« 男鹿なまはげライン・男鹿線に乗る | トップページ | どしゃ降りの五能線 »

2006年8月11日 (金曜日)

バスケットボールの町 ── 能代を歩く

 奥羽本線東能代駅で五能線の深浦行きディーゼルカーに乗り換える。

 目指す能代は奥羽本線から離れており,五能線の能代駅が最寄り駅,市の代表駅になっている。初めて鉄道が敷かれるとき,それに反対したから町から離れたところに駅が設置された,という話は良く聞くが(たぶん能代にも同様の話があるだろうと思われる),能代に関して言えば,奥羽本線の前後区間の地図を見る限りでは,現在の東能代駅(開業当時は能代駅)よりも市街地に近づけることは困難だったと思われる。

 列車本数の非常に少ない五能線だが,東能代駅と能代駅の間(中間に駅はなく,隣同士の駅である)には区間運転の列車が設定されている。

060811163341
 能代駅で下車し,乗ってきたディーゼルカーが走り去るのを見送る。

060811163605
 能代駅の駅舎。

060811163737
 Googleマップなどで能代駅前から能代市内を拡大してみると,家屋の密集度の凄さに驚く。道路の両側に同じぐらいの家屋が連続して並んでいる。大きなビルはなく,2-3階建ての商店や住宅が密集していることが予想される。
 能代よりも規模の大きな都市でも,中心市街地において能代ほど密集した家屋があることは滅多にない。たとえば,県庁所在地である秋田市の市街地の密集度と比較してみれば,能代市の凄さがわかるだろう。

060811163844
 能代駅前にはゆったりとしたロータリーが設けられている。駅前から北側に延びる通りには,予想通り2階建ての看板建築様式の商店がびっしりと並んでいる。残念ながら,他の地方都市と同様に,商店街には活気がない。

060811164223
 駅前の交差点から南側を見る。

060811164417
 同じ駅前の交差点から北側を見る。

060811164434
 東日本では七夕を8月7日に行うところが多い。町のあちこちに願いごとを書いた笹飾りが飾られていた。

060811164804
 通りには広い歩道が設けられている。ここまで広くしなくても,と思うほど広い。積雪対策だろうか。
 町を南北に貫く国道101号線は,車道も歩道もたっぷりとした幅員を持っている。その両側に並ぶ商店の古さを見ると,近年になって車の通行量が増えたため商店をセットバックして幅員を広げたようには見えない。いつの時代からこのような街づくりがなされたのだろうか。ちょっと興味深い。

060811164944

060811165238

060811165335

060811165428

060811165540

060811165842

060811165934

060811170216

060811170447

060811170814

060811170900

060811171128
 柳町入口交差点から西側を見ると,坂の下にやなぎまち商店街が見えた。

060811171254
 柳町入口交差点付近。

060811171850
 やなぎまち商店街。能代市随一の商店街である。「がんばれ田臥勇太!」など,バスケットボールの町らしい垂れ幕が見られる。

060811172141
 やなぎまち商店街の端には大型スーパーのジャスコがある。

060811172230

060811172412

【使用したカメラ】
・KONICA MINOLTA DiMAGE A2
・Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 男鹿なまはげライン・男鹿線に乗る | トップページ | どしゃ降りの五能線 »

・05 秋田県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/11466002

この記事へのトラックバック一覧です: バスケットボールの町 ── 能代を歩く:

« 男鹿なまはげライン・男鹿線に乗る | トップページ | どしゃ降りの五能線 »