« iPod nanoがやってきた | トップページ | トンボ舞う宇都宮の商店街 »

2005年9月18日 (日曜日)

餃子の街 ── 宇都宮へ

 急に餃子が食いたくなったので,久しぶりに兵庫県の伊丹にでも行ってみるつもりで──好きな餃子屋があるのだ──アパートを出た。が,東京駅の新幹線の券売機やみどりの窓口が妙に混雑していたので,餃子の街として有名な宇都宮へ行き先を変更する。
 上野駅から普通列車で宇都宮を目指す。上野駅で東北方面の列車に乗るときに何とも言えない気持ちになるのは,たぶん私が東北生まれだからだろう。

050918-154322

050918-160058
 宇都宮まではグリーン車に乗ることにする。東北本線や高崎線の普通列車には今までグリーン車がなかったが,湘南新宿ラインという設定で東海道本線や横須賀線と直通する列車が走るようになったことにあわせてグリーン車が連結されることになった。
 ホームでグリーン券を買おうと思ったところ,なんとグリーン券売機はSuica専用……。
 普通列車のグリーン車は座席指定が無く,JR東日本は乗車前にあらかじめグリーン券を購入することを推奨している。そのため,車内でグリーン券を買うと,事前に買うよりもはるかに高い料金が設定されているのだ。
 にもかかわらず,Suicaを持たない乗客はホームでグリーン券を買うことができない。グリーン券を買うには,みどりの窓口へ行くか,特急乗り場など設置されている臨時窓口へ行かねばならないのだ。グリーン券は座席指定がないのだから,非常に単純な券売機でも販売できるはず。Suicaの拡販に精を出すのはかまわないし,Suicaがどんどん便利になるのもかまわないが,販売促進のためにSuicaを持たないことで(以前よりも)「不便」を強いられるのは勘弁して欲しいものである。

050918-172103
 今日の耳の友はiPodではなくiPod nanoである。まだまだ操作には慣れないが,小型軽量化とバッテリの長寿命化はとてもありがたい。小型軽量化されたiPod後継機が楽しみである。

050918-174937
 宇都宮駅到着。すぐ横のホームに札幌行きの特急カシオペアが入ってきた。

050918-175114
 ホームの階段を上ったところから駅の東側を見る。宇都宮駅は宇都宮市街地のほぼ東端に位置しており,以前は駅の東側に目立った建物は無かったのだが,近年になってからたくさんのビルが建ち並ぶようになっている。その手前は貨物の操車場になっていて広大な敷地に線路がびっしりと敷かれ,たくさんの貨車が並んでいたのだが,今はすっかり原っぱになってしまった。

050918-175237
 宇都宮駅。人口45万を誇る中核市の表玄関としては,かなりこぢんまりした印象である。

050918-174940

050918-175403

050918-180650

050918-180838
 駅前一帯をぶらつき,餃子をたらふく食う。水餃子,焼き餃子,スープ餃子……。満足である。

|

« iPod nanoがやってきた | トップページ | トンボ舞う宇都宮の商店街 »

・09 栃木県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の街 ── 宇都宮へ:

« iPod nanoがやってきた | トップページ | トンボ舞う宇都宮の商店街 »