« 信仰心も無いのに伊勢参り? | トップページ | 岐阜の路面電車は残るのか? »

2004年1月 4日 (日曜日)

北勢線は今日も元気に走る

040104093931
 朝,桑名駅近くの宿から見た風景。近鉄の電車が見える。

040104142202
 三岐鉄道北勢線は,ちょっと前まで「近鉄」北勢線だった。近鉄が見放した鉄道を,地元の三岐鉄道が救ってくれたのである。
 JR/近鉄桑名駅(三重県桑名市)の外れに北勢線西桑名駅がある。

040104111642
 北大社駅(三重県東員町)に向かう電車。

040104121615r
 北大社駅近くの跨線橋の土手から。のんびりした感じが気持ちいい。

FI36839_2E
 この北勢線,実は珍しいナローゲージなのだ。JRの線路の幅よりも30cmも狭い。車両も小さくて,ロングシートに座った人が足を伸ばすと向かい側の人に簡単に届いてしまう。天井にも簡単に手が届きそうなほど小さな車両だ。が,この写真からはそういう狭さは伝わらないかもしれない。

FI37523_1E
 途中駅で列車同士のすれ違い。運転士の大きさから,電車の小ささが見て取れる。

040104135538
 穴太(あのう)駅に西桑名行きの電車が入ってきた。

040104142337
 桑名駅(西桑名駅)東口前に廃墟のような姿をさらしていた商業ビル「PAL」の周囲に,足場が組まれている。

FI37523_0E
 近鉄桑名駅から,三岐鉄道西桑名駅を発車する北勢線の電車を見たところ。
 JR/近鉄桑名駅からちょっと離れたところに,北勢線の西桑名駅がある。三岐鉄道北勢線はちょっと前までは近鉄北勢線だったこともあって,近鉄の桑名駅とはJRを挟んで反対側で,しかもちょっと離れているため,近鉄「西桑名」駅という駅名だったのだろう。

 離れているとは言え,最初から三岐鉄道の路線であれば,桑名駅を名乗ってもおかしくない距離である。いや,三岐鉄道桑名駅を名乗るだけでなく,JR桑名駅の真横まで100m程度線路を伸ばせば,乗り換えが便利で良さそうなのだが……。両駅間には商店街などはなく,乗り換え客を商店街の中を歩かせる目的で駅間を離しているわけではないわけだし。

FI37523_2E
 西桑名駅に電車が入ってきたところ。「新生!三岐北勢線」
 とにかく,この貴重な鉄道が残ったのは嬉しいことだ。

|

« 信仰心も無いのに伊勢参り? | トップページ | 岐阜の路面電車は残るのか? »

・24 三重県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/3427723

この記事へのトラックバック一覧です: 北勢線は今日も元気に走る:

« 信仰心も無いのに伊勢参り? | トップページ | 岐阜の路面電車は残るのか? »