« 再開発の進まない柿生駅周辺 | トップページ | 高座渋谷駅 ── 神奈川県大和市 »

2006年1月26日 (木曜日)

二日続けて大マヌケ

 仕事の進捗は思わしくないが,いやらしい咳が続くなど体調が思わしくないので早めに帰る。
 藤沢から新百合ヶ丘までは小田急線の特急えのしま号に乗る。えのしま号に乗るときには,藤沢駅で鰺の押し寿司を買うことが多い。ゆったりとした車内で押し寿司をほおばるとき……ささやかな幸せを感じる瞬間である。ヘッドホンから流れるのはMILES DAVISのDark MagusでもDEXTER GORDONのGettin' Aroundでもなく,今日は「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」だったりする。

 入船亭遊一の『厩火事』のクライマックス……,旦那さんが大事にしている瀬戸物をわざと壊して反応をみる……というところで,電車が多摩川を渡っていることに気づいた。すでに下車すべき新百合ヶ丘を通り過ぎ,車内の電光掲示板は無情にも「次は終点新宿」と表示している。

 しまった。新百合ヶ丘で降りそこなってしまった……。

060125-204113
 写真は小田急線の特急車内補充券。車内精算をしなくなった小田急線だが,特急列車は別である。

 車掌が来たときに,寝過ごしたのではなく,必然的に行き先を変更したかのように「新宿まで」と申し出たことは言うまでもない(精一杯の照れ隠し)。

 という大マヌケをしてしまった翌日。藤沢で乗った電車は快速急行新宿行き。「今日は乗り過ごさないぞ」と思ったかどうか記憶にないが,乗り過ごすつもりはもちろん無かった。
 がしかし,特に居眠りしていたつもりは無いのだが,ふと気がつくと窓の外に見えたのは新百合ヶ丘駅のホームが流れ去る瞬間だった。

 またやってしまった。快速急行は,普通の急行が停まる向ヶ丘遊園にも登戸にも成城学園にも停まらず,下北沢までノンストップなのである。こりゃもう下北沢で飲んで帰るしかないか……。

|

« 再開発の進まない柿生駅周辺 | トップページ | 高座渋谷駅 ── 神奈川県大和市 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二日続けて大マヌケ:

« 再開発の進まない柿生駅周辺 | トップページ | 高座渋谷駅 ── 神奈川県大和市 »