« 新宿の東急ハンズは暑かった | トップページ | この冬 何回目の雪だろう…… »

2005年3月 1日 (火曜日)

久しぶりの出張で淵野辺へ

 今日は久しぶりの出張でJR横浜線の淵野辺へ。出張はいろいろ面倒なので好きではないが,「たまに」程度なら悪くない。

050301-104052
 目的の打ち合わせを済ませ,バス停で運転本数の少ないバスを待ちつつ,うろうろしていると,市立博物館の建物が目に入った。なんと魅力的なんだろう。仕事をサボって博物館に入ってみたい……という誘惑を断ち切り,バスに乗り込んだ。

050301-105530
 神奈中バスの出入り口ドア横には,ちょっとしたキャンディ類や傘などが置いてある。どのぐらいの売り上げになるのか不明だが,他のバス会社でこういうものを見ることはない。個人的には,魅力的な運転手横の前方かぶりつきシートに座れないのが残念だったりする。

050301-125343
 湘南モノレールの大船駅の改札は自動改札になっているが,係員がいる改札には古い改札口で使っていたと思われる扉が使われていて,ちょっと楽しい気分になる。

|

« 新宿の東急ハンズは暑かった | トップページ | この冬 何回目の雪だろう…… »

・14 神奈川県その他」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

バスの中に売店もどきがあるなんて、初めて知りました。どれくらい需要があるんでしょうね。古いものがずっと売られていると興ざめです。

突然の雨に傘は、便利かな?でも、コンビにでも売ってますしね。

投稿: 栗坊 | 2005年3月 3日 (木曜日) 11時25分

ほんと,どのぐらい需要があるんでしょうね。
売店付きバスは結構利用していますが,商品が売れるシーンを見たことがないです。商品が古いということは無さそうに見えました。
バスの中は狭いので満員のときには利用しにくいですし,乗客が少ない時間帯には道路も空いていて運転手が運転に集中しているし,ちょっと利用するタイミングが難しい感じがします。

投稿: 三日画師 | 2005年3月 3日 (木曜日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの出張で淵野辺へ:

« 新宿の東急ハンズは暑かった | トップページ | この冬 何回目の雪だろう…… »