« 大火で焼け落ちた溝の口駅西口商店街 | トップページ | モノレールの街 ─ 大船 ─ »

2007年3月 4日 (日曜日)

大師線で川崎大師へ

070304162718edit

070304163101edit

大師線で川崎大師へ


 今日は京浜急行大師線の電車に乗り,川崎大師周辺を歩いてみる。

070304155306
 京急川崎駅(神奈川県川崎市)で京急本線から大師線に乗り換える。京急本線の高架ホームの階段を下りると,地上にある大師線のホームに電車が停まっていた。

070304155425
 大師線のホームは行き止まり形式になっていて,京急本線との直通運転はできない。

070304160515
 京急川崎を出て3つめの川崎大師駅で下車する。大師線は終点の小島新田駅までわずか6駅の短い路線だから,ちょうど中間に位置する駅である。

070304160744
 川崎大師駅。

070304160800
 駅前から川崎大師の表参道がのびている。

070304160950

070304161200
 表参道には川崎大師の参拝客相手の土産物屋が並ぶ。

070304161324

070304161423

070304161553

070304161639

070304161813
 駅前からのびる表参道は,その名は表参道だが,実際に歩くと川崎大師──「川崎大師」は通称で,正式には平間寺(へいげんじ)と言う──の裏側をぐるりと回ることになる。

070304162200

070304162319
 川崎大師入口の矢印が示すように,この交差点を右折し,ぐるりと回り込むと川崎大師にたどり着く。

070304162357

070304162442

070304162809
 仲見世商店街。名物の咳止め飴を切る包丁の音がリズミカルに響く。

070304162902

070304163101

070304163141

070304163310
 大山門。立派だが,なんとなく重みに欠ける感じがしないでもない。

070304163350
 川崎大師から仲見世商店街を振り返る。

070304163513
 大山門にぶら下がる大きな提灯。

070304163611
 境内には屋台が並んでいる。午後4時半を過ぎ,店じまいを急ぐ屋台が多かった。奥に見えるのが不動門。

070304163731
 鉄筋コンクリート造りの本堂。

070304163847

070304163933

070304164126
 八角五重塔もある。

070304164550
 今日はK10Dに単焦点のDA21mmレンズを付けて撮影していたが,久しぶりに古いMFレンズA15mm F3.5を持ってきたことを思い出した。早速レンズを交換して撮影。

070304164740
 不動門。

070304164816

070304164835

070304164914

070304165124

070304165218

070304165306

070304165435

070304165632
 表参道から続く本通り商店街を歩く。

070304165702

070304170254
 レンズを再びDA21mmに付け替える。ちょっとした商店街があったので歩いてみる。

070304170315
 商店街の名前は東門前駅通り商店街。

070304170846
 川崎大師駅の隣の東門前(ひがしもんぜん)駅にたどり着いた。

070304170915

070304171218
 東門前駅のホームに京急川崎行きの電車が入ってきた。なんとなく乗らずにやり過ごす。

070304171413
 数分後,反対側のホームに小島新田駅行きの電車が入ってきた。

070304171452
 電車が小島新田に向かって走り去る。

070304171501
 電車が走り去ると踏切が上がり,街が動き出す。

070304172325
 5〜6分後,京急川崎駅行きの電車が入ってきた。京急川崎駅近くの店で飲み食いして帰ることにする。

070311211749
 さて,今日の一部の写真を撮るのに使用したsmc PENTAX A15mm F3.5レンズだが,135フィルムのフルサイズで111度の画角を誇る超広角レンズで,そのキノコのような巨大な前玉が特徴的である。M42マウントだったsmcタクマーの時代から,ほぼ同じ光学設計のレンズが発売され続けている。APS-Cサイズ・センサーのデジカメでは約23mm相当の平凡な広角レンズになってしまうが,ガラスの固まりのようなずっしりとしたレンズに触れているだけで,なんとなく良い写真が撮れそうな気がしてしまうから不思議だ。

【使用したカメラ】
・縦横比2:3の写真…PENTAX K10D + DA Limited 21mm F3.2 AL, A15mm F3.5
・縦横比3:4の写真…Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 大火で焼け落ちた溝の口駅西口商店街 | トップページ | モノレールの街 ─ 大船 ─ »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

深夜におじゃましまっす。こうして見ていますと、三日さんの街中(まちなか)写真撮影の腕はたいしたものですね。私も先日浅草等行って、商店街他写して見ましたが、なかなか思ったようには行きません。もっとも、カメラも初心者が使うものを使っているから当たり前なのでしょうが(カメラのせいにする)(^_^;)。
http://blog.livedoor.jp/enyachoice88/

投稿: べる まっちす | 2007年3月 9日 (金曜日) 01時05分

 べる まっちすさん,おはようございます。写真を褒めていただけると,お世辞でも本当に嬉しいです。

 思ったように写真が撮れないとのことですが,逆に言えば,撮りたい写真,理想の写真というものが意識の中にあるということですから,撮影に慣れたり,何かコツのようなものをつかめば,すぐに撮れるようになるんじゃないかと思います。

 まずは,何が「思うようにいかない」のか,を考えてみるのが良いかもしれません。それによって,カメラが原因なのか,それ以外に原因があるのかを切り分けられるんじゃないかと。最近のデジカメは良くできていて,パソコンの画面で目一杯拡大してみなければ,写りにはほとんど差がないと思われます。ですが,初心者用のカメラの中には,いろいろなお節介機能が付いているが故にユーザーの意図から外れた写真が撮れたり,わかりにくいという理由で必要な機能が省略されていたりして,それが理由で思うようにいかないことも考えられます。

投稿: 三日画師 | 2007年3月10日 (土曜日) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/14136234

この記事へのトラックバック一覧です: 大師線で川崎大師へ:

« 大火で焼け落ちた溝の口駅西口商店街 | トップページ | モノレールの街 ─ 大船 ─ »