« 登戸・溝の口・そして小杉へ | トップページ | 天竜浜名湖鉄道に乗る »

2005年12月23日 (金曜日)

知多半島 内海の集落を歩く

 日本列島に第一級の寒波が到来し,日本海側を中心に大雪を降らせている。皮肉なことに冬型の気圧配置になればなるほど天気が良くなる東京から,とりあえず名古屋までの切符を買って西へ向かう新幹線に乗った。
 列車が動き出すと「関ヶ原付近で徐行運転をしており,京都以降の到着は1時間以上遅れる見込み」とのアナウンスがあった。列車は三河安城付近から徐行運転になり,名古屋到着は定刻から10分程度の遅れ。怖いもの見たさでそのまま乗り続けたい気分もあったが,素直に下車することにした。

051223-130226
 名古屋駅到着寸前の車窓。青空が覗いていたが,線路には雪が残っている。

051223-132305
 名古屋駅前名物?の大名古屋ビルヂング。

051223-144730
 名古屋から名鉄の電車に乗り,終点の内海(うつみ)で下車する。名鉄知多新線の内海駅は,ローカル駅には似つかわしくない感じの高架駅だった。

051223-150212r
 内海駅北側の山の上から内海の集落を見る。

051223-151457r
 山腹にはミカン畑が広がっている。

051223-152946
 内海駅南側の集落を歩いてみることにする。

051223-153626
 板壁で覆われた建物。知多半島の古い集落に多く見られる。

051223-153652

051223-154043

051223-154247
 なんということもない風景だが,路地の角を曲がるたびにワクワクしてくる。

051223-154535
 この地が「南セントレア市」などという奇妙な地名にならなくて良かった,と心から思った。

051223-154759

051223-155935

051223-160209
 集落の中を流れる内福寺川。ここから約1km下流は太平洋だ。

051223-161218
 国道257号線は町のかつてのメインストリートである。

051223-161521

051223-161851
 内福寺川に沿って歩く。大きな建物は造り酒屋だろうか。

051223-162354

051223-163015

051223-163322
 伊勢湾に沈む夕日。吹き付ける風が冷たかった。

|

« 登戸・溝の口・そして小杉へ | トップページ | 天竜浜名湖鉄道に乗る »

・23 愛知県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

「南セントレア市」にならなくて本当に良かったですね。

投稿: BellMatis | 2005年12月31日 (土曜日) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/7896099

この記事へのトラックバック一覧です: 知多半島 内海の集落を歩く:

« 登戸・溝の口・そして小杉へ | トップページ | 天竜浜名湖鉄道に乗る »