« 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ | トップページ | 上田交通別所線の電車に乗る »

2004年9月20日 (月曜日)

北国街道の宿場町小諸の街を歩く

040920-102212.jpg
 小諸は北国街道の宿場町として栄えた街である。駅前には,都市の規模に比べて立派な駅前広場が広がっている。観光目的で訪れる人が多いと思われるが,駅前にはバスターミナル的なものはなく,バスの本数も少ない。観光ポイントも住宅地も徒歩圏内に存在するためだろうか。

040920-095836.jpg
 小諸は千曲川の河岸段丘の上にできた街で,街の中には坂が非常に多い。赤坂,浄斎坂,権兵衛坂,祇園坂……と,それぞれに名前が付けられていて楽しい。
 写真は,駅前からまっすぐのびる通りに沿った相生町の商店街。駅から浅間山方向に坂を登るかたちで街が形成されている。

040920-095417.jpg
 北国街道に沿った本町付近。古い重厚な建物が多く,往年の繁栄が見て取れる。このあたりには骨董品屋が多い。側溝が道路の両端ではなく,車道内に設置されているところが興味深い。

040920-101408.jpg
 駅の東側一帯,国道141号線(大手通)あたりが大手・鹿島町商店街である。重要文化財か何かになっている(あまり興味が無かったので確認しなかった)大手門が通りの名称の由来だと思われる。
 写真の左側の通りが現在の国道141号線である大手通り。その右側に斜めに続く細い通りが旧大手通りである。国道の交通量が増えたときに,カギ型に曲がっている旧大手通の横に新しい道路を新設したのだろう。街の北東側に,小諸の街をバイパスするように国道18号線が作られたため,車の通行量は多くない。

040920-101907.jpg
 旧大手通に並行する飲み屋街。人通りのないこの通りも,夜になればにぎやかになるだろう。

|

« 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ | トップページ | 上田交通別所線の電車に乗る »

・20 長野県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/1818224

この記事へのトラックバック一覧です: 北国街道の宿場町小諸の街を歩く:

« 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ | トップページ | 上田交通別所線の電車に乗る »