« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の11件の記事

2004年7月24日 (土曜日)

パーマ&散髪ついでに,登戸,小杉,川崎…

 今日はほぼ一日がかりでパーマ&散髪。昔なじみの床屋まではるばる出かけた。
 まずは登戸駅でJR南武線に乗り換え。

040724-115220
 小田急線の登戸駅は,多摩川にかかる橋梁工事に合わせて大工事中であるが,どうやらJRの駅でも工事が始まったようだ。駅舎を建て替えるのだろうか。登戸駅での小田急線とJRの乗り換えは,武蔵小杉駅の東急線とJRの乗り換えよりはマシではあるものの,どうせ建て替え工事をするならば,もう少し簡単に乗り換えられるようにしてほしいものである。

040724115312

040724173245
 登戸駅前。駅前広場は非常に小さい,というか,広場は無い。従来はここにタクシー乗り場があり,いつも数台のタクシーが停まっていたのであるが,50m先(5m先?)に移動になったようである。

040724-160035
 武蔵小杉駅。駅前には大量の落ち葉が落ちていた。暑い日が続き,雨もほとんど降っていないため,街路樹が悲鳴をあげているのだろうか。
 武蔵小杉駅は,JR南武線と東急東横線の乗換駅である。その昔,線路同士が交差するときにどちらが高架にするかということでモメたとかモメなかったとか,そういう経緯はよく知らないが,両線が交差するこの場所に駅は作られなかった。その後,紆余曲折があって,南武線のホームからの階段を登って連絡通路を歩くと,そのまま東横線の渋谷方面へのホームになるという,便利な状態になっていたのだが,近年東横線の複々線化工事に伴う駅の改装工事後,乗り換えが不便な状態に戻ってしまっている。南武線のホームからの階段を登って,JR駅の改札を出て,JR駅の階段を下りて,東横線の駅まで歩いて,東横線の改札を入って,ホームへの階段を登る……。バリアフリーという言葉が定着した今,なぜにまたこのような設計にしたのだろうか。

040724-164541
 武蔵小杉駅前から,川崎行きのバスに乗ってみた。
 溝の口から小杉経由で川崎へ向かうバスも含めて,川崎までの経路には何種類かあるのだが,いずれも興味深いところを通過する。
写真は川崎駅前に到着したバス停から駅前を見たところ。写真の右上を京浜急行が走っている。

040724-165624
 JR川崎駅の改札口。写真の右側に切符売り場があり,左側の先にはアゼリア地下街がある。
 いつもここに来るたびに思うのだが,この改札から駅前のアゼリア地下街までの人の動線を考えたら,少なくとも駅の改札は,(写真の)左側を出口,右側を入り口にすべきだろう。
 改札を出た人の多くはアゼリアへ向かう。切符売り場で切符を買った人は改札へ向かうため,動線が完全に交差している。
 また,アゼリア地下街へ降りるエスカレーターは,改札から見て左側が下り,右側が上りのため,駅へ向かう人は右側から上ってきて切符売り場へ,改札を出た人は左側のエスカレータへ。ここでも動線が交差する。このような短い距離で動線が二度も交差する結果,非常に歩きにくい街になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月19日 (月曜日)

※※と煙は高い日本平に登りたがる

 静岡に来たからには静岡鉄道に乗ろうと,新静岡駅へ向かうことにする。

040719103933

040719104707

040719104905

040719104933
 新静岡センターへ。新静岡センターは,静岡鉄道グループのバスターミナル,鉄道の駅,そしてショッピングセンターが一体となったものらしい。

040719105027
 静岡鉄道に乗ろうと思ったのだが,案内板がわかりにくく,簡単に駅にたどり着けない。

040719105130
 新静岡のバスターミナル。
 バスターミナルの向こう側に静岡鉄道のホームの屋根は見えているのだが,「構内横断禁止」の立て札がたくさんあり,横断歩道も見当たらない。地下通路は見つけたが,ものぐさなもんで階段の上り下りはしたくない……。

040719105517
 壁の向こう側が静岡鉄道のホームだというのはわかるのだが……。

040719105713
 結局,地下通路を使わないと電車乗り場にたどり着けないらしいことに気づく。
 階段を下りると,Center食鮮館というスーパーの食品売り場(どうせ静岡鉄道グループだろう)を歩かされる。まったくもって不便である。横断禁止の構内を無理して横断したくなる気持ちがよくわかる。
 で,バス乗り場をうろうろしているうちに見つけた「日本平」の文字が頭に残り,電車から日本平に目標を変更する。

040719112322
 日本平行きのバスに乗り込む。もちろん先頭かぶりつき。車内はガラガラだった。

040719115958
 終点日本平到着。
 バスターミナルと静岡駅前から私以外に数人の乗客が乗っていたが,みんな終点のひとつ手前の日本平ホテル前で下車し,降りたのは私一人だった。駐車場には乗用車の他に観光バスも数台停まっていたが,路線バスを利用して日本平に来る人は少ないらしい。

040719120014
 日本平の山頂にはアンテナが林立している。

040719120347
 山頂付近にあるバス停の横からは,久能山東照宮までロープウェイが結んでいる。
 三連休の3日目だが,ロープウェイには乗客がまばらだった。観光バスや車で来た観光客はどこに行っているのだろうか?
 さらに上に登ると展望台があるようなので,そこが人だかりなのだろうか……。

040719121418
 三保の松原方向。夏のような暑さなので,ぼんやりした風景になっている。

040719122409
 人だかりが好きではない私は,山頂が混雑していないことを祈りながら,誰も歩いていない階段を登る……。で,山頂の展望台に着いて,腰を抜かしそうになった。なんと,展望台には誰もいなかった。
 空気が澄んだ冬にはきれいな富士山が見えると思われるが,今は夏。どよーんとした遠景だった。富士山がきれいに見える冬には観光客でいっぱいになるのだろうか?

 帰りのバス時刻まで30分間,ぼけーっと富士山と清水港を見ていた。至極のひとときである。
 その間,展望台には3組の観光客が来ただけだった。しかも,そのうち2組がくしくも同じことを言った。

「何にも無いじゃん」

 えっ,何もないって? この人達は何を求めて日本平に来たんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月18日 (日曜日)

静岡市の紺屋町・呉服町商店街を歩く

040718-162812
 掛川から東海道線に乗り,途中駅で下車してみようと思いつつ,車内のクーラーの涼しさを捨てることができずに終点の静岡へ。
 午後から真夏のような天気に戻ったため,これ以上ぶらぶら歩く元気が起きず,今日は静岡に泊まることにする。まずは静岡駅の写真。

040718162915
 静岡駅前にはビルが立ち並ぶ。駅前にペデストリアンデッキのようなものはなく,駅と街の間が分断されているような印象がある。
 が,静岡はペデストリアンデッキで人車を分離するのではなく,地下道(地下街)を使って歩行者を分離しているのだ。

040718163146
 地下道へ。

040718163232
 これが地下道。駅から呉服町通りの紺屋町商店街の地下まで続く。紺屋町の地下では地下商店街になっている。
 静岡の地下街といえば,爆発事故によって多数の犠牲者が出たのを昨日のことのように思い出す。実際は20年以上も前の事故だから,知らない人のほうが多いかもしれない。

040718163658
 紺屋町地下街。

040718163717

040718170410
 地上の紺屋町商店街。速度ハンプ(凹凸はないけど)が設けられ,車の通行速度を低く抑えている。地下街がクーラーで涼しいため,地上を歩いている人は少なめ……か。

040718170603
 御幸通りの御幸町交差点へ続く路地。

040718170633
 もう少しベンチのような座れるところがあったほうが良さそうだ,と感じた。

040718170807
 呉服町通りと江川町通りが交差する呉服町交差点。

040718170925
 呉服町二丁目の呉服町通り。並木が涼しげで良い感じだ。

040718171005
 呉服町二丁目の呉服町通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海道の宿場町・城下町 掛川

040718141443
 まずはJR掛川駅。きれいに整備された駅だ。写真の右奥に天竜浜名湖鉄道の掛川駅がある。

040718142039
 駅前からのメインストリートの両側には木々が植えられ,日差しが和らいでいる。市内巡回バスも運行されており,整備された街という印象だ。
 だが何かがおかしい。車が少ないことか? 歩行者が少ないことか? ハイキング帰りと思われる中高年の集団は多く歩いているが,地元の人々の姿が見えないのだ。

040718142331
 駅前通りを掛川城公園に向かって歩く。木々の緑は爽やかだが,何か寂しい感じがある。

040718142520
 旧東海道の連雀西交差点。
 午後になって天気が回復し,それとともに真夏のような暑さが戻ってきた。

040718142539

040718142615
 旧東海道はアーケードのある商店街(中町商店街)になっている。だが,車も歩行者も非常に少ない。
 掛川市は人口8万人を越える都市なのだが,この静けさは何なのだろう。噴出す汗を拭き,首をひねりながら歩いた……。

040718142626
 旧東海道の中町商店街。

040718142746
 連雀西交差点から掛川駅方向を見る。

040718142801
 連雀西交差点にある老舗イシバシヤ。

040718142857
 掛川城近く。
 道路はきれいに整備され,電線の地下化もなされている。掛川城を訪ねてきたと思われる観光客も多い。だが,生活感が感じられない,この寒々とした雰囲気は何なのだろう……と汗だくになりながら考えた。

040718143052

040718143111

040718143639
 城跡に掛かる橋から駅方向を見る。

 掛川駅前通りの商店街は,きれいに整備されている。古い商店街を整備して,新しい街並みを作ろうというときの,町並み開発計画書の見本のような建築物,街路樹が並んでいる。歩道はゆったりとし,ベンチも多く設置されている。車道も十分な幅員だ。パンフレットから出てきたような,こういう掛川の街のような外観を持った商店街を目指しているところも多いんじゃなかろうか。

 だが,本当にそれでいいのか?
 それで商店街は復活するのか?
 歩行者は戻ってくるのか?
 そう思わせる掛川の駅前通りだった。

040718143905
 連雀西交差点から東側を見る。商業ビル「連雀ニューセンター」も厳しい状況だ。

040718144114
 紺屋町などの路地を歩きながら掛川駅に戻る。
 一般的にはこういう路地に飲み屋街ができていたりするのだが……。

040718144126
 飲食店が点在する程度で,ほとんどが住宅地になっている。

040718145358
 掛川駅へ。東海道本線の上り電車に乗り,静岡駅を目指す。

040718150239
 掛川駅のホームに静岡行きの電車が入ってきた。

040718155249
 静岡駅に到着。ホーム上にあるコーヒースタンド兼一杯飲み屋。

040718160345
 静岡で下車しようか,それともさらに上り電車に乗って清水や沼津方向へ向かうか,ホームで悩んでいると,EF65電気機関車が牽く貨物列車がやってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西鹿島から天竜浜名湖鉄道で掛川へ

 遠州鉄道西鹿島駅で天竜浜名湖鉄道に乗り換える。

040718121807
 列車本数の多い遠州鉄道とは違って,天竜浜名湖鉄道の列車は日中一時間に一本である。

040718122136
 国土地理院の地形図を見て,二俣本町駅近くの鳥羽山の上から,二俣の市街地と天竜浜名湖鉄道の列車と,そしてひょっとしたら天竜川も含めて俯瞰で見ることができそうな気がして,二俣本町駅で下車する。

040718122153

040718122442
 二俣の市街地に近い駅だから,多少大きな駅を予想していたが,小さな無人駅だった。

040718122620
 二俣の町の裏路地を歩いて,鳥羽山の登り口に向かう。
 表通りの国道152号線は,遠州小松駅の近くも通っていた秋葉街道である。

040718123146
 鳥羽山へ登り始めたところで,掛川方面からの列車が来てしまい,とりあえずその場で撮影。奥に見えるのが二俣の市街地。

040718123437
 が,その先をどんどん登っても,うっそうとした木々に視界を阻まれ,町や遠州鉄道を俯瞰することはできなかった。残念。

040718124358
 二俣本町駅に戻る。

040718131840
 二俣本町の駅で掛川方面への列車を待つ。
 しばらくすると,一両編成の列車がのんびりやってきた。本当なら鳥羽山の上から撮影するつもりだった列車だ。

040718132035
 二俣本町の次の天竜二俣駅。二俣の市街地からは離れているが,こちらが代表駅。駅舎も立派だ。かつては遠州鉄道の列車も西鹿島から天竜二俣駅まで乗り入れていたこともあったそうだ。
 地図にはこの駅からさらに北に向かう鉄道の線路跡(未成線だったかな)も残っている。

