« 大船の飲み屋街 | トップページ | 毎度毎度の早発…江ノ電バス »

2006年9月 3日 (日曜日)

南太田のどんどん商店街

 先日,川崎信用金庫に用事ができ,(遅い)出勤前に立ち寄れる最寄りの支店を探し,京浜急行の南太田駅で下車したことがある。そのときから,南太田駅近くの「どんどん商店街」という名前が気になってしかたがなかったため,今日はその「どんどん商店街」を歩いてみることにする。

060903163124
 京浜急行南太田駅で下車する。各駅停車しか停まらない駅だが,優等列車用の追い越し線があるため,各駅停車はここで長時間(と言っても数分だが)停車することがある。ただし,ホームには売店も何もなく,至って殺風景である。

060903163455
 南太田駅前。狭い駅前広場があるが,ここも殺風景である。せっかく広場があるのに,座る場所もないので,駅の利用者はただ通り過ぎるだけになっている。ベンチぐらい置いたほうが良いと思うのだが……。

060903163609
 京浜急行本線とほぼ平行して平戸・桜木道路と呼ばれる幹線道路が通っている。京浜急行本線は南太田駅のすぐ東側で平戸・桜木道路をオーバークロスする。年季の入った橋脚が結構印象的である。

060903163628
 南太田駅。実に素っ気ない駅だ。

060903163653
 駅前広場から細い路地がのびている。

060903164153

060903164220

060903164343
 「どんどん商店街」へと繋がる路地は曲がりくねっている。和菓子屋さんの前はしっかり打ち水がしてある。

060903164507
 路地が突き当たった通りが「どんどん商店街」だ。

060903164526
 商店街の入口には「DONDON」というアーチが掲げられている。

060903164610
 横道も多いが,商店街としての賑やかさは今ひとつである。

060903164731

060903164921

060903165033
 通りが狭いので小型の路線バスが走っている。

060903165109
 商店街の裏側には昔ながらの雑多な住宅地が広がっている。

060903165236

060903165327

060903165401

060903165418
 計画的に作られた街ではないので,道路は真っ直ぐにはなっていない。道路が真っ直ぐではないことによる「見晴らしの悪さ」が,私には安心感をもたらしてくれる。

060903165612
 この付近には坂道も多い。地名も,清水が丘,庚台,久保山,三春台(私の出身地である福島県の三春町とは何か関係があるのだろうか。ちなみに,同じ神奈川県の横須賀市にも三春という地名がある。),霞ヶ丘というふうに,丘陵地らしいものになっている。

060903165657

060903165848

060903170142

060903170231
 清水が丘病院前付近。商店街という雰囲気が薄れてきたので,このあたりで引き返すことにする。

060903170529

060903170705

060903170857

060903171704
 平戸・桜木道路に戻ってきた。南太田駅を出て日ノ出町〜横浜方面に向かう京浜急行の電車が見える。

060903172131
 交通量が多い前里町四丁目交差点。看板建築式の商店が並んでいる。

060903172153

060903172608

060903172707
 南太田駅近くに戻る。

060903173723
 南太田駅近くには大岡川が流れている。駅を出て平戸・桜木道路を渡った京浜急行本線は,日ノ出町駅付近まで大岡川に沿って走る。

060903174149
 思ったような写真にならなかったので,構図を変えて撮ってみる。

060903174605
 中央奥に見えるのが桜木町のランドマークタワー。

060903175142
 南太田駅前に戻る。

060903175202
 駅近くの平戸・桜木道路沿いにある大型商業施設。路上駐車が多い。

060903175245

060903175607
 新逗子行きの各駅停車に乗り込む。

【使用したカメラ】
・Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 大船の飲み屋街 | トップページ | 毎度毎度の早発…江ノ電バス »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

南太田とはまた渋いですね。
狭間の駅という感じ。
駅前の空間がなんだか不思議です。
変に広くて。
京急は1000系が減りつつあるので、よく撮ってます。
こういう狭間の駅周辺って何だか魅力的です。

投稿: funamyu | 2006年9月 5日 (火曜日) 06時36分

 funamyuさん,こんばんは。
 渋いというか,こういうごく普通の街並みや商店街の写真を,しかも大量にブログに載せるというような変わり者は珍しいということですよね。

 赤い電車ばかりだと思っていた京急も,ふと気付くと赤ばかりではなくなり,どんどん変わってるようですね。

投稿: 三日画師 | 2006年9月 6日 (水曜日) 22時29分

ごく普通の町並みには既視感があったりするので、
好きです。
小さい頃にふと見た、歩いた、そんな町並みや風景で忘れられないものが何カットかあるんです。
いつかその風景をまた見たいと常々思うのですが、
見れないのでしょう。時代も変ってますから。
でもそんな風景をいつも探して歩くのも楽しいです。
そんな既視感を感じたりするのが、ごく普通の町並みだったりするので、町歩きはやめられません。

京急で青い電車はたった2本しかありません。
撮ろうと思っても、果ては京成や北総の奥地まで走っているんでなかなかお目にかかれません。100キロぐらいの範囲で動いているので。
1本は600系、1本は2100系ですね。
羽田に出没する確立は高いような気がします。

投稿: funamyu | 2006年9月 6日 (水曜日) 23時49分

 なるほど,京急線の青い電車はまだ珍しいんですね。よく見かけるような気がしていたのは,それだけ見た目のインパクトが強かったからかもしれません。

投稿: 三日画師 | 2006年9月 8日 (金曜日) 01時07分

こんにちわ
引越し先を検索していてこちらのサイトに出会いました。
関東大震災の後から南太田に住み着いた家の者です。
どんどん商店街はその昔どんどん川という川だったそうです。なので曲がりくねっています。
また商店街も南太田に国立大学があった頃は本当に元気でした。
毎日通っている道でもこうして写真で見るといろいろ感じることができうれしく思います。

投稿: みー | 2011年3月10日 (木曜日) 07時26分

 みーさん,こんばんは。
 地形的にもドンドン商店街は谷底にあるので,川が流れていた雰囲気が残ってますね。文字どおり「どんどん」流れてたのでしょう。

 南太田には大学(横浜国大ですね)があったんですね。今は寂しくなってしまった商店街ですけど,大学があれば若い人も歩いていて,賑やかだったでしょうね。

投稿: 三日画師 | 2011年3月10日 (木曜日) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/11753095

この記事へのトラックバック一覧です: 南太田のどんどん商店街:

« 大船の飲み屋街 | トップページ | 毎度毎度の早発…江ノ電バス »