« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月の10件の記事

2003年12月31日 (水曜日)

尾道は今日も雨だった

031231121158
 尾道駅(広島県尾道市)に到着。生憎の雨模様。日頃の行いがよほど悪いらしい。

031231121311
 駅前の広場は微妙な感じに整備されている。

031231121632
 サラ金の看板は相変わらずグロテスクな感じだ。

FI34228_0E
 千光寺のロープウェーはあいにく運休中。残念。

FI34228_1E
 駅周辺を歩いて,尾道らしい風景(山陽本線がらみ)を撮影する。

031231122726
 尾道では,国道2号線と山陽本線が並ぶ際まで山が迫り,山腹にも住宅が軒を連ねる。

031231124406
 アーケードのある商店街。
 ひっそりとしているのはいずこも同じか。

031231124837
 市内には大小の神社仏閣がひしめく。

031231131908
 路地と階段。尾道らしい風景である。

FI34370_0E
 尾道の対岸の向島からの眺望。尾道駅に降り立ったときには小雨が降っていたが,やっと天気が回復してきた……。

031231141259r
 海と山に挟まれた狭隘な土地に発達した尾道の街を,山陽本線の電車が走り抜ける。

FI34370_1E
 山裾を山陽本線の電車が走る。

031231143808_1
 尾道大橋の下を山陽本線の電車が通る。

031231144425
 
FI34370_2E
 クレーンが林立する尾道らしい風景。
 古寺巡りが尾道観光の常道だが,私は案外こっちの風景が好きだったりする。

031231152009
 駅前の公園で海を見ながらまったりとする。

031231152115
 すぐ横にも渡船の乗り場があり,渡船が頻繁に行き来する。

031231152323

031231154017
 尾道駅で広島行きの電車を待つ。

031231170816
 広島に到着。駅前の電停には,何やら電飾を施した電車が停まっていた。

031231171147
 電飾電車が駅前電停を発車していく。広島電鉄の運行本数の多さには驚く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月30日 (火曜日)

彦根から岡山へ

 今日は東海道本線,山陽本線を乗り継いで岡山まで行くことにする。

031230104501
 まずは彦根駅(滋賀県彦根市)をスタート。彦根駅の西側にのびる駅前通りの奥に,彦根城が小さく見える。彦根城は国宝に指定された数少ない城のひとつである。

031230105103
 JR彦根駅の東側,近江鉄道の彦根駅に近江八幡行きの電車が入ってきた。急げば乗ることができたかもしれないが,急ぐのは好きじゃないので次の電車に乗ることにする。

031230105312
 彦根駅には近江鉄道の車庫が存在する。彦根駅の跨線橋から車庫を見おろすと……,これがまた凄いことになっていて目が点になる。古い電気機関車,電車が溢れかえっているのだ。

031230105653
 ホームに米原行きの電車が入ってきた。近江鉄道の彦根駅は電車が右側通行になっていて,ちょっと気持ちが悪い。

031230111913
 今度の八日市方面の電車は,米原行きの電車が米原で折り返してくることになるので,まだまだ時間はたっぷりある。電車が来るまでホームでぼんやりする。

031230120349
 彦根から八日市行きの電車に乗り,八日市で近江八幡行きの電車に乗り換える。八日市では跨線橋を使って近江八幡行きの電車が発着するホームに移動することになる。

031230124004
 近江八幡駅(滋賀県近江八幡市)に到着。改札を出たところで乗ってきた電車を撮影する。
 朝からどんよりとした曇り空だったが,ときおり日差しが見られるようになった。

031230124152
 近江八幡駅の跨線橋の上から,八日市方面へ折り返して行く電車を見る。

031230124828
 跨線橋から南側を見ると,JR近江八幡駅を発車する東海道線の電車が見えた。この区間を走るJRの電車は,すっかりステンレスの安っぽい車両ばかりになってしまったようだ。
 近江鉄道の駅は,何やら工事の真っ最中。

