« 神奈川北部も今年は雪が多い | トップページ | 新宿の東急ハンズは暑かった »

2005年2月25日 (金曜日)

雪の日のモーダルシフト

050225-064829
 昨夜からの雪は未明まで降り続き,ちょっとした積雪になった。気温がそれほど低くなかったため,路面が凍結するほどではなかったのが幸いだった。

050225-065230
 近所の梅の花は五分咲ぐらいになっていたが,その花にも雪が積もり,いとをかし。

050225-065809
 私は性格が純粋(悪く言えば単純?)なので,バスや電車はとりあえず「先頭かぶりつき」が基本である。バスが長時間動かなくなったときにも,前が見えていると道路で何が起こっているのかがわかり,ストレスも少ない。
 積雪は意外に多く,バスが走る道路にも,場所によっては雪が残っている。
 こういう非日常的な天候(や道路状況)のときには,いつもは自転車や徒歩で通勤していた人がバスを利用するという,いわばモーダルシフト状態になるため,乗降に不慣れな人が多くて時間がかかりバスが遅れるだけでなく,車内が異常に混雑する。いつもは自家用車でキッス&ライドの人が,雪の残る道路を避けてバスに乗るということもあるだろう。
 混雑程度なら我慢できるのだが,私が乗ったバスは駅までの経路の半分ぐらいで超満員になり,それ以降はたくさんの乗降客が待つバス停を通過することになってしまった。物理的に乗せられないのだから通過するしかないのだが,乗れなかった客が次のバスに乗れるという保証はなく,ちょっと考えさせられる状況であった。いつも利用していない人がバスを利用することによって,定期券を持っていていつも途中のバス停からバスを利用している人が,バスに乗れずに雪の残る歩道を駅まで歩く……という事態は,ちょっと理不尽な感じがする ──だからといって妙案があるわけではないのだが──。

・モーダルシフト:もちろん普通には,物流をトラックから鉄道や海運などの環境負荷の小さな輸送方法へ転換することを言う。

050225-211034
 帰宅時……
 新百合ヶ丘駅の構内に,奇妙な大ポスターが貼られていた。この写真の位置一カ所だけではなく,あちらこちらに似たようなものがあった。新百合ヶ丘駅前に新しい店ができたことを告知するポスターなのだが,ただ「目立てばよい」だけの醜悪なポスターだ。もちろん,目立つことを「善」とするならば,これ以上インパクトのあるポスターを見ることはほとんどないわけで,「やったもん勝ち」ではあるのだが,こんな酷いものを許して良いのだろうか。企画した人,デザインした人,実行した人のセンスを疑ってしまう。

050225-211200
 新百合ヶ丘駅前には,今朝の雪がまだ残っていた。駅前にこれだけ残っているということは,私のボロアパート近くには……

|

« 神奈川北部も今年は雪が多い | トップページ | 新宿の東急ハンズは暑かった »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日のモーダルシフト:

« 神奈川北部も今年は雪が多い | トップページ | 新宿の東急ハンズは暑かった »