« 南太田のどんどん商店街 | トップページ | 戸塚駅東口 矢部町を歩く »

2006年9月 4日 (月曜日)

毎度毎度の早発…江ノ電バス

 バスには早発(定刻よりも早く発車・通過すること)がある。これは,鉄道とバスを比較したとき,バスが最も劣っている点だと,私は思っている。バス=(交通事情により)遅れるのが最大の問題,というのが一般的だが,いくら遅れても,待っていれば確実にやってくるのならまだ救いがある。運転本数の少ない路線で,待っても待ってもバス or 列車が来ないとき,すでに発車してしまった可能性を考慮する必要があるかどうかで,不安の度合いは大きく異なるからである。

 で,私は各地でいろいろなバス会社のバスを利用しているが,江ノ電バスほど早発の多いバスは経験がない。先日も会社帰りに江ノ電バスに早発され,一緒にバスを待っていた見知らぬニイちゃんと江ノ電バスが用意した車で最寄り駅まで送ってもらったばかりだが,今日も大船駅行きの江ノ電バスに早発されてしまった……。

060904210632
 次の大船行きバスまで時間がたっぷりあるのだが,バス停周辺には時間をつぶせるようなところは何もない。ちょうど反対方向のバスが走ってきたのでそれに乗り,周辺が多少賑やかなバス停で下車することにした。

 某バス停近くのモスバーガーで,ナン・カリーを食し,時間をつぶす。ナン・カリーは美味であった。
 今年2月に引っ越した後,長時間電車に乗ることが無くなったため,本を読むことが圧倒的に少なくなってしまった昨今だったが,久しぶりにゆっくりと本を読むことができた。

|

« 南太田のどんどん商店街 | トップページ | 戸塚駅東口 矢部町を歩く »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎度毎度の早発…江ノ電バス:

« 南太田のどんどん商店街 | トップページ | 戸塚駅東口 矢部町を歩く »