。

070415161052

070415161300
 商店街の裏側には銭湯が残る。

070415161450

070415161554

070415161636

070415161813

070415161858

070415162015

070415162119
 横浜橋商店街の北側の端に達し,商店街を振り返る。

070415162210

070415162322

070415162407

070415162603
 横浜橋商店街の前はよこはまばし交差点になっている。

070415162639
 大通り公園。

070415162843
 大通り公園の北側へ。

070415162949
 曙町三丁目南交差点付近。風俗店が多くなってくる。

070415163035

070415163112

070415163216

070415163741
 さらに北側に歩くと伊勢佐木町商店街(イセザキモール)となる。伊勢佐木町商店街は関内駅近くからこの付近まで続いている。

070415163802

070415164004

070415164124

070415164438
 大岡川に沿って京急本線が走る。
 黄金町駅−日ノ出町駅間の京急のガード下は,戦後のバラック小屋時代から横浜の暗部を引き受けるかたちで成長し,「魔窟」とも呼ばれた麻薬街だった歴史がある。その後は,いわゆる青線地帯(特飲街)として,「ちょんの間」という間口の狭い店が立ち並び,一種異様な街並みを形成している。数年前,その「ちょんの間」が一斉摘発され,その後は不思議な建物だけが残っている。

070415164849
 大岡川沿いには桜並木がある。既にほとんどの花が散ってしまっているが,満開時には「大岡川さくら祭り」で賑わったことだろう。

070415164959

070415165310
 京浜急行黄金町駅(横浜市中区)。

070415165351
 初音町のガード下のちょんの間。ゴーストタウンのようになっている。

070415165534

070415170736
 黄金町駅からガード下を見る。

070415170915
 黄金町駅のホームから初音町交差点を見る。

070415171309
 ホームに金沢文庫行きの各駅停車が入ってきた。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA18-55mm F3.5-5.6 AL

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金曜日)

やべぇ Apple TVが欲しくなっちまった

070414000813
 買ったばかりのMacBook Proだが,いじりまくる時間が取れず,今のところはほとんど素のままで使っている。不満といえば,液晶ディスプレイ上部にカメラが付いたことに伴って,周囲の額縁部分が広くなってしまったことぐらいか。縦方向の表示ドット数が減少し,見た目にも少しカッコ悪くなった。

050507-175344
(昔のエントリーから写真だけ引用)
 かつてメインマシンとして使用していたPowerBookG4 15inch Titanium。
約6年前に発売されたノートPCだが,額縁部分はずっと狭い。

070414000729
 面白いと思ったのが,付属の「Apple Remote」という小さなワイヤレス・リモコン。このリモコンと「Front Row」というソフトが作り出す世界はApple TVそのものという感じで,大化けしそうな予感がする。

 iPodと同様に最小限のボタン数に抑えられたApple RemoteのMENUボタンを押すと,Front Rowが起動する。ちなみにFront Rowといのは,ラグビーのポジションで,スクラムを組むときに最前列に並ぶ3人(フッカーと左右のプロップ)のことである。
 Front Rowが起動するときの動きが面白い。
070414000833
 今まで動いていたWindowがスーっと遠ざかり……

070414000822

070414000937
 Front Rowの巨大なアイコンが回転しながら最前列に現れる。

070414001103
 階層構造のメニューは直感的で,iPodユーザーならまったく悩まずに済む。最初に書いたように,このMacBook Proはほとんど素のまま,梱包を解いたままの状態で,HDD内にデータ類は何も入っていないのだが,iTunesで自宅内公開している音楽やビデオPodcast等がそのままメニューに現れ,再生することができる。iPod + iTunesの組み合わせからもわかるように,パソコン・マニアやパソコン・オタクではない普通の人間でも,簡単にこういうことができるようなインタフェース作りに関して,Apple社の技術力は圧倒的だと感じる。

 蛇足だが,リビングに置いてあるソニー製の液晶テレビBRAVIAには,VAIOのHDDに保存してある画像データを表示する機能が付いているはずなのだが(少なくともマニュアルには「できる」と書いてある),BRAVIAとVAIOとも無線LANにぶら下がっている私の自宅内環境において,マニュアルと首っ引きで格闘したものの,結局BRAVIAにVAIOサーバーを表させることができなかった。

070414001132
 テレビ番組や映画の配信サービスのない日本では,情けないことに映画の予告編ぐらいしか見ることができない。DRM(デジタル著作権管理:Digital Rights Management)後進国の日本では,iTunes Storeでのテレビ番組や映画等のコンテンツ販売の目処がまったく立っておらず,注目のApple TVに魅力を感じない理由もそこにある。
 もちろん,録画した動画のフォーマットをApple TVやiPodで再生できる形式に変換すれば見ることはできるが,そんな面倒なことをする気力も時間も無い。

070414001332
 配信される映画予告編はなかなか高画質である。無線LAN経由でのストリーミング配信なのだが,普通のテレビ放送(NTSC)よりはずっと綺麗だ。日本で正常な動画配信サービスが始まるのはいつのことになるのだろうか。早くJASRACのような巨大利権が崩壊して,まともな著作権ビジネスが根付いてほしいものである。

070414002249
 当然のことだが,自宅内で共有している音楽もジャケット写真付きで再生できる。
 MacBook Proをテレビに繋いで,動画や音楽を再生してみたところ,意外にもこれがなかなかイケるではないか。テレビに繋がったスピーカーからの音を聴きながら,ひょっとしたらApple TVを買ってしまうかも……と思う自分に気付いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日曜日)

保土ヶ谷駅周辺を歩く

070401155649edit

保土ヶ谷駅周辺を歩く


 久しぶりにゆったりとした日曜日は,初夏のような陽気となった。しなくちゃならないことが山のように溜まっているのだが,放っぽり投げて外へ出る。

070401143309
 近所の馬洗川の桜が満開になった。

070401143344

070401151816
 特に意味もなく保土ヶ谷(横浜市保土ヶ谷区)へ。保土ヶ谷駅から西口駅前を見下ろす。

070401152305
 保土ヶ谷駅の周辺をぶらつく。

070401152357
 帷子町一丁目の交差点。右に見える細い道路が旧東海道である。保土ヶ谷は東海道の宿場町として古くから栄えた街だ。

070401152701
 「反則センター」という名前の交差点。

070401153056

070401153522

070401153917

070401154016
 横浜帷子郵便局付近。

070401154139

070401154225

070401154611

070401154959

070401155120

070401155505

070401155649
 帷子町二丁目の交差点。この十字路は,かつて金沢横町と呼ばれ,金沢文庫,浦賀,鎌倉への分岐点となっていたらしい。

070401155838

070401155920
 旧東海道が東海道本線(東海道線・横須賀線)を横切る踏切。

070401160012

070401160403

070401160526

070401160717

070401161211

070401161506
 東海道本線の踏切を渡り,保土ヶ谷駅の東口側に出る。交通量の多い国道1号線が東海道本線と平行に通っている。

070401161614
 東口側には平坦な土地が少なく,山が駅前まで迫る。

070401161655
 国道1号線にへばり付くように東口商店街がのびている。

070401161753

070401161844

070401161957

070401162020

070401162159

070401162227

070401162330

070401162412

070401162527

070401162609

070401162623

070401162711

070401163017

070401163303

070401163440
 保土ヶ谷駅東口前の歩道橋の上から東口商店街を見る。

070401163519

070401163644

070401163734

070401163948

070401164020

070401164247

070401165225
 保土ヶ谷駅に戻る。

070401165510
 東口商店街の裏側を東海道線の電車が走り抜ける。

070401173446
 戸塚駅から乗った横浜市営地下鉄の電車が下永谷駅を発車しようとしたその瞬間,突然車内の蛍光灯が消えた。すぐに非常用の電源から一部の蛍光灯が点灯したが,電車が動き出す気配はない。
 聞き取りにくい駅構内のアナウンスが,「戸塚駅におきまして,リョカクキドウナイタチイリのため,運転を見合わせております」と繰り返す。「リョカクキドウナイタチイリ」は,たぶん「旅客軌道内立ち入り」で,翻訳すれば「馬鹿野郎が線路内に入った」ということと思われるが,もう少し一般人にもわかりやすい日本語で説明してほしいものである。

【使用したカメラ】
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + smc PENTAX-DA18-55mm F3.5-5.6 AL

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »