« 信州の鎌倉 ── 別所温泉 | トップページ | 野暮用ついでに西新宿に寄り道 »

2005年9月25日 (日曜日)

北国街道海野宿を歩く

 別所温泉で出会った爺さんに「海野宿」を強く奨められたので,さっそく歩いてみることにする。江戸時代の建物が残る町として名前を聞いたり,写真を見たりしたことはあったが,観光地化されてハリボテのような街並みになっているのではないかと勝手に思い込んで,今まで訪れることはなかったのだった。

050925-151718
 海野宿の東端にある白鳥神社付近から海野宿の街並みを見る。見事な越屋根である。

050925-152027
 宿場町として栄えた海野宿だが,明治時代になって宿場町の機能が縮小し,養蚕が盛んになったそうである。立派な越屋根は,カイコを保温するために焚いた火の煙を建物の外に出すための気抜き窓である。

050925-152220
 道(旧北国街道)の真ん中には水路が設けられ,今でも豊富な水が流れている。あちらこちらでコスモスが満開だった。

050925-152728

050925-152841

050925-152919
 見事な卯建(うだつ)である。卯建は建物の妻の壁を屋根の高さまで伸ばしたもので,防火の役割を果たすものだ。建物の装飾的な意味合いも大きく,裕福な家でなければ設けることができないことから,「うだつがあがらない」という言葉が生まれる要因になっている。

050925-152937

050925-154728s
 水路を流れる水がとても綺麗である。水路の中をよく見ると,なんとサワガニが動き回っていた。生活排水は流れ込んでいないようだ。

050925-153322

050925-153410
 何も考えずにシャッターを切っても,それなりに綺麗な写真が撮れてしまう。

050925-153445

050925-154003

050925-154210
 あちこちに咲いている花も,綺麗な街並みの良いアクセントになっている。

050925-154257
 右側が本陣跡。

050925-154408

050925-154505

050925-155153
 適当に写真を貼り付けていると,あっという間に容量が増大してしまう。これだけ古い建物が建ち並ぶのも珍しい。

050925-155508

050925-155927

050925-160015
 朝からずっと曇り空だったが,夕方になって少しずつ晴れ間が見えてきた。もうすぐ10月だというのに,晴れ間に合わせて裏の山からミンミンゼミの鳴き声が聞こえてきた。

050925-161157
 海野宿の裏側にまわると,一面の田んぼが広がっていた。はざかけが美しい。

050925-161421

050925-163121
 千曲川に西日が差す。

050925-163717
 大屋駅付近にも古い建築物が残っている。大屋は諏訪や伊那方面を結ぶ荷物の集散地として繁栄した町である。かつては上田交通の電車が上田−大屋間,さらには丸子町まで伸びていたのだった。

050925-164918
 千曲川にかかる大屋橋から小諸方向を見る。
 大屋橋の下流には,かつて丸子町まで伸びていた上田丸子電鉄丸子線の鉄橋が残っていて,鉄道橋として特徴のあるトラスを見ることができたのだが,5年ぐらい前の台風で橋脚が傾き,とうとう新しい橋に付け替えられてしまったようだ。

 ── 縦横比4:3の写真はPENTAX OptioWP,3:2の写真はNikon D2Xで撮影 ──

|

« 信州の鎌倉 ── 別所温泉 | トップページ | 野暮用ついでに西新宿に寄り道 »

・20 長野県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お晩でございます。
梅野宿...こういう所があるなんて知りませんでした。いいところですね。ここもコスモス街道ですね。

投稿: BellMatis | 2005年9月28日 (水曜日) 23時49分

 BellMatisさん,お晩です。
ここだけ時間の流れが止まったかのような不思議なところでした。道路の拡幅で水路が埋められてしまうこともなく,本当によく残ったものだと思います。

投稿: 三日画師 | 2005年9月29日 (木曜日) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/6121654

この記事へのトラックバック一覧です: 北国街道海野宿を歩く:

« 信州の鎌倉 ── 別所温泉 | トップページ | 野暮用ついでに西新宿に寄り道 »