« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月の8件の記事

2004年2月29日 (日曜日)

門司港はレトロタウン

 下関の対岸,門司港に向かう。門司港は最近レトロタウンとして人気があるらしい。
 門司港駅に行くのは20年ぶり。20年前は九州全域の周遊券を使っての旅行中,宿泊所代わりに使っていた門司港駅始発の夜行列車に乗るのが目的だった(翌朝,目が覚めると鹿児島に着いているという,ありがたい列車なのだ)。

040229132201
 下関から電車に乗り,門司駅で下車。ここで門司港行きの電車に乗り換える。
 門司駅の北側は工場跡地だろうか。レンガ造りの重厚な建物が見える。中途半端に改修されているようだが,保存するために残しているのだろうか。

040229132400
 門司駅。

040229133611
 門司港行きの電車(右の赤い電車)がホームに入ってきた。

040229140009
 門司港駅に到着。記憶の中では,古く重厚な駅という印象だったが,なにやら「昭和博物館」的な軽い感じになっていた。

040229140027
 ゆったりとした……というか,がらんとした構内だ。

040229140258
 関門連絡船通路跡が残っている。
 すぐにでも取り壊されてしまいそうな状況だが,スペース的に余裕がありそうだし,保存してもよいのではないだろうか。

040229140425
 目立たないように配慮した自動改札機が導入されている。

040229140623
 門司港駅は鹿児島本線の起点となる駅で,かつては下関と門司港を行き来する関門連絡船を利用する客で賑わったところだ。関門トンネルが門司港を素通りして門司駅とつながったことから,門司港駅は九州の玄関口としての役割を終えた。

040229140755
 門司港駅の待合所。

040229140818

040229140847
 切符売り場。

040229140914
 改札口。

040229140946

040229140959
 正面玄関横の通路。

040229141023

040229141104

040229141132

040229141204
 レトロ風を装った案内板等ちょっと鼻につくところはあるものの,この駅の造形は見事なものだ。

040229141409
 駅前の広場では,悠然とした猫が観光客の人気を集めていた。

040229141537
 門司港駅の駅舎は国の重要文化財になっている。

040229141716

040229142220
 駅の裏側に回ると,ひっそりとSLの動輪が展示されている。直径がずいぶん小さい。9600形の動輪だろうか。

040229144829
 旧大阪商船ビル。

040229145110

040229150002
 駅のすぐそばが港になっている。門司港駅は,連絡線に乗り換えるための駅だったことがわかる。

040229150152
 関門海峡大橋。関門トンネルとこの橋ができたことによって,門司港の役割はほとんど終わった。しかも,関門トンネルは,門司港駅を素通りし,門司港よりも二つ小倉寄りの門司駅で地上に出る。

040229151102
 防波堤ではオッちゃんたちがイカ釣りに興じていた。結構良く釣れていた。

040229153227

040229154024
 見事な建築物の前に,無粋な路上駐車。せっかくの造形美が台無しである。この場所に短い時間しかいられない人(俺を含む)にとって,見た目を台無しにするという意味で,建築物に汚いラクガキがあるのと同等である。

040229154104
 日本船舶通信ビル(旧福岡銀行門司支店)。無粋な看板だ。

040229154150
 町には立派な古い建物があちらこちらに残っている。こういう建物が残っているのは,繁栄していた街が,その後時流に乗り遅れてしまったからなのだろう。皮肉なものである。

040229154600

040229155529

040229155955

040229160133
 レトロタウンということで人気が出ている門司港だが,あちこち歩いてみた印象では,観光客が集まっているのは,レトロじゃない現代風のショッピングゾーンばかりだった。

040229160411

040229161216
 門司港駅に戻る。駅構内には,ここが鹿児島本線の起点であることを示す0哩(ゼロマイル)標や腕木式の信号機,SLの動輪が展示されている。こっちの動輪は8620形のものである。

040229171147
 小倉の宿から,小倉港のある門司,下関方面を臨む。

040229172040
 小倉港の石油タンク。

040229174215
 小倉駅付近。小倉駅ホームに入線する新幹線と,山陰本線からのディーゼル特急「いそかぜ」の両方を,良いタイミングで撮りたかったが無理だった。

