« 岡電走る岡山から琴電走る高松へ | トップページ | ひかりは西へ…… »

2003年12月23日 (火曜日)

琴電の高松から戻る

031223101737
 琴電の新しい塗色の電車と玉藻城の物見櫓。琴電の塗色は,琴電そごうが健在だった時代の奇妙な塗色よりもずっと良くなった。

031223104738
 高松築港駅を出た琴電は,玉藻城の外堀のすぐ横を走り片原町へ向かう。玉藻城の外堀には海水が引き込まれていて,潮の干満に合わせて水面が上下する。堀の中をボケっと見ていて気づいたのだが,玉藻城の名称の元になった(のかもしれない)玉状の藻が繁り,小さなフグが泳ぎ,小さなホタテ貝状の二枚貝や牡蠣……など,なかなか面白いのである。

031223112530
 玉藻城の外堀の横の切り替えポイントで下り線側に移り,高松築港駅に向かう電車。

031223114823
 ちょっと野暮ったい感じの外観が好ましい一宮行きの電車。

031223115416
 歴史を感じさせる長尾行きの電車がやってきた。こういう古い電車が普通に走るのは,全国でもここ琴電ぐらいになってしまった。

031223115418
 長尾行きの電車が玉藻城の物見櫓の横を走り抜ける。

031223120239
 さて,今日中にゆったりと帰宅するためには,そろそろ高松を離れたほうが良さそうな時間帯になってきた。琴電は次から次に面白い電車が走ってくるので,あっという間に時間が経ってしまって困る……。少しずつ高松駅方向に歩きながら撮影することにする。

031223122628
 外堀の端まで来たら踏切が鳴り始めたので,これが最後と思って撮影する。と,旧型の電車が走ってきた。

031223124046
 また旧型車が走ってくるのではないかと期待して,もう一本待ってしまった。が,旧型車ではなかった。

031223131804
 結局,もう一本待ってしまった。青空が出てきたので,空も入れて撮影してみたが,これが何とも気に入らない写真になってしまった。せっかく旧型の電車が来たのに……。

031223133513
 旧型の電車が折り返して瓦町方面へ走り去るまで待ってしまった。帰ろうと思ってから2時間近く玉藻城の横に居たことになる。

031223134445
 JR高松駅の東側,その昔,宇高連絡船と接続した高松築港駅のあった側にはいくつもの再開発ビルができて,高松に来るたびに姿形が変わっている。

031223135856
 快速マリンライナーで岡山を目指す。快速マリンライナーは岡山方が普通車両になっているため,早めにホームに入るか,ホームで一本やりすごせば,特別な切符無しで瀬戸大橋の前面展望を楽しむことができる。

031223155624
 岡山からは始発の新幹線があるので,安心して新幹線に乗ることができる。写真は姫路駅付近。姫路駅では在来線の高架化工事が進んでいて,数年後には様相ががらりと変わることになりそうだ。

|

« 岡電走る岡山から琴電走る高松へ | トップページ | ひかりは西へ…… »

・37 香川県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

高松 写真撮影などと検索していたところ
「さすけねがい?」…のタイトルに惹かれお邪魔いたしました。

福島の方なんだろうな〜っと思いながら拝見していたところ
三春のご出身!!
思わず、嬉しさのあまりコメントします。

年一回の三春帰省がやっとのため、懐かしい三春の風景の数々…
我が家の蔵もちょこっと写ってたりして懐かしい思いで拝見しました。
小学校、中学校なんて卒業以来かもしれません…
三春を離れて、25年…
センチメンタルな気分になりました。
この夏帰省するので、路地裏歩いて来たいと思います。

投稿: やぎぬま | 2013年6月15日 (土曜日) 15時45分

 やぎぬまさん,コメントありがとうございます。同じ三春出身の方からコメントをいただけて,とても嬉しいです。

 三春中は,とうとう今年の春から貝山に移転したようです。新しい三春中がどんな感じなのか,通学した頃からあまり変わっていなかった旧三春中の校舎がどうなっているのか,いろいろ気になります。

投稿: 三日画師 | 2013年6月15日 (土曜日) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14019/9737793

この記事へのトラックバック一覧です: 琴電の高松から戻る:

« 岡電走る岡山から琴電走る高松へ | トップページ | ひかりは西へ…… »