« そごう撤退から4年 木更津は立ち直れるか | トップページ | 千駄木から谷中,日暮里へ »

2004年8月16日 (月曜日)

東京湾フェリーで金谷から久里浜へ

 昨日のBlogに木更津のフェリーの話を書いたら,久しぶりにフェリーに乗りたくなった。
 木更津から川崎へのフェリーは無くなってしまったので,対岸の神奈川県久里浜への東京湾フェリーが残る内房線浜金谷駅を目指すことにする。フェリーに乗る前に,とりあえず内房線の電車を撮影するために保田駅で下車。保田駅と隣の浜金谷駅の間には鋸山(のこぎりやま)があって,特徴のある山と電車を絡めて撮影することができる。

040816-111913.jpg
 このあたりの内房線は単線である。ちょうど保田駅で列車交換だったため,跨線橋の上から撮影してみた。

040816112209_2
 保田駅前。

040816121815_2
 各駅停車として走っている特急車両。

040816133746_2
 内房線木更津方面行きの各駅停車。

040816-134349.jpg
 内房線の特急列車ビューさざなみ。斬新なデザインの列車である。
 珍しく,典型的な鉄道写真風構図で撮ってみた。背景の山が鋸山(のこぎりやま)。
 鉄道写真の世界にはいろいろ細かなルールがあるらしく,この写真だと「後追い写真だからボツ」「左端に余分なモノが写り込んでいる」「右端にも……」「架線柱の位置がペケ」とか,その筋の人からはダメ出しされそうである。でも,そんなにルールに縛られて,撮ってて楽しいのかなぁ,と素人なりに感じる。

040816143119_2
 保田の海岸を俯瞰する。走ってきた列車は特急さざなみの車両なのだが,この付近では各駅停車として走っている。

040816145627_2
 保田駅に戻る。

040816153543_2
 保田駅の跨線橋から駅前を見る。

040816153745_2
 保田駅から電車に乗り,隣の浜金谷駅へ。

040816154146_2
 浜金谷駅前。

040816154252_2
 東京湾フェリー乗り場に向かう。
 途中で昼飯兼晩飯。海産物はやっぱり美味い。

040816161530_2
 東京湾フェリー乗り場に到着。

040816-170318.jpg
 金谷からフェリーに乗る。背景の山が鋸山。稜線がノコギリのようになっている。

040816170235_2
 東京湾。フェリーの前を横切る貨物線。
 東京湾には往来する船が多く,フェリーは途中で何度も速度を緩めた。川崎,木更津間のフェリーでは,このようにフェリーの直前を貨物船が通過するということはほとんど無かった。川崎,木更津間は東京湾内の横浜港よりも内部に位置するため,通過する貨物船が少なかったのだろう。

040816-170700.jpg
 川崎,木更津間では,フェリーのすぐ上を旅客機が頻繁に通過して楽しめたのだが,そういう楽しみは無くなってしまった。残念。

040816170950_2
 久里浜の火力発電所の煙突が見えてきた。

040816171718_2

040816172230_2
 久里浜の港に到着。

040816174937_2
 京急久里浜駅前の商店街。

040816175025_2
 京急久里浜駅前のバスロータリー。

040816175205
 京急久里浜駅前のアーケード商店街(仲通り商店街)に西日が差し込む。

040816175233

040816175258
 アーケード商店街から京急久里浜駅前方向を見る。

|

« そごう撤退から4年 木更津は立ち直れるか | トップページ | 千駄木から谷中,日暮里へ »

・12 千葉県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾フェリーで金谷から久里浜へ:

« そごう撤退から4年 木更津は立ち直れるか | トップページ | 千駄木から谷中,日暮里へ »