040229175823
 見晴らしの良い部屋だった。

040229192249
 小倉港の夜景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月28日 (土曜日)

寝台特急「あさかぜ」に乗って下関へ

040228175217
 東京駅10番ホーム。下関行き寝台特急「あさかぜ」がゆっくりと入線。ホームには,荷物車に積み込まれる雑誌や新聞が山積みになっている。

FI92716_0E
 寝台特急「あさかぜ」を牽引する機関車がそろりそろりと近づいてくる。

040228185835
 ちょっと贅沢をしてシングルデラックス!

040228190439
 午後7時,東京駅を出発。しばらく通勤電車と併走する。何とはない優越感を感じる……ひととき。

040229095633
 一晩眠ると,そこは終点下関。横に停まっているのは山陰本線のディーゼルカーである。

040229101559
 がらんとした下関駅構内。かつての栄華を物語る。

040229110034
 下関駅の西口前。東口側のほうが繁華なのだが,なんとなく西口側を歩いてみることにする。

040229111029
 竹崎町3丁目を北へ。

040229111055

040229111305
 新長門市場。午前中ということもあって,人通りは少ない。

040229111508
 竹崎町にはたくさんの市営住宅が建ち並ぶ。一階は商業施設になっている。高架線は山陽本線。

040229112204
 下関は地理的に韓国に近いこともあって,昔からつながりが深い。街並みもどことなくアジア風に感じる。

040229112601

FI92716_4E
 大好きなミュージシャンの名を付けた店を発見。残念ながら改装中だった。

040229113229
 山陽本線の高架橋をくぐって竹崎町2丁目へ。

040229113612
 高架線を山陰本線のディーゼルカーが通り過ぎる。

040229113919
 山陽本線の普通列車。

040229114858
 今浦町。再び山陽本線の高架線をくぐり,国道191号線を北上して新地町方向へ歩く。

040229115423

040229115818
 厳島神社前。奥に見える高架橋を山陰本線のディーゼルカーが通り過ぎる。

040229120555
 新地町交差点付近。

040229122402
 新地西町の裏通り。

040229122552
 山にはたくさんの寺や神社がある。私が生まれ育った福島県の三春町にも似ていて,なんとなく安心する風景である。

040229122630
 伊勢町1丁目。

040229123900
 下関漁港。下関駅に西側は港になっている。たくさんのイカ釣り船が並ぶ。
 港の先に見えるのは彦島である。彦島は確かに「島」ではあるが,狭い川のような小瀬戸を挟んで下関市街地と隣接しており,一部では市街地が一体化している。

040229124111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月22日 (日曜日)

大船:急に雨が降ってきた

040222154505
 大船仲通商店街を歩く。

040222154610

040222154742
 観音食堂のある四つ角。

040222154921
 いつも買い物客で賑わっている。

040222155312

040222155412
 ポツリポツリと雨が降ってきた。

040222160606
 どんどん雨が強くなってくる。

040222160754
 大船駅に向かう。

040222161032
 大船駅東口前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月16日 (月曜日)

飽きずに新宿へ

040216115708
 新宿駅西口を出て思い出横丁方向へ。

040216115816
 新宿パレット横。

040216115836

040216120121
 思い出横丁&やきとり横丁から新宿駅東口へ抜けるトンネルに続く路地。

040216120208
 新宿駅東口へ抜けるトンネル横。

040216120312
 この写真の左手のビルのところにも,古い店が並んでいたが,あっという間に無くなってしまった。

040216120348
 やきとり横丁。

040216120512

040216120611
 思い出横丁。

040216120705

040216120734
 ソイ丼・元気丼のつるかめ食堂。

040216120756
 思い出横丁の中央付近に鍵曲がりがある。

040216120819

040216120851
 中央付近の鍵曲がり。

040216120956
 ちょっと前に火事になってから,思い出横丁らしくなく,空が見える……。明るくて,案外良いかも。

040216121037
 思い出横丁の新宿大ガード西交差点側の出入り口。

040216121456
 大ガード横の交差点で信号待ちをしていたら,富士サファリパークの車が人々の注目を集めていた。

040216123256
 左側がやきとり横丁,右側が思い出横丁。

040216123310

040216123404
 やきとり横丁。

040216124004
 モア街へ。飲食店が並ぶモア中央通り,食堂横丁。

040216124336
 モア一番街。新宿駅と靖国通りの歌舞伎町交差点を結んでいるため,人通りが絶えない。

040216124434
 スタジオアルタの裏の通り。

040216124630
 住友銀行新宿ビルの裏あたり。

040216124653

040216124933

040216125429
 新宿大ガード付近等で,昭和時代を思わせる街頭放送が流れているのがいつも気になっている。その放送でしばしば流れる「サンパーク」がここにある。

040216130948
 PENTAXの文字が目立つカメラの太陽堂。

040216131020
 いつも賑やかな靖国通りの歌舞伎町交差点。いつの間にか,ドン・キホーテが目立ってた。

040216135256
 新宿大ガードを渡る国鉄色の特急車両。

040216155034
 デジカメ*istDのオプション改造(背面ボタン交換)が終わっていたので,それを受け取るために新宿三井ビルのペンタックスフォーラムへ。年中無休,土日もやっているペンタックスフォーラムは,非常にありがたい存在である。
 で,改造が完了した*ist Dに古いMFレンズA28/2.8を付けてペンタックスフォーラムの前で試し撮り。

040216155215
 リング状の信号機が印象的な新宿警察署裏交差点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 8日 (日曜日)

新宿 2004.2.8

040208130824

040208131138
 新宿駅南口。駅を出ると目の前を甲州街道(国道20号線)が走る。ずっと工事中だ。

040208131206
 昔はこのあたりの道路上を,京王線の電車がゴロゴロと走っていたそうだが,今その面影はない。

040208131511
 新宿駅南口。

040208132502
 甲州街道(国道20号線)の西新宿一丁目交差点。

040208132647

040208133227
 新宿駅ビルのルミネ。怪しげな署名集め,ティッシュ配り,そして人,人,人……,すごく疲れる。

040208133501

040208133550
 西新宿一丁目交差点の東側を見る。

040208134018
 西新宿の商店街の石井スポーツ。

040208134051

040208134257

040208134531
 正面が新宿郵便局。

040208134551

040208134636

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 7日 (土曜日)

下北沢の商店街を歩く

040207114803
 まずは小田急線の下北沢駅(東京都世田谷区)。この上を京王井の頭線が走っている。近年複々線化工事が進んでいる小田急線だが,工事区間と同様の高架ではその井の頭線のさらに上に線路を通さざるを得ず,かといって地下化するにも,この駅のちょっと先で線路下を環七通りが通っているという,大変なところである。最近やっと地下化で工事すると発表されたが,実現するのはいつになることやら。

040207115410
 下北沢駅の南口を出る。出入り口の上を京王井の頭線が走っているため,少々薄暗い。

040207115530
 下北沢南口商店街。下北沢には小劇場や若者向けのショップが集まり,三軒茶屋や自由が丘と並んで人気の街である。キレイに整備された新しい街ではなく,複雑に入り組んだ狭い路地に新旧のショップが混在しているところが魅力なのだと思う。

