« 懲りずに新宿ニコンプラザへ | トップページ | 出勤するも さっさと定時退社 »

2005年8月28日 (日曜日)

……部屋に籠もる

 どうにも体調が悪い。昨年の簡易人間ドックで見つかった十二指腸潰瘍も胃カメラ検査でたいしたことはないことがわかったのだが,その後薬の服用をサボっていたためか空腹時の胃の痛みや吐き気は続いている。

050831-022746
 今年の職場の健康診断で薬をサボっていることがバレてしまい,再び薬を飲み始めた。これが飲んでいる薬の一部。「一部」ってところが我ながら恐ろしい。
 病院や診療所という場所が苦手なため(実は「健康」というものが好きではなく,病院はその総本山のような気がするのかもしれない,と自己分析してみたりする),薬をもらいに行くのが徐々に億劫になり,次第に飲まなくなってしまうのだ。

 で,今日は外出せずに部屋に籠もることにする。大好きなジャズを聴きながら,部屋でゴロゴロするのも気持ちの良いものである。
 独身貴族が困るのは食事である。周辺は住宅地なので,近所に食事をするところはほとんど無い。勢い出前に頼ることになる。

050831-022407
 で,出前といえばピザとなる。この「ジャンクフード感」はたまらない。

 先にも書いたように,胃(十二指腸)の痛みは「空腹時」に強く感じる。その当然の成り行きとして,痛みを和らげるために,いつも胃の中を満たしておきたくなる。食べると胃の痛みが治まるので,何かを食べ続ける。これを私は『デブ・スパイラル』と名付けている。

|

« 懲りずに新宿ニコンプラザへ | トップページ | 出勤するも さっさと定時退社 »

」カテゴリの記事

コメント

おばんです。医者の忠告を無視・・・・は良くないですよ。うちの友人は忙しさを言い訳に精密検査をしないでいたため症状が悪化、癌になってしまい、胃全摘という結果になってしまいました。
病院で検査受けられる時間は取れてるようですからせめて薬だけは正しく飲みましょう。
こちらは20代から慢性腎炎にかかっていて、服薬も十何年になります。おかげで何とか生きています。ただ、担当医から食事に注意されているのに「美味いものは食いたい!」という食欲に負けてついつい決められた量をはるかにオーバーしてしまうのが駄目ですね。
このあいだのコメントですが、京成江戸川駅を降りて矢切まで・・・ではなくて柴又まで、が正しいです。柴又帝釈天通りで天丼食べて帰るのもオツなもんです。

投稿: 夢想人 | 2005年9月 4日 (日曜日) 20時38分

夢想人さん,コメントありがとうございます。
 医者の忠告を無視するのは良くないというのは,論理的にはわかっているのですが,無意識(?)のうちに避けようとしてしまうんです。ひどい目にあう前には何とかしようと思うのですが……。『スーダラ節』の「わかっちゃいるけど,やめられねぇ」の気持ちがよくわかります。

投稿: 三日画師 | 2005年9月 5日 (月曜日) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ……部屋に籠もる:

« 懲りずに新宿ニコンプラザへ | トップページ | 出勤するも さっさと定時退社 »