« 東海道の宿場町 ── 二川を歩く | トップページ | 江戸時代の家並みが残る有松 »

2007年1月 1日 (月曜日)

渥美半島の城下町 ── 田原市

 元旦は快晴。幸先の良い一年だ。

070101074258
 豊橋駅のホームに下り新幹線が入ってきた。

070101075655
 三河湾方向を見ると,風力発電用の風車が立ち並んでいる。そういえば渥美半島の田原市(私が話を聞いた当時は田原町)が風力発電に力を入れていたことを思い出した。写真の風車は田原市よりは遙かに豊橋市に近く,三河港の埋め立て地にある工場(トヨタ自動車?)のものだと思われるが,とりあえず連想ついでに今日は豊橋鉄道渥美線に乗って田原市に行ってみることにする。
[この写真だけIXY DIGITAL 800 ISで撮影]

070101111551
 JR豊橋駅前。

070101111445
 豊橋鉄道新豊橋駅に向かう。ペデストリアンデッキの上から新豊橋駅を見ると,既にホームに電車が停まっている。急げば十分間に合ったが,次の電車を待つことにする。

070101112434
 ホームに次の電車が入ってきた。豊橋鉄道渥美線の電車は,すべて元東急のステンレス車両になっている。次の電車を待っても同じタイプの電車しか来ないというのは,趣味的にはまったく面白みがない。

070101112710
 正面から見る。

070101120831
 三河田原駅に到着。

070101120933
 三河田原駅の新しい駅舎。

070101121008
 駅前の商店街。15年ぐらい前に訪問したときには,まだ看板建築の商店が建ち並んでいたという記憶があるが,かなり歯抜けになってしまった印象である。

070101121120
 街中をブラブラ歩いてみる。

070101121151

070101121440
 すっかり商店街としての機能は薄れている。

070101121624

070101121809

070101122111
 街の中心と思われる田原本町の交差点(「田原本町」は,最近話題になっている奈良の「たわらもとちょう」ではなく,もちろん「たはらほんまち」と読む)では,既存の商店街が撤去され,新しい商業施設が大胆に設けられている。

070101122347

070101122406

070101122432
 路地には長屋風の住宅が残っている。

070101122716

070101122916
 街のあちらこちらに神社仏閣が位置していて,街並みにアクセントを付けている。

070101123059

070101123336

070101123449

070101123715
 新町の交差点。このあたりも昔は商店が建ち並んでいただろう,と勝手に想像してみた。

070101123758
 大規模なアパートの建築もなされている。ここまでの写真では過疎化に苦しむ地方都市のように見えてしまったかもしれないが,実は田原市は財政豊かな人口増加都市だ。トヨタ自動車の巨大な工場があり,さらには全国有数の農業生産高を誇る。

070101124027

070101124156
 坂を下ると寺下通りに出る。

070101124246

070101124412
 建物の雰囲気からすると,寺下通りのこのあたりは色町(遊郭)だったものと思われる。

070101124505

070101124608
 見事な透かし彫りである。

070101124641
 透かし彫りの拡大。

070101124810

070101125001

070101125126

070101125306

070101125413
 田原市内の道路が直交していないので,歩いているうちに一度歩いたところに戻ってみたりして,意外な楽しさがある。

070101125719
 三河田原駅に戻る。豊橋鉄道渥美線の終点だが,そこから先にも線路が延びていこうとする雰囲気がある。実は,戦前にはここから先の黒川原というところまで鉄道が延びていたとのことである。

070101125744

070101133929
 新豊橋駅に到着。三河田原駅を出たときには,私も含めて二人しか乗客がいなかったが,途中からどんどん客が増え,新豊橋に着いたときには座れない客も出る状況だった。

【使用したカメラ】
・PENTAX K10D + smc PENTAX-DA18-55mm F3.5-5.6 AL
・Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 東海道の宿場町 ── 二川を歩く | トップページ | 江戸時代の家並みが残る有松 »

・23 愛知県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/13390445

この記事へのトラックバック一覧です: 渥美半島の城下町 ── 田原市:

« 東海道の宿場町 ── 二川を歩く | トップページ | 江戸時代の家並みが残る有松 »