« 知多半島 内海の集落を歩く | トップページ | 清水・みなとまち・お茶の町 »

2005年12月24日 (土曜日)

天竜浜名湖鉄道に乗る

051224-124838
 JR新所原駅に到着。JRのホームから見ると,天竜浜名湖鉄道のレールバスがすでにホームに停まっていた。

051224-125809
 天竜浜名湖鉄道の新所原駅構内にはウナギ蒲焼きの匂いが漂っていた。売店でウナギ弁当を売っているらしいので,さっそく買ってみる。列車の発車時刻までは10分もあるのだが,店の人は「間に合うかなぁ」などと不安げである。なんと,これから蒲焼きを焼くらしいのだ。これは期待できそうだ。

051224-130147
 で,これが発車時刻に間に合ったウナギ弁当である。焼きたての香ばしい香りがたいそう美味であった。

051224-144223
 国土地理院の地形図で撮影ポイントを探し,周囲に人家の少ない原田駅で下車する。

051224-144842
 駅横の土手の上から。手前の茶畑が綺麗に写る予定だったが,この季節はすでに日が傾き,茶畑は日陰になってしまった。

051224-153359
 さらに山を登って茶畑の上から見おろす。どんどん日が傾き,かろうじて列車に日が当たる状態だったが,写真の露出を考えると最悪の条件かもしれない。

051224-153404
 土手のススキと茶畑に林立する霜除けファンにのみ西日が当たる。

051224-154402
 茶畑の中にポツンとミカンの木が立つ。畑仕事の合間にミカンをとって食べたりするのだろう。

051224-160317
 原田駅に戻り,掛川行きの列車を待つと,定刻通りにレールバスがやってきた。

051224-162405
 天竜浜名湖鉄道,略称天浜線の掛川駅。

051224-162455
 JR掛川駅から東海道線の電車に乗り換える。

|

« 知多半島 内海の集落を歩く | トップページ | 清水・みなとまち・お茶の町 »

・22 静岡県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

天浜線に乗ったのですねぇー!
茶畑の上から撮った写真を見ると、鉄道模型の一部を見ているようです。24日に行って来たのですか。天竜浜名湖鉄道は10年以上前に1度乗ったきりです。最近ではその路線のいくつかの駅で弁当等、工夫を凝らしているようです。掛川とか、天浜線とか、聞きなれているのに、こちらのページでは、ここどこ?っていう感じに知らぬ場所を見ているようで、新鮮で面白く思いました。
それでは、あちこち出かけていらっしゃるようですが、風邪など気をつけて、良いお年を。

投稿: ベル.マッチす。 | 2005年12月31日 (土曜日) 06時41分

 新年おめでとうございます。

 天竜浜名湖鉄道は,(派手ではありませんが)車窓にも変化があって楽しい鉄道でした。またゆっくり乗ってみたいです。
 掛川や天浜線を聞きなれていらっしゃるってことは,お近くにお住まいですか? 通勤や通学で利用する等の理由が無ければ,近くの鉄道でもなかなか利用する機会は無いですよね。どこにでもありそうな風景の写真ですが,新鮮に感じていただけたら幸いです。

 年末年始と,あいかわらずフラフラと歩き回っています。旅先でのネットワーク事情もあり,更新はしばらく止まりますが,また見てやってください。

投稿: 三日画師 | 2006年1月 1日 (日曜日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竜浜名湖鉄道に乗る:

« 知多半島 内海の集落を歩く | トップページ | 清水・みなとまち・お茶の町 »