040718132052
 天竜二俣駅は,かつて蒸気機関車で列車が運転されていた当時の名残が,広い駅構内として残っている。

040718134410
 さすがは茶所。車窓には特徴的な茶畑が連続する。

040718140605
 天浜線掛川駅に到着。奥に見えるのはJR掛川駅。高架は新幹線の駅である。

040718140905
 天竜浜名湖鉄道掛川駅の特徴的な駅舎。

040718141304
 隣に位置するJR掛川駅に乗り換える。

040718141328
 JR掛川駅が見えてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松から遠州鉄道で西鹿島へ

 天気は曇り。おかげで暑さはそれほどでもない……かも。
 浜松から遠州鉄道に乗って西鹿島へ向かうことにする。

040718103140
 ホテルをチェックアウトし,遠州鉄道の駅に向かう。

040718103517

040718104034
 遠州鉄道の新浜松駅。浜松駅ではない。
 遠州鉄道ではなく,遠州電車新浜松駅と書かれている。
 その昔,遠州鉄道は国鉄浜松駅の北側で東に西に複雑で奇妙な路線を持っていたが,それが駅前の区画整理事業にあわせて,立派な高架駅に生まれ変わった。大幅な路線変更および高架化を行うのであれば,JRの駅と一体化してホームを並べるぐらいすればいいのだが,そうはいかなかったようだ。遠州鉄道の駅とJR浜松駅はほんの少しだけ離れているため,「新」浜松駅なのだ。JRと私鉄の駅を離すのは全国どこにでもある悪策だと思う。

040718104514
 ホームへ。

040718104631
 少し離れたところをJR東海道線の電車が走る。

040718104715
 新浜松駅のホームに電車が入ってきた。
 新しい電車はモダンな外観をしているが,隣に停まっている古いタイプの電車に比べると無駄なラインやハイライトが多くごちゃごちゃした印象だ。

040718111119
 遠州鉄道の沿線には住宅地が広がっており,国土地理院の地形図を見ても,良さそうな撮影ポイントが見つからなかった。
 とりあえず,街道沿いに古くからの市街地がありそうな遠州小松駅で下車する。隣の浜北駅のほうが浜北市の市役所も近く,現在では中心市街地になっているようにも見えるが,遠州小松駅近くの集落のほうがもともと大きな集落のように思える。

040718111545
 遠州小松駅で下車してすぐに新浜松行きの電車がやってくるので,とりあえず駅の南側に移動して電車を撮影。

040718111941
 遠州小松駅の駅舎。

040718112028
 遠州小松駅の駅前。タクシーは並んでいるが,商店街のようなものは見られない。

040718112406
 国道(秋葉街道)に沿った古くからの市街地である。西側にバイパスができているため,交通量は多くない。地図を見て,道路に沿って商店街が伸びていると予想していたのだが,予想は大きく外れた。
 先の交差点に道路幅半分ぐらいの鍵曲がりがある。その道路を改良するためだろうか,建物がセットバックしている。
 道路の右側には東町通り,左側には小松栄通りと書かれていて,良くわからない。

040718112649
 秋葉街道の小松東町交差点。交差点に面して秋葉神社がある。

040718112720
 秋葉神社の並びに商店街の名残がある。

040718112945

040718113455
 遠州小松駅に戻る。
 電車は12分間隔で運転されており,地方のローカル私鉄としては運転本数が多い。

040718120128
 終点の西鹿島駅に到着。

040718120216
 西鹿島駅の駅舎。この西鹿島駅で天竜浜名湖鉄道と接続している。地図を見ると浜北市と天竜市の境界にある。

040718120749
 今日は朝から曇り空だったが,今にも雨が降ってきそうな暗い雲が広がってきた。

040718121031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月17日 (土曜日)

猛暑の中,静岡県浜松市へ

 あまり理由も無く浜松市へやってきた。
 暑い日が続いていたので北のほうへ行こうと思ったのだが,天気が悪そうだし,集中豪雨で被害の出ている横をノホホンと通り過ぎるのも失礼なので,暑いのを覚悟で東海道を西へ西へ移動してきたのだ。

040717165757
 東海道新幹線浜松駅下りホームから,浜松駅南口を見る。

040717170248
 浜松駅北口の立派な駅ビル。

040717170630
 右がフォルテ,左は遠鉄百貨店。

040717170812
 浜松駅前ビル。

040717170917
 年季が入ったダルマヤビル。

040717171030
 JR浜松駅北口交差点から広大な北口駅前広場方向を見る。一帯は浜松市の表玄関とでも言える地域で,どんどんビルが建ち続けている。
 飛び抜けて高いビルは,アクトシティ浜松のアクトタワー。

040717171212
 遠州鉄道ガード下の鴨江小路を歩く。

040717172204
 松菱通りで見かけた古い建物。後ろを遠州鉄道の2両編成の電車が走る。
 後ろのビル……どこかで見たような記憶があると思ったら,窓拭き用のゴンドラが宙吊りになったという昨日のニュースで何度も放送されたビルじゃないか。

040717172542
 モール街。きれいな商店街である。人通りも多い。だが,店舗の集積度はいまひとつだ。
 人通りが多いのは,周辺に点在する大規模店舗の利用者と,このモール街の先にある商業地域肴町へ向かう人が多いためかもしれない。

040717172556

040717173041
 千歳町の路地を歩く。

040717173058

040717173152
 モール街と伝馬町の間にある千歳町。小さな飲食店が多い。このあたりは太陽が沈んでからにぎやかになるのだろう。

040717173242

040717173307

040717173521

040717173635

040717173732
 こういう落ち着いた佇まいは街の歴史を感じさせてくれる。

040717173854
 千歳町から平田通りに出たところ。地図から判断すると,古くから栄えた通りだと思われる。
 歩道の一部にはアーケードが残っているが,商店街としての機能は薄れている。歩行者の数より車の数のほうがはるかに多い。

040717174052

040717174217
 ザザシティ浜松方向に延びる中央柳通り。飲食店街になっている。路上駐車が多く,楽しくない。

040717174708
 旅篭町から伝馬町に向かう旧東海道(国道257号線)。

040717174818
 さすがに旧東海道だけあって,交通量が多い。

040717175018
 歴史を感じさせる川根茶の青野園。

040717175035
 演歌のポスターでいっぱいの杉浦レコード。

040717175417
 旧東海道(国道257号線)の伝馬町交差点から,西側の大工町方向を見る(鴨江小路)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月11日 (日曜日)

今日は参院選の投票日

 今日は参院選の投票日だった。昼前からカミナリがゴロゴロと鳴り,雨が降ったりやんだりする生憎の天気。選挙戦では民主党有利と言われていたが,投票率が下がり自民公明の大敗は無くなりそうな予感……。

FI339922_0E
 とりあえず投票所になっている近くの小学校へ。この小学校,最近モダンな校舎に改築されたばかりである。

FI339922_1E
 右側の建物が投票所になっている新しい体育館。
 以前の体育館もそれほど古い建物ではなかったが,校舎の改築に合わせて建て替えられたようだ。

FI339922_2E
 選挙のたびに気になるのが,投票所近くの渋滞。
 案内のハガキには,「駐車場が無いので車での来場はご遠慮ください」と書いてあるし,そもそも各地区の投票所はほとんどが歩いて行ける範囲に設置されているはずである。にもかかわらず,いつもいつも渋滞が起こる。投票率の低さを嘆く声は多いが,投票に来ている人からしてこのレベルなんだから困ったものである。

040711141841
 西生田小学校横の横断歩道を上って道路を見る。右がよみうりランド方向,その左が細山住宅方向,左が千代ヶ丘方向になっている。

FI341054_0E
 リコーのCaplio GXを数日使ってみて(ずっとワイドコンバータを付けっぱなしで),そのコンパクトさには大感激なのだが,撮像面の小さなデジカメのコンバージョンレンズならではの問題点があって,雨の日の撮影やレンズの傷,汚れには相当に気を遣わなければならないようだ。

 問題点というのは,周辺部の色収差とか,そういうみみっちい話ではなく,レンズ表面に付いた水滴がそのまま写り込んでしまうことである。ワイコンに傷が付けば,それもそのまま写り込んでしまうだろう。専用のレンズフードが用意されるとありがたいのだが,ワイコンの構造を見るとそれは期待できそうにない。中古カメラ屋のジャンクコーナーで適当なフードを捜してみようかと思う。

040711142645
 多摩美(「たまみ」という地名)から百合ヶ丘全体を見渡す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月10日 (土曜日)

学生の街 ── 高田馬場を歩く

 時折雨がちらつく今日は,学生の街という印象のある高田馬場を歩いた。

040710140447
 まずは山手線高田馬場駅から駅の東側を眺めたところ。正面に見えるのが西武新宿線の電車。西武新宿線は,新宿からずっと山手線に平行して走り,一つ目のここ高田馬場駅で山手線の下に潜り込み,下をくぐって西方向の下落合駅に向かう。
 右側の異様なコンクリートの固まりがBIG BOX(商業集積ビル)である。

040710141543

040710141655
 西武新宿線のガード下には小さな飲食店が並んでいる。付近には学生ローンの看板が目立つ。

040710141804
 神田川に向かって下り坂になっている。

040710142151
 高田馬場駅を出た西武新宿線の電車は,カーブしながら神田川を渡る。

040710143320

040710143434
 高田馬場駅早稲田口前の交差点に戻る。

040710143926
 西武新宿線のガード下をくぐる。

040710144005
 西武新宿線と山手線のガードに挟まれた,行き止まりの路地。

040710144057
 行き止まりの路地の奥がスナック街になっている。

040710144212
 駅の西側に,さかえ通り商店街がある。楽器を抱えた若者が多い。

040710144303
 買い物客で賑わうさかえ通り商店街。

040710145445

040710145702
 今日持ち歩いたデジカメは,買ったばかりのリコーCaplio GX+ワイドコンバーター。
 135フィルムカメラで広角22mm相当のレンズで,この写真のように狭い商店街でも余裕の写真が撮れる。ただ,ワイドコンバーターのレンズ表面に雨粒が付くと,その写り込みが目立ってしまう。今日のような雨の日には向かないかもしれない。

040710145738

040710145814

040710150323
 駅のすぐそばを神田川が流れる。手前を走るのが山手線,奥が西武新宿線の電車。コンクリートのU字溝を大きくしたような川なので,注意して見ないと見逃してしまう。

040710150655
 さかえ通り商店街に戻る。

040710150744
 さかえ通り商店街を高田馬場駅方向に引き返す。

040710151040
 早稲田通りを渡る。小雨がちらついていた空に,一瞬だけ太陽が戻ってきた。

040710151224
 日新西北ビルの裏側。

040710151313

040710151437
 早稲田通りの上に山手線高田馬場駅のホームがかかっている。

040710125508
 池上線五反田駅の下,JR五反田駅の西側には,古くからの小さな商店街があって,五反田駅前に特徴的な景観を形成していた。
 新しく買った広角デジカメCaplio GXの試し撮りをしようと山手線五反田駅で下車したところ,なんと商店街は無くなり,ビルの造成工事中だった。遅かったか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 4日 (日曜日)

神奈川県伊勢原市 大山参りの町

040704135805
 とりあえず小田急線伊勢原駅で下車。改札を出て,橋上駅の階段の上から駅前を撮影する。

040704135856
 写真の奥に見えるのが古くから山岳信仰の地として知られた大山である。伊勢原は「大山参り」「大山詣で」で賑わった街である。駅前タクシーは黒塗りばかり。何か理由があるのだろうか。

040704140048
 伊勢原駅前。

040704140120
 入り口に大鳥居がある鳥居通り商店街。過去には大山参りで栄えたのかもしれないが,すぐに広い通りに出てしまい,意外にちんまりした印象である。その広い通りも昔は参道として賑わったのだろうか。

040704140144

040704140157
 鳥居通り商店街から見た小田急線伊勢原駅の外観。観光地の割には意外に地味な佇まいである。

040704140212
 鳥居通り商店街を歩く。

040704140249

040704140305

040704140348

040704140502
 鳥居通り商店街の駅と反対側の入り口。

040704141129
 伊勢原駅西側の踏切。

040704141304

040704142108
 伊勢原駅西側の踏切を新松田行きの各駅停車が通る。

040704142129
 小田急線伊勢原駅は前後の駅よりちょっと高いところにあるため,駅の両側は下り勾配となる。
「駅 station」というスナックを発見。

040704142222
 伊勢原駅周辺をぐるりと歩いてみたが,商店街的な町並みは見つけられなかった。伊勢原市の人口は約10万人。そこそこに規模の大きな都市だと思うのだが,駅の南側や幹線道路沿いには大きなスーパーマーケットがあり,それで十分なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 3日 (土曜日)

休日出勤の帰り

FI322981_0E
 日頃サボっているおかげで仕事が終わらず,休日出勤するハメに……。その帰り,大船の中華料理屋で中華丼と餃子を食う。写真は大船駅前。明るいうちに帰るというのは気分が良いものである。

FI322981_1E
 大船を通ったときには,いつもここ(石狩亭)で中華丼を食う。

FI322981_2E
 JR大船駅は鎌倉市内にあるが,駅を出てちょっとあるいただけで,そこは横浜市。この橋を渡ると横浜市域である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »