« 町屋から新三河島・そして日暮里へ | トップページ | 小田急にも女性専用車登場 »

2005年5月 8日 (日曜日)

京王線調布駅で下車したものの…

 京王線の地下化による立体交差事業が始まり,10年後には大きく変貌しそうな調布駅周辺を歩いてみることにした。
 調布駅で下車し,バッグから自慢のデジカメCOOLPIX5700を取り出して電源を入れた……が,うっかりして記録メディアを入れてくるのを忘れてしまった。COOLPIX5700の弱点であるバッテリ寿命をカバーするため,ちゃんと満充電の予備バッテリも用意したのに,肝心のメディアを忘れるとは……。で,常時持ち歩いているOptioS5iを使うが,こっちは1週間ぐらい充電していないのでバッテリが怪しい状態だった。

050508-142616
 京王線調布駅。人口20万人を抱え,古くから甲州街道の宿場町として栄えた街の駅としては,非常にこぢんまりした印象である。

050508-142644
 まずは駅の東側に向かうが,歩道だか何だかわからないガードレールが歩行のジャマになっている。道路との段差も大きく,なぜこのようになっているのか理解できない状況である。

050508-142722
 ここまで来ると,事態が飲み込めた。要は道路の拡幅事業に対して,ここのラーメン屋さんがジャマになっているので,前後の歩道を無理に整備して店の立ち退きを促しているのだ。プラタナスの木も風前の灯火といった様相である。
 歩行者は,ラーメン屋の横まで歩いてきたら,狭くて大きな段差を飛び降りなければならない。歩行者が健康になるようにとの調布市の配慮なのだろう(……まさか)。

050508-143230

050508-143356
 調布駅から線路沿いに東側に歩いていくと,「調布百店街」という商店街がある。飲食店を中心にした商店街である。

050508-144606
 甲州街道と駅前通りの交差点はスクランブル交差点になっており,人通りが絶えない。

050508-144703

050508-144731
 スクランブル交差点の横から深大寺方向へ伸びるのが天神通り商店街。布田天神の参道である。ここから深大寺にかけては,なぜかゲゲゲの鬼太郎関係のモニュメントが作られている。

 と,ここまで来たところでOptioS5iのバッテリが切れてしまった。妖怪のたたりだろうか。

|

« 町屋から新三河島・そして日暮里へ | トップページ | 小田急にも女性専用車登場 »

・13 東京都内」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。深夜におじゃましまっす。hmmmmmmmm多少飛び降りなくてはならないこの段差ある歩道。老人は歩けませんね。
それにしても、......江川亭がきになってぇ。(^_^;)mmmmmクラウンもきになってぃ。。。ピエロでもいるかな。mmmmmカフェリッチ...リッチになって骨董市を覗いてぇ、鬼太郎にあいに行ってぇ。...続く...

投稿: BellMatis | 2005年5月14日 (土曜日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/4117279

この記事へのトラックバック一覧です: 京王線調布駅で下車したものの…:

« 町屋から新三河島・そして日暮里へ | トップページ | 小田急にも女性専用車登場 »