« 山陰本線をひた走る | トップページ | 山陰路は荒れ模様 »

2003年1月 3日 (金曜日)

玉江と木与でキハ181を撮る

030103055042
 珍しく早起きする。今日は萩市まで移動し,有名な撮影ポイントでキハ181系特急「いそかぜ」を撮影する予定だ。時刻表を調べると,そこそこ早い時間に益田を出発しないと「いそかぜ」の通過に間に合わないので,頑張って早起きすることにした。

030103074902
 益田駅(島根県益田市)で長門市行きのディーゼルカーに乗り込む。

030103075524
 長門市行きのディーゼルカーの車内はガラガラだ。

030103082820
 朝から曇り空だったが,しばらくすると本格的な雨になった。

030103091930
 1時間半ほど走り続け,玉江駅(山口県萩市)に到着。幸いなことに雨はあがってくれた。

030103091959
 玉江駅を出て行くディーゼルカー。

030103092828
 玉江の街並みを歩いて撮影ポイントへ。萩市は古い街並みが残っている町として有名だが,橋本川を挟んで萩の町と接している玉江にも趣のある集落が残っている。実は萩の古い街並みのある地区や萩城跡は玉江駅が最寄り駅なのだが,あまり知られていないようだ。
 玉江の町をあれこれ撮影してみたいところだが,のんびりしていると撮影ポイントを特急「いそかぜ」が通過してしまうので,泣く泣く先を急ぐことにする。

030103094652
 北長門海岸国定公園に指定されている美しい海岸沿いを,道路と線路が絡み合うように通っている。

030103103415r
 列車と海を俯瞰する撮影ポイントへ。実に美しい風景である。残念なのは天気だけ……。

030103105742r
 お目当ての特急「いそかぜ」がトンネルから出てきた。

030103105745b
 特急「いそかぜ」が眼下を通過する。

030103112532
 玉江駅へ戻る途中の道路はこんな感じである。

030103114120
 どこで撮っても絵になるような気がする。

030103130726
 玉江駅から益田行きの列車に乗り込む。

030103134306
 益田で折り返してくる下関行きの特急「いそかぜ」をどこで撮影するか悩んだ末,来る途中で街並みが印象的だった木与駅(山口県阿武町)で下車する。木与駅の隣の宇田郷駅近くには有名なコンクリート橋の撮影ポイントがあるが,コンクリート橋よりも木与の街並みのほうが魅力的に感じた。

030103134324
 ディーゼルカーが木与駅から走り去る。

030103145815
 列車と街並みを一緒に写せる場所を探し,土手の上で列車が来るのを待つ。待っている間には雨が降ってきたりもしたが,のんびりした幸せな時間だった。

030103152823r
 特急「いそかぜ」がやってきた。今回の旅行に持ってきたデジカメFinePixS2Proの感度設定をISO800にしても,シャッター速度は1/125secにしかならない厳しい条件の中,列車は想像していたよりも高速で走り去った。

030103155009

030103160649
 木与駅に戻る。

030103160720
 木与駅。ずいぶんと頑丈そうな造りである。

030103164048
 益田行きの列車に乗り込む。

030103165449
 須佐駅の手前,車窓から小さな船だまりが見えた。地図を見たところ,「蟶(まて)潟」という地名が付いていた。この入り江ではマテ貝がたくさん採れたのだろう。

030103170211
 須佐駅(山口県須佐町)で対向列車とすれ違う。すっかり暗くなってきた。

|

« 山陰本線をひた走る | トップページ | 山陰路は荒れ模様 »

・32 島根県」カテゴリの記事

・35 山口県」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉江と木与でキハ181を撮る:

« 山陰本線をひた走る | トップページ | 山陰路は荒れ模様 »