040207115630

040207115828

040207120049
 下北沢南口商店街から駅方向を振り返ると,京王井の頭線の電車が駅に到着するところだった。

040207120300
 グルメシティ(Gourmet City)のある路地へ。

040207120546

040207121528
 下北沢駅北口,大丸ピーコックの前へ。

040207121741
 駅の横にあるのは,その名も下北沢駅前食品市場。

040207121914
 下北沢駅前食品市場内を歩いてみる。

040207121924
 (下北)タウンホール,本多劇場への近道になっている。

040207121945
 この下北沢駅前食品市場は,戦後のヤミ市の名残であるという。

040207121957
 綺麗に並べられた商品と傾いた壁のコントラストが凄い。

040207122013

040207122037

040207122115

040207122210
 シャッターを下ろした店が多くなっているようだが,まだまだがんばってほしい。

040207122224
 衣料品を扱う店が多い。

040207122240

040207122253

040207122318

040207122500
 下北沢駅前食品市場の東側から外に出ると,小田急線下北沢駅の東側の踏切の横に出る。

040207122530

040207122757
 人通りの多い踏切である。

040207123423
 下北沢駅の北側に広がる下北沢一番街商店街。

040207123732

040207123759
 下北沢一番街のアーチ。

040207123933
 小田急線の踏切へ。

040207124108
 本多スタジオ横の踏切(東北沢5号踏切)。

040207124316
 踏切を渡る。街路灯には「あずま通り」と書かれている。

040207124800
 本多スタジオ(貸スタジオ)は小田急線の車内からもよく見える。

040207125053
 下北沢東会商店街(あずま通り)。

040207125443

040207125558
 茶沢通り。正面に見えるのがザ・スズナリ(小劇場)で,1階部分はすずなり横丁という飲食店街になっている。

040207125733
 茶沢通りが小田急線を横切る踏切の横にある下北沢東会商店街のアーチ。

040207125813
 踏切から小田急線下北沢駅を見る。

040207125821
 踏切の北側で茶沢通りは下北沢一番街商店街となる。

040207125929
 新宿行きの急行電車が踏切を通過する。

040207130220
 東北沢方向を見る。東北沢駅を出た小田急線の電車が坂を下ってきた。

040207130525
 下北沢一番街商店街。

040207130858

040207131217

040207131254

040207131653
 下北沢には衣類を扱う店が多い。

040207131900
 本当に賑やかな商店街である。「下北沢」というブランドによる集客力もあるが,商店街が住宅地(小さなアパートも多い)と入り組んでおり,徒歩圏内の人口が多いことも商店街が賑やかな要因のひとつだと思われる。

040207132324

040207132654
 大丸ピーコックの裏側から京王井の頭線下北沢駅の西口へ。

040207133616
 京王井の頭線下北沢駅のホーム。

# 下北沢駅前食品市場の写真をもっと見たいという要望があったため,2008年12月に写真枚数を大幅に増やすとともに,写真サイズの大型化を行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 1日 (日曜日)

八高線多摩川鉄橋付近

040201114652
 八王子駅から八高線の電車に乗る。

040201121457
 小宮駅で下車する。

040201121737
 小宮駅入口交差点付近。

040201125201
 あちこち寄り道しつつ,八高線の多摩川にかかる多摩川鉄橋付近にたどり着いた。のんびり走る八高線の電車が良い感じだ。

040201134445

040201134450
 103系の運用はだいぶ少なくなったようだ。

040201135806
 この鉄橋付近,川の中に面白い地形がある。粘土質だろうか,川の底が浸食されて,とても面白い形になっている(牛群地形というらしい)。岩が浸食された地形じゃなく,クツを履いた足で蹴っただけでもどんどん削れるため,地形の変化も激しい。
 数年後にはまた違った形になっているだろう。

040201150808
 終戦の年である1945年に,この多摩川鉄橋の上で列車同士の正面衝突事故があったことはよく知られている。増水していた川に流されて不明になった人も多いらしく,死者・行方不明者は数百人にものぼるという。河原には現在でも当時の車両の車輪等が残っているそうだ。

040201161051
 小宮駅に戻る。

040201161126
 小宮駅前(東側)。

040201164557
 八王子駅に到着。電車は折り返し高麗川行きとなる。

040201165156
 停車中のドアは手動で開け閉めするようになっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

取り残された場所 八王子駅南口

040201102548
 八王子駅南口。50万都市八王子市の表玄関である北口側との落差は大きく,目立った商業施設はない。

040201110704
 八王子駅南口前。八王子駅南口交差点から八王子駅南口入口交差点方向を見る。

040201110951
 駅前広場から南口を見る。

040201111408
 南口のバスロータリー。

040201111428
 のんびりした雰囲気である。

040201111504

040201111931

040201112138
 南口の階段下から駅前を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »