« 北陸鉄道浅野川線に乗る | トップページ | 北陸鉄道 鶴来駅の気になる車両 »

2004年4月30日 (金曜日)

北陸鉄道 石川線に乗る

 北陸鉄道石川線の電車に乗るため,JR金沢駅から北陸本線の電車に乗り,一駅目の西金沢駅へ。石川線の始発駅である野町駅は,JR金沢駅から遥かに離れたところにあり,JR北陸本線からの乗り換えには西金沢駅と北陸鉄道の新西金沢駅のほうが便利なのだ。

 北陸鉄道石川線の野町駅が,JR金沢駅や,金沢の街の繁華街である香林坊や片町,竪町から遠く離れた住宅地の中にあるのは,現在の姿だけ見るととても奇妙である。元々は金沢市内を走る路面電車(北陸鉄道市内線)があって,野町での乗り換えが便利だったのだが,路面電車が廃止されて石川線の野町駅が宙ぶらりんなってしまったのだ。

040430115116
 JR北陸本線西金沢駅。

040430115619
 特急「雷鳥」。特急銀座の北陸本線なので,特急列車が次々に通過する。

040430120722
 JR西金沢駅と隣り合う北陸鉄道の新西金沢駅。

040430120752
 新西金沢駅のホームへ。

040430121046
 新西金沢駅のホームに加賀一の宮行きの電車が入ってきた。

040430123158
 周囲に田んぼが多くなった小柳駅で下車した。

040430-130851
 小柳駅の近くで,水が入ったばかりの田んぼの中を疾走する電車を撮影。風が強く,水鏡は曇っていた。残念。

040430-130839
 小柳駅を出た電車が,鶴来方面への急坂を登っていく。遠くにはまだ雪をかぶった真っ白の山が見える。これが「白山」の由来か?
 菜の花とネギ坊主,ペットボトルを利用したカラス避けと墓地の妙な組み合わせが気持ち悪くてなかなか良い。

040430134307
 小柳駅から再び電車に乗り,終点の加賀一の宮で下車する。

040430134655
 加賀一の宮駅は見事な駅舎なのだが,駅前に遠足(?)の小学生がたくさん集まっていたので,そのまま写真を撮るわけにも行かず,とりあえず駅を離れて折り返しの電車を撮影することにする。

040430-134709
 加賀一の宮駅は,木々の中に埋もれるかのようだ。
 ここの駅本屋は実に見事な造形である(写真には写っていないが)。昔は,ここからさらに「白山下」という駅まで線路が延びていたが,現在はここが石川線の終点。

040430135749

040430-140052
 終点の加賀一の宮駅で折り返して,どんどん坂を下ってくる電車。
 今までの写真からもわかるように,石川線には昔東急を走っていた車両が使われている。

040430-143957
 写真の右端の集落は,鶴来町から白山比咩(比メ)神社へと続く通りに沿った街並み。昔から門前町として栄えたのがわかる雰囲気である。今度歩いてみたい。

040430144627

040430144739

040430145127
 存在感のある加賀一の宮駅。

040430145144
 臨時改札がある(無人駅なので改札は必要ないのだが)。正月には白山比咩神社への参拝客で賑わうのだろう。

040430145554
 加賀一の宮駅から電車に乗って,今度は鶴来駅に向かう。

 ── Fujifilm FinePix S2Pro + AF-S NIKKOR 24-120mm F3.5-5.6G or PENTAX Optio WP

|

« 北陸鉄道浅野川線に乗る | トップページ | 北陸鉄道 鶴来駅の気になる車両 »

・17 石川県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/2742488

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸鉄道 石川線に乗る:

« 北陸鉄道浅野川線に乗る | トップページ | 北陸鉄道 鶴来駅の気になる車両 »