« 子安から大口へ 大口商店街を歩く | トップページ | 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ »

2004年9月19日 (日曜日)

煙突が立ち並ぶ富士市から甲府へ

040919-074330.jpg
 今日は身延線に乗って北上することにする。身延線は静岡県富士市の富士駅と甲府を結ぶ路線である。
 まずは東海道線吉原駅を出発。煙をモクモクと吐き出す煙突,長くつながった貨車,ディーゼル機関車……,最近は見かけることが少なくなった光景が,ここにはまだ残っている。

040919-080915.jpg
 吉原駅から東海道線の下り列車に乗り,隣の富士駅で身延線に乗り換える。
 発車を待っているのは,身延線西富士宮行きの電車。全国でもあまり多くないクモハ123という形式の電車が走っている。

040919-101702.jpg
 途中の「はだかじま(波高島)」駅で下車する。「はだかじま」という語感が面白い。
 ちょうど東海道線沼津駅行きの対向列車と列車交換。

040919-104957.jpg
 目的の鉄橋に到着。到着してまもなくやってきた特急ワイドビューふじかわ号を撮影。
 西富士宮駅から北のこの区間は各駅停車の本数が少なく,日中は特急列車の本数のほうが多いぐらいである。この川は,富士川の支流の常葉川。上流には常葉温泉があり,それが川の名前の由来だと思われる。川は写真の鉄橋のすぐ先で富士川に合流している。

040919-114718.jpg
 天気予報はくもり時々雨だったが,時折強い日差しがのぞく天気になった。逆光だったが,今度は正面がちに撮影してみる。
 右端に架線柱が写らないように十分注意したはずだったが,しっかり写りこんでしまった。ちと情けない。でも,ここは,デジカメFinePixS2Proの視野率の低さが原因だったことにしておこう。

040919-113512.jpg
 鉄橋の下の常葉川の中州から撮影。
 中州まで,ひざぐらいまでの深さの川の中を歩いた。川の中を歩くのはいつ以来のことだろう。とても気持ちが良かった。

|

« 子安から大口へ 大口商店街を歩く | トップページ | 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ »

・22 静岡県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/1821954

この記事へのトラックバック一覧です: 煙突が立ち並ぶ富士市から甲府へ:

« 子安から大口へ 大口商店街を歩く | トップページ | 甲府から小淵沢,小海線で小諸へ »