031230130114_1
 JRのホームで下り電車を待っていると,近江鉄道のホームに次の電車が入ってきた。

031230131336
 JR近江八幡駅で加古川行きの快速電車に乗り込む。車内はガラガラである。乗っていた人のほとんどは,近江八幡駅で快速電車を追い越し,京都,大阪へ先に到着する新快速電車に乗り換えるのだ。先を急がない私にとってはラッキーな列車ダイヤである。

031230161911
 とりあえず姫路駅(兵庫県姫路市)までたどり着いた。だが,ここからは列車本数が少なくなり,普通列車はいつも混雑している(という印象を私が持っているだけかもしれないが)。年末の帰省ラッシュも一緒になって,ホームの混雑は激しくなるばかりだった。

031230165203
 結局姫路から岡山までは新幹線に乗ることにした。新幹線も帰省ラッシュの真っ只中と思いきや,区間運転しかしないこだま号はガラガラだった。
 しかも,ホームに入ってきた車両は,関東地方では走らなくなった0系(初代新幹線)だった。

031230173748
 岡山駅(岡山県岡山市)に到着。岡山駅構内では0系車両が横に並んだ。
 東海道新幹線から0系車両が引退するときにはTVニュースでもずいぶん大騒ぎしたような印象があるが,こうやって西日本ではまだまだ健在のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月29日 (月曜日)

関ヶ原を越え 琵琶湖を見おろす

031229110644
 名鉄の神宮前で見かけた奇妙な塗装の電車。「愛知県警」の文字に驚いた。愛知県警には有り余るほどの予算があるんだなぁ,と妙なところで感心してしまった。

031229125951
 大垣駅を越えて走る東海道線の普通列車はなく,大垣駅を越えて乗車する客は必ず列車を乗り換えることになる。仕方なく,関ヶ原を越える電車に乗り換える。正直なところ,これはかなり不便だ。
 奥に見えるのが樽見鉄道のディーゼルカー。

031229131022r_2
 東海道線の下り電車を待っていると,樽見鉄道のディーゼルカーが静かに走り出し,本巣方面へ走り去った。

031229141543
 米原駅に到着し,これからどっちに行こうか決めかねていたところ,貨物列車が駅構内に入ってきた。
 この貨物列車はどこから走ってきたのだろうか。貨物列車が少なくなった今,続けて貨物列車がやってくる確率は限りなく小さいことは予想できたが,珍しい列車が走る可能性にも期待して,北陸本線田村駅郊外の山の上に登って,北陸本線や琵琶湖を見おろしてみることにする。

031229150408
 山に登ると,真っ先にやってきたのが白色が目に鮮やかな特急列車だ。曇り空なので,白い色があまり鮮やかに写らないのが残念。

031229150857r
 続いて米原方面から普通列車が走ってきた。右側にちらりと見えるドーム状の建築物は長浜ドームである。

031229151041r
 この撮影ポイントで撮った見事な写真を良く目にするが,ときおり雨がちらつくような今日の天気,今の季節では鮮やかな写真を撮るのは難しい。

031229151108
 普通列車は長浜方面へ走り去った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月28日 (日曜日)

ひかりは西へ……

 今回の年末年始のテーマは「ひかりは西へ……」ということにして,適当に西へ向かう。

031228144028
 まずは東京駅。帰省ラッシュの乗客が少なくなりそうな午後遅く……,名古屋までののぞみのグリーン席が問題なくとれた。「ひかり」は運転本数が少なくて,いきなりテーマから外れてしまった。

031228144303
 帰省ラッシュでも,気持ちの持ちようでのんびりすることができる。

Fi32745_0e
 メールも使えない古い携帯電話を使っていたが,ちょっと古くなりすぎたので,新しいP505iSというのに機種交換。
 いやぁ,最近の携帯電話のデジカメってのは,なかなか良く写るもんだと感心。途中の新幹線の中で富士山が綺麗だったのでP505iSでパチリっ。しかし,シャッタータイムラグが大きくて,デジカメの代わりにはなりそうもない。

Fi32745_1e
 ついでに東京駅を出発する直前にP505isで撮った写真も。普通のデジカメで撮った一番上の写真と比較すると,携帯電話の微小CCDの弱点が明確になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月23日 (火曜日)

琴電の高松から戻る

031223101737
 琴電の新しい塗色の電車と玉藻城の物見櫓。琴電の塗色は,琴電そごうが健在だった時代の奇妙な塗色よりもずっと良くなった。

031223104738
 高松築港駅を出た琴電は,玉藻城の外堀のすぐ横を走り片原町へ向かう。玉藻城の外堀には海水が引き込まれていて,潮の干満に合わせて水面が上下する。堀の中をボケっと見ていて気づいたのだが,玉藻城の名称の元になった(のかもしれない)玉状の藻が繁り,小さなフグが泳ぎ,小さなホタテ貝状の二枚貝や牡蠣……など,なかなか面白いのである。

031223112530
 玉藻城の外堀の横の切り替えポイントで下り線側に移り,高松築港駅に向かう電車。

031223114823
 ちょっと野暮ったい感じの外観が好ましい一宮行きの電車。

031223115416
 歴史を感じさせる長尾行きの電車がやってきた。こういう古い電車が普通に走るのは,全国でもここ琴電ぐらいになってしまった。

031223115418
 長尾行きの電車が玉藻城の物見櫓の横を走り抜ける。

031223120239
 さて,今日中にゆったりと帰宅するためには,そろそろ高松を離れたほうが良さそうな時間帯になってきた。琴電は次から次に面白い電車が走ってくるので,あっという間に時間が経ってしまって困る……。少しずつ高松駅方向に歩きながら撮影することにする。

031223122628
 外堀の端まで来たら踏切が鳴り始めたので,これが最後と思って撮影する。と,旧型の電車が走ってきた。

031223124046
 また旧型車が走ってくるのではないかと期待して,もう一本待ってしまった。が,旧型車ではなかった。

031223131804
 結局,もう一本待ってしまった。青空が出てきたので,空も入れて撮影してみたが,これが何とも気に入らない写真になってしまった。せっかく旧型の電車が来たのに……。

031223133513
 旧型の電車が折り返して瓦町方面へ走り去るまで待ってしまった。帰ろうと思ってから2時間近く玉藻城の横に居たことになる。

031223134445
 JR高松駅の東側,その昔,宇高連絡船と接続した高松築港駅のあった側にはいくつもの再開発ビルができて,高松に来るたびに姿形が変わっている。

031223135856
 快速マリンライナーで岡山を目指す。快速マリンライナーは岡山方が普通車両になっているため,早めにホームに入るか,ホームで一本やりすごせば,特別な切符無しで瀬戸大橋の前面展望を楽しむことができる。

031223155624
 岡山からは始発の新幹線があるので,安心して新幹線に乗ることができる。写真は姫路駅付近。姫路駅では在来線の高架化工事が進んでいて,数年後には様相ががらりと変わることになりそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003年12月22日 (月曜日)

岡電走る岡山から琴電走る高松へ

031222104534
 岡山駅前電停(岡山県岡山市)で最新の低床電車が発車を待つ。岡山は全国でも珍しくなった路面電車が残る街である。

031222111512
 小橋電停で下車し,次から次にやってくる電車を撮影する。

031222111931

031222112047
 橋の向こう側,はるか彼方に岡山県庁が見える。

031222113840
 京橋は橋の中央部が高くなっていて,橋を渡った電車は下り坂を下ってくるかたちになる。

031222121510
 再び岡山駅前電停へ。

031222122249
 岡山を後にし,瀬戸大橋を渡って高松を目指すことにする。

031222124117
 JR岡山駅構内。この電車は関東では見かけることがないため,とても新鮮な感じがする。

031222133534
 岡山からマリンライナー高松行きに乗って瀬戸大橋を渡る。風光明媚な鷲羽山の近くを通る瀬戸大橋の岡山側とは対照的に,香川側には埋め立て地に精油所の石油タンクや巨大な工場が広がる。

031222133541

031222141145
 高松駅(香川県高松市)に到着。
 琴電高松築港駅へ歩いていくと,すぐ横の玉藻城の,いつも開いているのを見たことがない門が開いていて,珍しく城跡へ入れるという。さっそく中へ入ってみることにする。城跡側から高松築港駅のホームを見ると,ちょうど電車がホームに入ってきたところだった。

031222141747
 天守閣の跡地から城跡を見おろす。

031222142002
 城跡でぼんやりしていると,琴電の踏切の音が聞こえてきた。どんな電車が来るのだろうと楽しみに待っていると,チョコレート色の旧型車両だった。イベント用に古い塗色に塗り替えたと聞いていたので,普段は走っていないのかと思っていたが,せっかくだから写真を撮りに行くことにする。

031222142720r
 高松築港駅に戻ると,旧型車両はまだホームに停まったままだった。長尾行きの電車は運転本数が少ないので,こうやって高松築港駅の端のホームに長時間停車していることが多いようだ。

031222142848

031222143551
 隣に停まっていた琴平線の電車に乗って隣の片原町まで先回りする。

031222145634r
 片原町から旧型電車の乗り心地を満喫。どこで下車しようか考えた末,西前田駅で下車した。

031222145937
 西前田駅の周辺で,やってくる電車を撮影する。
 なぜかイルカがイメージキャラクターになっていて,車体にイルカのイラストが描かれていたりする。

031222151546r
 鉄ちゃん達が「西前田カーブ」と呼ぶ有名撮影ポイントのカーブを電車が下ってくる(本物の鉄ちゃんはこのような変な写真は撮らない)。このあたり,しばらく前から線路付け替え工事が行われており,撮影ポイントが無くなると泣いている鉄ちゃんは多いかもしれない。

031222152020
 周囲には讃岐平野独特の山もある。

031222153709

031222154108r
 さて,肝心の旧型電車だが,どこで撮影するのかを考えずにいたものだから,長尾から電車が走ってきて,あわてて撮影することになってしまい,中途半端な失敗写真になってしまった。

031222154112a
 電車はそのまま西前田駅へ。

031222162942r
 日が暮れるのが思ったよりも遅く(この季節,香川は神奈川よりもずっと日が長い),適当な駅で下車すれば折り返してくる電車も撮れそうだと判断し,二つめの元山駅で電車を待つ。

031222163006
 駅で電車が停まっているところなら,暗くて露出が厳しくてもそれなりの写真が撮れたりする。

031222163043r
 元山駅を発車した電車が長尾方面へ走り去る。

031222163536
 元山駅に西日が差し込む。

031222163555

031222163642

031222164717
 元山駅から電車に乗る。途中の木太東口駅で別の旧型電車とすれ違った。夕方になって列車の運転本数が増えたときに旧型電車が使われることが多いのだが,暗くなってからになってしまうのが残念。

#ちなみに「木太東口」は「きたひがしぐち」と読む。意味は異なるが,阪急の「西宮北口駅北西口」を思い出してしまった。

031222170324
 今晩の宿がある片原町へ。

031222171146
 片原町のホームに,格好悪くて愛嬌のある電車が入ってきた。

031222172734
 片原町駅周辺はアーケードのある古い商店街になっている。

031222172755
 片原町駅構内。

031222172812
 片原町駅前のアーケードが無い側。

031222172925

031222173359
 片原町のアーケードの中を琴電の電車が走る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2003年12月21日 (日曜日)

阪神尼崎から姫路へ

031221094430
 宿泊したビジネスホテルから尼崎の街を見る。

031221100917
 今日のスタートは阪神尼崎駅。

031221103841
 阪神尼崎駅の西側には尼崎戎神社があり,朱塗りの大きな鳥居は駅からもよく見える。

031221112302
 阪急今津線の乗換駅でもある今津駅で下車し,西側を見る。六甲山の東麓には苦楽園や六麓荘といった高級住宅街が広がっている。高級住宅街とはいうものの,遠目には山麓を切り開いた新興住宅街と区別できない。

031221130317
 大石駅。阪神電鉄に乗り入れている山陽電鉄の電車には,この大石駅で折り返す電車も多い。
 六甲山を真っ直ぐに下ってきた大石川が大石駅の下を流れている。六甲山が隆起しては崩れてできた狭い傾斜地に家並みが形成されているのがよくわかる。

031221132227
 大石駅の隣の西灘駅で大石駅方向を見る。大石駅を出た電車が急坂を下ってきた。

031221140723
 須磨寺駅。すでにどの駅で下車したのか,記憶が薄れてきている。

031221142523
 須磨浦公園駅。

031221142555
 須磨浦公園駅にはロープウェイの駅があり,公園のある山頂まで通じている。

031221144411

031221144453
 海沿いを走る山陽電鉄であるが,さらにその海側に国道2号線とJR線が通っている。

031221145848
 人気(ひとけ)のない観光地は寂しさがひとしおである。

031221152203
 滝の茶屋駅。

031221152518
 滝の茶屋駅は海面からかなり高いところに位置し,眼下の山陽本線を見下ろすことができる。

031221152549
 隣の駅では山陽電鉄とJR山陽本線の線路は同じ高さにあるのだが,わずか一駅でかなりの高低差が生じる。

031221155150
 12月なので,あっという間に日が傾いてきた。

031221163305
 山陽電鉄姫路駅に到着。

031221163713
 阪神電鉄の電車が山陽電鉄姫路駅まで乗り入れている。

031221163924
 JR姫路駅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月20日 (土曜日)

理由無く阪神尼崎へ

 出不精なので午前中は部屋でウダウダし,午後になってから重量級の腰を上げる。

031220160050
 東海道新幹線の車中の人となる。煙突が林立する富士市付近を通過する。

031220181820
 大阪に到着し,阪神梅田駅(大阪府大阪市)へ。

031220181920
 壁の写真はピンストライプの伊良部……と見まがうばかりのタイガース伊良部。
 その昔,ロッテオリオンズが川崎球場を本拠地にしていたとき,仕事が終わった後でふらりと川崎球場にプロ野球を見に行ったことを思い出す。当時の球場は本当にガラガラで,気が向いたときにはいつでも入場することができたのだった。そこで目立っていたのが,まだ実績も何もない若手の中継ぎ伊良部投手の剛速球である。ブルペンで伊良部が投げ始まると,投げたボールに試合そっちのけで歓声があがったことを思い出す。

031220183453
 今日の宿がある阪神尼崎駅(兵庫県尼崎市)。

031220183521
 以前はバスターミナルがあった駅前広場は,現在,公園に生まれ変わっている。

031220183832
 巨大なアーケード商店街。いつも賑やかである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月14日 (日曜日)

藤沢から……小田急三昧

031214100821
 藤沢駅北口。今日は快晴。

031214100840

031214100922
 藤沢駅北口のさいか屋。朝日がまぶしい。

031214102447_1
 以前西武デパートのあった区画で大がかりな工事が始まっている。

031214102713

031214111837
 善行(ぜんぎょう)駅。

031214115518r_1

031214143618r
 午後。小田急多摩線黒川駅西側のトンネル。

031214143638

031214155343
 百合ヶ丘駅。夕日が鮮やかだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 6日 (土曜日)

2003年12月6日 藤沢の朝

031206080506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »