« 新百合ヶ丘駅は改良工事中 | トップページ | 「舞」って「踊」る駅名 »

2006年5月21日 (日曜日)

京急田浦の町をぶらつく

060521160029edit

京急田浦の町をぶらつく


 横須賀市北部に位置する京急田浦駅周辺の船越地区は,かつて海岸一帯に存在した海軍の工場と共に栄えたところである。遊郭のある街としても知られていたらしいが,それも遠い昔のこととなってしまった。

060521152406
 京急田浦駅。国道16号線に面しており,駅前広場はない。京急線と国道16号線はほぼ並行して三浦半島の東側を南下している。

060521152453
 京急田浦駅周辺の国道16号線は,アーケードのある商店街になっている。

060521152711
 船越町の交差点付近。白い線の入った京急線の赤い電車が走り去る。

  横須賀から汐入,追浜,金沢八景,金沢文庫
  潮風の中走って行くの
  赤い電車は白い線
  ─── I came from 横須賀 (作詞:阿木燿子) ───

と歌ったのは山口百恵だが,最近は赤くない電車も増えている。

060521153345

060521153816

060521154328
 丘陵にある新しい住宅地から船越町界隈を俯瞰する。横須賀市には平坦な土地が少なく,わずかな土地に家が密集している。

060521154803
 横須賀市よりもトンネルの多いところは無いのではないだろうか。

060521155840

060521160004

060521160029
 船越仲通り商店街にはアーケードがある。シャッターが閉まった店が多くなると,アーケードが薄暗さを強調してしまう。

060521160502

060521160712
 細い路地に飲食店が並ぶ。

060521161145

060521161255

060521161503

060521163054
 細い坂道の先に重厚な建物がちらっと見えたので,坂道を上ってみたところ,モダンな建物が現れた。看板を見ると学童保育施設らしいのだが,その由来が気になって近くの方に聞いてみたところ,元は旧田浦町の役場だったそうだ。

060521163423
 右側の住宅の幾何学的な形状をした窓が気になる。

060521163554
 船越町6丁目の緩やかな坂道を上って行く。現在は静かな住宅地だが,ところどころに飲食店があり,かつて賑わった街の名残を感じる。

060521164142
 現在は丘の上まで宅地化され,崖がコンクリートで覆われている。草に埋もれているのはレジャーボートである。

060521164301
 「皆ヶ作」という色街の名前はすでに残っておらず,町内会館の名称等にわずかに見られるのみ。

060521164430r

060521164736

060521164957

060521165022

060521165200

060521165324
 窓の形が印象的なバーがちらほら。

060521165938

060521170422
 再び京急田浦駅前に戻り,今度は駅の北側を歩いてみる。

060521170523
 駅前にある田浦警察署。

060521171153

060521171357
 京急田浦駅北側の山の上から俯瞰する……。

060521171746

060521172140
 雰囲気の良い京急田浦駅ホーム。

060521184615
 帰路の京急上大岡駅。

【使用したカメラ】
・Canon IXY DIGITAL 800 IS

|

« 新百合ヶ丘駅は改良工事中 | トップページ | 「舞」って「踊」る駅名 »

・14 神奈川県横須賀市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

上から7枚目の写真を見て、お、ここ通ったことある!!と思い出しました。
このあたり、国道が鉄道の線増工事のように上下線が大きく分離していて面白いんですよね。
トンネルとトンネルのちょっとした間なんかは古い街並みを通り抜ける2車線道路だけど一方通行みたいなちょっと不思議な光景が見れて楽しかったのを思い出しました。

投稿: waka | 2006年5月30日 (火曜日) 06時18分

時々、深夜におじゃましまっす。
どこの商店街も本当にシャッターのおりた店が多いのですね。
寂しいことです。途中に白髪ぼかしと読める床屋の張り紙がありますね。白髪をぼかすって黒なり、茶なり、染めることとは違うのかなぁなどと、ふと思いました。またあれっ、?これ人?マネキン?小怪獣?と思われる変わったオブジェのショーウインドーが寂しい商店街にあることが不思議な感じですね。
それにしても、あちらこちら、よく見て歩いてらっしゃるから、有酸素運動も知らない間に兼ねているかもしれませんね。(^.^)
それではまた楽しみにしております。

投稿: べる まっちす | 2006年5月30日 (火曜日) 23時57分

 wakaさん,コメントありがとうございます。
 画像を途中までアップロードしたところで保存したつもりだったんですが,うっかり「公開」してしまいました。中途半端なブログをお見せしてしまってゴメンなさい。
 横須賀周辺は古いところと新しいところが混在していて,なかなか楽しいですね。

投稿: 三日画師 | 2006年6月 1日 (木曜日) 01時10分

 べる まっちすさん,今晩は。
 あちこち歩いていますが,腕を振って,少し早めに歩く……というような有酸素運動とは無縁の歩き方なので,そっち方面(?)の効果はあまり無いようです。
 ゆっくりゆっくり,よそ見しながら,できるだけ疲れないように歩く歩き方がすっかり身に付いてしまって(あれこれ重い荷物を背負って歩く機会が多かったからかもしれません),エネルギーの消費は最小限にとどまっているようです。

投稿: 三日画師 | 2006年6月 1日 (木曜日) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/10302823

この記事へのトラックバック一覧です: 京急田浦の町をぶらつく:

« 新百合ヶ丘駅は改良工事中 | トップページ | 「舞」って「踊」る駅名 »