« 散髪帰りに溝の口を歩く | トップページ | iPodでPodcastを聴くとiPod nanoが欲しくなる »

2005年9月11日 (日曜日)

雨の中 衆院選の投票へ

 午後から強い雨が降ったりやんだりする生憎の天気となった。今日は衆院総選挙の投票日だ。そう言えば去年の参院選投票日も天気が悪かった。マスコミの事前調査では,今回は投票率が上がりそうだとの結果が出ていたが,さてどういうことになるだろうか……。
 郵政民営化には賛成だが,中身のない空虚な小泉首相を支持する気にもならず,悩ましい選挙である。恐ろしいことだが,何事もなければ小泉首相の任期(自民党総裁の任期)はあと1年なのである。ここで自民党を勝たせるということは,小泉首相の後任の首相をも信任することになってしまうわけで,改革の流れを止めないためには自民党の大勝だけは避けたいような気がしないでもない。

 夕方になって雨が小降りになったので,傘を差して投票所となっている近くの小学校へ向かう。
050911-184846
 毎度のことだが,投票所近くの違法駐車&渋滞が気になる。案内ハガキには「駐車場がないので車での来場はご遠慮ください」と書いてあるし,投票所はほとんどの場合歩いていける範囲に設置されているはずなのだ。多少距離があっても,気楽に近所を散歩する程度の時間で行くことができる。そんな簡単なルールも守れない,レベルの低い人の多さには呆れてしまう。

050911-185018
 投票所の入り口。なにやら貼り紙がある。「近所が迷惑をしています。車の駐車は御遠慮して下さい。」こんなところに貼り紙をしなければならないほど,付近の住民は困っているのだ。

050911-185152
 投票用紙を前にして,しばし悩む。特に最高裁裁判官の国民審査には毎度悩まされる。いきなり審査を受ける裁判官のリストを見せられても,何もわからない。実は,過去にこの国民審査において罷免された裁判官などいないし,投票用紙の左右の端に名前のある人が最も「×(罷免)」印を獲得するという,まったく正常に機能していない情けない制度なのだ。
 とは言え,納得の行かない最高裁判決を出し続ける裁判官を信任するのも癪なので,各裁判官が過去の裁判においてどのような判断を下したかを事前に調べ,罷免させたい裁判官をリストアップしておくことにする。実際に辞めさせられるわけではないので無駄な抵抗なのだが……。

【参考】
990130-131622
 投票所となった西生田小学校が改築中だった頃の写真。1999年1月30日,FinePix700で撮影。

|

« 散髪帰りに溝の口を歩く | トップページ | iPodでPodcastを聴くとiPod nanoが欲しくなる »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

選挙においてはまったく同感です。(笑)

小泉人気で選んでおいてその後は野となれ山となれ?
しかしそういう結果になりましたね。

投稿: moko | 2005年9月12日 (月曜日) 11時19分

 mokoさん,コメントありがとうございます。
 びっくりするような結果になっちゃいましたね。事前の報道からある程度は予想できましたけど,まさかここまでの結果になるとは……。
 近年,本やCD等の売り上げが,売れるものはバカみたいに大量に売れ,売れないものはまったく売れないという傾向がどんどん強くなっています。POSシステムが普及して,売れるものしか店に置かないようになったことも原因のひとつですが,自分自身の判断基準を持たず(持てず),売れているもの,人気のあるものしか選ばない(選べない)傾向が本当に強くなっていて,今回の選挙の結果にもそれが言えるんじゃないか,という気がしています。

投稿: 三日画師 | 2005年9月15日 (木曜日) 02時31分

イエスかノーかの選択ってことですかね。
選択肢が増えるのは嬉しいけれど
選ぶ責任は自分ということで、
ますます個性が必要な時代に
何故だか
右ならいって人がたくさん現われたってことになりますか?
これこらもっと美しいものを見ていって
自分の五感磨きたい。!(^^)!

投稿: moko | 2005年9月15日 (木曜日) 16時28分

 みんなに合わせて行動するという「同調行動」の性向は,ヒトが集団生活を円滑に行うために持ち合わせているのだと思いますが,成長期の学校での集団行動で「いじめ」を避けるための行動を繰り返すことによって,それが強まっているんじゃないかと思ったりしています。そういう性向があるんだ,ということを知っているだけでずいぶん違ってくるような気もします。会議や何かで「全員一致」になりそうだったら,一言反対意見を述べてみるとか……。そう言えば,どこかの会社では,議決時に「全員賛成(反対)」だったらその議決は無かったことにする,という取り決めを設けているところがあったと記憶していますが,意外にうまいやり方だと思います。
 集団極化現象と言って,個人の意見はバランスがとれていても,その個人が集まった集団の意見が両極端にシフトしてしまうことが知られていますが,マス・メディアの発達やオンライン・コミュニケーションの普及で,集団が巨大化しているのかもしれません。
……などと,ぐだぐだと書いてしまいました。

投稿: 三日画師 | 2005年9月16日 (金曜日) 00時25分

集団生活で大事なことは社会性だとは思います。
だからみんな一緒の意見に・・となるのでしょうが
しかしそれでは没個性。
それを避けるためには
自分個人の意見にもある自信がもてないと難しいことなんでしょう。
そこで若いお母さんに言いたいことは
子育ては
相手のどんな力にも耐えられる子供の心を磨くことが大事だと思いますよね。
自分以外の他の人と考え方も感じ方も違ってもOKなんだって自信をつけさせる。

これでずいぶん自分は強くなれるし
相手を理解する許容範囲も広くなると思います。
さて
民主党党首選挙では菅さん敗れて前原さん
これって意外な結果でしたが
結構
良いかもですよ。
期待しよっと!(笑)

投稿: もこ | 2005年9月19日 (月曜日) 09時16分

 今の若いお母さん自身が「横並び」に縛られているようなので,なかなか難しいかもしれません。

 民主党が本気で政権奪取を考えているなら,今回の結果以外には考えられなかったと思います。政権を取るときには,旧社会党系のひとたちまで団結した今の形とは違っているかもしれませんけど。

投稿: 三日画師 | 2005年9月20日 (火曜日) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中 衆院選の投票へ:

» 選挙! [Racexpの大福帳]
朝7時!今年は早めに選挙の投票所に! 衆議院選挙である!朝一番だからすいているかと思ったら結構込んでいて次々投票にやってくる! さて、投票室に入ると、どっかのおっさんが入場券の再発行手続きを受けていた。入場券に手書きの氏名が記載される。 受付のうしろに再発行の事務をする職員が待機している。 入場券を渡して本人確認を受けて小選挙区、比例区、最高裁の裁判官の順に投票しておしまい!5分程度のこと! 今回も政治無関心が多いのであろうか? 無力感が先立って投票の意欲がわかない方もおられるようである。 ただ、... [続きを読む]

受信: 2005年9月13日 (火曜日) 07時16分

« 散髪帰りに溝の口を歩く | トップページ | iPodでPodcastを聴くとiPod nanoが欲しくなる »