« 三鷹の街が寒々と感じた | トップページ | 知多半島 内海の集落を歩く »

2005年12月18日 (日曜日)

登戸・溝の口・そして小杉へ

 今日は久しぶりに散髪&パーマへ。なじみの店まではるばる出かけることにする。

051218-122528
 登戸で小田急線からJR南武線に乗り換える。登戸駅周辺は区画整理事業と駅舎の改築工事が進み,訪れるたびに姿かたちが変わっている。

051218-123006
 あちらこちらで工事中だ。商店街の一部はすでに取り払われている。

051218-123855

051218-124027
 JRの駅から駅前通りを見たところ。以前の駅前を思い出すのが難しくなりつつある。

051218-124156
 どのように変貌するのか,非常に楽しみではある。

051218-124925
 JR登戸駅ホームの奇妙なベンチは相変わらずである。異様な雰囲気もあってか,ホームに立っている人は多いのだが,このベンチには誰も座っていない。ベンチにバッグを置いてデジカメをしまおうとしたが,座面が異常に狭いのでバッグが不安定だった。まったく使えないベンチである。

051218-130632
 武蔵溝ノ口駅で下車し,バスに乗り換える。
 バスの発車時刻まで時間があったため,溝の口西口商店街周辺を歩いてみることにする。

051218-130836
 溝の口西口商店街は,東急田園都市線溝の口駅と旧大山街道の間に残る昔ながらの商店街である。

051218-130844

051218-130944

051218-131005

051218-131113

051218-131151
 商店街のすぐ横を南武線が走る。

051218-131650

051218-131720
 残念ながらシャッターを閉めた店が多くなっている。

051218-131807
 旧大山街道に沿った高津から溝の口の街並みが栄えた時代は遠くなり,溝の口の商業の中心は田園都市線の東側に完全に移行してしまった。そのうちに西口側や南武線の南口側の再開発も進み,この商店街のあたりも高層アパート等に変わってしまうだろう。

051218-164624
 バスで武蔵小杉駅前に出る。
 今日は快晴だが,強い冬型の気圧配置のため冷たい風が吹き荒れている。伸びた髪をいつものようにバッサリと切ったため,首筋や耳元がものすごく寒く感じる。

051218-164655

051218-165043
 あっという間に日が沈み,暗くなってきてしまった。
 昨日修理が完了したニコンのAF-S24-120mmレンズの試し撮りを兼ねてあれこれ撮影してみたが,気になっていた片ボケはある程度改善されているようだ。ただ,手ぶれ防止機能が強く働いた(と思われる)ときの周辺画質の低下はひどく,ある程度はあきらめる必要がありそうだ。

|

« 三鷹の街が寒々と感じた | トップページ | 知多半島 内海の集落を歩く »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

再開発によって、古い懐かしいものが消えうせて行く事は寂しいです。古い物と新しい物への移り変わりの時代に生きて来た私ですから、新しい物も好奇心で簡単に受け入れるけれど、だからといって古いものが消えていくのは古き中にもあった良い思いでも同時に失われていくような感じです。登戸って何と読むのでしょうか。以前見たときも何というのかなと思っておりました。こういった写真を撮るのは勇気がいることですね。私は周囲を気にして駄目ですね、やってみたいと考えていても。どう見られようが、一時、一瞬のことでも。いつものことながら、写真面白く興味深く拝見しました。
...いつもの床やさんて、この写真の中のあの看板の??
それではまた。

投稿: ベル.マッチス | 2005年12月19日 (月曜日) 22時15分

はじめまして、羽田の写真を探していたらここにたどり着きました。どれもこれも自分で撮りたいと思うような写真ばかりで感銘を受けました。僕は写真をやらないので、技術のことなど色々聞きたいことがあるのですが文章を読むと何のカメラ、レンズを使ったかなども書かれているようです。今後も参考にさせていただきます。

投稿: | 2005年12月20日 (火曜日) 21時02分

 ベル.マッチスさん,こんばんは(勝手に名前を入れておきました)。

 登戸の読みは「のぼりと」です。小田急線が多摩川を渡ってすぐJR南武線と交差するところにある駅です。両鉄道間の乗り換え客が多くて賑やかな割には,駅周辺にバスや車が乗り入れるような空間が無く,古い雰囲気が残っていました。

 掲載しているような写真の撮り方ですが,コンパクトタイプのデジカメなら意外に簡単ですよ(と私は思ってます)。私の撮り方ですが,カメラを構えて写真を撮る(ここまでは勇気が必要かもしれません)ところまでは普通かもしれませんが,シャッターを押した後も,まだ撮っていないかのような雰囲気でそのままカメラを構え続けます。で,ちょうど写真に写ってしまったと思われる人達が横を通り過ぎて,遠ざかってしまうまでカメラを構え続け,その後でおもむろにカメラを降ろします。コンパクトタイプのデジカメなら,シャッター音がしませんから,たぶん写ってしまった人も,自分が写真を撮られたことに気づきにくいと思います。

 残念ながら,いつもの床屋さんは,登戸にも溝の口にも小杉にもありません。駅からはちょっと離れたところにあるんですけど,どこにあるかは内緒です。

投稿: 三日画師 | 2005年12月21日 (水曜日) 00時25分

 はじめまして。コメントありがとうございます。「羽田の写真」からここにたどり着いたなんて,本当に偶然ですね。なんせ,飛行機が写っていない羽田のWebページなんて,ここ以外に滅多に無いでしょうから……。

 使ったカメラやレンズはたまにしか書いてませんでしたが,やっぱり書いてあったほうが良いでしょうか。実は以前にも,撮影データを入れたほうが良いというコメントをいただいたことがあったのですが,根がずぼらなので,気まぐれで入れたり入れなかったりでした。
 今後はできるだけ撮影データを入れるようにしようと思います。

投稿: 三日画師 | 2005年12月21日 (水曜日) 00時55分

もし、もーし!とんとん!knock,knock!
生きとる?三日様。
なれなれしく失礼しました。
いつも1週間ごとに書かれていた、更新がないので、電車の旅をよくなさるので、まさか、山形へ行ったりしてーとか、考えてしまいましたよ。お忙しいのだと勝手に解釈しておきました。それではまた。

投稿: ベル.マッチす。 | 2005年12月29日 (木曜日) 12時47分

 いっ…,生きとります。ご心配をお掛けして,申し訳ありません。
 やらなくちゃならないことがいろいろ溜まっちゃって,でも,そういうときに限って何もしたくなくなるんですよねぇ。困ったもんです。
 先週の三連休のブログも,そのうちにアップしますので,時間がありましたらご覧下さいませ(一週間遅れでは「ブログ」失格ですね)。

#羽越線の事故は,ある意味で福知山線の事故よりもショックでした。

投稿: 三日画師 | 2005年12月29日 (木曜日) 23時03分

思い出のため「まちBSS」よりリンクいたしました。
削除ご要望があるかもしれませんのでお知らせしています。

投稿: まちBSSの145です | 2007年2月 4日 (日曜日) 21時56分

はじめまして、夜更かしのYokosukaと言います。
まちBBS掲示板にここのホームページが紹介されていたので、来てみました。先日の大火事で残念なことになった商店街の以前の写真がたくさん見ることができて感動です。こんなことなら僕も写真撮っておくんでした。でも、いまさら後悔してもしかたないですね。これからも素敵な写真で楽しませてください。

投稿: Yokosuka | 2007年2月10日 (土曜日) 02時50分

 Yokosukaさん,こんばんは。
 溝の口西口商店街の火事は,本当に残念でした。私ももう少し真面目に撮っておくんだったと後悔しています。
 観光地や有名な建築物の写真はたくさんの人が写真に収めていますし,プロの人が最高の条件の中で最高の機材を使って撮影していることも多いので,自分で撮影しなくても後で思い出すことが容易ですけど,西口商店街のような普通の風景や街並みは,自分で撮れるときに撮っておかないと,後で記録を探そうとしてもなかなか見つからないですからね。拙い写真ですが,少しでも感動していただけたこと,本当に嬉しいです。また見てやってください。

投稿: 三日画師 | 2007年2月12日 (月曜日) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/7688150

この記事へのトラックバック一覧です: 登戸・溝の口・そして小杉へ:

« 三鷹の街が寒々と感じた | トップページ | 知多半島 内海の集落を歩く »